風に向かって…

政治・経営・宗教的な話に興味があります。過去から現在までの出来事とかを綴ってみたいなと思います。

生活の不安を取り除く対策が必要です!

2016-10-18 18:21:03 | 社会

「人間って何だ?」生活保護引き下げ反対訴訟の慟哭|生活保護のリアル~私たちの明日は? みわよしこ|ダイヤモンド・オンライン

────────────────


>税金で生きさせてもらっているくせに国を訴えるなんて


というバッシングに
憤りを感じますね

何というdelicacyのなさ…

逆に言いたくなりますよ
公明党=創価学会(谷川派)こそ
税金で暮らさせてもらってるくせに
国民の税金で暮らしてるくせに
と言いたくなりますよ

>生活保護費が引き下げられても
死んでないんでしょう?
引き下げ前の生活保護基準が
ゼイタクすぎたのでは?」


死んでないんでしょう?

て酷い暴言ですよね


引き下げ前の生活保護基準が
ゼイタクすぎたのでは?

引き下げ前も
生活保護基準は酷いものでした
ゼイタクなどできるはずがありません

生活保護受給者をバッシングする人て
食事代を節約したりしなければならないこととか知らないのでしょう?

食事代を節約していること
知っているから
週に1度か 月に1,2回
食事に誘って
食べさせてあげたり…
そういう友達だって中には
いるんですよ

酷いバッシングをする人に限って
生活保護を受給している友達がいたら
食べに誘って食事代を浮かしてあげようとかできない哀れな人ですよね

奢ることができない
ケチな人ですよね
そういう人に限って
金無しですから
よくもバッシングできるものです

このように
生活保護受給者を
バッシングする輩て
精神異常者なのでしょうね

バカに何を言っても無駄ですから…

安倍政権になってから
生活保護者の減額が始まったのです

減額が始まって
どれだけの受給者が
生活の不安を抱いていることでしょう

生きててさえくれてれば
それでいい…
と思っていても
受給者にすれば
生活の不安は消えません


生活保護受給者や老人に
本当に冷たい安倍政権です!

国民の税金で暮らしてるくせに
国民が養ってあげてるのに
義理も恩も何もない…

安倍政権が贅沢できるのは
公明党が贅沢できるのは
税金を収めている
国民のおかげでしょう?

公務員でなければ
税金暮らしはできませんからね

生活保護受給者の生活の不安を
取り除く対策が必要です!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゲッペルスのような人ですね! | トップ | 政府の一存で勝手に決められ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む