縁苑

説明など不要。記事の内容がすべて

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

久々にブログを

2006年10月24日 17時17分00秒 | トリックスター

 

みんなー!ひっさしぶりぃっ!元気にしてたかなー?


と無駄にハイテンションになってたら物凄く恥ずかしくなってまいりました。どうもハイテンションというのは好きではありません。
ここのところ特に忙しくは無かったのですがトリックスターもやらずただただぼーっとした日々をすごしておりました。恐らくトリックスターに厭きてきたのでしょう。そして今日、久しぶりにやろうと思い立ちました、が、メンテナンス延長だそうで入れません。そこでこのブログを数ヶ月ぶりに書こうということになった所存で御座います。

なにやら目薬さんからバトンが回ってきたようですがそれは無視しましょう。そもそも私はバトンというものが嫌いです。何故かと言えば、指定された質問に答える中で面白いことを言うのは実にむつかしく、特に面白い結果にならないからです。
というわけで多分五ヵ月後ぐらいに答えることにします。

さてトリックスターの話に戻りますが、今更ですがエピソードクエストというものが追加されましたね。神話のようなものが絡んでいてそれなりに面白いのですが、最後の妖精のクエストはいただけませんでした。宝石に閉じ込められた妖精がいるのですが「出してほしいけどあんたには無理みたい」のようなことを言われ、「もういいよ、使えないやつはこの宝石を磨いて綺麗にしなさいおーっほほほほ」見たいな事を言われるのです。本当はもっと長いこと色々言われるのですが大体の内容はこのようなものです。とても気分の悪いクエストでした。

それでは今日はこの辺りでおしまいとします。

コメント (14)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨よ明けなさい

2006年07月12日 09時53分04秒 | ジャンルなし
おはようございます。今日は大学もなく暇でしかも素敵なことに久しぶりに休日の午前に起きたのでブログを更新したいと思います。
私は現在ミステリー小説を執筆中ですが、どうも筆が進みません。事件発生前の閑散とした平和でつまらない情景を書くのは面白くありませんね。恐らく読み手も面白くないと思います。しかし事件をとく鍵とトラップをそこらかしこに仕掛けねばならないのでこれは仕方のない事でございます。
完成した暁には身近な人間とTSでの友達に送ったりして感想を聞き、どこかで公開できたらいいなとは思っておりますがネット関係のことにあまり詳しくないのでどうやって公開したらいいのか色々な人に聞きたいと思います。もしかしたらここに張るかもしれません。が、物臭な性質なのであまり期待せずに待っていていただきたいと思います。

ちなみにそのミステリー小説の内容が面白いかどうかは私の方では判断しかねます。ちなみに親戚の文学に詳しい人物に構想を話したら、「それはあまり面白くないなぁ」と言われました。とてつもなく嬉しかったのですがとてつもなく悔しかった思いも同時に感じました。冷静に客観的に評価をしてくださった事に感謝したいと思います。
しかし、何故そのように酷評されたものを書いているのかといえば、他の人になんと言われようと書きたいという頑固な気持ちが私の中にあるからでございます。しかも所詮は初挑戦のミステリーなのでたといトリックがつまらなかろうと「初めてだから大目に見てくれるでしょう」という楽観的な態度からでございます。

では、皆様。あまり期待せずに暇つぶし程度にはなるかなという姿勢で私の小説を待っていて下さい。恐らく夏の終わりには書きあがります。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

長き閑

2006年07月11日 18時14分08秒 | トリックスター

さて、メンテがやたらと延長しているようなので暇つぶしをいたしたいと思います。

どうやらここの所トリックスターで仲良くさせていただいている方々の間でアイコンを作るのが流行っている模様なので私も一つ作ってみました。


ただそれだけです・・・・・。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

忘却の彼方へ

2006年07月05日 00時50分13秒 | Weblog

すっかり忘れていましたが、ギルド名変えたんですよ。と、言ってもギルド名を変えたことを忘れていたわけではありません。ただここに書くのを忘れただけです。筆不精が祟って忘れてしまったのです。

かなり前に変えたので、ギルメンのブログや知り合いのブログにそのことが書いてありましたが、微妙に間違ってるんですよね。

というわけで、ここで声を大にして言いたいと思います。



我がギルドの新しい名前は「ラムネ色に透き通る空でも」「ラムネ色に透ける空」でもなくて


ラムネ色に透る空です



ちなみに、読みは「らむねいろにとおるそら」です。どうやら皆さん。透るを「とおる」と読めなかった模様ですね。


狙い通りです。 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ここのところ

2006年06月27日 16時16分47秒 | Weblog

さて、ここのところぐだぐだとブログをサボっていました。なぜかというと、メインであまりINしなかったからです。メインでもうやり残した事はない気分がしている今日この頃です。そのためサブの狐で合成とかドリルを頑張ったりしています。何も書くことが無い訳ではないのですがサブなどのことを書くのはしたくなかったので書きませんでした。それと小説などを書くほうが楽しかったもので・・・。

今日は小説がなかなか進まなくなったので気分転換にブログを書きます。
といっても・・・・なんかあったかな・・・・・書くこと・・・・書くこと・・・・。

そうだ、なんだかんだでイベント終わりましたね。物凄くつまらないイベントでしたがほとんど狐に掘らせました。サッカーボールもカードもどっちも面倒この上ない作業でしたが一応サッカーチケット4枚確保しました。3キャラ分やろうと思いましたが面倒だったのであきらめました。チケット交換をあまり期待せずに待っている状況です。

それと、マイショップペットが出たりしましたが・・・感覚型ペットがなんともダメな能力なのでサラを手に入れました。幸運12は買う気が起きません・・・。

あぁ・・・・・スクリーンショットなどを載せる知識があれば載せたいのですが編集が面倒な上によくわからないので載せたりしなくていいかなと諦めモードです。諦めるという漢字はいいですね。帝の言葉ですよ。中国の皇帝はきっといろんなことを諦めてきたのでしょうね・・・・。私も帝の英断のようにスクリーンショットを載せるのを諦めたいと思います。ばっさり切り捨てます。シンプルイズベストという言葉を言い訳にしたいと思います。

やっぱりシンプルが一番ですよね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

先ほどの続き

2006年05月23日 13時48分11秒 | Weblog

何故か文字数がどうので投稿出来なかったので二つに分けました。

次は藤倉63さんから回ってきた漢字バトン。

1、自分を漢字一文字に例えると?

63さんは縁とあらわしましたが私としては「変」。よく変な人だと言われます

2、貴方の好きな漢字一文字は?

「文」。文章が好きなので・・・

3、今年を漢字一文字で表すと?

「勤」。勉学に勤しみたいと思います。

4、来年はどんな年にしたいですか?

「七」。二千七年にしたいです。

5、バトンを10人と、その人達のイメージを漢字一文字で!

あまり交流がないので回せる人が思いつきません。というわけで「無」

これだけなんですけどね・・・・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メンテナンスの和訳はなんなのだろう?

2006年05月23日 13時45分26秒 | Weblog

さて週に一回の定期メンテナンスの時間です。暇なのでしばらく手を付けていなかったブログを書きたいと思い、こうしてブログを書いている次第であります。

ところでしばらくブログを書くのをサボタージュしている間にいくつかバトンが回ってきました。

まず前回まりあさんから回していただいたリサイクルバトンですが、今度はフラビィさんから回ってまいりました。しばらく放置していたので今更ながらにお答えしようと思います。

─はじめに─
同じ人から二度回ってこない限り「回答済」はありえない、究極のリサイクルバトン。友達、恋人、はたまた赤の他人まで、とにかく回しに回して下さい。このバトンの中では、あなたにバトンを回して来た人の事を「あいつ」とします。あなたが思う、あいつの印象etc…正直にお答え下さい。

◆あいつの名前を教えてください 

フラビィさん

◆ぶっちゃけあいつとどういう関係?

TS内での友達。
元ギルドメンバーの【ロート】さんの現在のギルドのメンバーの方です。

◆あいつを色で例えると?

緑であり青でもありそうで黄色に見えなくもないような色

◆あいつを四文字熟語で例えると?

四字熟語あんまり知りませんし・・・・。無回答で

◆あいつの良い所、ひとつ教えて

いいところ・・・・、会話を盛り上げてくれるところですかね。あとツッコミ

◆あいつの嫌な所、ひとつ教えて

ない

◆あいつに歌わせたい歌は?

UFO

◆あいつと遊びに行くならどこ?

図書館。いろんな本を読んでそれについて一緒にあれこれ言いたいです

◆あいつと一日入れ替わったら、何をする?

絵を描く。ひたすら絵を描く

◆この場を借りて、あいつに言ってやりたいことがあれば

お答えが遅くなって申し訳ありませんが、リンクOKです。

◆あなたについて答えさせたい、次の回答者を最大5人まで(無制限)

回す気力がありません。答えたい人は勝手にどうぞ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

再利用

2006年04月25日 12時38分17秒 | Weblog

ギルメン綾瀬まりあさんからリサイクルバトンというものが回ってきました。
私は今までバトンというものに答えたことはありませんでしたが、なにやら初戦から異色のバトンのようです。
とりあえず答えます。

 ─はじめに─
同じ人から二度回ってこない限り「回答済」はありえない、究極のリサイクルバトン。友達、恋人、はたまた赤の他人まで、とにかく回しに回して下さい。このバトンの中では、あなたにバトンを回して来た人の事を「あいつ」とします。あなたが思う、あいつの印象etc…正直にお答え下さい。

◆あいつの名前を教えてください 

綾瀬まりあさん

◆ぶっちゃけあいつとどういう関係?

TS友達
ギルド仲間とでもいうのでしょうか・・・・?

◆あいつを色で例えると?

赤みの強いピンク。
髪の色以外では思いつきませんね・・・

◆あいつを四文字熟語で例えると?

さあ・・・あまり思いつきませんね・・・。四字熟語なんて普段使いませんし・・・。
あえて言うなら外柔内剛。あの掘りを頑張る様には何か強い意思を感じます。

◆あいつの良い所、ひとつ教えて

ひたすら頑張るところですかね・・・。出会ったころから狩りを人一倍頑張る人でしたから。私には真似できません。

◆あいつの嫌な所、ひとつ教えて

特にありませんねー・・・・。

◆あいつに歌わせたい歌は?

歌わせたい歌?
アニソンとか喜んで歌ってくれそうですね。

◆あいつと遊びに行くならどこ?

TS内でならバンパイアキャッスルに行って二人で伯爵に殺されたいです。

◆あいつと一日入れ替わったら、何をする?

北海道でおいしいものをいっぱい食べる。石狩鍋とか・・・ジンギスカンとか・・・

◆この場を借りて、あいつに言ってやりたいことがあれば

いつもギルドの雰囲気を良くしてくれてありがとうございます。
私は大人数で話すのは苦手なのでまりあさんにはこれからも頑張っていただきたいと思っております。

◆あなたについて答えさせたい、次の回答者を最大5人まで(無制限)

もう回す人がいないのでリサイクル。藤倉63様。よろしくお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

背負うものの重さに・・・

2006年04月22日 04時05分10秒 | トリックスター

三年ぐらいほったらかしにしていましたね、このブログ。

先日、今まであまり手をつけていなかった成長合成を試してみました。
理由はイベントでランドセルが大量に手に入ったからです。
大量にあればいくつか失敗しても大丈夫だという保守的な考えです。
私は魔法を使うキャラクターを使っているので魔力をつけることにしました。


一つ目の一回目、魔力+3

まあこんなものかと思って二回目

魔力+5

奇跡が起こりました。私は成長合成で一度も成功だと思えることはありませんでしたが、今回は成功だと思いました。最初に成功したので私は調子に乗って翌日二つ目のランドセルにも手をつけました。

一回目、魔力+4

まあまあです。でもきっと次は駄目なんでしょう?わかっていますのよネイトさん

二回目、魔力+5

目を疑いました。最初3という数字を見間違えているだけかと思いましたがどうやら真実のようです。
そのとき装備していたダイヤの指輪は魔力12でした。この二度目のランドセルも元からあった魔力と足して12になります。魔力は同じですが・・・・ランドセルにはそれ以外の能力が元からついているのです。速攻でダイヤの指輪を売り払いました。
そして一回目のランドセルも売りさばきます。
私の懐に潤いを与えてくれました。ありがとうランドセル。当たらし持ち主とうまくやるんだよ・・・。

私は今ランドセルを背負っています。思わず「ピッカピカのいっちねんせいっ♪」と歌いたくなります。

ランドセルといえば昔のほろ苦い思い出がよみがえります。私は小学生のとき普通の赤いランドセルを背負っていました。友達の男の子がダークブルーのような格好のよろしいランドセルを背負っているのを見て親にねだりました。完全に断られました。その後不慮の事故で私の赤いランドセルが壊れました。なので私は新しいダークブルーのランドセルを買ってもらおうと思って親にねだりましたが、親が買ってきたのはローズピンクの新しいランドセルでした。

そのとき初めて喜ぶふりをしました・・・・・。

 

 

 

 

嘘です。

 

このあたりで今日は終了とさせていただきたいと思います。

コメント (1)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

閑散とした私の心

2006年04月19日 06時46分13秒 | トリックスター

妙に早起きしてしまいました。まだ眠気が残っていますが再び寝ると学校に遅れそうなので暇つぶしに昨日の出来事を書きます。

昨日はとても暇でした。特に予定もないので狩を行います。お金がほしかったのでレッドサラマンダーという爬虫類を狩ることにしました。名前のとおり赤いです。私は赤が特に嫌いというわけではありませんがとある占いで赤い物を身につけると運気が下がると出ていたので潰しにかかりました。
しかし流石に強いです。クリティカルを二発受けると肉体が滅びます。合計で15回ぐらいは死にました。やはり赤はアンラッキーからーです。

レッドサラマンダーをあきらめた私はサブキャラクターを育てることにしました。
サブキャラクターは赤い羽根募金さん(仮名)がマスターを勤めるNeuTraFlotteというギルドに所属しています。
サブでINをするとNeuTraFlotteのメンバーの方々と会話が弾み、当初の目的であるレベル上げを忘れ、ギルドのメンバーを募集しようということになりコーラルビーチまで募集に行きました。

目薬さん(仮名)の提案でギルド募集の看板を出しながらオープン会話をするという奇抜な募集方法をすることになりました。
しかし同じギルド内でオープン会話をするのはおかしいと言うことで私はメインに戻ってその企画に参加することになりました。

しかし目薬さんの策略がはまらなかったのかその場にいた人々に私たちの意図が伝わりきらなかったのかはわかりませんが興味を示す人は一向に現れません。

そのため場所を変えてみようと何故かタバスコ火山入り口に・・・。おそらくこの時点でギルドメンバー募集という目的を忘れかけていたのでしょう、目薬さんがキャンプを張りその中で会話をしていました。
すぐに暇が訪れます。そんなときに加入希望者が現れました。

うちのギルドに・・・

うちのギルドの日本一の山さん(仮名)と333さん(仮名)の司会を務めた酔夢さん(仮名)でした。すぐに加入許可しギルド会話を楽しみました。

目薬さんはうちのギルドにいるサブでINして挨拶をするといって消えました。同時にキャンプも消えました。私は火山地帯に放り出されました。

今日は特に面白いこともなかったので笑えるものではありませんので、読んでいただいた方には感謝します。

最後に、書き忘れていたことを書きたいと思います。

タバスコ火山入り口にいたときに偶然不思議の国の住人さん(仮名)に遭遇しました。その方の装備の能力を見せていただいたのですがあまりの衝撃に「しぐま」という謎の言葉を発してしまいました。それはもうものすごい能力です。
しかし不思議の国の住人さんに「他言はするな。命が惜しくば」というようなことを言われたので申し訳ありませんがここに記載することはできません。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加