《目黒のお家アロマテラピーサロン・ピュアティ》 purity diary

アロマルームのできごと、好きなこと、日々のあれこれをココロのままに綴ってます♪
(最寄り駅:不動前駅、JR目黒駅)

<バリー・シール>アメリカをはめた男

2017-11-09 00:17:33 | 本、映画、観賞
映画「バリー・シール アメリカをはめた男」観てきました。

トムクルーズが天才パイロット、CIAエージェント&麻薬の密輸王として、破天荒に活躍?しています。

この映画、なんと実話だそうです。

なんかトムが演じると、どーしてもヒーローのように見えてしまうのは、わたしだけ??

何が悪で、何が正義かが分からないほど、みなさん お金と欲にまみれてました💦

稼いだ大金を扱いあぐねて、庭に埋めたり、家中にお金が溢れていたり

ホント 紙幣ってただの紙切れなんだな~と妙に実感。笑



アメリカをはめたのか??

現代では、たぶんあり得ない話だけれど、1970年代は、まだ緩かったのでしょうね。。。。

最後は、モラル的にも「こうなるよね。。。」という終わり方でしたが、

見ごたえありました♪

制服姿のトム、ミションインポッシブルのトムとは、まったく別人格の「悪」を演じているのも全力投球という感じでした💛

何にせよ、カッコイイは変わらない。笑



間もなく、終わりそうな勢いです💦

上演回数が段々少なくなってきました。


次回はどんな「顔」を魅せてくれるだろう。

もう今から楽しみです💛
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 〈刺繍〉小鳥の壁かけ vol.2 | トップ | やたら眠いは転換期!? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

本、映画、観賞」カテゴリの最新記事