purity diary

目黒不動尊(お不動様)近くの一室で『アロマテラピーサロンピュアティ』を営んでいます♪
手作り教室もおひとり様から開催♪

腸セルフマッサージ始めました。笑

2016年10月19日 | アロマテラピー
アロマテラピーサロン・ピュアティの槙美佐子です。

ここ最近、改めてカラダのしくみ、機能など知りたくなって、学んでます?

今回は「腸」

わたしたちって、運動していなくても、内臓を動かしたり、呼吸をするだけで、エネルギーを消費してるんですよね~。

先日、臓器の中で一番大きいのは「皮膚」と書いたのですが、内臓の中で一番大きいのは「腸」です。

消化、吸収のため、よく働き、そう腸が活発になればどんどんエネルギーを消費して、痩せやすくなる♪嬉

だけど、便秘をしていると腸の働きは鈍くなり、エネルギー消費量は低下、動きが悪い分、頑固な便秘になってしまうそうです。

うぅ~~魔のスパイラル

そんな悪循環から抜け出すために「腸マッサージ」が最適だそうです。

腸が元気になれば、食べ物も無駄に腸に残留することなく、必要以上のカロリー摂取もなくなり、「やせ体質」になるのも夢じゃない!笑

そして肌も美しくなるんですよね~~。

わたしも、毎日 腸セルフマッサージ始めてます。

キャリアオイルを使うとすべりやすくなるし、効果もアップするので、「ジュニパー、グレープフルーツ」の精油も入れて、行ってますよ~~。

気持ちいい~~♪ 腸が動いてる感じがする♪

もちろんアロマルームのボディトリートメントでもお客様にお腹のマッサージをしてます。
その時、お腹がキュルキュル グーグー鳴って「わー恥ずかしい」とおっしゃるお客様もいらしゃるんですが、これは腸が活発に動いてる証拠♪

とっても良いことなんです。

お家でも、お風呂でも、セルフマッサージは有効です。

上の図で、イメージをインプットして、腸に刺激を与えるようにマッサージ。

食前食後は控えてくださいね~。

朝なら大腸を念入りにマッサージすると排便がスムーズに。
夜なら小腸を重点的に。。デットクス効果が高まります。

、、とは言っても、なかなか部位を掴めないというか、ピンポイントで触ること難しいですよね~。

お腹の右下から時計まわりにグルグル(ゆっくり)なでたり、手のひらで軽く圧をかけたり、腸の緊張をほぐすように行うといいですよ。

お風呂でもぜひ♪

あと、ストレッチ法も♪

「ヨガ」って、本当に腸のマッサージを兼ねてるポーズがたくさんあるんだな~と思いました。

理にかなってるというか。。。すごい!!

ここで、わたしのポンポコお腹を使って動画アップしたいところですが(嘘です。笑)こちらのブログ 動画貼り付けられないんですよ~。

アロマルームにお越しの際、ご希望があれば、セルフマッサージの仕方、ストレッチの仕方、お教えしますね。

痩せるため。。。いや。。快腸になるために、やっぱり湯船に浸かるというのも大重要事項です。

シャワーだけは、ホントもったいない!!!

「飲むだけで痩せる」「巻くだけで痩せる」etc etc 手を出しそうになるけど(笑)「○○だけ」はもはや信じられましぇん。

カラダのしくみを知って、動いて、どこまで健康的に痩せられるか、実験中☆

もちろん、食事も美味しく頂きます。笑

どうなる??わたし??笑


☆ ☆ ☆

<蠍座>新月の願い☆塗り絵セラピー&みつろうバーム作り@10/31 受付中です♪





aromatherapy salon purity



トリートメントメニュー



アロマタッチトリートメント 



出張メニュー(トリートメント、クラフト、石けん)



石けん教室



アロマクラフト教室メニュー




アロマテラピー&クラフト講座 全5回




ホームケアー講座(検定試験対応講座)




アロマハンドトリートメント


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 取り扱い方 | トップ | 小さなことからコツコツと »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。