ひろりんのぷりぷり馬なりダイアリイ

競馬大好きひろりんの大胆不敵な競馬予想。

独自の視点であみ出した
〝ひろりん指数〟で人気馬をメッタ切り!?

≪予想≫ラジオNIKKEI賞

2017-07-01 20:26:17 | 競馬予想
 第66回 ラジオNIKKEI賞 
福島1800M、芝A・左、3歳、オープン、ハンデ

◎サトノクロニクル 実力は一枚も二枚も上
デビューは阪神芝1800Mで2着。2戦目の京都芝1800M未勝利戦で初勝利をあげています。その後は、水仙賞(中山芝2200M)、京都新聞杯(京都芝2200M)での2着が続き、前走白百合賞(京都芝1800M)で2勝目をあげました。差し馬らしく、展開に左右されやすい面はありますが、今回のメンバーの中で言えば、実力も安定感も一枚も二枚も上だと思います。わざわざ福島に来てくれた川田騎手鞍上というのも心強いですね!

○ライジングリーズン ハンデが見込まれた感も立て直し効果に期待
中山芝1600Mで新馬勝ち。2戦目のアルテミスS(東京芝1600M)では、出遅れて13着と惨敗しましたが、休養明けのフェアリーS(中山芝1600M)で2勝目ゲット!続くアネモネS(中山芝1600M)で連勝しましたが、桜花賞(阪神芝1600M)では8着に敗れています。これまでの戦績からすると、中山コースが合っているようなので、小回りの福島コースは合っていると思われます。また、鉄砲実績もあるので、3か月休養明けの今回は狙い目だと思います。ハンデは、やや見込まれた感はありますが・・・。

▲マイブルーヘブン 軽ハンデ馬から推薦します
デビューから9戦し、阪神ダート1800M未勝利戦での1着、3戦前の山吹賞(中山芝2200M)2着以外は、掲示板に載るのが精いっぱいな感じです。それでも、前走京都芝2000Mでの500万条件戦では、勝ち馬サトノグランからコンマ2秒差の4着と健闘!今回注目すべきは、そのハンデで、前走からマイナス5キロの51キロ!だいぶ走りやすいのではないでしょうか?穴馬として期待しています。

以上3頭に

 逃げれば面白そうなニシノアップルパイ
 ダービー出走経験が活かせそうなマイネルスフェーン

を加えた5頭で、ワイド・馬連・3連複ボックスで勝負です

「ひろりん指数」を基に予想しています
指数も見てね!!

『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ≪ひろりん指数≫ラジオNIK... | トップ | ≪ひろりん指数≫七夕賞 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

競馬予想」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
CBC賞/ラジオNIKKEI賞 最終決断 (浪花のクマさん 穴馬券)
CBC賞・・トーセンデューク ラジオ・・マイブルーヘブン