街の風景

散歩の時に出会った何気ない風景、手押しポンプ、使われなくなったコンクリート製のゴミ箱、懐かしい洋館付き住宅などなど。

「雪虫」…安芸太田町津波

2014-11-12 11:34:38 | その他

 

雪虫を今までの人生で、見たことがありませんでした。

ラジオで、雪虫を見たのでそろそろ初雪の季節になりましたなどと言う、

北国の方のお便りを「らじる★らじる」で10月末に聞いて

どんな虫だろうと興味を持っていました。

しかし、北国のことで広島では見ることはないと思っていました。

所が、安芸太田町の友人の所の柿をもぎに行ったときに、

飛んでいるのを初めて見ました(2014年11月8日)。

 

白いものがふわふわ飛んでいます。

写真を撮ろうと捕まえているうちに弱ってしまいました。

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

水呑場「帰り水」…北九州市門司港駅内

2014-09-24 12:06:47 | 手押しポンプ

 

 門司港レトロ地区の観光起点の門司港駅は、

大規模保存修理工事中で

仮囲いに囲まれて、

文化財のレトロな駅舎は見る事はできませんでした。 

しかし、昔からある水呑み場の「帰り水」は見ることが出来ました。

           帰り水(現地案内板より)

この水道(水呑処)は、駅が開設(大正3=1914年)された頃に設置されたもので、以来、旅行者に門司の「おいしい水」を供給し続けています。

とくに、戦前の海外旅行帰国者をはじめ終戦後の復員や引揚の人達が、門司に上陸して安堵の思いで喉を潤したところから、(誰言うとなく)「帰り水」と呼ばれる様になりました。

 

 こんな水呑場は珍しいので初めて水を飲みました。

飲んでみると、意外と冷たい美味しい水です。

 父親は、ビルマに出征していたので、復員してきたときに

この「帰り水」を飲んでいるかもしれない。

戦争のことは、あまり話してくれなかったけど、

英国の軍隊に追い回されて

逃げ回っていたことを聞かされました。

この水を飲んで日本に帰れたことに安堵しただろうと思います。

 

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

私のC級グルメ「ぶどう」…福岡県田川郡大任町・道の駅「おおとう桜街道」

2014-09-23 11:19:33 | C級グルメ

 

 道の駅「おおとう桜街道」で初めて見るぶどうが売っていました。

広島ではまだ見たことがありません。

愛媛、大分の友人達も初めてです。

マスカットの様ですが、ちょっと違います。

早速購入しました。

1パック780円、そんなに安くはありません。

すぐにパックを開けてみんなで食べました。

甘くて、果肉もしっかりしていて美味しい。美味しい。

名前は「翠峰」

「翠峰」(すいほう)

 初めて聞く名前です。

帰宅して、ネットで調べると、

「ピオーネ」と巨峰の親の「センテニアル」との交配種とのこと。

道理で、粒は大きく美味しいのだ。

1996年に福岡県で登録された品種で、

生産地はまだ全国的で無いようだ。

上の写真はピンボケなので、

山梨県の「パーフェクトぶどう園」さんの写真をお借りしました。

 広島の「ピオーネ」も有名だが、

「翠峰」もきっと有名になります。

それとも、もうみんな知っているのかな

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

私のC級グルメ「きのこ」…広島県庄原市西条町「比婆の里」

2014-09-20 10:04:30 | C級グルメ

 

秋になると楽しみが増えます。

「きのこ」が採れるからです。

自分で採ったきのこが食べられるのかどうかを、

知りたいなと思って、広島きのこ会に入会していました。

しかし、食べられるかどうかを見分けるのは非常にむつかしく、

何回か出席しましたが、あきらめました。

売っているのを買うことにしました。

昨日(9月19日)庄原の方に出かけました。

きのこが有れば買おうとドライブイン「比婆の里」立ち寄りました。

お昼過ぎだったので、きのこ類はすでに売り切れ。

しかし、「2時ごろに再入荷するのでその頃来て」との情報を入手。

付近の梨園で二十世紀梨を買ったりして時間をつぶし、

遅れて3時過ぎごろにお店に行くと、

売り場の棚にはきのこが見えない。

お昼に来た時は不在だった御店主がおられたので、

「2時ごろ入荷したきのこはもう売れたのですか?」

御店主、ニヤリとして、店の裏から持ってこられました。

「香茸」

松茸より美味しいといわれています。

即購入

 

  うひゃ~ 2,300円

御店主に、どう料理して食べるのがおいしいですかと聞くと、

「そりゃ、天ぷら!」

今夜は天ぷらが楽しみだ。

 

 

御店主がきのこ達を持って来られたとき、

今年初物の松茸もありました。

 

 アップで見てください。

   松茸:7,550円也

 

欲しいが、しかし黙ってみるだけでした

それから「比婆の里」の御店主に入れてもらった珈琲を

御馳走になり帰途につきました。

 

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

私のC級グルメ「焼きカレー」…福岡県北九州市門司区港町

2014-09-18 09:12:32 | C級グルメ

 

門司港レトロ地区で門司港発祥の「焼きカレー」を食べました。

 

和洋レストラン 三井倶楽部(国の重要文化財に指定されている由緒ある建物を活用した格調高いレストラン…パンフレットによる)

レトロな建物のレトロな部屋で、レトロな給仕人による接待で優雅にカレーを食べました。

海鮮焼きカレーセット(スープ・サラダ・香物・デザート・コーヒー付)1,490円(ふぐの唐揚げ、えび、イカなどがふんだんに入った海鮮カレーはまろやかで評判の一品。…パンプレットより) 

それなりに美味しかったけど、

普通のカレーにチーズをかけ、玉子をのせオーブンで焼いたのが食べたかった。

格調高いレストランでは出せないかな

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私のC級グルメ「日田焼きそば」…福岡県飯塚市幸袋

2014-09-17 09:47:29 | C級グルメ

 

「日田焼きそば」を初めて食べました。

日田焼きそばのことは、

最近、たびたびTVで、広島にも食べることができるお店を紹介していたので知っていました。

しかし、出来るなら本場の日田でと思っていました。

 

8月に飯塚市の旧伊藤伝衛門邸を見に行き、

お腹がすいたので近くにあった「想夫恋」というお店に入りました。

その店が日田焼きそばの本家の「想夫恋」でした。

 焦げた麺、もやし、ねぎ、豚肉にソースが絡んでいます。

それだけで美味しいです。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

彼岸花…広島市中区白島九軒町

2014-09-16 09:14:26 | ウォーキング

 

朝の散歩で,白島の土手にある八剣神社まで行くと、彼岸花が目につきました。

 涼しくなったので散歩も楽しい。

 

 

 

自宅から八剣神社までテクテク

 

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

上野焼(あがのやき)…福岡県田川郡福智町上野

2014-09-15 11:42:07 | その他

 

お茶道具の窯元に見学に行きました。

素晴らしい茶碗がありましたが、「お茶」を点てることはしていませんので見るだけです。

 

お茶道具ではありませんが「蚊遣り器」です。

お茶はしないが、蚊には悩まされているので欲しいなと思いました。

しかし、洋風な我が家には置く所がない。

この「蚊遣り器」は、

渋い、木目が浮き出た縁側のここにしか似合わない。

 

上野焼熊谷本窯 十六代熊谷保興

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

白島新駅のドーム屋根(9月9日)…広島市中区西白島町

2014-09-12 10:18:47 | 建物

 

 久しぶりに街歩きでアストラムライン沿いに歩きました。

工事中の白島新駅では、ホームに架かるドーム状の屋根が現れていました。

JRの方のホームなども目に見えるようになっています。

来年の春の完成が楽しみです。

 

手術後初めて街から自宅まで歩いた。トボトボ

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旧伊藤伝衛門邸に行く…福岡県飯塚市幸袋

2014-09-11 10:17:16 | 建物

 

NHK朝のテレビ小説「花子とアン」に登場する

嘉納伝助と蓮子が暮らした邸宅のモデルの、

旧伊藤伝衛門邸に行ってきました。

筑豊の炭鉱王と言われた伊藤伝衛門と歌人柳原白蓮が夫婦時代に過ごした邸宅は、

和洋折衷のモダンな近代和風住宅で、アールヌーボー・スタイルの暖炉と

ステンドグラスのある応接間、

贅をを極めた和室の造作は見ごたえがあります。

 

 

旧伊藤伝衛門邸の長屋門は、

江戸時代の武家屋敷に勝るとも劣らぬスケールです。

 

 

私が気に入ったのは照明器具

 

 

 

 

 

 一つ一つに職人技が込められた造りです。

 

広々とした回遊式庭園から見る堂々とした母屋

 今流行(ハヤリ)の所にミーハーな気分で行きましたが、

筑豊の炭鉱王、伊藤伝衛門の栄華と人生に思いをはせるところでした。

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加