プエルの愛情たっぷりカフェ

我が家のプリモプエル日記です。
ちょっとしたコメントと写真がメインのブログですが良かったら見てね。

クロアチア,スロベニア,ボスニアヘルツェゴビナの周遊旅行 その7(ポレッチ編)

2017-06-29 21:57:36 | クロアチア,スロベニア,ボスニアヘルツェゴビナ旅行

クロアチア、スロベニア、ボスニアヘルツェゴビナを10日間周遊する旅行にプリモプエル(のり平まめお)を同行して行ってきました。

下記が主な観光地(観光順)ですが、旅行会社の行程から同国の入出国が数回ありました。
羽田発~オーストリア(グラーツ泊のみ)~スロベニア(ブレッド~リュブリャナ~ポストイナ)~クロアチアポレッチ~ロヴィニ~シベニク~トロギール~スプリット)~ボスニアヘルツェゴビナ(モスタル)~クロアチア(ドブロブニク~プリトビチェ~ボスニアヘルツェゴビナ(ビハチ泊のみ)~クロアチア(ザグレブ)~羽田着

3日目のポストイナ鍾乳洞見学の後は、クロアチアのポレッチに寄ります。
スロベニアからクロアチアの国境を通過しますが、スロベニア出国の後、すぐ先にクロアチア入国のパスポートチェックがあり、少し渋滞しています。


パスポートチェックがありましたが、当グループは運転手が日本人客であると説明すると特にチェックもなく、スムーズに通過できました。


クロアチアのポレッチに入国後に昼食となりました。
どういう訳かTRUMP(トランプ)という名前のお店です。看板にアメリカ国旗をもじったイラストがあるので関連があるのかな?


メイン料理は、シーフードリゾットでした。


そして、どういう訳かつぎにイカの揚げ物がでてきました。ここでもポテトが登場です。


外は徐々に暑くなり、ビールが欲しくなる状況でオーダーしています。
殆どのお店がビール一杯が20(kn:クーナ)=約340円なので安いです。ちなみに水はビールより高い場合が多いです。


いよいよポレッチの観光ですが、ポレッチは(この後に向かうロヴィニも含めて)イストラ半島に位置し、さらにポレッチもこのような小さい半島になっています。
有名な世界遺産のエウフラシウス聖堂がある小さな街でローマ時代からビザンツ帝国など様々な国によって支配されてきた歴史ある様々な時代の建造物が残っています。
最初にガイドさんがこの地区の説明をしています。


ポレッチ街並みです。


古き街がそのまま現在に残っている感じで、まさにタイムスリップです。


目的の世界遺産エウフラシウス聖堂です。


エウフラシウス聖堂の門上部ですが、きれいなモザイク画が迎えてくれます。


カトリックのエウフラシウス聖堂です。


エウフラシウス聖堂内です。
本来の予定は礼拝行事で入場できなかったのですが、入場が出来ましてラッキーでした。


こちらのモザイク画がすごく有名です。

ポレッチの見学を終了して、つぎにバスで1時間ほど移動してロヴィニの観光です。
このロヴィニの自由行動中にのり平のある事件?が起こりました。
つづきます。

『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クロアチア,スロベニア,ボス... | トップ | クロアチア,スロベニア,ボス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

クロアチア,スロベニア,ボスニアヘルツェゴビナ旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL