プエルの愛情たっぷりカフェ

我が家のプリモプエル日記です。
ちょっとしたコメントと写真がメインのブログですが良かったら見てね。

クロアチア,スロベニア,ボスニアヘルツェゴビナの周遊旅行 その23(ビハチ編)

2017-07-14 20:44:35 | クロアチア,スロベニア,ボスニアヘルツェゴビナ旅行

クロアチア、スロベニア、ボスニアヘルツェゴビナを10日間周遊する旅行にプリモプエル(のり平まめお)を同行して行ってきました。

下記が主な観光地(観光順)ですが、旅行会社の行程から同国の入出国が数回ありました。
羽田発~オ
ーストリア(グラーツ泊のみ)~スロベニア(ブレッド~リュブリャナ~ポストイナ)~クロアチア(ポレッチ~ロヴィニ~シベニク~トロギール~スプリット)~ボスニアヘルツェゴビナ(モスタル)クロアチア(ドブロブニク~プリトビチェボスニアヘルツェゴビナビハチ泊のみ)~クロアチア(ザグレブ)~羽田着

旅行7日目のつづきです。
ロアチア
プリトビチェ湖群国立公園の観光の後、ボスニアヘルツェゴビナのビハチに宿泊のため向かいますが、EC圏を抜けたクロアチアの国境を越えた場所まで移動するので時間ロスです。
ビハチの場所は、ボスニアヘルツェゴビナの国境を越えた約5kmの位置にあります。
ビハチは、ユーゴスラビアから独立した際、ボスニアヘルツェゴビナは1992年から1995年の間、内戦があり、ここは激戦地だったそうです。

そのビハチのホテルに到着しました。
団体ツアーのホテルのようで、同じクロアチアを観光しているH社(昨年、中欧旅行で利用した会社)のツアーと一緒になりました。



普通に泊まることが出来れば良いよね。でも室内はビジネスホテルのような部屋でした。


やはり、私達が宿泊するには少し不都合がありました。
バスタブはなくシャワーのみで、シャワーは排水が悪く、しかもトイレと洗面に近いので、シャワーの際に床が水浸しとなりました。
今回の旅行(ホテル)で水難?が2回起こってしまいました。



勿論、室内のテレビで日本の放送は見れません。
中東のニュースを伝えるアルジャジーラ(Al Jazeera)がチャンネルにありました。


延々とニュース報道が続いていました。


旅行8日目の朝です。旅行もいよいよ終盤になりました。
早朝の宿泊ホテル前ですが、朝の気温は他の宿泊地より低い状況でした。
ホテル周辺をのり平と一緒に散歩してみました。


町の郊外で交通量も少ないです。


失礼と思いましたが、周辺の住宅の様子を拝見しました。
多くの住宅にまきがたくさん山積みとなっていて、屋根には煙突があり暖炉があるようです。
周囲は山で内陸地の盆地のようですので冬季はかなり寒いようです。


山積みされたまきです。


この家も凄い量のまきが保管してありました。


ポツンと一軒のパン&ピザ店がありました。早朝からお店を開いていました。


そして、飲料専門店がありましたが、ビール等のアルコール類は少ないようです。


交差点の先を進んでみました。


他の国でもよく見かける歩行者用信号機の押しボタンです。
信号が青になるとカチン、カチンの音が早くなります。


先に大きなショッピングセンターがありました。


まだ開店前ですが、衣料品店、スポーツ用品店、食料品店もあります。
たくさんの防犯カメラで監視していました。


トイショップもあり、どこかで見たような縫いぐるみもありましたよ。
のり平・・・お友達はいるかな?


ホテルに戻って朝食となりました。

食事の後は、再度クロアチアに入り、最終観光地のザグレブに向かいます。
つづきます。

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クロアチア,スロベニア,ボス... | トップ | クロアチア,スロベニア,ボス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL