四季のはなちゃん

いつも元気でスマイル・スマイル!
   人生苦あれば楽あり

京北 常照皇寺の九重桜 と 夜久野枝垂れ桜

2012-04-24 21:05:31 | 日記

久しぶりにムービーメーカーを作ってみました。YOU TUBEからgooのブログに載せるやり方が変わり

今までより難しくなったと先生からやり方のプリントなどもらっていましたが、やっぱり大変でしたでも5,6時間

失敗しながらも頑張ってやっと出来ました。  アー疲れた

 


京北 常照皇寺と夜久野桜のトンネルという日帰りツアーに行ってきました。夜久野の紅枝垂れを

期待して行ったのですがやっぱり今年は寒さのため4月20日というのにまだ5分咲きでした

 

また前日が大雨で朝も少し雨が降っていましたが何とか少しずつやんできました。それで曇っています。

写真は常照皇寺の境内と室内です。

 

 

 高雄パークウェイを越え又山を越えて一時間くらいバスを乗るとやっと常照皇寺に着きました。

ここは車かバスツァーでないと来れないなあと思いました。本当に山の中でした寒いはずです。

天然記念物の九重桜も寒さでまだ三部咲きでした。例年だと満開ですが今年はまだまだです。淋しい

 

  この立派な紅枝垂れ桜は常照皇寺の門の前に咲いていました。ここだけは満開ですね綺麗!

コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

六甲 杣谷(そまだに)からシェール槍・麻耶山へ

2012-04-19 15:31:09 | 日記

  

   4月15日  晴 7時40分集合   去年の5月以来2回目のチャレンジです。  又あの階段か?  いややなあ!

   今回の参加者は男性7名 女性13名です最近は女性の方がいつも多いです。

去年の5月に来たので道案内よろしくねといわれたのですが、又同じところで道を間違いました。

やっと登り口に着きましたがやっぱり去年とは少し景色も変わっていました。

 

 川を横切り又川沿いを登りいやというほど階段道を登ると穂高湖に着きました。  ホントふくらはぎにきますね!

 去年の時はお天気がよく空が青かったので湖も青々していましたが今日はうす曇なので湖の色がくすんでいます。

 

  穂高湖から見たシェール槍(669m)              六甲山牧場                 シェール槍の頂上の岩

穂高湖(648m地点)に着いてお弁当かなと思いきや、みんなが先にシェール槍に登るというのでおなかの空くのを我慢しながら

又登りました。シェール槍の頂上から六甲山牧場も見えますやっぱり景色は最高です。

穂高湖に下りてきてやっとお弁当タイムあー美味しいわあー!

 穂高湖を後にし次は麻耶山です。鉄塔は麻耶山の頂上です。 麻耶山掬星台(きくせいだい)から見た神戸の街です

 掬とは手ですくうという意味で先人が満天の星があまりにも近いので手が届いてすくえそうだと言ったことに由来します。

 麻耶山からはそれだけ沢山の星が見れるということです。 私も一度夜に来て星を見てみたいと思います。

 下りは去年は主人と二人で来たのでロープーウェイでしたが、今年は自力です。又筋肉痛になるやろうなあ

 

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

神戸市立 王子動物園の桜と動物達

2012-04-11 13:47:58 | 日記

 4月10日 今日はお花見日和です。

                                                                    

 動物園なんて何年振りでしょう!子供が小さい時は行きましたが、この王子動物園にはパンダがいるというので桜を見がてら

 やってきました。無邪気に笹を食べるジャイアントパンダ本当にかわいくて見ているだけで癒されます。

 

        王子動物園は桜の名所でもあり桜の花が所狭しと植えられ満開でした。

        写真は異人館旧ハンター住宅であり国指定重要文化財でもあります。動物園の中にあります素敵な洋館でした。 

 

      オオアリクイ、シマウマ、カンガルー、コアラ、キリン、象、レッサーパンダなど立ち姿やしぐさがとても可愛いです!

 

      チンパンジー、オラウータン、フクロテナガザル、フサオマキザルなど人間に近い動物に親近感を覚えます。

 

            今日は綺麗なさくらと可愛い動物たちに癒された一日でした。たまに動物園に行くのもいいですね

  

            

 

      帰りは途中下車して夙川公園に寄りました。 川沿いに咲く桜の並木道がどこまでも続いてとても綺麗でした。

 

 

 

 

 

コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加