四季のはなちゃん

いつも元気でスマイル・スマイル!
   人生苦あれば楽あり

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

初めてのイタリア・フランス世界遺産をめぐる旅(8日間)パート2

2011-08-31 12:54:36 | 日記

  フランス編

 パリ空港から憧れのモンサンミッシェルへ

                 

 

 

パリから5時間やっとモンサンミッシェル(修道院)の対岸に着きました道は車でいっぱいでしたが時間があるので近くまでバスが行って

くれたので写真を撮りその日は対岸のホテルで泊まりました。夜のモンサンミッシェルは幻想的でそれを見ている自分がそこにいることが

信じられない程でした。次の日は朝から雨、傘をさしながらの見学です間近に見るモンサンミッシェルに圧倒させられやっぱりテレビで見る

より凄いと思いましたやっぱりフランス随一の巡礼地だけあります。

(名物のふあふあオムレツは想像した味とはぜんぜん違い甘くも辛くも無く香草の味だけでした)

お昼からは印象派の画家達に愛された港町オンフルールの散策ですモネの作品もこの港街で生まれました絵画のような景色です

 

次の日は世界的な美術品の宝庫ルーブル美術館です 映画ダビンチコードに出てきたガラスのピラミッドを見て感動、中に入って見た絵に

感動!モナリザの絵がガラス張りなのと人だかりで写真があまりうまく写せませんミロのビーナス、サモトラケのニケ、ドラクロワ等有名な作品

ばかりやっぱりルーブル美術館は凄い!

 

お昼からは、ベルサイユ宮殿の見学です 贅沢し放題のこの宮殿入り口の門はキンピカ有名なガラスの間もキンピカ手入れの行き届いた

素晴らしいお庭、民衆が怒るのは当たり前こんな凄い所に住んでいてもマリー・アントワネットは幸せではなかったのでは?

 

最後の観光はセーヌ川クルーズとパリの街並み散策です。 セーヌ川のクルーズは約1時間イタリアと違ってフランスはもう秋の気配涼しい

のでとても気持ちが良くゆっくり対岸の景色を見ることができました。オプションで行くはずだったこのクルーズですが個人で行ったので帰り

は自分達で地下鉄に乗って帰らなければなりません初めての地下鉄スリが多いというのでとても緊張しましたが何とかホテルに着く事がで

きました。 この初めてのイタリア・フランスの旅とてもハードで疲れましたが素晴らしい世界遺産や絶景、美術品を見て感動した事は何より

幸せな事だ思います。  

 

 

 

 

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

初めてのイタリア・フランス世界遺産めぐりの旅(8日間)パート1

2011-08-31 10:21:40 | 日記

イタリア編

一度は行って見たいと思っていたイタリア・フランス旅行やっと実現しました!

一日目の夜はローマに着き次の朝青の洞窟の見学の為バスでナポリヘそしてジェット船に乗りカプリ島へ渡り、8月はバカンスの人で

いっぱいです。それにかんかん照りの太陽でも青の洞窟を見るためなら我慢我慢お昼からやっと次の小型船に乗り青の洞窟近くへそして

今度は4人乗りのボートに乗り移りやっと青の洞窟へ入りました。洞窟から出て小船に移るさいに私は船とボートの間中指をはさまれて

怪我をしましたが船頭さん謝りもせず血が出ている指を海の水で洗えと言っただけ血は止まらず旅行中カットバンをはったまま骨が折れて

なくて良かったと思いました。           (このカプリ島はアラン・ドロン出世作の太陽がいっぱいという映画の舞台にもなりました)

上の写真三枚ははナポリにある古城と王宮で下の三枚はカプリ島の風景です (昼はシーフードリゾットで夜はピッツァマルゲリータ)でした

シーフードはいまいちでピザは大きすぎて半分残しました 

 

次の日はローマ歴史地区まずはコロッセオです。中には入れませんでしたが外から見るコロッセオはとても迫力がありやっぱり凄いなあ

と感心させられました。映画グラディエイターの中の剣闘士と同じ格好をした人が何人かいましたカッコイイと思いましたがこの人達と一緒

に写真を撮ると高額なお金を要求されるとの事ご注意! その後スペイン広場とトレビの泉に行きましたどこに行っても沢山の人でいっぱい

です スリに注意しなさいと散々言われて来たので本当に緊張しました。 (お昼は2種類のパスタで美味しかったのですが夜はペンネで

かたくて量が多くて野菜のソテーは塩辛くデザートはこれ又甘すぎて食べられない)ホテルに帰って持ってきたカステラを食べました。

お昼からは世界遺産バチカン市国の見学です バチカン広場 天井画 サン・ピエトロ大聖堂  ミケランジェロのピエタ システィーナ礼拝堂

と暑い中約3時間の見学歩いた歩いた疲れましたが見応えはありました。 次の日は朝早くに集合してパリ空港に向かいます 

 

 

 

 

コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

琵琶湖の花火 2011 8/8

2011-08-10 10:18:27 | 日記

 

                            花火が上がりだしました!   観客数35万人

一度も見たことがなかった琵琶湖の花火、花火を見に行くなんて10年ぶりかな?8月8日猛暑のなか琵琶湖の花火を見に行ってきました。

 

琵琶湖の花火

 (動画の中に雑音が入っていますが琵琶湖だけにコメンさい!)   たくさんの人で湖面まで写すことができませんでした 

 

午後3時に集合して会場に着いたのが5時前もうすでに大変な人人人さすがに有料席(4300円)はまだありとのことですが私達は無料の所で

かろうじて場所を見つけてシートをしいて待つ事2時間半、夕方5時はまだまだ暑いのとたくさんの人の熱気でムンムンやっと日が沈み7時半

花火が上がりだしました。 苦労した甲斐があり花火は凄く綺麗で迫力があり間近で見る久しぶりの花火に感動しましたが感動もつかの間又

帰りが大変歩いて駅まで15分の所道路規制の為1時間かかってやっと駅のホームにたどり着きそこまで来るのにも人の熱気と湿気で疲れた

体には本当にこたえました安く花火を見るのも楽ではない事を身にしみて感じました。

来年は日帰りツァーのらくらくコースで行こうと思います 家に着いたのが10時半でした 暑い暑い一日がやっと終わりました。          

                            

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加