南風桃子ブログ~まぁ、詩とか二胡♪とか(^o^) (※南風桃子詩集「うずら」お求めの方は左ブックマークからどうぞ!)

☆詩と二胡のゆる話が大半をしめ、どうも万人向けカテゴリーではなさそうな所がチャームポイントです♡ ※リンクフリーですわ

二胡DE作曲…

2017年06月28日 | 二胡
何年ぐらい前でしたろうか、なんとな~く二胡で作曲してみたくなった私は
「阿里山的姑娘」という台湾の民族音楽の素敵な曲をパクった感じの
「村まつり」 という曲を作ってみました。

楽譜を起こす能力はまだ潜在中…(いいね、この言い回し!)なので
ICレコーダーに録音してみました。
誰に聞かせるでない 超短めのパクリ曲ですが、
私的には会心の作だったりして…うほほっっ♡ 
まあ、演奏の出来はさておいて…(^^ゞ

その音源を以前、北海道の二胡友に送り付けたことがあるんですけど、
「まぢすか?いやぁ照れるなぁ♪ えへへ…(*^_^*)」というぐらい褒めてもらいました。
持つべきものはやっぱり二胡友…パクリですけど…

さて、検定の前に必死こいて「燭影揺紅」を弾いていた時のことです。

「あんた、上手くなったわぁ~♪ もしかしたら作曲なんかもできるんじゃない?」

と母が言いますので、私は例の「村まつり」のことを思い出しました。
「実は作曲したものがあるのだよ…ふふっ」
と答えて、おもむろに弾いてみました。静かに聞いていた母は

「……。やっぱ、さっき弾いてた曲(燭影揺紅)のほうがいいね…(^_^;)」

そりゃそうでしょうよっっ( ̄□ ̄;)!!
天才作曲家・劉天華先生と比べないでください!!劉天華先生とっっっ!!!ての!!!!

だいたいそんなワケで…╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !
今日も読んでくださり、ありがたう~♡

❀「うずら」の広告コーナー(^-^)あと約50部アリマス ↓
南風桃子詩集「うずら」 まったり発売中♡ お求めはこちらからどうぞ♪
リアル書店では、大分市の晃星堂に置いています。
お店の方にお尋ねください。
お近くの書店からもご注文いただけます♪
ISBNコード:978-4-9905268-8-7
定価1500円+税 空とぶキリン社
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 食べられる物、植えたい…♡ | トップ | 6月29日仏滅、検定結果キ... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。