茶々日和~まったりしましょ~

愛犬茶々(Mダックス・メス)とのまったりした暮らしと、趣味の観劇記です。よろしくお願いします。

「京の縁結び 縁見屋の娘」

2017-06-30 19:43:23 | 読書・映画


忙しい時ほど、本が読みたくなります。
昔からの、悪い癖です。
読むのは、通勤の電車の中だけ、と決めて読んでいます。
通勤の電車の中で読むのには、文庫か新書がお手軽。
そこで、図書館から借りて面白く読んだのが、これ。

「京の縁結び 縁見屋の娘」

「このミス!大賞」の優秀賞を受賞した作品ですが、表紙の通り、時代小説です。

「これ、本当に、ミステリー?」なのですが、なかなか面白いです。
ただ、絶対、ミステリーではない。
ファンタジーでもない。
あえて言うなら、おどろおどろしくない伝奇小説でしょうか?

人情時代劇が好きな人なら、きっと気に入るのではないでしょうか。

そうそう、「縁見屋」というのは、「口入屋」のことです。
占い師や、結婚相談所ではありません。
ご存知でしたか?
私は、知りませんでした。
時代劇には、興味がないもので。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お弁当日記 | トップ | 締めの卵焼き »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む