イタリアンな毎日

前世イタリア人がイタリアの事、日々の事、美味しいお店を気が向いたときにお届け

観劇備忘録風Ⅱ

2017-07-14 14:46:26 | 観劇
5月の観劇日記

GWは毎年恒例の茂山家の『お豆腐の和らい』
正邦さんが、千五郎に襲名されてからの初めての観劇です。
写真はないのですが、観劇の後も恒例の天ぷら屋さんの写真はありま~す。



新宿つな八本店
狂言も楽しみですが、目の前で揚げてくれる天ぷらも超楽しみです。
〆は小エビのかき揚げをミニ天丼に。

幹二さんの『パレード』



東京芸術劇場は初めて行ったのですが、すごく気に入りました。
やっぱり東京には沢山のホールがあっていいですね~


いつものビール

四季時代の同期の堀内敬子さんとのミュージカル。
私の初劇団四季は『美女と野獣』だったのですが、ベル役が堀内さんでした。
役柄もそうですが、透明感のある歌声と可憐な演技に魅了されました。
内容は実話なので、私の好きなハッピーエンドというわけにはいかず、なんとなく心が重い後味。
もう一人の四季出身の坂元さんも出演していたのですが、素晴らしい存在感でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 観劇備忘録風 | トップ | 観劇備忘録Ⅲ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。