TapTopTapDance

おひとりカフェでUMAJOKEIBA

第61回 大阪杯(GI)

2017年04月04日 | 競馬

第61回 大阪杯(GI) 晴良 阪神芝右2000(B)
1 (5) キタサンブラック (武豊) 1人 1:58.9 34.3
2 (4) ステファノス (川田将雅) 7人
3 (13) ヤマカツエース (池添謙一) 4人
4 (14) マカヒキ (C.ルメール) 2人
5 (12) アンビシャス (福永祐一) 5人
700→0
ワ 14―01.04.12.13
馬連 05.07.14 BOX

「大阪杯」GⅠ昇格第一戦。
2016年、年度代表馬キタサンブラック始動戦。
キタサンブラック武豊は、堂堂と強かった!
と言うレースでした(笑)。
1番人気2.4倍。

買い目は、ここに納まるまで、あーでもないこーでもないとは考えました。
サトノクラウンの馬体重二桁減は嫌いました。
よって、キタサンブラックかマカヒキか。
馬連は押さえでマカヒキ応援!

4角通過順位
11-(8,5)4(3,7)(6,13,9)(2,10,14)(1,12)
後半ラップタイム
12.2-11.8-11.7-11.6-12.0
上り3F
ヤマカツエース33.8 マカヒキ33.9 アンビシャス33.6
外をまわった組は届かず。
と言うよりも。
強い馬に上手い騎手が乗ったらこうなる(笑)。
加えて競馬興行面からも、キタサンブラックあたまが正解でした。

武さんのGⅠ未勝利は「朝日杯フューチュリティS」が有名ですが。
今年からGⅠ昇格の「大阪杯」と「ホープフルS」を含めて3レースに増えたところで。
大阪杯は、あっさりクリア(笑)。
衰え知らずのようですから、気が早いようですが、年末も楽しみです。
マカヒキも輝いて!

ダービー卿チャレンジトロフィー(GIII) 曇稍重 中山芝右外1600(B)
1 (3) ロリジチャリス (内田博幸) 5人 1:34.7 34.6
2 (5) キャンベルジュニア (A.シュタルケ) 1人
3 (8) グランシルク (戸崎圭太) 2人
4 (11) マイネルアウラート (柴田大知) 3人
5 (10) ダイワリベラル (北村宏司) 8人
900→0
枠 02.04.06 BOX
ワ 05.08―12.15
ワ 08―04.06

コーラルステークス 晴稍重 阪神ダ右1400
1 (9) スマートアヴァロン (M.デムーロ) 1人 1:22.3 35.3
2 (11) マッチレスヒーロー (和田竜二) 5人
3 (15) キタサンサジン (川須栄彦) 3人
4 (7) サウススターマン (川田将雅) 2人
5 (12) パーティードレス (浜中俊) 4人

マーガレットステークス 晴良 阪神芝右1400(B)
1 (6) オールザゴー (内田博幸) 3人 1:22.3 34.3
2 (8) クインズサリナ (川田将雅) 7人
3 (4) メイショウベルボン (藤岡康太) 8人
4 (5) アスタースウィング (C.ルメール) 4人
5 (1) ラプソディーア (武豊) 2人
500→1180
単 08
ワ 03.06―02.08

船橋市市制施行80周年記念 晴良 中山芝右外1200(B)
1 (7) アルティマブラッド (松若風馬) 6人 1:08.9 34.6
2 (3) レーヴムーン (A.シュタルケ) 4人
3 (8) シゲルノコギリザメ (幸英明) 3人
4 (1) アルマエルナト (柴田大知) 10人
5 (2) デンコウウノ (鮫島良太) 13人
500→0
ワ 13―01.03.05.07.09

冷静ならば(笑)07.13軸のワイドですが。
10分後に大阪杯。
焦っていました(笑)。

伏竜ステークス 晴重 中山ダ右1800
1 (9) リゾネーター (木幡巧也) 1人 1:52.6 37.1
2 (4) サンライズノヴァ (松若風馬) 2人
3 (6) グランドディアマン (大野拓弥) 3人
4 (2) シゲルベンガルトラ (北村宏司) 5人
5 (3) グッドヒューマー (戸崎圭太) 4人
500→0
ワ 01―03
ワ 04.09―01.03

山吹賞 曇稍重 中山芝右外2200(B)
1 (8) チャロネグロ (田辺裕信) 3人 2:15.6 35.5
2 (5) マイブルーヘブン (津村明秀) 9人
3 (1) アサギリジョー (A.シュタルケ) 6人
4 (4) グローブシアター (内田博幸) 1人
5 (9) サーレンブラント (岩田康誠) 7人
500→970
枠 4―5
ワ 03.08―01.12

アザレア賞 晴稍重 阪神芝右外2400
1 (3) アドミラブル (M.デムーロ) 1人 2:30.0 33.5
2 (2) アドマイヤロブソン (C.ルメール) 2人
3 (8) エーティーラッセン (四位洋文) 3人
4 (7) エンドゲーム (浜中俊) 6人
5 (6) エテレインミノル (北村友一) 5人

三木ホースランドパークジャンプステークス 晴稍重 阪神芝3140
1 (7) メイショウソラーレ (高田潤) 1人 3:36.2 13.8
2 (14) メイショウオトゴギ (白浜雄造) 5人
3 (13) ラステラ (鈴木慶太) 7人
4 (5) ウインアーマー (平沢健治) 4人
5 (6) マジェスティハーツ (森一馬) 2人
700→0
枠 3―5
ワ 07―03.08.11
ワ 10―03.08.10

2017.04.04 記

「嘘の戦争」に嵌り、抜けないので、荒療治で「シン・ゴジラ」を見ました。
また嵌り(笑)大阪杯前は大変でした。
ドラマも映画も逃げない。
しばし封印(笑)たまには見るかも(笑)。
来週はクラシック第1戦「桜花賞」
しっかり楽しみたいと思います。
写真は、大阪杯GⅠ昇格記念、華やかなものを。
昨年になりますが、福島駅前にたっぷり咲いて綺麗だったチューリップを選びました。

『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 第47回 高松宮記念(GI) | トップ | 第77回 桜花賞(GI) »
最近の画像もっと見る

競馬」カテゴリの最新記事