TapTopTapDance

おひとりカフェでUMAJOKEIBA

第34回 エプソムカップ(GIII)

2017年06月14日 | 競馬

第34回 エプソムカップ(GIII) 曇良 東京芝左1800(C)
1 (12) ダッシングブレイズ (浜中俊) 5人 1:45.9 34.2
2 (10) アストラエンブレム (M.デムーロ) 1人
3 (7) マイネルハニー (柴田大知) 6人
4 (13) クラリティシチー (川田将雅) 12人
5 (3) バーディーイーグル (吉田豊) 17人
1300→2710
単 06
複 06.16
枠 3.6―5.7
ワ 10―02.18
馬連 10―04.06.12.14

日本ダービーが終わったからと言って、お疲れ様でお休みにはならないのが競馬。
日本全国、毎日、どこかしらの競馬場でレースが行われていて。
新馬戦が、ダービーの翌週からになったのは、とても分かり易いけれど、些か慌しい。
そんなのんびりは置き去りにされて(笑)もうPOGが始まっている。
日曜日は大慌てのレースもありました。
でも、ゆっくりします。
ダービーから帰って、足腰がガタガタ(笑)したり、吊ることもなく(笑)過ぎましたが。
やはり回復は遅かったように感じます。
まあ歳なんでしょう(笑)。

エプソムCは、老練な7歳8歳、競馬を覚えた5歳6歳、活きの良い4歳。
その中に牝馬デンコウアンジュ4歳が、果敢に挑戦!
馬券どうしましょ(笑)。
アストラエンブレムは単勝2.3倍。
何となく危ないと言う勘がします。
1着したのは、浜中さん鞍上のダッシングブレイズ5歳でした。
ニッカン「極ウマ」は全5走の馬柱で、昨年の京王杯SCまで。
その前に東京新聞杯の競走中止がありました。

わたくしは、未だに騎手の上手い上手くないは分かりません。
そう言われればという程度。
騎乗については、ここまでの線引きが、素人と玄人では違うように感じることも有ります。
浜中さんの復帰は嬉しいことでしたが、段段に買いにくくなって行きました。
基本的に好き嫌いは有りませんが、自然にそうなって行きました。
ベテランの活躍もさすがとは思いますけれども。
中堅、若手も、どんどんかっこ良く(笑)活躍して欲しいと思っています。

マイネルさん2騎は当然押さえるところですが。
あーでもないこーでもないとやっていたら、あらま(笑)。
デンコウアンジュは勿論、応援致します。
ダッシングブレイズ、浜中騎手、おめでとうございました。

第22回 マーメイドステークス(GIII) 晴良 阪神芝右2000(A)
1 (10) マキシマムドパリ (藤岡佑介) 3人 1:59.5 34.8
2 (4) クインズミラーグロ (幸英明) 2人
3 (1) アースライズ (中谷雄太) 6人
4 (6) キンショーユキヒメ (秋山真一郎) 9人
5 (11) ビッシュ (福永祐一) 4人
1300→1270
単 06
枠 5―1.2.6.7
ワ 04―06.08
ワ 05―03.07.09
馬連 04―02.10
馬連 05―11

マキシマムドパリは前々走、愛知杯中京芝2000、1人気1着。
ここを勝って不思議はないと思いました。
応援のキンショウユキヒメは、ハナ差の4着。
上り34.3 惜しかった!
ハツガツオ来たらいいなあと買いました。
猛然と追い込みましたがおよばず。残念なり。

アハルテケステークス 晴良 東京ダ左1600
1 (8) メイショウウタゲ (内田博幸) 8人 1:36.6 36.1
2 (16) ラテンロック (戸崎圭太) 4人
3 (7) チャーリーブレイヴ (吉田隼人) 10人
4 (15) ブライトアイディア (津村明秀) 12人
5 (1) ラインシュナイダー (石川裕紀人) 3人

土曜日東京のメインレース。
萌えるハンデ戦。
萌えすぎて締め切られました(笑)。
外れておりました。

多摩川ステークス 曇良 東京芝左1600(C)
1 (10) メートルダール (M.デムーロ) 2人 1:34.3 33.0
2 (3) ハクサンルドルフ (戸崎圭太) 3人
3 (11) キロハナ (川田将雅) 1人
4 (1) ストーンウェア (浜中俊) 7人
5 (7) マコトサダイジン (蛯名正義) 8人

安芸ステークス 晴稍重 阪神ダ右1400
1 (3) キャプテンシップ (武豊) 1人 1:24.5 36.2
2 (7) サクラフローラ (和田竜二) 6人
3 (6) カネトシビバーチェ (岩田康誠) 2人
4 (5) ブラインドサイド (川田将雅) 3人
5 (12) ガンジー (松山弘平) 4人
700→0
枠 7―5.8
ワ 05―02.04
馬連 03.05.06 BOX

小金井特別 曇良 東京ダ左1400
1 (7) ダノンフェイス (浜中俊) 3人 1:24.6 36.9
2 (10) ダブルコーク (蛯名正義) 12人
3 (5) メイショウグジョウ (柴田善臣) 8人
4 (14) エメラルエナジー (吉田豊) 16人
5 (3) ダウトレス (江田照男) 11人

三田特別 晴良 芝右2200(A)
1 (2) ノーブルマーズ (高倉稜) 1人 2:11.4 34.5
2 (5) ヴァフラーム (松山弘平) 2人
3 (6) デンコウインパルス (太宰啓介) 7人
4 (9) ララエクラテール (和田竜二) 3人
5 (3) ビップレボルシオン (荻野極) 6人

加古川特別 晴良 阪神ダ右1800
1 (2) イーストオブザサン (鮫島克駿) 4人 1:51.1 37.0
2 (3) クリノリトミシュル (酒井学) 1人
3 (4) オースミラナキラ (川島信二) 3人
4 (13) アルムチャレンジ (古川吉洋) 9人
5 (15) コウユーアンドレ (国分恭介) 16人

このレース取りたかった。
取れるかもと思っていました。
嗚呼(笑)。
タイマーかけないと駄目みたい(笑)。

江の島特別 曇良 東京芝左1600(C)
1 (8) クリアザトラック (M.デムーロ) 1人 1:34.0 33.9
2 (7) キャプテンベリー (大野拓弥) 5人
3 (9) ストーミーシー (江田照男) 2人
4 (3) ポールヴァンドル (戸崎圭太) 3人
5 (1) ペルソナリテ (柴田大知) 4人

八王子特別 曇良 東京ダ左2100
1 (15) プリンシアコメータ (横山典弘) 1人 2:11.6 37.9
2 (8) ピアシングステア (石橋脩) 9人
3 (5) マイネルビクトリー (柴田大知) 2人
4 (14) フジマサエンペラー (柴田善臣) 6人
5 (10) ダイワインパルス (北村宏司) 7人
400→750
ワ 15―04.08.10.14

舞子特別 晴良 阪神芝右1400(A)
1 (4) エントリーチケット (和田竜二) 2人 1:21.0 34.0
2 (8) クライムメジャー (川田将雅) 1人
3 (6) ドルチャーリオ (池添謙一) 3人
4 (3) ブラッククローバー (松山弘平) 7人
5 (7) ラッフォルツァート (岩田康誠) 4人

障害3歳上 曇芝良ダ良 阪神芝→ダ3110
1 (4) ミヤジタイガ (小坂忠士) 2人 3.28.8 13.4
2 (2) スズカチャンプ (田村太雅) 7人
3 (1) メイショウオトコギ (白浜雄造) 1人
4 (3) ユウキビバワンダー (佐久間寛志) 6人
5 (6) マジックダイオウ (林満明) 4人
400→0
ワ 03.06―04.07

優勝したミヤジタイガは、前走ワイドの軸に取っていました。
7頭立て難しい。

2017.06.14 記

賞金1500万のレースをどうしましょう。
6レースあって、悩みました。
日曜日のWIN5にならいますと、三田特別が外れます。
その都度考えて行きたいと思います。
「サラメシ」の勝負服制作工程が面白くて。
今週は馬よりも騎手よりも、勝負服が気になってしまいました(笑)。

『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« テレビドラマ「嘘の戦争」 | トップ | 「ブラタモリ」ナレーション... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む