風の数え方

私の身の回りのちょっとした出来事

1年経って再び…

2016年09月18日 | 愛犬
今年12歳になった飼い犬のポポが、奥歯の抜けたところから歯茎が化膿してしまい、しばらく通院したのは昨年8月のこと。

あれから約1年、また歯茎が化膿したようで、目の下が腫れてしまった。
獣医さんのお話によると、奥歯は根が深く、抜けたところの歯茎はまだ完全に塞がっていなくて、
そこから炎症を起こしてしまったのではないかということだった。


(昨日の様子)

昨日は、抗生物質などの注射を3本打ってもらった。
去年は腫れたところを切開したので、今度もそうなったらかわいそうだと思っていたけれど、
一晩経って、腫れがひいてきた。


(今朝の様子)

今日も症状を診てもらい、もう一度 注射3本を打つことに。
そして、内用薬ももらってきた。
本人(本犬?)は食欲もあって、遊びも要求してくるほど至って元気だから、
このまま快復していくといいんだけど、まだちょっと心配

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 十五夜 | トップ | 薄皮ミニパンシリーズ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。