きらら☆ふぁみりー 只今秋田犬の仔犬のご予約販売中です(〃^ー^〃)次のお産は9月の予定です(*^^*)

秋田犬 (#^.^#) 岐阜秋田犬ブリーダーの奮闘記(^^)b
【http://puppygarden.jp/】

1日の出来事💦

2017年03月15日 14時17分40秒 | 大切な命…
朝の仕事は皆様と同じく

やることが沢山ありますよね😊



先ずは、犬達の自転車運動から

始まり、



それぞれの犬の体調管理のチェック

変わったことはないか?

なにかしら変化はないか?




それを毎日、

朝晩の自転車運動をして見ていきます。



仔犬が産まれたからといって

安心はしておられません。



その毎日の編かに気付くことも

大切な役割です。



運動を負えたら

必ず後で一頭、一頭と会話をして

おもいっきり甘えさせてあげます。



先に四頭の管理が済むと

餌の準備をして



仔犬を産んだ親犬の管理が始まります。

ずっとお産室にいるので



なるべく沢山の

心のリフレッシュ🌠



慈恩の気持ちを楽にしてあげます。

そうすると、仔犬の子育ても



おおらかに育てられるので

母犬も飼い主に安心して仔犬を任せて貰えます。



帰ってきたら、

用意しておいた餌をそれぞれに配り

食べてもらってる間に



仔犬の管理をしていきます。

毎日の体重をきちんとはかり

お乳の飲み具合のチェック



仔犬をひとまとめに

集めておいて

お産室のお掃除、



綺麗に掃除をしたら

仔犬を戻して



母犬を呼びます。

母犬は、早く仔犬の側に行きたくて



綺麗になったお産室

に喜んで飛び込んで行きます。



ここから、又、子育てが始まり

お乳の飲み具合のゆっくりなこは

毎日の体重をきちんとはかると



個体別に変化していくために

目を離さないで母乳をあてがう

補助をこまめにしていきます。



後は仔犬に使用した

タオルや、下に引いた敷物のお洗濯

綺麗にしてお日様で除菌✴



仔犬はこうして

守られて育っていきます



昼間はなるべくこまめにこまめに

お乳の補助をして



夜は、三時間起きに起きて

お乳の補助をして

二人三脚でやっていくからこそ

ブリーダーなのです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 赤ちゃんと慈恩 | トップ | 真夜中の授乳タイム👶 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL