マーク★プンタのトド寝大好き

サマースパ以外は通えない暑さw

最高な岩手の日々⑪ 須川高原温泉(大浴湯編)

2017年06月16日 | 宿泊した温泉

浴室入口


夜の内湯①


夜の内湯②


夜の内湯③



朝はやや曇り気味


洗い場もたくさん


美しい~


リバースアングル

露天風呂もあります

露天風呂も(・∀・)イイネ!!


<入浴時間>
9:00~翌朝8:00


<質感>
薄っすら白濁した硫黄泉、硫黄臭、酸味、適温、掛け流し

ここも入りやすかった(笑


<あらすじ~感想>
長かった!?須川のお風呂編もこれで終わりです(笑
深夜・朝食前と二回利用させていただきました。(^^ゞ

前の記事にも書きましたが、この日の須川は本当に空いていて
食堂だけの統計になりますが、旅館部・自炊部合わせても15人ぐらい。
そのせいか、どのタイミングでお風呂に行っても
他のお客さんと合う事はほとんどありませんでした

泉場カメラマン特有のストレスやプレッシャーも皆無で
その点でも心底くつろげたかなと(笑



大浴場の名に恥じない!?本当に広々とした作りで泉温も適温。
大日湯や中浴場(は違った意味でw)程のインパクトはないものの
この大浴場も相当いいお風呂だと思います

まろやかな湯触りで浸かり心地もグー
特別な光景がない分~一番シンプルにお湯と向き合えた気がします。

当初はメジャーな温泉だし、簡素に書こうと思ってましたが・・・
結局いつも通りに書いてしまったな。(^^;


【2017年5月念願の宿泊】
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最高な岩手の日々⑩ 須川高原... | トップ | 最高な岩手の日々⑫ 厳美渓と... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。