劇団ぷにぷにパイレーツ座長日記

劇団ぷにぷにパイレーツ座長・石崎一気が、演劇、パントマイム、音楽等、舞台芸術の情報を、毎日発信!

残念なお知らせ

2015-12-31 22:09:26 | 演劇
大晦日の夜、残念なお知らせをしなくてはならなくなりました。
1月3日(日)の「天使の組曲」でピアノを演奏する予定だった吉田幸子さんが、急きょ出演できなくなってしまいました。
ご家族の事情によるものです。
ピアノ演奏を楽しみにしていた皆様、本当に申し訳ありません。
それによりキャンセルを希望される方は、特にご連絡頂く必要はございません。

したがって、「天使の組曲」は、私・石崎が一人でお送りすることになりました。
現在、演出を大幅に見直しているところです。
観劇頂いた方にご満足頂けるよう、全身全霊を注いで上演いたします。
必ずや、素晴らしい公演にしてみせます。
皆様のご来場を、心よりお待ちしております。
では、良いお年をお迎えください。

この記事をはてなブックマークに追加

2015年劇団5大ニュース

2015-12-31 08:11:50 | 演劇
大晦日です。
2015年も、きょうが最終日となりました。
そこで、ことし1年の劇団の動きを振り返っていきたいと思います。
題して、ぷにぷにパイレーツ5大ニュース!

まず、第5位!
8月の「ぷにぷに in 人形の家」での出来事です。
「絵の中の少女」を上演していた劇団の看板女優が、信じられない行動を起こしました!
ありえない!絶対にありえない!
演劇畑の人からしたら、想像もできないことです。
あんな発想は、普通の役者からは絶対に出てきません。
アナウンサーとして、生放送の修羅場をかいくぐってきたからこその対応でしょう。
何があったかを、ここに書き記すことは怖くてできません。
ご覧になった方だけの秘密にしておいて下さい。
僕にとっても、生涯忘れることのできない衝撃の上演でした。

続いて、第4位!
3月1日に開催した「嫌な物語」が大コケしました。
元々、お客様が少ないことで定評があるぷにぷにパイレーツです。
しかし、この公演は酷かった!
動員数の最少記録を更新しました。
まず、公演タイトルがいけなかった!
「見ると嫌な気持ちになる」と思われたらしく、皆さん、来場するのをためらわれたようです。
さらに、人付き合いの苦手な3人による公演だったものですから、宣伝が行き届きません。
結局、ご来場下さったのは、前日に公演情報を知った1グループのみ!
惨憺たる有様でした。

では、第3位!
劇団に新人女優、松本美由紀が加入しました。
松本は、他の劇団員と違って、やる気満々!
誰よりも熱心に稽古に参加します。
加入したばかりなので、「ぷにぷに in 人形の家」では軽めの役を割り当てたのですが、稽古量が誰よりも多いのです。
せっかく稽古日を設定し稽古場を確保したのに、やってきたのは松本だけという日が何度かありました。
また、松本が自分で稽古場を予約して、僕に稽古を要求したこともありました。
こういう能力と意欲を持った劇団員が一人いると、座長の僕は本当に助かります。
今後の劇団運営において、欠かせないメンバーとなりそうです。
ご褒美に、来年は、良い役をやってもらことにいたしましょう!
ちなみに、うちの劇団の場合、良い役とは下らない社会風刺コントの主役を指します。

さあ、第2位です!
「ぷにぷに in 人形の家」で、僕のいとこの石崎浩二との初共演が実現しました。
浩二さんは、ドイツ・オルデンブルグ州立劇場オーケストラのヴァイオリニストとして活躍しています。
夏休みで帰国中というタイミングだったので、出演をお願いしてみました。
さすがにお芝居と絡むことはできませんでしたが、本場・ドイツ仕込みの素晴らしい演奏を披露してくれました。
ハプニングの多い公演ながら、ヴァイオリンの音色で場が清められたような気がしました。
いつか、僕の芝居やパントマイムとヴァイオリンの共演を実現させてみたいと思っています。
ですから、最近は、ヴァイオリン演奏のCDを良く聞いていますよ。

そして、栄えある第1位!
ことし、4回の公演を実現し、大過なく終えることが出来ました。
(去年の3回より、1回増えました)
舞台に上がった延べ人数は17人と、異例の多さとなりました。
劇団に関わる人の数が増えたのは、喜ばしいことです。
確かに「嫌な物語」のように、客席がガラガラの公演もありました。
一方で、「ぷにぷに!新進新人女優新春逡巡ショー」などでは、お客様をお断りするほど盛況となりました。
それらの稽古の過程や本番のことを思い出すと、本当に充実した一年だったと感じます。
多くの方に支えられて、僕は幸せ者だと思います。
今は、やり切ったという充実感でいっぱいです。

しかし、我々は、まだまだ発展途上です。
新年1月3日には、第28回公演「天使の組曲」を開催します。
さらに、まだ詳細は公表できませんが、いくつかの公演が決定しています。
また、早く試してみたい試みがいくつもあります。
新機軸の作品のアイディアも、頭の中に沢山あるのです。
来年のぷにぷにパイレーツは、さらに過激に、さらに面白くなっていくことをお約束します。
是非、ご期待下さい。

こうして、公演活動ができるのも、ぷにぷにを応援して下さっている皆様のおかげです。
なんとお礼を申し上げれば良いのか分かりません。
我々としては、とにかく上演の質を上げることしかできません。
さらに自分に厳しく、頑張っていきます。
皆様、本当にありがとうございました。
良いお年を!






この記事をはてなブックマークに追加

細かい用事

2015-12-30 10:56:28 | 演劇
「雪うさぎ」で着ようと思っていた衣装が適当でないことが分かりました。
舞台で着用するには、暑すぎるのです。
きょうは、それに代わる衣装を探しに行ってきます。
また、大抽選会で使えそうな小物もゲットしなくては!
できれば、髪も切りますか!
汗に強い整髪料も見にいきましょう!
さらに、公演日には新しい下着や靴下等をつけるようにしているので、それも調達します!
本番が近付くと、細かい用事が色々出てきますね。

ちなみに、本番後の打ち上げ会場を探しにいくのは、諦めました。
1月3日の夜なら、飛び込みでもなんとかなるでしょう。

おっと!その前に、稽古をしなくては!

この記事をはてなブックマークに追加

ぷにぷに!大抽選会

2015-12-30 07:54:41 | 演劇
次回公演「天使の組曲」は、1月3日の開催です。
お客様には、新春のお忙しい中、お越し頂くわけです。
そこで、ご来場下さった方に、ささやかなお年玉をご用意いたしました。
終演後、”ぷにぷに!大抽選会”を開催します。
とはいっても、赤字公演ゆえ、賞品にお金をかけるわけにはいきません。
知恵を絞って、ぷにぷにパイレーツならではのプレゼントを考えました。
お金では絶対に買えない貴重な賞品もあります!
何が当たるかは、当日のお楽しみです。
抽選で、若干名の方に、差し上げたいと思っています。
期待され過ぎると困るので、ちょっとだけ楽しみにしていてくださいね!

この記事をはてなブックマークに追加

プレッシャー

2015-12-29 22:24:19 | 演劇
僕は今、大変なプレッシャーを感じております。
「天使の組曲」のラストで上演する「雪うさぎ」に関してです。
これまで、この作品の脚本を読んだり、試演を見た人すべてが、目を潤ませています。
なかには、ポロポロと涙を流した人もいます。
比較的僕のそばにいる人に意見を聞いているので、芸術に対する感覚が似ているのかもしれません。
しかし、相当なパワーを持った作品であることは間違いないと思います。
これだけ高いポテンシャルを持った作品の上演を、失敗するわけにはいきません。
きちんと、丁寧に、上演してあげなくては!
しかし、非常に繊細な心理描写が多いので、実に難しいのです。
ああ…、この優しさが、この切なさが、上手く表現できれば良いのですが…。

この記事をはてなブックマークに追加