劇団ぷにぷにパイレーツ座長日記

劇団ぷにぷにパイレーツ座長・石崎一気が、演劇、パントマイム、音楽等、舞台芸術の情報を、毎日発信!

美しい作品

2016-10-15 08:25:16 | 演劇
新作の脚本を書き上げました。
次回本公演の冒頭で上演しようと思っています。
かなり実験的で、斬新な作品となっています。
僕自身、こんなスタイルの演劇作品を見たことがありません。
まったく新しいジャンルを切り開いている感じです。
僕は、どこへ向かっているのでしょう?

この新作脚本を、芸術的センスが高い劇団関係者に読んでもらいました。
「とても美しい作品」との感想を頂きました。
少なくとも、脚本の段階では、良い出来に仕上がっているようです。
ただ、この作品は、上演が信じられないほど難しいのです。
自分のイメージするところまで引き上げていくのは、本当に大変そうです。
この作品の価値はほぼ演技力によって決まると思うので、相当頑張らなくてはいけません。
実力がない以上、時間をかけるしかない!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 極秘特訓 | トップ | 8割超え »
最近の画像もっと見る

あわせて読む