Punch and Judy

日々の出来事・思ったこと・行ったところ…

團菊祭五月大歌舞伎

2017-05-11 22:19:45 | Theater

そんなワケで、歌舞伎座へ。

入る前に遅いランチ?早めの夕食??ってコトで、だんだんめん(もちろんゴハン付き)→バナナジュースの高カロリーコースをしっかり食べてGo〜!

バナナジュース屋さんの待ちが少なくてラッキーでした。

 

 


このお二人の舞台も、朧げながら記憶にあります。。。

 



 

 

今月の歌舞伎座は、まほろくんの初御目見得ばかりがクローズアップされてるけど、追善も坂東家の4人襲名も有りのスペシャルな舞台。

先ずは『先代萩』を観ておきたくて、 今日は夜の部。

前回は沖の井だった菊之助くんの飯炊きが観られるのかと思ったら、そこはカット…

『御殿』のショートバージョンだから分かりやすくやらなくちゃならないのか、なかなかパッショネートな母の顔でした。。。

エビ弾正は、ジメッとした不気味さがあって意外(失礼…)に良いかも。

でも、なんだかんだと玉さん&吉右衛門版と比べてしまって厚みや凄みはもうひとつ。。。

順序が逆になったが『対面』。

三月にスピンオフ?の『助六』を観たばかりなので、二度美味しい(笑) 

見所が多かった中で、兄の時蔵丈の斜め後ろ姿が美しかった。

抜いた襟が色っぽくてステキ


『浅草祭』は、観る前は途中で飽きたら嫌だな…なんて思っていたのだが、踊りの名手コンビで息もピッタリ、目が離せなかった。

最後の石橋は、キリッと力強くて、親獅子・子獅子&胡蝶がぐるぐる…の連獅子とはまた違ったステキな踊りでした。

近くの席に欧米系外国人達がいたのだが、『ザ・カブキ』って感じで喜んでいたのでは? 

そして今日は、大薩摩が素晴らしかった

もう一回聴きたい〜!

 

 


隈取柄のパンと大福を購入。

明日、『腰に負担が掛かるし、ちょっと痩せなきゃ…』って言ってる母が食べるであろう…

 


帰り道、キレイな満月が出ていた。

月光浴するには持ってこい。

静かなパワーをもらえるかも(笑!)


 



ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« GINZA SIX | TOP | 『わが永遠の魂』 »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。