週末は「イングリッシュガーデン?」で・・・(ブログ版)

イングリッシュガーデン、ローズガーデンに魅せられた、週末ガーデナーのバラづくり(ガーデニング)・日曜大工奮戦記。

猛暑の中のバラたち・・・(続)

2007年08月21日 | バラ

真夏のバラ・・・続編です。
夏に花を咲かせないほうがいいらしいけど、気付くともう咲いてたりします。
まぁ、バラの好きなようにさせておけばいいか・・・な~んて、無責任なガーデナーです~。
(写真は、咲き続けている、【バレリーナ】。色は、ほとんど白になってます)

 【トラディスカント】  このバラもよく咲いています。
 白い花は、よく増えて、よく咲くガウラですが・・・
 このガウラ・・・狭い庭ではちょっと邪魔だよ~。
 【ラブリー・メイアン】  修景用のバラなので、横に広がります。
 花はかわいくて、さらに繰り返してよく咲きますよ~。
 この暑さ、朝咲いて、夕方にはドライフラワーですね。
 【グルース・アン・アーヘン】  気が付くと、こんな蕾が付いています。
 咲かせるべきか、摘蕾しちゃうか、悩みます~
 で、結局はそのまま放置。
 【挿し木苗】  以前、挿し木しておいた苗です。
 茎が黒くなってしまったものは失敗ですね。
 おっと、かえる君がちゃんと見張ってる・・・


  写真は、800×600(640×480)ピクセルになっています。
  画像をクリックすると新しいブラウザが開き拡大表示します。
  さらに画像右下に現れる「通常のサイズに伸ばす」ボタンをクリックするか、
  またはブラウザのウィンドゥを「最大化」してご覧下さいね。

 ←1日1回クリック! 人気blogランキングへご協力をお願いしま~す。

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏休み宿題工作・・・パーゴラ | トップ | こちらは・・・猛暑の中のク... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
我が家では、 (aozola)
2007-08-24 14:21:20
最近、明るい日陰に移動したバラの鉢が、綺麗な花を咲かせ始めました。
猛暑の中のバラの花はとっても辛そうに見えますね。
まぁ自分も気付いたら咲いていたって感じなんですけど…(笑)。
ガウラ、自分は鉢植えで育てていますが、今現在はあまり花付きが良くないです。

そうそう、パーゴラに絡ませるバラは、ヒマラヤンムスクに対して純白系のつるバラが良いのではないでしょうか?それにしてもうまい具合に作ってありますね~。
aozolaさん、こんばんは。 (プン)
2007-08-25 00:27:22
鉢植えだと、少し涼しい場所に移動してやればいいんですね。
我が家はほとんどが地植え・・・
なので、西日ガンガンの猛暑の中で頑張っています。
そうかと思うと反対に、日陰になりすぎてちょっと元気がないのもあったり・・・

パーゴラに絡ませるばら・・・
アドバイスありがとうございま~す。
ほんとは8フィートのSPFにしたかったんですが、
さすがに一人で組み上げる元気はありませんでした。
かえるちゃん (マリーママ)
2007-08-25 12:20:24
思わず かえるちゃん どこどこ?って
さがしてしまいました~笑

我が家のバラたちも 急に蕾をたくさんつけはじめました。
あっという間に咲ききってしまうので 蕾をとろうと
思っていても 追いつかず 結果 放置してます><

マリーママさん、こんばんは~。 (プン)
2007-08-25 21:35:20
このあたり、夜はだいぶ涼しくなりましたよ~。

マリーママさんでも、放置してしまうことがあるんですね?
放置しっ放しの私も少し安心しました~。(笑)
とはいえ、これから夏剪定をしてみようと思ってま~す。
うまくいけば、秋バラが楽しめるかも。
タイミングが遅いと、気温が下がってきて開かないそうなんです。

マリーママさんのあたりでは、まだまだ大丈夫ですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。