週末は「イングリッシュガーデン?」で・・・(ブログ版)

イングリッシュガーデン、ローズガーデンに魅せられた、週末ガーデナーのバラづくり(ガーデニング)・日曜大工奮戦記。

庭のようす・・・(5/24)

2009年05月27日 | バラ

 ←1日1回クリック! 人気blogランキングへご協力をお願いしま~す。

先週末、いつも愛用しているカシオのバカチョンカメラのバッテリーが切れちゃった・・・
写真がないことにはこのブログは成り立たないので、娘の一眼レフをちょっと拝借。
カメラは、PENTAX *ist DS。 ちょっと古いけどなかなかのカメラ・・・
なんですが、どうも使いこなせていないようですね~。 でも、撮影枚数だけはパッチリ。
それと、今気がついたけど、レンズが汚れてる・・・(笑)

アレンジの先生の真似をして、ラムズイヤーも一緒に使ってみました。
作ったのは、もちろんオーナーですよ~。(笑)

コーネリアとピエール・ド・ロンサール。なかなかいい組み合わせだと思うけど・・・?
アーチ全体に絡むようになると、さらにいい感じになるかなぁ。

ガーデン入り口で迎えてくれるのは、なんちゃってアーチ上のラ・レーヌ・ビクトリア。
このなんちゃってアーチ、大成功かな。入り口のバラとして、開花時期もバッチリです。

かなりお気に入りのマダム・ハーディ。このグリーンアイがなんともいえないですね。
今年の蕾はたくさんあるので、満開時が楽しみ~。

これまた、白いバラではお気に入りのつるアイス・バーグ。

イングリッシュローズのアンブリッジ・ローズ。ちょっと日当たりが悪いかな。
向こうに見えるのは、クレマチス。

ミストレス・クイックリー。かなり強剪定したけど・・・
結果は花の位置が低くなって、しかも元気いっぱい。またひとつ剪定の勉強をしました。

デプレ・ア・フルール・ジョーン。なんちゃってフェンスが見えなくなるほど成長。

 ←1日1回クリック! 人気blogランキングへご協力をお願いしま~す。

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨に濡れたバラ・・・続きです | トップ | 庭のようす・・・続き(5/... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素敵です (チョコミント)
2009-05-28 22:20:39
今年はさらに素敵な庭になりましたね!
緑が多いから落ち着いていて本当に素敵です。
ラレーヌビクトリアがこんなにも大きくなるなんて
我が家の死にそうなビクトリアさんと同じバラとは思えません。

緑のお庭に白いテーブルといすが似合っていて
しかもアレンジが超素敵です。
この写真絵になるわ~~ほれぼれ。
チョコミントさん、こんばんは~。 (プン)
2009-05-29 00:46:43
今シーズン、週末は天気が悪くてほんとがっかりです・・・(笑)

ラレーヌビクトリア、我が家でも最初はブッシュ仕立てだったんだけど、
シュートの伸びがすごいのでアーチにしてみました。
正直、ここまで咲くとは思ってなかったんですが。
チョコミントさんのところも、きっと元気になりますよ。

アレンジ・・・
先生のマネをして、ラムズイヤーも使って作ってみたようです。
さすが、先生だけあってセンスがちがいますね~。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。