栴檀香る学び舎

手作りパンと四季折々の花々を
みんなの笑顔で楽しみませんか♪

JHBSサマーセミナーに行って来ました

2017-07-13 21:46:10 | 日記
7月6日と7日

ヴェールとロンサールのパン教室を同じメニューで





パンはクリームパンとモーレ

娘婿さんがクリームパンとモーレに合うコーヒーを焙煎して東京から送ってくれました

皆さんに喜んで貰えて、楽しい教室に





mさんの旦那様の差し入れのケーキで大満足

イチジクのタルトです





8日

この度の九州北部の豪雨被害を受けられた皆様及びご家族の方に
心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興をお祈り申し上げます

こんな時に…と言う気持ちはありましたが

サマーセミナーに参加する、車中泊の旅に出発です

まず、今治 『白楽天』で焼豚玉子飯を食べたよ

ケンミンショーで全国卵グルメランキングで1位だったので、行かなくちゃ!と





セットで注文したら、とても、多すぎ

焼豚も柔らかく、いっぱいのっかってて、半熟卵を崩して食べます

甘辛ソースが美味しくて…

何度でも食べた〜い


大和ミュージアムへ

何年か前に行った時、休館日だったのでリベンジ





すぐ横にある海上自衛隊呉史料館の潜水艦が実物で凄かった





潜水艦の中に入ったのは初めて


その夜は道の駅『スパ羅漢』で温泉に入って車中泊





露天風呂もよかったわ♫


9日

本当の瓦そばを食べようと『たかせ』へ





レモンと紅葉おろしがいい味を出してるー

うなめしとセットで





これも、美味し〜い

太宰府天満宮へ





中学校の修学旅行以来

飛桜くらいしか記憶にない


夜は博多まで行き
中洲ので長浜ラーメンを





湯呑みを綺麗に並べてるのに感心した







温泉に入って、サマーセミナーの会場のすぐ横にあるサニーと言うスーパーの屋上駐車場で泊まる





夜はネオンが綺麗だし、飛行機は見えるし新幹線も通る
とても快適なマイカーホテル

24時間止めても700円と、なんとも、嬉しい



10日

JHBSサマーセミナー

今日は、年に1度の、スクールの サマーセミナーに 参加

製パンワールドカップで 優勝された経歴を お持ちのフランスからクリストフ ドゥベルシー先生





フランスの伝統的なバケットや自家製発酵種で作る風味豊かなパンばかり





世界のトップクラスの飾りパンの技術で





昼食は恒例のなだ万のお弁当です





先生と記念撮影






セミナー終了後は山口県の道の駅 『蛍街道西の市』で温泉につかって車中泊


11日

錦帯橋へ


春にも、めぐみの会できたけどhやんが行ったことないので






昼食は『いろり山賊』


この時期は何かな…?

七夕飾りでした






美味しかった、おむすびと茶そば






夕方には無事に帰宅

覚悟していた雨でしたが、全く雨に遭わず助かりました



12日

JAの招待でコロッケのコンサートに!




年金友の会なので、お年寄りばかり、
私が一番若いんです


撮影は禁止なのでパネルです





最初から最後まで笑ってばかり

ありがとうコロッケ
ありがとうJA









ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 田植え | トップ | 阿波晩茶の茶摘み体験 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
訂正して、お詫び致します (よっちん)
2017-07-15 17:24:11
飛桜→飛梅 でした
道真公に叱られます ごめんなさい
パワフル (うめちゃん)
2017-07-16 19:16:28
こんにちは
暑い毎日です 夏はこれからなのに乗り越えて行けるかな~

楽しい旅の様子が伝わってきます
よっちんさんの何事にもパワフルで楽しんでいるのが羨まし~い

見たことが無いようなパンのアップありがとう
見るだけで楽しめます

暑いから気を付けてね
うめちゃんへ (よっちん)
2017-07-19 21:45:36
本当に毎日、暑いですね
夏はこれからなのに、こんなに暑かったら、今後、どうなるんだろうね
また、ゆっくり会いましょうね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。