プカプカプク日記 ~Life is Trip~

週末の食べ歩きや国内・海外旅行記など
お出かけ日記を中心に気ままにお届けいたします 
Love&Smile~♪

ザルツブルク2日目~ランチ&ザンクト・ペーター教会

2017-06-09 | オーストリア
ランチに入ったのは、ザンクト・ペーター修道院に隣接するレストラン、
「シュティフツケラー・ザンクト・ペーター」です。
ここは岩山をくり抜いて造られたレストラン。



雰囲気ありますね~。



創業はなんと803年 中欧最古のレストランですって。

     

席に座ると、キャンドルに火を灯してくれます。



修道院所有のブドウ畑で作るワインが自慢って事でしたが、
注文したのは、ぶどうジュースとりんごジュース。
どちらも濃厚で美味しい 特にぶどうジュースが



運ばれてきたパンとバター。



そして注文したのは、アスパラガスのスパゲッティ。



アスパラガスを細長くスライスしてパスタの様になってる一品。
めちゃくちゃ美味しかったです
それから、これって・・・↓↓何だったか忘却の彼方・笑



こちらはラム肉、うま~



と、ここのレストランが今回の旅行中で一番美味しかったです
この日の夕食にもう一度行こうかと思ったぐらい。
歴史を感じる空間で頂くお食事、
ザルツブルクに行ったならおススメのレストランです。
二人で合計66.70ユーロ。

ランチを楽しんだ後に入ったザンクト・ペーター教会。
ここは、聖ルーペルトが696年に開いた教会で、
ドイツ語圏のなかでは最も古い男子修道院とされています。



バロック・ロココ調の内部、白を基調としていて美しい。

  

中では、15時から始まるコンサートの予行演奏中。



後ろを振り返ったところにあるパイプオルガン。
かつて、モーツァルトも演奏したのでしょうね。
側面にはバロック・ロココの絵画が並んでます。



15時までは待て無いので、
予行演奏のみ暫し聞かせて貰って後にしましたが、



とっても得した気分の教会でした~



『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ザルツブルク2日目~ザンクト... | トップ | ザルツブルク2日目~ミラベル... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。