島人の生活第三章

宮古島のちっちゃな民宿プキの家の楽しい日常を綴ってます。
プキの家に遊びに来たい人も旅の想い出に浸りたい人もご覧あれ!

最後まで色々ありつつ帰ってきましたよ!

2017年02月21日 | 島の暮らし

残念というか早いというか、7泊8日の帰省旅行も残念ながら早くも最後の朝を迎えてしまいました。気怠い体を起こしベッドから降りたら顔洗ってコーヒー飲んで目を覚まし、昨夜はバスタブに熱々のお湯張って寝たから喉の調子がいいやと思いながら身支度したらスーツケース転がし歩き始めます。

あとはもうお土産買って帰るだけだしちょっと寒いけど上着一枚空港で脱いでお終いって格好で、電車に乗ったら本当なら羽田まで直通だけど近くのデパートお休みっていうから銀座で途中下車してお買い物。最初は三越でと思っていたらオープンが遅いからバタバタするなということで、浅草のお店はお休みだけどこっちは開いてるんだねと松屋にやって来たらオープンの10分前くらいに到着しちゃってね、思いがけず二人揃って人生初の・・・

デパートの開店待ちに並んでます!

まあ僕らは流れ的にそうなっちゃったけど平日の朝から並ぶ人っているんだねと思いながら、ドアが開き いらっしゃいませ!って声と共にバタバタと走り出すおばちゃん達の勢いにビビリながら、走ったその先に一体何があるのか気になるところではありますがスーツケース転がしてるから走れないし僕らはゆっくりデパ地下へ。

オープンに並んでまでデパ地下に用がある人ってそんなにいないようで、おばちゃん達の勢いに押されデパートに一番乗りでは入れなかったけどデパ地下には一番乗りとなり、そしたら店の前を通るたびに皆さん いらっしゃいませ!ってご丁寧な挨拶があって、朝一番ってこんな感じなんだねと新鮮な気持ちで初体験。自分達へのお土産とそれから今夜食べるものということで、島では手に入らないものをと・・・

迷いまくってます!

色々ゲットしたらこれで満足と、落とさぬよう倒さぬよう気をつけながらまた電車に乗り込み羽田空港へ。

余裕をもって到着したしこれで問題なしと、スーツケース預け検査場のゲートくぐったら ピーピーピー!って音が鳴り、荷物もポケットの中身も出しましたけどって言うけど容赦なく別の場所へと連れて行かれ、両手両足広げてください!ってハンディーの金属探知器で頭の先から足先までかざしたら、ある場所でまたピーピーと音が鳴ってます。全部出したのになとポケット探ったらあったあったあったけど、これを公衆の面前で出すんですか出させるんですかってためらいながら、こんな辱めを受けなければならぬのかと奥歯噛みしめながらポケットに突っ込み握りしめた手を出して開くと、そこには4粒のヘパリーゼ。

連日連夜飲みっぱなしだったのがバレバレ恥ずかしいと思いながら、ようやく解放されホッと一息搭乗待ってる間にマサルさんのいなり寿司をメグミさんと半分こでランチにして やっぱり美味しいなあ!って言いながら飛行機に。最後の最後まで色んなハプニングもありつつ楽しかったねと思いながら、青い空と鉛色の海眺めつつ・・・

また帰って来るからね!

那覇経由で宮古に向かう頃にはもうすっかり日も傾き始めていて、それに今日の宮古は曇りってなってるから高度を上げたら完全の雲の上でなんにも見えないんだけど、着陸態勢に入りますって島が近付き真っ白な雲突き抜けたら、羽田を飛び立ったのと真逆の景色が広がります。

何が真逆って青い空と鉛色の海だったのが、鉛色の空とそれでもなお青い宮古の海が・・・

上下逆転みたいなね!

空港を出たらモワッとした空気が帰ってきたなあってのを感じさせてくれて、カラッカラだった喉も肌も潤いを取り戻し、いや取り戻しすぎてもうちょっとカラッとでもいいよってくらいがまた島っぽい。1週間ぶりのバモスに乗り込んだら懐かしいような感じがするよねって言いながら見慣れた景色が流れていき、冷蔵庫空っぽにして出てきたからちょっとだけ買い出しして帰りますかとスーパーに行ったらより一層に帰ってきた感がハンパない。なぜにそうなるって買い物に来てる人達の 顔のクセがすごい!ってついさっき銀座のデパートにいたから全員都会のシュッとした人達だったからね、顔の濃さも服装もギャップがハンパないからね。

そしていよいよご対面、元気にしてたかな寂しくなかったかなって色々思いながらタプーちゃんを迎えに行ったら預かってくれてたお兄さんに どうもお世話になりました!って、そしていよいよタプーちゃん登場いきなり全力でドンと飛び込んで来てはテンションマックス元気元気。本当にお利口さんでしたよ!ってそうかそうかと、1週間も預けてたし臭かったらどうしようと思っていたらこちらも真逆でいい匂い、と思ったら サービスでシャンプーしておきましたから!ってそれはそれはありがとう。

お礼言って車に乗り込んだら後ろでキュンキュン言ってらっしゃるが少しの辛抱だよって、プキの家に到着したらもう思いっきり全てを出しちゃいなさいと、言われなくても出してらっしゃるので・・・

ブレブレタプーちゃん!

もう嬉しくて嬉しくて、互いに嬉しくて嬉しくてテンションおかしくなってるし、と思ったらふと気が付いたかそろそろご飯の時間だねってこんな時でも体内時計は正確なんだねと。

なのでタプーちゃんにご飯あげたら僕らもそうしますかと色々買ってきたのを広げたら、都会味のごちそうと共に久々のオリオンで・・・

帰ってきましたよ!

美味しそうな豚の角煮や揚げ物色々やそれから新潟板尾の油揚げとか色々つまみながら、そしてアンティパストに合わせてワイン飲みながら、最後は崩れぬよう頑張って持って帰ってきたケーキを頬張りながら、楽しかった旅を振り返りつつタプーちゃんと過ごす旅の終わりの夜でした。

疲れとお酒で結構フラフラだけど今夜これをせずには眠れませんということで、毎晩するのが日課だったしずっと出来ないストレス抱えてたので、いつもの倍はやってやらねばと・・・

1週間ぶりの歯磨きタイム!

3年ぶりにメグミさん家の帰省旅行となりましたが、前回同様のメンバーもまた新たなメンバーと過ごした時間も全部全部楽しくて、全力で僕らを迎えてくれるみんなの気持ちが嬉しくて嬉しくて、幸せ感じまくりの帰省旅行となりました。っていうか旅の想い出振り返ればもはや帰省旅行とは呼べない感じの1週間でありました。

ナベの家の皆さんにねぇちゃんにサプライズゲストのレイちゃん、それからトッシー&タカオくんファミリーエリコ&リッキーエリコママさんそしてペッちゃんサラちゃんサトワちゃん&ムーヤンファミリーパールさんファミリーミー、そしてマサルさんサトミさんとお父さんお母さん、みんなみんな・・・

心からありがとう!


この記事をはてなブックマークに追加

嬉しさ楽しさ驚きいっぱいです!

2017年02月20日 | 島の暮らし

ホテルの部屋で迎える朝は静かな朝で、だけど窓開けたら騒音響くここは東京宮古の朝とは別世界。

今日はメグミさんと二人で街ブラがメインの1日だから、コーヒー飲みつつパソコン開いてメールのお返事書いたりしながら身支度出来たらさあさあ身体は重いが張り切って行きますか。メグミさんは2回目僕にとっては初めての浅草をのんびり散策しましょうということで、まずはホテルからそっち方面へ向け歩き出したら昨夜もここ通って気になっていたものが。それは人気キャラが並ぶ通りで これってもしかしてあの子が勤めてるオフィスかも!?ってメグミさんの言葉に思わずお邪魔してみようかと入り口に向かうも全力で止められて、まあ仕方がないかと浅草の中心に向けまた歩き始めます。

敢えて真っ直ぐは行かずブラブラと街並み楽しみながら徐々に中心へ、そしてここに来たらやりたかったことを早速実行に移すべく、ちょっとだけ苦手な行列に並んだら・・・

昼間っから飲んでます!

そういえば思いがけず昨日もやっちゃってたけれど、本当はもっとローカルな商店街とか歩きながら石ちゃん的な食べ歩きをしたいなあって言ってたけど場所柄こんな感じでスタートしたら、メンチとか揚げたてカレーパンとか囓りながら平日なのに凄いなと人の多さにビビリながらもブラブラ散策しております。

そして ここが浅草寺ってやつか!ってテレビではよく見る景色だけど生で見ると思った以上に大きいんだねと、でも思ってたのとちょっと違うなあと不思議な感じでそんな景色を眺めながら、曇りの予報が今のところ快晴の空バックに・・・

このまま晴れてくださいな!

そこから本堂へ行きお参りしてから花やしきで昔懐かしい感じのジェットコースター見ては、聞こえてくるリアルな叫び声に 本気で怖いヤツなんだね!って言いながら、そこからも敢えて気になる細い路地を選んでどこへ向かってるのか分からぬままに歩き気が付いたらまた本堂に戻って来てました。

ちょっと疲れたと石のベンチに腰掛け足マッサージしたりして、さっき行ってない方をグルッと回りますかとまた歩き出したらいい感じの和菓子屋さんがあってね、いい感じのベンチもあるしこれはいいやと入ったら豆大福に草餅買ってベンチに座り、久しぶりに本物の和菓子だね!って宮古じゃ本気で手作りの和菓子ってのがないから嬉しいねって二人並んで食べてます。

美味しくいただきました!

それにしても今日は風が猛烈に吹いていて、これは完全に春二番だなって感じで帽子飛ばされてる人や強風にあおられ自転車で横転してる人もいたりして。もう足はダルダルだけどそのまま歩いて隅田川を渡りスカイツリーへ、そこから電車に乗ってまた昨夜と同じ駅に降り立ったら、昨夜とは反対側の出口からローカルな商店街をブラブラと。そしたら これぞまさしく!って味のある肉屋に揚げたてコロッケが並んでるからまたやっちゃいますかということでビールとコロッケを手にブラブラ歩く僕らですが、観光地でもないこの場所で真冬にそんなことしてるの他にいないから。

そこからさらに進むとまたお肉屋さんがあって こっちの方が美味しそうじゃない!?ってまた食べながら途中迷子になったりして、もう商店街とも呼べない感じの細道歩いていたらようやく目的の場所に辿り着きました。人の気配を感じないから もしかして逃げちゃったんじゃない!?なんて冗談言いながら、ガラガラと入り口のドア開けたら 抜き打ち検査来ましたよ!って、そんな僕らをニッコリ笑顔で迎えてくれるのはマサルさんとそれから義理のご両親、つまりはサトミさんのお父さんとお母さん。

いつもマサルさんがお世話になってます!ってな会話からスタートしたら、お母さんが入れてくれたお茶飲みながらおしゃべりが始まって、そしてマサルさんの表情が急に変わったと思ったら、何に変わったって・・・

職人の顔に!

出来立てのを味わってみてよ!って出てきたのは昨夜食べたかんぴょう巻き、確かに違うねって味が馴染んで落ち着いた感じとふわっと巻き立てのとそれぞれだねって言いながら、そして次は これは出来立てしか味わえないやつだから!っていなり寿司を海苔で巻いたの手渡されたらすぐにってことなので頬張るとパリッとした食感と海苔の風味がたまらない確かに今ここでしか味わえないものでありました。本当に本当に美味しくてね、でも 揚げに包まれたやつで一番美味しい!とか言うとワキ汗止まらない人がいらっしゃるから言いませんけど。

というわけで前回プキの家に来た後からサトミさんのご両親が営むお寿司屋さんを継ぐんだと、働いてた会社を辞めて修行に入ったマサルさんの頑張ってる姿を見に来ようというのが今日の目的だったので、昨夜別れ際の 抜き打ちチェックだからね!って言葉になりそしてさっきは 逃げちゃったんじゃない!?なんて冗談で言うセリフになってたわけ。あれから2年まだまだだよって言いながらもすっかり職人の顔になっちゃって、お母さんも 本当に嬉しいんですよ!って素直に想いを口にして、週末はお店の手伝いしてるサトミさんも いつかは私も一緒にやる日が来るから!って家族みんなで支え合う半世紀以上続くお店です。

お昼と夕方の間でちょうどのんびりおしゃべり出来る時間だねって、お父さんがわざわざ買ってきてくれたセブンイレブンのコーヒー頂きながらのんびりと。だけど注文の電話が鳴り受話器を置いたらまた職人の顔で作り始めようとしたその瞬間 電話で予約したんですけど!って受話器置いて10秒も経ってませんけどってタイミングの登場に早い早いって大笑いしたりして、でもなにげない馴染み客とのやりとりが下町なんだなあってのを感じさせるひとコマだったりして。ではそろそろ行きますかとご両親に挨拶したら、最後はお店の前で職人マサルさんと共に・・・

ぜひぜひ家族一丸で頑張って!

また明日のお昼にでもいただこうかと一人前だけ作ってもらったのを買って帰ろうとしたら そんなのダメだよ!ってお父さんにえらい剣幕で言われてお土産として頂いちゃって、ちょっとそこまで送っていくよってマサルさんと歩き出したらその途中、昨夜飲んでるときに話題に出たあの子がいるじゃあないですか。

アイドルにでも出会ったようにメグミさんと二人して駆け寄ったら、初めましてだけど懐かしいような、なんとも愛おしい・・・

コーギーさん!

近所のお寺さんでコーギー飼い始めてさあ!って聞いてた子がちょうどお散歩中でバッタリ出会い、カワイイカワイイってナデナデワシャワシャいっぱいしまくってはタプーちゃんに会えない心の穴を埋めてもらったり。ちょっとそこまでのはずが結局そのまま駅まで送ってもらったら、またいつか遊びに行けるように頑張るから!って、手を振り雑踏の中へ消えていくその後ろ姿に 妙に格好いいよね!って二人で言いながら見えなくなるまで見送りまた電車に揺られて浅草まで。

明日のお昼過ぎには飛行機だから最後にお土産買うのにデパ地下とか行きたいよねって、下見がてら浅草の松屋ってデパートに行ったら色々あるし明日の朝ここで買い物して帰ればいいよねと。だけど営業時間は何時からかなと見渡してもどこにも書いてないから売場のオバサンに声掛けたら朝は10時からですよって、それなら大丈夫と思った次の瞬間 明日は年に一度の休業日ですけどね!って え~~!!ってデパートの地下でえ~と叫ぶ僕らでした。

一旦ホテルに戻ってお風呂に入って最後の夜は街へ繰り出そうと準備してホテル出たら雨降ってるし、傘買っても明日捨てることになるしタオル頭からかぶって歩き出したらしばらくして止んだから良かったねと、今回一週間の旅で降られるの今この瞬間だけだったしラッキーだったねと、そんなこと言いながら今朝と違って雨だし真っ直ぐ最短コースで浅草まで歩いたら、メグミさんが突然大きな声で あっ!て言うからどうしたのかと、そしたら ん!?ってなって えぇ~~!!ってなって・・・

見つけましたよ雷門!

それじゃあ今朝歩いた時に見たのは何だったのって、「小舟町」って書いてある提灯だったし不思議だねって、違うのに変わったのかなって二人で言ってたんだよね。そしてお店に顔出したときもマサルさんに 雷門って書いてなかったんだよね!?って言ったら確かに不思議そうなリアクションしてたんだよね。

そんなわけで危うく雷門見ずに帰るところだった、というより雷門に雷門じゃない提灯ぶら下がってると思って帰るところだった僕らでしたがなんとか見ることが出来て良かったねと、そして これが噂の仲見世通りか!って店も閉まり誰も歩いてない通りを眺めたりダメダメ夫婦でありました。

最後はベタではありますがせっかく来たしここだねと雰囲気味わいにホッピー通りにやって来たら、まずはモツ煮込みとビールで・・・

身も心もお疲れさん!

その後せっかくだしとホッピー飲んでやっぱり口に合わないなとまたビールに戻したりしてでも雰囲気味わえたよねと、お腹もパンパンだけど最後の夜だし締めのラーメン行こうって食べてやっぱり失敗したなって言いながら、それも旅よとフラフラした足取りで歩き疲れた最後の夜となりました。

楽しさ嬉しさ驚きいっぱい詰まった1日でした! 


この記事をはてなブックマークに追加

2月なのに正月っぽい!?

2017年02月19日 | 島の暮らし

バタンキューとはこの事か、布団に入った瞬間夢真っ只中って感じの爆睡の夜となったけど、まだまだ寝れるなあと思いながらみんなで決めた8時起床の朝を迎えます。リビングに降りたらエリコ&リッキーエリコママさんとおはようの挨拶交わし、顔洗ってまたリビングに戻ったら日本人だなあっていい香りがしてきて朝食の準備が出来てゆく幸せ感じるひとときです。

エリコママ昨夜はごめんなさい!って明日は何時に起きるとかそんな話をしてたとき、飲み過ぎ食べ過ぎだし朝ご飯はいらないかな!?って僕の一言に場が凍り付き、これはマズイこと言っちゃったと瞬時に分かり奇声発しながら玄関飛び出してやろうかと思ったりもしたけれどグッと堪えたら、エリコママさんが朝食の用意してくれてるんだなと分かったけど 量を調整できるから少しでもどうぞ!って言葉に隣にいたサラちゃんと二人して コーンフレーク!?って言っては重ね重ね失礼だったりしてね。

というわけで和の香り漂う朝食は、何年ぶりだろうねっていう・・・

お雑煮でありました!

パチンと手を合わせたらいただきますって言葉に続けて 今年もよろしくお願いします!ってなんだか新年っぽい感じ。お雑煮が久しぶりなら関東のは人生初かもって僕の地域は白味噌仕立てだからおすまし系は二日酔いにちょうどいいって、だからこそ昨夜はごめんなさいって言いながら母の味を楽しみ身体もスイッチ入って温まったら、その勢いのままに行っちゃいますかハムさんのお散歩に。

ベランダに出て気温確認したはずがどうやらあっちは風下だったようで、外に出たら寒いこと寒いこと。さらに多摩川沿いの土手を歩いてたら、風がビュービューだしスッキリ快晴なのに日差しはどこってマンションの陰で全然日射し当たらないし 関東一寒い街じゃない!?って言いながら・・・

元気なのはハムだけだったね! 

お散歩から帰ってきたらお出掛けの準備して、ランチもみんなでってことになってるので荷物は置いたままみんなで出発待ち合わせの駅へ。

駅前の広場で待ってたら何年ぶりかなってお久しぶりのパールさんと初めましての旦那様とお小ちゃま達がやって来て プキユキさんお久しぶり~!って、そこからしばらくしてこちらもプキの家ファンサトワちゃんムーヤンが初めましての赤ちゃん抱えて笑顔で登場です。あと一人来るはずだけど遅れてるっていうしお店予約してるし先に行くかと歩き出し、お店に入ったらでっかいテーブルで手を振る茶髪の人がいるから なんで先に来てるわけ!?ってみんなに言われまくってるミーでした。

というわけでランチは川崎大師にやって来たんだけど、参道にあるここは人気店だそうで平日だっていうのにすでに満席状態で、天ぷら蕎麦が有名な店だからかけ蕎麦か盛り蕎麦選んで注文する中ひとり我が道を行くメグミさんは天ぷらうどんのチョイスで場をざわつかせたり。料理が運ばれて来たら注文してないはずのものがムーヤンに手渡され、トイレ行った隙に注文したやろ!?って、そしたら 飲みたい人!って声に全員手が上がり、蕎麦食べながら昼間っから・・・

こうなっちゃうんだね!

目覚めたときはお酒残ってるとか言ってたのにもう飲んじゃってるし美味しい美味しいってみんなも言ってるし、パールさん一家の食べっぷりにみんなビックリしながら久々のメンバーも集まりワイワイ賑やかに、子供も出来たりしてて色々変わっていくねって話しながら楽しく美味しいランチタイム。

食べ終わったら飴をトントンカンカン包丁鳴らして切ったり切ってなかったりって光景楽しみながら川崎大師、せっかくだし写真お願いしますって頼んだらみんな並んで撮ろう撮ろうって、後ろのミーがしゃがもうとするから 全員しゃがんでどうするよ!?って言いながら、モクモクと上がる煙をバックに・・・

よくぞ集ってくれました!

写真の後はせっかくモクモクしてるしみんなでモクモク浴びてからお参りしては初詣みたいだねって、池の鯉とか鳥とか眺めたり屋台のベンチで昼間っから飲んでる人達を見ながら これやりたかったなあ!って飲む気満々のメグミさんだったりして。

せっかく久々の再会ではありましたがここまでと、最寄り駅まで帰って来たらサトワちゃんムーヤンファミリーとパールさんファミリーとはここでお別れ またプキ遊びに行くからね!って手を振りお別れしたら、エリコの家まで戻ってきてハムやペットさん達にお別れ言ったらリビングでに並んで記念写真撮って、スーツケース転がしまた駅まで。みんな見送りに行くよって来てくれたら、改札口で手を振りお見送りしてくれるみんなにお礼言ってお別れです。

そこから今夜の宿に向け電車に揺られやって来たら、旅も終盤だっていうのにここで初めて本当の宿だなとか思いながらひとまずチェックインして、大浴場で疲れを落としたら約束の場所に向け出発駅まで歩いていたらこんな近くで見るのは初めてって景色が見えて来ましたよ。

間近で見ると迫力あるね!

そこから電車に揺られさらに下町感溢れる街並みが見えてきたら、またしても改札出たところで僕らを待ってくれてる人達が。お久しぶり~!って多分2年半ぶりくらいでしょうか笑顔で迎えてくれたご夫婦は、当時は埼玉一の三線奏者とあだ名がついてたマサルさんと、それとは真逆で三線体験のときに上手に弾けない人に こんな人もいたから大丈夫大丈夫!って悪い意味ではなく励ましの言葉として幾度となく登場しプキの家に貢献してくれてるサトミさんと。

今夜はお二人さんと飲むことになっていて、オススメのお店に連れてってねってお願いしてたので、下町の雰囲気も味わいたいよねなんて言ってたから敢えて最短コースじゃなくそんな雰囲気の商店街を選んでくれてるみたい。

確かにディープな雰囲気です! 

聞きたいこと語りたいこと山ほどあるけどまずは軽くおしゃべりしながらのんびり歩き、商店街から細い細い路地を一本入ったその先に、今夜のお店がありました。

ジャンル的には何なのって聞いたら アフリカの料理とかも出てくるんだ!ってそれは宮古じゃ味わえないと、ちょっとドキドキしながらドアを開けたらなかなかにいい雰囲気のお店。まずは久々の再会に乾杯からスタートしたら、美味しいのや初めてのや不思議なのを食べながら、そしてお二人さんから僕らに・・・

どうもどうもありがとう! 

さらにはアフリカ料理だっていうのに訳あって稲荷寿司とかんぴょう巻きがテーブルに並んだら、これは美味しい!ってメグミさんと二人してバクバク食べては今日は朝からお雑煮に始まり天ぷら蕎麦食べて神社にお参りして夜はお稲荷さんって妙に正月っぽいよねって笑いながらゴクゴク飲んでます。

前々回来たときに もうこれが最後のプキの家かも!って涙ながらに言ってたサトミさん、それからわずか3か月後にまた来て 今度こそ最後なの!って涙もなく語っていたけどマサルさんが新たなそして大いなる一歩を踏み出したからそれっきり来れなくてね、あの後の話を色々聞きながら楽しく熱く語る夜となりました。

最後はまた駅までお見送ってくれたらサトミさんにはお元気でって、またいつか遊びにおいでね!って声掛けて、そしてマサルさんには 明日抜き打ちチェックだからね!って声掛けたら改札を抜け手を振りお別れです。

正月じゃないけど気持ち新たにする1日でした! 


この記事をはてなブックマークに追加

ハードでハートフルな1日でした!

2017年02月19日 | 島の暮らし

サプライズいっぱいの1日を楽しんだ反動でなかなかに体の重い朝となってますが、8時に起きようねって言ってたから頑張って体起こしたらしばらくして2階からねぇちゃんレイちゃんが降りて来て おはよう!って笑顔で挨拶交わします。だけど宮古の半分かってくらいの湿度に喉をやられていつもの爽やかな声が出ないから妙に低くて ヒロユキさん急にええ声になって!って 今までずっと悪い声と思ってたんかい!って喉痛いのにツッコミさせないで、それもまたええ声とか言わないで。

朝ご飯は食べれませんので身支度しつつねぇちゃんが淹れてくれたコーヒー飲みながら、レイちゃんは普通にお仕事出勤しなきゃだしねぇちゃんはお友達とランチの予定だし僕らもお昼前には予定が入ってるからそれぞれ準備しつつ、今度はねぇちゃん家からレイちゃん家の新居になだれ込まなきゃだねってそんなおしゃべり楽しんでます。

では最初に出発はレイちゃんなのでみんな揃ってお外に出たら、寒いなあ!って春一番が吹き荒れた昨日から一転、今日は一気に気温下がってるしなにより上着も羽織ってないし寒いの当たり前だけど、プキの家的な感じで最後にみんなで集合写真は玄関前に並んだら・・・

寒いしギュギュっと寄り添って!

今年は絶対行くわな!って何度も振り返っては手を振るレイちゃんフラフラしながら歩いてるし 危ないから前見てよ!って言いつつ手を振って、見えなくなったら余韻に浸る間もなく寒い寒い言いながらダッシュでお部屋に戻ります。

僕らも準備したらそろそろ出発ねぇちゃんはもうちょっと後に出るけど駅まで見送りに行くよっておしゃべりしながら駅までの道のり楽しんだら、ねぇちゃんのリクエストで最後の最後にお別れ前のスリーショットを撮りました。

もう寒くないですよ!

今度はまたプキの家で!って言葉交わしたらハイタッチして、今度は僕らが振り返ってはフラフラしつつ互いに手を振り合う別れとなりました。

今日はまたこれから色々と行くことになっているのですが、まずはほんのすぐ近くの駅に降りしばらく歩いた先に前回の帰省旅行でも来たけど初めましてって景色の場所にやって来ましたよ。まずはお父さんお母さんがいらっしゃったので挨拶して、そしたらタカオくんが、そしてトッシーエミリちゃんタッくんが登場久々の再会を念願叶って果たすことが出来ました。まずはどうぞ上がってと、お店の横を抜け階段上がって初めてのお家にお邪魔したら、マンゴーのおじちゃんだよ!ってトッシーが言ったら子供達テンション上がって好感度アップのヒロユキさん、気が付いたらエミリちゃん僕の膝の上に乗ってるし。

今回ここを訪れたのは前回来たその後大変なことが起こって心配で心配でどうなったのか様子見たく励ましたくてまた来たんだけど、しばらくしてちょっと仕込みの手を止めタカオくんがやって来たら、つい半年くらい前にさらに大変なことがあったんだって話しを聞いてもうビックリのショックでだけどよく頑張ったねって、良かったねって言いながら久々の再会のひととき過ごしてます。ではそろそろ準備出来たしどうぞどうぞってお店に降りたら通された席に着き、トッシーと3人で・・・

お昼前から乾杯です!

なぜにタカオくんがいないかといえばそれは厨房で八面六臂の大活躍中だからで、僕らのために美味しいのいっぱい用意してくれていてトッシーが じゃんじゃん食べてよ!ってオススメメニューをオーダーしたら次々出てくるんだけどどれもこれも美味しくて美味しくて、やっぱりタカオくんの中華は最高だね!って言いながら美味しく食べて久々の再会に話も弾みます。

そんなわけで色んな困難をトッシーとタカオくんを中心に家族の力で乗り切って来た一家のお店に遊びに来て、これでもかってもてなし受けちゃって、最後は もう帰っちゃうの!?ってエミリちゃんに袖を掴まれながら、まだまだ満席大忙しの中タカオくんも料理の手を止め来てくれたらお店の前で記念の一枚を。

遠く島から応援してますよ!

今度は家族で絶対宮古行くからね!って色々あって旅行どころの状況じゃなかったけど落ち着いたら必ず行くよと宣言したら、そうだ杏仁豆腐食べてもらうの忘れてた!って無念の表情のトッシーだけどまた今度お願いと、手を振り歩き出したところでひとりぐずってお部屋にいたタッくん出てきたからダッシュで戻ってナデナデし、笑顔で手を振る一家に僕らも手を振り出発です。

そこからはちょっと寄り道スーパー銭湯に向かったら、思いっきり足をのばしてリラックスしたり夜に向けて万全の態勢で臨めるように苦手なサウナに入って昼間っから飲んじゃったビールの分を汗流したり。そこから電車でまた次なる場所へ、いつものことながらなかなかハードスケジュールだなあと思いながら目的の駅に降り立ったら、僕らに気付き笑顔で手を振るメンバーの姿が。

ここから共に過ごすメンバーは、エリコ&リッキーエリコママさんと愛犬ハムもお出迎えに来てくれました。まずは久々の再会笑顔で交わしたらエリコ達のお家に向かうんだけど、都心に近付いて来たはずなのになんでしょうかこの優しくない感じ、何が優しくない感じって人ではなくてバリアフリーじゃないこの感じ。なのででっかいスーツケース転がして大変そうな僕と・・・

エリコとママとの共同作業!  

なんとか難関クリアしたら何度も何度も振り返っては僕が気になるハムの姿に笑いながら、そしてちょっと髪が伸びたリッキーに フォークシンガーみたいだね!ってメグミさんの言葉に僕も乗っかって 家着いたら4畳半だったりして!?って、多摩川って聞いてたけど近くに流れてるの神田川だったりしてねって笑いながら到着したらもちろん宮古では見ないような高層マンションでありました。

到着したらカメさんにウサギさんにお魚さん達と他のペット達にも挨拶したりひとまずゆっくりと、とはならず もう行かなきゃだよ!って急がなきゃ大変だよってことで夜の街に出るからたっぷりと厚着して、ハムには後でねって声掛けみんなで出発電車に乗って目的の駅に降りたらここで合流は半年ぶりのペッちゃんと、10年ぶりと言っても過言ではない超久しぶりのサラちゃんです。

今夜はこのメンバーで飲みに行くぞということで夜の街を歩きながら久々の再会にワイワイおしゃべり楽しんでますが、もっと寒いと思ってたけどまだマシだねって、人気のお店だから結構並ぶって聞いてビビッてたからね!って言いながら、オープンの15分前くらいに到着僕らが一番乗りとなりました。一風変わったお店なんだって前回来た時のエピソードなんかを聞きながら楽しんでたらシャッター開いて中に通されて、慣れた感じで注文したら今夜は焼肉パーティーだよ・・・

ガッツリ食べて飲んで楽しむよ!

僕らみんなと会って飲んでって楽しみにしてたんだけどホスト役のエリコは全然違う思いでいたようで、帰省中の最新日記を見ては みんな手料理でもてなしたりしてるから・・・って自分はそんな料理作れないし外食にしちゃってって勝手にプレッシャー感じてらしゃるから、そんなことないよって優しい笑顔で言いながら山盛りキャベツの写真撮っては 今夜の夕飯ってこれ載せるか!?って言ったら プキユキさんヤメテ~!って言葉にみんな爆笑そんなスタートとなってます。

格闘家の写真が並ぶ店内では僕の隣でも目の前でも山盛りのキャベツを取り皿で上から押さえつけそして皿で刻むというこの店独自のワイルドな光景が並んでいて、プキユキさんやらないの!?って僕はノーマルでいきますよ。ボリュームたっぷりの焼肉でしたがここで終わりじゃないからみんな飲むも食べるも腹八分目、美味しかったねって言いながらお腹も心も満たされお店を後に全員揃ってエリコの家に戻ったら、高層マンションの廊下からはこちらも宮古じゃ見れない東京の夜景が広がります。

ではでは二次会スタートワイングラス並べて乾杯から始まったら、ここで突然 サラちゃん誕生日おめでとう!ってサプライズのお祝いとなってます。僕ら事前に聞いてたけどサラちゃんビックリ感激大喜びで、部屋の明かり消したらみんなで祝いの歌を唄い・・・

おめでとう!

7人か・・・って言いながら一旦キッチンにケーキ運んではその姿見えないけれどああだこうだ言いながら悪戦苦闘してるのが伝わって来るから僕とママとで7等分のコツを伝授するもすでに切った後、大丈夫大丈夫って優しい笑顔で言いながら一番ちっちゃいのを写真撮ったら プキユキさんヤメテ~!って、日記に載せないでってさっきと同じリアクションのエリコにみんなで大笑いとなってます。

そこからもみんなそれぞれの近況語ったり僕らの帰省旅の話しを興味津々 誰かに会うたびこの話ししてるよね!?ってな感じで面白おかしく語ったり、リッキーの地元から送って来たのって山芋使ってエリコママさんが美味しいの作ってくれたらハフハフ言いなが頬張ったり、タプーちゃんにするようにハムをひっくり返しては 俺でもさせてくれないのに!ってジェラシーのリッキーをみんなで笑ったり。

ではでは名残惜しいがそろそろと、ペッちゃんとサラちゃんが帰るからみんなでお見送り。今年はまた遊びに行くよ!って笑顔で手を振るお二人さんに手を振り見送ったら、エリコから ちょっと早いけど誕生日おめでとう!ってメグミさんに、そして ちょっと遅いけどプキユキさんも!ってこちらはバレンタインのチョコをありがとね。いつもは早々ダウンするリッキーも今日は最後までバッチリで、僕の方がもう限界と夜中1時半頃でしょうかお休み言って終了です。

今日も濃厚濃密な1日でありました!


この記事をはてなブックマークに追加

サプライズな1日でありました!

2017年02月17日 | 島の暮らし

早めに休んだ夜でありましたが今朝はその分早くとはならず、のんびりな朝迎えたらスッキリサッパリ完全復活の目覚めとなってます。コーヒーにサンドイッチ食べつつのんびりのんびりな朝食タイムを楽しんだら、今日は関東も一気に気温が上がり昼間は18度だっていうし快適だねと、身支度したり家族とおしゃべり楽しんだらさあそろそろ出発だね。

駅まで送ってもらったら手を振りお別れまずは軽く軽くランチだねということで、銀座じゃないけど銀座なんちゃらってちょっと高級っぽいお店に入ったら、軽く軽くなのでランチセットじゃなくケーキセットを。運ばれてきたのはイチゴのミルフィーユと季節外れではあるけどモンブランですが、ちょっとドキドキです。

でもホッと一安心!?

何がドキドキで何がホッと一安心って ランチタイムはケーキセットに高菜ご飯サービスで付きますよ!って言われないかドキドキして、でも甘いのにしょっぱいのが合いそうだなって思ってみたり。

のんびりとお茶しながら甘いもの食べたらいざ出発と駅に向かい、今回の旅では空港からバスだったしそこからずっとナベの家号だったし久々の電車に乗り込みます。大勢の人が行き交う駅の改札あたりだけど僕らの周りだけ全然人がいなくてね、みんな初心忘れてるんじゃないかなって、基本に立ち返ろうよって・・・

たまには切符もいいんじゃない!?

それにしても今日は本当に暖かく日中の最高気温20度ってこの後の予定考えても本当にラッキーだなって、だけど風がすごくてなんだか電車の窓の向こう砂煙が舞って嵐のようだしえらいことだなと思ったらどうやら春一番だそうで。

敢えて中心地経由の最短コースじゃなくのんびりコースで目的の駅に到着したら、改札口の向こうじっとこっちを見てる人が。そして徐にスマホ取り出したらこっちに向けて写真撮るからさ、僕もお返し・・・

撮り合いっこです!

というわけで笑顔でお迎えに来てくれたのはプキの家ファンねぇちゃんで、今夜はねぇちゃん家にお泊り会となってます。駅からお家までスーツケース転がしながら歩いて向かうんだけど 思った以上に街だね!って人も車もお店もいっぱいで、そして外に出たら思ってた以上に風が強くて、そして歩いてたら思った以上に、思った以上に・・・ねぇちゃん歩くの早過ぎや!って背負ったリュックグイッと引っ張り慌てなさんなと。

お家に到着したらまずは荷物降ろして上着脱いでその場にゴロゴロ 気持ちいいなあ!って、早速乾杯する!?って言うからダメだよ約束の場所まで我慢だよってことでまずはそれぞれの手にウコンの力を握りしめ3人で乾杯したら、用意したビールの缶持っていざ出発。

のんびり歩いて目指すはサザンビーチ、想像と全然違うし大丈夫かなってビビりながら、到着したら本気でヤバイやつだっていうか これはどうする無理じゃない!?ってそんな状況です。どんな状況って本当はもっと寒くて大変かと思っていたのが気温は全然高いんだけど風がビュービュー砂が舞い上がり、夕暮れ時のサザンビーチでサザン聴きながら乾杯って僕の目論見は少々違う形で・・・

超過酷でありました!

壁際に隠れてるのに舞う砂がバチバチと当たって痛いしビールの缶も砂だらけだし、本当は真っ赤で横長のラジカセでチャコの海岸物語聴きながら乾杯をって昭和なイメージ抱いてたけどさすがに無理だしスマホで流してるんだけど、ボリュームマックスもビュービューゴーゴー鳴ってる音にかき消されて全然聞こえないしイメージとは全く違うサザンビーチの乾杯となりました。

でももしかしてとメグミさんが波打ち際の方へ突撃したら こっちは大丈夫!って言うから僕らも行ったら濡れてるからか砂も飛ばないし大丈夫、だけど目の前の海はもう荒れまくりでサーファーのひとりもおらず、何かあるのかヘリが飛んでる烏帽子岩の景色もそれはそれはもう・・・

ビッグウエーブです!

一応ビール2本ずつ持ってきたけどなんだか口の中っていうか全身砂だらけな感じだし1本だけにして、このサプライズはいらなかったなあと思いながら、でも春一番は1年に1回だけだしこれはこれで面白かったよねって言いながらねぇちゃんの家へと帰ります。

玄関の外で上着も靴の中もパタパタしてから上がったら、ちょっと一息つきますかとゴロンとしたら 耳の中にも砂入ってる!ってみんなで本当だ本当だって言いながら、冬のサザンビーチは大変だねって言うと いつもは違うねん!って必死のねぇちゃんです。

というわけでこれにて一次会が終了したら次はもちろん二次会と、ねぇちゃんオススメのお店にまた強風に吹かれつつ夕暮れ時の道を歩きます。まずは砂入りじゃないビールで乾杯したら、喧嘩しないようメグミさんが平等に料理を取り分けて・・・

平等じゃないのか!?

無国籍か多国籍かどっちだったっけって言いながら、都会味の料理とお酒を味わいながら、ようやく落ち着いて語れる風が吹かず砂が舞わない空間にホッとしながらのんびりワイワイ楽しむ二次会です。

美味しいの色々堪能したら最後は気になってたのをねぇちゃん聞いてみなよって、店員さんに声掛けたら店長が登場色々とちょっと変わった薪ストーブについて丁寧に説明してくれましたが少なくともプキの家で使うことはなさそうです。まだ飲めるよまだ食べれるよだけどこれでひとまず終了ねって、帰り道はちょっと寄り道お魚屋さんでこっちならではの魚を見ては楽しんだりしつつ帰って来ましたねぇちゃん家。

さあここからは三次会とまた缶ビール開けて飲みつつねぇちゃんは仕込んでくれてた料理の仕上げしていたら、ピンポ~ン♪ってこんな時間になんだろうと思ったら、誰だろうと思ったら・・・

思いがけないサプライズゲスト!

こちらプキの家ファンのレイちゃんで、ねぇちゃんから僕らが来るよと連絡受けて仕事片付け駆けつけてくれたのでした。久々の再会にパッと場が華やいだら、ここまでの旅の話しだったり久々の再会だから近況聞いたり聞いてもいないのに勝手に口滑らせてパニックになってらっしゃったり相変わらずな感じが微笑ましいなと。

ビールからねぇちゃん特製サングリアに変わり、レイちゃんはなぜだか人生初のワンカップをビビりながら開けたらその時の顔があまりに酷くて大爆笑で、ねぇちゃんの手料理美味しいねって食べつつそんな流れでレイちゃんの手土産ジェラートが登場です。好きなの選べるように4種類買って来てん!ってことでまずはそれぞれ好きなの一斉に指差し綺麗に決まるかなと、そしたらねぇちゃんとメグミさんが同じのを、そして僕とレイちゃんが同じピスタチオを指差しちゃいました。まずはメグミさんとねぇちゃんの対決はメグミさんの勝ちとなり、僕とレイちゃんの対決は妙に鼻息荒いなと思ったら、レイちゃん負けた瞬間驚くほどの仰け反りっぷりで・・・

そんなにピスタチオが良かったか!?

ひとまず食べたらそれぞれ美味しいねって、その後みんなで順番に回してはあれもこれも美味しいよねって言うんだけど、とめどなく溢れ出るピスタチオへの想いに負けて途中で僕のと交換となりました。自分で持ってきた手土産なのになかなかないよねってみんなに突っ込まれながも、美味しい美味しいってご満悦のレイちゃんなのでした。

そこからはねぇちゃんのこだわりテーブルとそれにまつわる話しで盛り上がったり、レイちゃんの人生について仕事についてお悩み相談室的なプキの家となり、って言ってしまいそうなくらいにさっき来たときはサプライズゲストとして颯爽と登場したはずが、ここからは時に涙目になりながら心の奥に仕舞っていた思いを口にしてそれに応える僕みたいなプキの家的夜となり、みんなでなかなかに濃い時間を過ごすそんな夜となりました。

最後はもう限界とメグミさんの言葉に時計を見たらもう夜中の1時半、飲みすぎ食べ過ぎ笑い過ぎな1日は・・・

サプライズいっぱいの1日でした! 


この記事をはてなブックマークに追加

楽しさもお腹も背中もいっぱいです!

2017年02月16日 | 島の暮らし

さすがに4時まで飲んだ翌朝は普通に起きれるはずもなく、9時頃になってなんだか気配を感じると思ったらドアの隙間からコウタくんが覗いてるし。重い体を起こしたら、リビングに降りヤッちゃんとおはようの挨拶交わしては 昨夜は何時まで起きてたの!?って聞くから4時だよと、リベンジしてやったよ!って、でもフラフラだよってもちろんナベちゃんはまだ夢の中。

ヤッちゃんが淹れてくれたコーヒー飲みながら、群がるワンコ達に囲まれつつ眺める景色はゲームに夢中のコウタくん。

ラスボスをやっつけろ!

しばらくしてナベちゃんも起きてきたら、グダグダな感じでのんびり過ごす朝のひとときです。

昨日は元々仕事お休みだったんだけど今日も僕と一緒に過ごすためわざわざ休み取ってくれていて、ちょっとだけ仕事をと出掛けたナベちゃんが帰って来たら、お昼何が食べたいって聞かれたから素直に答えてみましたが、二日酔いにはちょっとヘビーな濃厚豚骨ラーメンです。

でもメッチャ美味しそう!

スープをひと口こりゃ美味しいやって、でもね、調子に乗ってランチタイムは無料で高菜ご飯をお付けできますよって甘い言葉に乗りヤッちゃんナベちゃんと共に僕もお願いしちゃったら、案の定少し食べただけでもう無理ってなり、チロちゃんお昼は小食って言ってたよね!?ってそんな自分と知っていながら調子に乗ったと後悔の嵐。でも無料サービスだからね、「残さないでね!」ってメニューに書いてあるしね、でもどうにもこうにも無理だからね。そしたら もうしょうがないんだから!ってラーメンの隣にお茶碗二つ並べたヤッちゃんが 私はチロちゃんの母か!って言いながら無理矢理完食してくれました。

お店出たら 食べ過ぎてお腹苦しいよ・・・って僕と 私は食べ過ぎて背中が膨れてるよ・・・ってヤッちゃん言うから笑いながらでも ごめんなさい・・・って言ってはまた笑ってます。一旦お家に戻ったらワンコ達のお散歩行こうって、コウタくんはゲームに夢中だしナベちゃんはちょっと仕事ってことでヤッちゃんと二人で出発したら、スッキリとした青空の下迷路みたいな住宅地をのんびりと。

今日もポカポカいい感じ!

ちょっとお散歩した程度ではパンパンのこのお腹あの背中どうなるわけではありませんが、お散歩楽しみ帰って来たらナベちゃんが淹れてくれたコーヒー飲みつつまたのんびりおしゃべり楽しんだり、なぜだか全力でフラフープ回したり。そしてNEWNEWナベの家の図面見てはああだこうだと言いながら、ここが僕らの部屋だね!って言いながら、そしたらメグミさんから連絡が来て今終わったよと。

今日は昼間っからお友達と集まり飲み会してたメグミさん、ナベの家からすぐ近くで飲んでるってことでみんなで迎えに行ったら昨夜の出来事語ったりしつつ今日もまたメグミさんの実家へ。今日こそは二人してここでお別れとなるから僕も車を降りたら、別れが寂しいっていうか辛いっていうか変な感じだね!?って送って見送られてってのが不思議な感じって言ってるヤッちゃんですが、確かにそうだねって言いつつ最後は家の前に並んで・・・

楽しい時間をありがとね! 

コウタくんとハイタッチしたら 半年後くらいには行くからね!ってまた夏の宮古に遊びに行くよと宣言したら、手を振り走り出す車を僕らも感謝の気持ち込めつつ手を振り見送ります。反対の手はいまだにパンパンのお腹をさすりながら。

今夜は実家でのんびりと、お婆ちゃんの元気そうな姿を見てはおしゃべりしたりして、夕飯いらないくらいだよってメグミさんと二人して思ってるんだけどもちろんそういうわけにもいかず ビール飲まないの!?って、遠慮しないでよって言われながら軽めに食べたら今夜はもちろんお茶飲んで、早めに眠りまた明日から全力で楽しめるように胃も肝臓も体も休める夜となりました。

帰省の旅の前半戦は楽しく終了です!


この記事をはてなブックマークに追加

誰もが全力出し切った1日でした!

2017年02月15日 | 島の暮らし

あんなに眠れなかった出発前夜が嘘のようにぐっすり眠って朝を迎え、お部屋出たら 寒いよ~!って言いながら、お目覚めのヤッちゃんメグミさんとおはようの挨拶交わしては、昨夜って何時くらいに寝たっけって聞くと 覚えてないんだ!?って言うから最後の方記憶があいまいなんだよねと。そしたら チロちゃん最後ナベとコウタの布団に潜り込んでたよ!って言われて そういえば!って思い当たる節があるようなあるような。

ナベちゃんコウタくんも起きてきたらモーニング食べに行こうって、チロちゃん小倉トーストでしょ!?って一瞬なんの話しかなと思ったら、昨夜そんな話ししてたよね!?って言われてそういえば思い当たる節があるようなあるような。

というわけで・・・

やって来ましたコメダ珈琲へ!

人生初の小倉トーストにシロノワールはみんなでシェアして、ああだこうだと言いたい放題言いながらみんな揃ってまだまだお酒残ってる感たっぷりですが、朝からガッツリすぎるヘビーなモーニング。

帰り道はちょっと寄り道気になる場所へとやって来たら、ここがNEWNEWナベの家だから!って前回来た時と同じ流れで今度こその終の棲家となる建築予定地見に来たら、次来るときはここにお泊りなんだね!って、もちろん僕らの部屋はあるんだよね!?って言いながらNEWナベの家へ。 

一旦戻って来たら準備して 今日は行くとこもう決めてあるんだ!ってことで車に乗り込みナベちゃんの運転で、やって来たのは昭和記念公園です。快晴の空に気温も思ったより暖かくなって公園日和だねって言いながらひとまずのんびり散策してますが、2月に帰省はプキの家始めてからお初なのでこの花を見るのも本当に久しぶり。

ちょうど満開梅の花!

背後の竹林と青空がとってもいい感じの一枚となり、そういえば3年ちょっと前に来たときも新しいカメラ買ったばっかりで試し撮りしまくってたなあと思いながら、今回も綺麗な景色撮りまくったりヤッちゃんの変顔撮っては笑ったり、ヤッちゃんの失礼なリアクションに後から思いっきりツッコミ入れては爆笑したり。

広大な園内を散策してたら突如目の前に現れた景色に思わず ダッシュ村みたいだね!って茅葺き屋根のお家を移築した味わいのある建物が並んでいて、今日は中に入れる日ですからどうぞどうぞ!って言われるままに見学して、最後は集合写真撮りましょうねというスタッフのオジサンにカメラ手渡したら、みんなで囲炉裏を囲んで・・・

寒くないけど当たってます!

そこからは盆栽エリアを眺めたり、コウタくんだけお昼食べて二日酔いチームは食べれないよって言いつつ梅の木にいたメジロを狙ってヤッちゃんと二人カメラ構えたり。

ポカポカ陽気だしみんな寝不足だしどこかでお昼寝したいよねって言ってたらこの先にハンモック広場があるって書いてあるから行ってみると、あらら残念工事中で立ち入り禁止となってます。まあしょうがないよねということで、ハンモックでお昼寝の代わりに・・・

代わりになってないですか!?

妙に滑りのいい滑り台を子供はもちろん大人も童心に返ってキャーキャー言いながら楽しんだり、流し撮りで滑ってるコウタくんの姿を躍動感いっぱいな感じで撮ったら チロちゃん凄いね!って今持ってるカメラも僕の真似して買ったやつなのにまた同じの買う勢いの夫婦です。

そんなわけでお昼寝のはずが滑り台で遊んで遊んで息切らしては、次の場所まで持ってきたサッカーボール蹴りつつ向かったりしております。そしてやって来たのはちょっと変わったトランポリン、空気で膨らんだお山に登ってピョンピョン跳ぶと確かにそれはトランポリンで、親子仲良く・・・

跳んだり転んだり!

僕も一緒になって遊んだりそんな姿をベンチに腰掛け眺めたりウトウトしたりのメグミさんと、ナベちゃんがヤッちゃんに代わり遊んでたら押されて転んで顔から砂の地面に落ちたコウタくん、一気にテンション下がって顔中砂だらけで真っ黒で、そんな息子の姿にベンチに腰掛けてたヤッちゃんが、続いて僕が駆け寄ったら二人同時にカメラ構えて まだ顔拭いちゃダメ~!って悪い大人たち。その後もピラミッド的な高台に上がったり岩穴をくぐって楽しんだり、たっぷり遊んで心地よい疲労感に包まれながら、途中ひとりまたひとりとお酒抜けたって言ってたのが、最後に僕も同じセリフ言うことができました。

車に乗り込んだら向かうはメグミさんの実家でありますが、家の前に車止めたら それじゃあまた明日ね!ってメグミさんに手を振るのはナベの家のファミリーと、なぜだか僕も後部座席から。メグミさん明日はお昼に地元の友達と会う約束してるから、そこに僕は参加しないのでもう1日ナベの家を楽しもうということで、僕だけ2泊3日の滞在という変則パターンで。

さすがにお昼抜いたしお腹ペコペコだねと、今夜は行くお店決めてるってことなんだけど チロちゃん何が食べたいとかあった!?って言うから宮古じゃ食べれないお魚食べたいとは思ってたんだよねって言ったら二人してニヤッと不敵な笑み。お店に着くとその意味が分かったっていうか分かりすぎっていうか・・・

見事大物ゲットです!

というわけでやって来たお店は生簀があるっていうか泳いでるお魚を自ら釣って料理してもらうってスタイルのお店で、コウタくんがナベちゃんと共に見事に釣り上げヤッタヤッタって、でもその前にヤッちゃんが釣り上げてたからね、普通一番楽しいとこ子供に譲るよねって言いながら笑ってます。

そんなピチピチのお魚さん達は活造りや塩焼きで登場し、すっかり復活しましたので乾杯しては飲めるねって言いつつ美味しく食べて楽しくおしゃべりワイワイと。最後に飲んだ日本酒が超甘口だねって言ったらボトルに超辛口って書いてあったり、お店出るとき ごちそうさま!ってナベちゃんと二人店員さんに声掛けたら思いがけないリアクションに大爆笑だったり色んな意味で心に残る楽しいお店でありました。

帰って来たらさすがにお疲れのコウタくんはそのままダウンとなり、チロちゃんとこれ見たかったのよ!ってエース最後の回なのってワンピースのアニメを見ては 何回も見たんだよね!?って振り向くとヤッちゃん涙ぬぐってるし。続いては この試合ぜひチロちゃんに見てもらいたいんだ!って今度はナベちゃんお勧めボクシングの試合を観戦ですが、その傍らでは・・・

泣き疲れて力尽きてます!

そこからは男二人で飲みながら語りながら、ワインのボトルが空になったら超甘口じゃない日本酒チビチビやりつつナベちゃんがプキの家への想いを語ったり将来に向けての話しを二人して熱く熱く語ったり。最後はもう限界っていうかすでにとっくの昔に限界超えてるよねって時計見たら午前4時、目は真っ赤に充血してるし僕の手は真っ青になってるし、ダメだダメだと歯磨きしたらフラフラとした足取りでそれぞれお部屋に入りそのまま倒れるのでした。

誰もが全力出し切った1日でありました!


この記事をはてなブックマークに追加

やって来ましたNEWナベの家!

2017年02月14日 | 島の暮らし

さあ今日からちょっとお出掛け帰省の旅に出るんだけど、なので体調バッチリで出発できるよう昨夜は早くに寝るはずだったのが、結局ほぼ一睡も出来ぬままに目覚ましの音が鳴り響いてます。というのも準備が全然出来なかったとかそういうことじゃなく、若気の至りってやつで例のヤツにやられてしまったのですよ。いくつになっても少年の心を持つ男と言われるヒロユキさん、すっかり遠足前日の小学生がやられるアイツにやられてしまいました。というわけでワクワクし過ぎて眠れない、寝なきゃ寝なきゃと思えば思うほどに眠れないヤツにやられフラフラで目覚めたら、そうも言っていられぬとパンパンと頬を打ち気合い入れて準備しますか。

身支度して早めの朝食済ませタプーちゃんにも早めにご飯あげてちょっとだけお散歩行ったら満月が夜空を照らし明るくて、戻ってきたらしばらく見納めになるこの姿を・・・

しっかりその目に焼き付けてるのかな!?

最後はこちらもしばらく出来ないから出発ギリギリのタイミングでタプーちゃんの歯ブラシ念入りにしたら、準備万端まだ夜も明けてませんが張り切って出発です。

今回はタプーちゃんお留守番なので空港行く途中でペットホテル的なのやってるお兄さんに預けたら、キョトンとした顔しちゃってまだ状況が吞み込めてないみたいだけどお利口さんにしてるんだよと、最後にメグミさんと順番にギュッとしてナデナデしたらよろしくお願いしますと声掛け空港へ。

タプーちゃんがいないと空港の手続きもスムーズだねって言いながら、那覇までの飛行機は沖縄らしくジンベエジェットで。一昨日が旧十六日祭だったから帰省していた人達のUターンでこの時期にしては妙に混んでいて、そんな機内からプキの家の方を眺めたら、ジンベエジェットとのコラボは・・・

ジンベエ感ゼロでありました!

そうなんだね羽根にはペイントしてないんだねとボケたこと思いながら、まあこれも寝不足のせいと思いながらちょっとだけ寝たら、那覇からもちょっとだけ寝たけどお尻と首が痛くて寝てられないやと先日図書館で借りてきた本読みながら最後はメグミさんと二人して ダッシュ海岸ってどの辺りだろうね!?って横浜の景色眺めつつ羽田空港着陸です。

寒いは寒いけどまだ耐えられるねっていうかまだ空港から出てないし当たり前だねと、ちょっと遅めのランチは今夜はスペシャルな場所でスペシャルな方がスペシャルなディナー作ってくれる予定なのでカツサンドを半分こして軽めに済ませ、直通バスに乗り込もうと外に出たら 寒ぅ~!って気温9度が身にしみる。なんとか無事乗り込み予定通りのバスに乗ったよと連絡入れたらとある駅の東口を目指して出発進行で、渋滞にも巻き込まれず順調に行ってくれて、順調に行き過ぎちゃって思いがけず早くに着いたら 早く迎えに来て~!って願いながら寒空の下で待ってます。

10分くらいプルプル震えながら寒さに耐えて待ってたら、来ました来ました笑顔のナベちゃんコウタくん

半年ぶりの再会です!

というわけで今夜はプキの家ファンの一家ナベの家にお泊まり会ということで、今頃ヤッちゃんはせっせと料理作って待っててくれてるようで。久々の再会にワイワイおしゃべり楽しみながら、最後はここまでかってくらいの細道走ってNEWナベの家に到着です。もう3年ちょっと前になるけど旧ナベの家に遊びに来たことがあって、その時ドライブ中見に来たお家にすぐ後に引っ越したのでここをNEWナベの家と呼んでるわけ。

玄関開けたら笑顔のヤッちゃんが迎えてくれて、そしてこちらも全力でお出迎えは・・・

熱烈大歓迎のワンコ達!

プキの家にタプーちゃんがいるならナベの家にはコタロウマルオチャロがいて、我先にとグイグイ来るからちっちゃいとはいえなかなかの大迫力。

そしてこちら笑顔で迎えてくれたヤッちゃんですが、チロちゃんここだけはダメだからね!って扉を閉じて鶴のように頑なに中を見せてくれなくて、せっかくだからどんな感じか見たいのに、なんだったら手伝うよ!って言うと、いやいやいいから見ちゃダメだからって・・・

心とキッチンの扉を閉ざしてます!

前回来た時も チロちゃんが私の作った料理食べるなんて!って真冬にひとり変な汗ダラダラかいてたくらいだから作ってるところ見られるなんてとんでもないと、そんな姿を笑いつつおしゃべり楽しみつつひとまずのんびり過ごしてます。

お風呂いただいたら ご飯出来たよ~!ってプキの家的な声がして、テーブルに集ったら作ってるところは見せてもらえなかった料理が並んでいて 美味しそう!ってまたプキの家的な感じ。そしてもちろん・・・

プキの家的な感じでスタートです! 

なぜだか沖縄のビールで乾杯したら、ナベちゃんお手製ローストビーフを 美味しい!って、そしてヤッちゃん手作りの料理はまた微妙なリアクションして変な汗かかせてみたりしては笑ったり。ワイワイおしゃべりしながら食べて飲んで、お家の話しになったらメグミさんが狭小住宅ってのを小狭住宅って言間違えて笑った直後、お家の話しの続きで僕がウナギの寝床だねって言ったつもりが ウナギの寝言だね!って言い間違えてさらなる爆笑やっぱりプキの家っぽいよねと。

今日はバレンタインだからメグミさんからコウタくんにチョコを4つプレゼントですが、なぜに4つってそれは僕と二人飛行機でもらったやつだからだよ。

内緒だよ!

その後はヤッちゃんナベちゃんそれぞれに、島のものから関係ないのからまた飛行機でもらったのから色々と、そしてメインは これチロちゃん手作りだからね!ってのをナベちゃんに手渡すと、中身を見て笑った後箱をポンと床に置いては 全然手作りじゃないじゃん!って言うから 手作りは中身じゃないし箱手作りしたからね!って、手荒に扱っちゃダメだからねって言いながらまた笑ったりして。

ひとしきりビール飲んだらお次はこれねと手土産の特別な泡盛が登場ですが、産業祭りで限定販売されていたもので・・・

限定100本ってやつでした!

せっかくだからストレートでって44度はグッと来るけど美味しいよねと、そこからワインに移り日付も変わりまだまだ楽しんでるけどお酒と睡魔で最後はもうフラフラで、記憶も曖昧なラストでありました。

初日から思いっきり楽しい夜でした! 


この記事をはてなブックマークに追加

なんとか完成しましたよ!

2017年02月13日 | 島の暮らし

まだまだ寒いではありますがピークは過ぎてくれたかなって朝は久々に晴れの朝となり、デッキに出たらポカポカとなんだったら部屋の中より暖かいかって感じで両手広げて伸びしては島の美味しい空気を体いっぱい吸い込みます。そんな僕に続いてっていうか足もとチョロチョロしては同じタイミングで伸びしてたタプーちゃん、近頃デッキが作業場になってるからなかなか出してもらえないしちょっと嬉しそう。

いい天気です!

でものんびりしちゃいられない、今日中に完成させなきゃいけないからニスを塗っては乾かし塗っては乾かし繰り返してますが、何が出来上がるのかといいますと元々あったものを新しく作り直してるんだけど、一部材料を再利用するのに分解したときの姿を見れば・・・

一目瞭然だね!

というわけでお部屋のテーブルを新しく作ってるってわけ。今まで使ってたのはプキの家オープンの時に作ったテーブルですが、あれから12年の時が経ち途中何度か塗り直ししたりして来ましたがそろそろ限界と、それに前回の棚作りでちょうどいいサイズの天板に出来そうな材料が余ったからちょうどいいやということになりまして。

仕上がりの良さは塗装で決まるから丁寧に丁寧に何度も何度も塗り重ね、乾燥させてる間に庭仕事に汗流したりとにかく今日中に出来ることはやっておかねばと頑張って、その傍らではメグミさんがせっせと荷物まとめてスーツケースに詰め込んだりこちらはこちらで頑張って、ようやく塗り終わったら最後は組み立てて出来上がり。

こんな感じでいかがでしょうか!?

天板はオレンジに塗ってからニス塗り6回仕上げで、足と支えの板はダークブラウンにして再利用した足は軽く削って木目を浮き立たせこちらは最後艶消し仕上げで。これにて終了と思ったらちょっとだけガタが出てるから足の長さを微調整とひっくり返してサンダーで足削って表向きにしたら、まさかまさかやっちまったよ塗装がちょっと剥げてるよ!というわけで頑張って塗ったのに最後の最後にちょっと手抜きしちゃったせいで少し剥げちゃったけど、チョイ塗りして軽く削ってからまた塗り直してまあ良い良いと、ちょっとショックだったけどやっちゃったもんはしょうがない。

そんなわけで気が付くともう夕方そろそろ行ってあげなきゃということで、夕日が沈むにはまだちょっと早いけど青空広がるサトウキビ畑の道を日射しいっぱい浴びながらのんびりと。帰り道はスプリンクラーが行く手を阻み引き返したりしたけれど、帰ってきたら最後にもうちょっとだけ、プキマウンテンの頂上で・・・

日光浴してくださいな!

してくださいなっていうかするべきは僕らの方なんだけど、明日から寒い寒い土地に行くので今の内にお日様いっぱい浴びて温もり蓄えておかねばと、ちょっと一息ついてお庭でのんびりな時間楽しみます。

片付けしてたら久々の夕日がいい感じに落ちていくのが見えるから、手を止め暫し眺めます。

いい夕日でありました!

ここ最近は作業しながらもオフな感じのプキの家ですが、明日からお休み取ってるので今夜の内にやっておかねばならぬ事を片付けたら、明日の朝は早いし今夜はちょっと早めに休むことに。

さてさて軟弱者の僕らだけど・・・

真冬の寒さに耐えられるのか!? 


この記事をはてなブックマークに追加

130周年のお祝いでした!

2017年02月11日 | 島の暮らし

西日本に猛威を振るってる大寒波の影響はここ宮古島まで及びまだまだ終わりの見えぬ感じで寒い寒い日が続いてますが、そんな中でも張り切って作業しているオフシーズン真っ只中のプキの家。

せっせと作っていたパーツに今日から塗装していきますかということで、前回の棚作りでは新聞紙広げてやってたんだけど先日倉庫の整理してたら建築の時使っていた養生シートが出てきたのでこれはいいやと広げたら、メインの材料3つ並べて・・・

茶色じゃないですオレンジです!

まずはオイルステインで色を入れていくんだけどオレンジって書いてるけど塗ったらやっぱり茶色っぽくて、でもサンプルで確認したとおりだからイメージ通りでなんの問題もなし、ただやっぱりオレンジじゃないよなあと思いつつ二度塗りしたらより一層にそう思える色合いですがなんの問題もなし 。

乾かしてる間に他の作業も並行してやっていってるんだけど、なかなか進まないし猫の手も借りたいが猫いないしタプーちゃんの手でも借りますかと、短い手のその前には・・・

長いのがいっぱい!?

ネジの頭にさび止めスプレーをさび止めと色合わせの意味で吹き付けてますが、こうやって板に軽くねじ込んで並べたら楽チンだねとやった直後にそれより段ボールの断面に突き刺した方が楽だったねと気付き、でもそのまた直後に あれれ数が足りてない!?って60本のはずが36本しか色塗り出来てないことに気づき残りの分を段ボールの断面に突き刺しスプレーしたら、やっぱりこっちの方が楽だったねと両方出来たし結果オーライということで。

でも結果オーライばっかりではなくて、丸太を同じ長さに切るのにまた近所のオジーにお願いと電動工具借りに行ったらお留守でね、しょうがないからのこぎりでせっせと切るんだけどこれがまた大変で、12本はさすがにヘトヘトだよと・・・

でも体温まって結果オーライ!? 

どうしても微妙に長さが違ったり角度がまっすぐじゃなかったりミリ単位の精度は出せないから後の微調整に手間取ったりして、なかなか進まぬ作業だけどそろそろ時間だしちょっと陽射し出てるし手を止めタプーちゃんのお散歩行きますかね。

今日はちょっといつもと違うコースでメインの通りに出たら小学校の前に敢えて来てみましたが、なぜなら今日はとってもおめでたい祝いの日だからですでに大勢の人が駆けつけてます。なんのお祝いかといいますと・・・

狩俣小創立130周年です!

もう記念式典は始まっていて体育館には関係者の方々が集まってるけど、僕らはその後の祝賀会から参加予定なので様子見ながら前を通ってたら、準備係の父兄が入り口に集まっていて 後でおいでよ!って声掛けられタプーちゃんナデナデされてひとまずお散歩続行です。

帰って準備してちょっと早いけどタプーちゃんにご飯あげたら寒い寒い言いながら、体育館底冷えしそうだね!?ってビビりながら歩いて学校目指します。すでに始まっていて子供達のエイサーとかダンスとか微笑ましい感じで和やかに盛り上がっていて、僕らもテーブルに着いたらオリオンで乾杯しては賑やかな輪に入ります。

お祝いムード満点です! 

途中から別のテーブルに行ったりしつつ何度も何度も乾杯して最後まで楽しんだら、まだまだこれじゃ終われないとひとまず体育館は片付けなきゃなので校舎に移動してここからは若手中心で二次会スタートです。

それにしても今回は創立130周年とそれから去年完成した新校舎と先日出来た新しい体育館のお祝いを兼ねてということで、初めて入った校舎はピカピカなのはもちろんオープンな造りが僕らの時代とは全然違うなあって、トイレついでに興味津々見て回っては・・・

ワクワクドキドキ見学会!

そのまま最後まで二次会楽しんだらもう十分満足なんだけど、諸事情により明日も明後日も休肝日だと心に決めてるしその分今夜飲んでおかねばと、いやそういうわけじゃないんだけど帰って三次会したら気付くと真夜中床に転がっててね、危うく風邪引いちゃうところでした。

皆さんもどうぞお気を付けくださいな!


この記事をはてなブックマークに追加