島人の生活第三章

宮古島のちっちゃな民宿プキの家の楽しい日常を綴ってます。
プキの家に遊びに来たい人も旅の想い出に浸りたい人もご覧あれ!

マッサージの朝とヨガの夜!

2017年04月25日 | NEWプキの家

夜中に雨が降ったみたいだけどなんとか曇り空からスタートの朝となり、マナブくんカホリちゃんと朝の挨拶交わしお二人さんも起きてきたら朝食の準備をスタートです。今朝の話題はナツキちゃんの実家のワンコ体重37キロって昨日マナブくんが言ってたけど そんなのどこにも書いてなかった!ってハラちゃん気になって日記見たんだって二人してゾワゾワしちゃってますが、パパッと調べたら 書いてあるじゃん!ってマナブくん、濡れ衣はやめてよ気持ち悪いのに変わりはないけどさ!って言葉に妙に笑い込み上げてきたりして。さらには何気なく僕がハラちゃんに言葉掛けたらその返事が ヘイ!って江戸っ子かって、てやんでいとか言い出しそうだねって言いながら笑ったり、ようやく落ち着いたら今日は何しようかって話しになったりそんな朝食タイムを過ごしてます。

今日はこの後お天気崩れる予報だし今ならなんとか行けるよねと、念のためタプーちゃんに泥よけエプロン装着したら朝のお散歩出発です。オシリが可愛い!って言いながら先頭のタプーちゃんに着いてってプキビーチまで、ナツキちゃんとハラちゃんは足をチャプチャプ嬉しそうで、マナブくんとカホリちゃんはまた貝殻拾ったりのんびり楽しんで、そしてこちらは・・・

今日もせっせと穴掘りです!

最後はちょっと雲行き怪しいっていうかポツポツ降ってきたねと帰ってきたら、それぞれお出掛け準備と帰り支度に取りかかります。

取りかかってますがそれはそれとして、また明るくなってきたデッキにお二人さん出たらナギサちゃんタオル広げてゴロンと転がって、タプーちゃんに見守られつつ・・・

朝から癒しの時間です!

そんなひととき楽しんでますがマナブくん達そろそろ出発しますということで、今日が最終日のハラちゃんとはお別れになるからマッサージは一時中断お外に出たら、みんな看板の方に歩いて行こうとするから今日はそっちじゃないよねと。

主役は最終日のハラちゃんだから やっぱりここでしょ!って並んでもらったのは、昨日得意げに見せてくれたレンタカーの前で。ちゃんとタイヤ止めの真ん中に止めれたの!って言ってたけどさ、よくよく見てみたら・・・

そうでもなくない!?

まあ最初があまりにあまりだったからそれでも十分成長したよねと、今日もまた出発のお二人さんにハイタッチして走りながらお見送りのハラちゃんでありました。お見送りの後はまたマッサージの続きなんだけどメグミさんがガイドブック広げながらナツキちゃんとおしゃべりしてるしハラちゃんポツンと独りぼっちはかわいそうだねと、デッキに出たらタオルの上にゴロンと転がりナツキちゃんが来るまで代わりを務めるお利口さんな僕であります。ナツキちゃんが来たら選手交代最後までやり終えたら、さあそろそろ出発の時間ですよ。

来月また来るかもです!ってハラちゃんだけ先に帰路につくのでまたねと声掛けハイタッチしようとしたら、ガガガ!!って運転苦手なナツキちゃん思いっきりアクセル踏んでは怖い怖いって、本当に来月また会えるかなってビビリながら最後はまた併走しては笑いながらのお見送りとなりました。

お天気なんとか持ってくれてるなと嬉しく思いながら、マッサージ効果で体が軽いなと嬉しく思いながら、夕方まずはマナブくんとカホリちゃんが 伊良部大橋走ってきましたよ!って充実感漂う顔で帰ってきましたよ。その後雨がポツポツのちザーザーって感じで降ってきたから夕方のお散歩はなく、そして夕日が沈み辺りが暗くなり始め大丈夫かなと心配し始めた頃、伊良部島で迷子になっちゃって!って無事帰って来れて良かったと安堵の表情のナツキちゃん。夕飯の準備が出来たら最後の夜だしカホリちゃんから乾杯の挨拶をしてもらってますが 仕事帰りのサラリーマンか!って思わずツッコミ入れる感じのスタートとなり、今夜も美味しい美味しい言いながら、そしてみんな気になってたのをナツキちゃんに仕上げてもらおうということで・・・

上手上手に炙ってます!

僕の指示通り落ち着いて綺麗な焼き色つけてって、両面こんがり焼けたらひとりずつお皿に乗せてって、ナツキちゃんが炙ってる間に混ぜ混ぜしてたタレを手にした僕に、思わず ヒナか!ってまたツッコミ入れざるを得ないのは・・・

みんな笑顔で群がって来るからさ!

大きなお口で頬ばったら う~ん♪って顔になり、そんな夜は羽田に着いたってハラちゃんと連絡取り合っては届いたコメントに、今から実家に帰るのになんでホームシック!?ってツッコミ入れてみたりして、その後はマナブくんとカホリちゃんの出会いを興味津々聞いたりして。

食べ終わったらそのまま二次会スタートし、タプーちゃんも出てきたらコーギー人形さんで遊んだりマナブくんとカホリちゃん赤と白の腕並べて写真撮っては楽しんだり。今夜はどう考えても星は見れなさそうだけど雨音止んだよねとデッキに出たら、グイッと腰を伸ばし・・・

う~ん気持ちいい!

というわけでそこからみんなでヨガを楽しむ時間となりましたがナツキ先生の言うままやるままに合わせて隣で完コピの僕ですが、完璧にしたいがために髪の毛掻き上げる仕草まで真似したりして、でも肝心のところは体が固いから真似できてないみたいなね。でもマナブくんの方が固くて最下位ではなかったけどね。

天気は良くないけどのんびり楽しい時間過ごしては お兄ちゃんの家に来たみたい!ってナツキちゃん、明日はガイドだし晴れてほしいけどさすがに厳しいかなと思いながら、まあ雨でもお兄ちゃんがなんとかしてあげましょうというわけで、タプーちゃんと一緒に歯磨きしたら雨音響く中今夜はこれにて終了となりました。

今日は朝からマッサージで最後はヨガで締めくくり・・・

健康的な1日でありました!


この記事をはてなブックマークに追加

青空ガイドと再会と笑いと癒しの夜!

2017年04月24日 | 島内観光ガイド

トライアスロンの応援楽しんだ翌朝は薄曇りからスタートで、穏やかな空気が漂ってますがそれを切り裂く一言が。メグミさんこれどういうことなの!?って宮古毎日新聞の一面記事見ながら大声で、何があったって昨日トライアスロンの結果速報見たんだってメグミさんが話してたんだけど、大逆転で日本人が連覇だって!って言ってたのに新聞見たら「初出場で初V!」って笑顔の外人さんが載ってるし。そこからは言い訳オンパレードをみんなで聞いては笑いながらの朝食タイムとなってますが、食事の後はナギサちゃんユイちゃんモエちゃんは帰り支度をハラちゃんは午後からマッサージの予定入ってるだけだからボチボチと、そしてマナブくんカホリちゃんはガイドなのでそれぞれお出掛け準備の時間となってます。

今日が最後となるみんなを代表してナギサちゃんにマナブくんからタプーちゃんのオヤツが手渡されたらあたふたしながらあげて、ではお見送りしつつ僕らも準備できたしお外に出ましょうかということで、徐々に青くなっていく空バックに看板囲んで並んだら・・・

賑やかさん達を中心に!

絶対また遊びに来るから!って、今度は旦那も連れて来るからね!って元気いっぱい宣言しつつタプーちゃんを撫でおさめして、そんなみんなにハイタッチで見送る僕から最後に一言は ナギサちゃん髪切ったんじゃない!?って言っては笑いながら、最後は走り出す車に併走する僕に爆笑の車はヒラヒラと手を振りながら元気に出発です。そんな賑やかなお見送りが終わったら次は僕らの番と、お二人さんを乗せたら ハラちゃん同じ感じで見送って!ってリクエストにバッチリ応えて僕がやったのと同じようにハイタッチして走りながら笑いながらお見送りしてくれるノリのいいハラちゃんです。

ではでは元気に出発まずは海沿いの道を走ってたらこの辺来て貝殻拾ったんですよねってことなので、もっといい場所あるよとやって来たのは誰もいない誰もそうそう来れないちょっとドキドキな、お腹の蝶々がバタバタしちゃうような場所で、なんとか気合いで降りたら潮の引き始めた浜にチャプチャプ何が見つかるかはお楽しみということで。と思ったら早速見つけたのは岩穴から噴水のように湧き出る清らかな水、真水かもねって言ったかな、真水だよって言ったかな、今となってはよく覚えてませんがそんな言葉に従順なマナブくん、腕立て伏せのやり方で・・・

やっぱりそうだよね!?

完全に海水じゃないですか!ってそう言われたらそんな気がするようなしないでもないような、まあ何でも経験しなきゃねって言いながら、その先では岩穴の先に光が見えるからカホリちゃんどうぞどうぞって、どう見ても入れないサイズですよね!?って確かに仰るとおり。さらにその先では不思議生物見つけてマジマジと観察したり、岩穴にたくさんの卵に囲まれた貝を見つけたり岩穴に追いつめられたカニさんやシャコを観察したり潮だまりのプールが天然の水族館になってたり。

さらにその先では岩にいい感じの穴が開いてるから二人並んで顔出し写真撮ったりなんだかんだでのんびりと楽しんだら、お次は綺麗な海目指して出発です。視界いっぱい鮮やかな宮古ブルーを楽しんだらお次はこれぞ天然の水族館って場所でまたサンゴや熱帯魚見たりミニ水槽的なのが並んでるのをひとつひとつ見て回ったり。

ではでは早くもお昼の時間、プキの家マニアさんなので ヤマちゃんのお店に行ってみたい!ってどうしても連れてってってことなので向かったらこれが噂のヤマちゃんのお店かって感激しつつ店内を色々見ながら料理を待って、最後は ヤマちゃんに会いたかったんだって!って伝えたら建築中の日記見てずっと気になってたんですって熱く語るのを若干引き気味な笑顔で応えるヤマちゃんでありました。テイクアウトしたら橋を渡って伊良部島、せっかくの橋は仕事の電話で楽しめなかったマナブくんだったけど、その分を取り戻すようにランチスポットでは・・・

青い海眺めながらね! 

美味しいなって本当に綺麗だなあって言いながら時折やって来るでっかい魚が透明度抜群の海に見えるから あれって2匹並んでます!?って言うから違う違う影が映ってるだけだよって、双子みたいに幽体離脱とかしないからね!って言っては誰かさんをネタに笑ってます。

大満足のランチの後はちょっと気になる場所へとやって来て、悪いことするから写真撮っては 現行犯逮捕だ!って言っては笑ったり、悪いことしてるから・・・

ズボズボはまって抜けられません!

ヒロユキさん行けたし大丈夫だと思ったのに!って体重全然違うから、軽やかに駆け抜ける僕と同じように行けると思ったみたいだけどバラエティーでよくあるパターンになってるし、でもこのまま転んだら車に乗せられないし大変と、サンダル脱いでなんとか無事脱出成功のマナブくんでありました。

そんな泥んこ3人組が次に目指すは見晴らしのいい場所で、そこからはなかなか顔出さないウミガメに翻弄されたりなんとか最後は顔出すところを見れたりして、その後 ヒロユキさん野生児だ!って言われながらさらに高い場所へと上がったら、次なる場所は本気で怖いカホリちゃんなので・・・

二人でガッチリ握ってます!

そして伊良部島最後のスポットは少々趣を変えて、っていうかその前に久々過ぎて僕プチ迷子になったりしてますが、なんとか入り口までやって来たらそこからは険しい道をまた男二人で前後を守りながらジャングル的な道をどこまでも。

ドンと最終目的地が見えたら これは凄いなあ!って言いながら滑りやすいから気を付けながら降りると、目の前に広がる景色に・・・

ただただ圧倒されてます!

伊良部島もまだまだ見所あるよって言いながら、帰りの橋はマナブくんようやく落ち着いて見れて良かったねと、最後はリクエストにお応えして少々気が早い気がしないでもないけどマンゴーの注文しがてら去年良くしてもらったお礼が言いたいんだと知り合いのマンゴー園へ。タイミング良くタダシさんがいたのでおしゃべり楽しみお礼も言えて、いっぱい頼んじゃった!って嬉しそうな、夏が楽しみなお二人さんと共にプキの家へと帰ってきましたよ。

そこからはオリオン飲んでるマナブくんを見ない見ないと気合い入れたら夕飯の準備に取りかかり、みんなでタプーちゃんのお散歩行くのを見送ったら、帰ってきてしばらくして夕日が雲に隠れて落ちてく頃ハラちゃんと共に1年ぶりのナツキちゃんが笑顔で登場です。なんだけど車の辺りでワーワー言ってなかなか来ないなと、これはもしかしてと思ったら ヒロユキさん来て来て!ってやっぱりそうだ今日は上手に車止められたと得意げなハラちゃんでありました。

お久しぶりです~!ってナツキちゃんはタプーちゃんでっかくなったねって言うけど全然変わってないからねって、中に入ってもらったら久々の再会におしゃべり楽しむひとときだけど、タプーちゃんの顔も鞄の中に入ってらっしゃるので これお土産です!ってタプーちゃんのではないけれど、ないからこそ・・・

まだまだ鞄捜索中!

その後は これハラちゃんにもお土産!って袋にまたタプーちゃん顔突っ込むからみんなで笑いながら見てたんだけど、ちょうど6個だしこれみんなで食べましょうよ!って言った瞬間タプーちゃんダメダメって人のお土産なら笑って見てたのにねって言いながらまた笑ってます。

チェックインしたらお二人さんがシャワー浴びてる間に夕飯の仕上げを頑張って、テーブルに並べたら ご飯楽しみに来たからね!ってナツキちゃん目を輝かせ、なのでキラキラの方から乾杯の挨拶してもらったらガチャンとジョッキを重ねます。サクサクで美味しい!ってのから濃厚なのから これ絶対美味しいヤツだ!って分かってるならもう食べなくてもいいんじゃないって言ったらダメダメって。今夜もまた賑やかにご飯もそして何よりガイド後のオリオンは最高だなあって言いながら、今日もまたフライングで飲んでたマナブくんと共におかわりしては何度も乾杯したり乾杯する前に飲むからツッコミ入れては笑ったり、ナツキちゃんのこと知ってたってストーカーネタでドン引きされてるマナブくんだったりして。

お腹も満足ひとまずごちそうさましたらそこからは、ガイドお疲れさまでした!ってことでマナブくんとなぜだかハラちゃんが、ハラちゃんガイド関係ないけどスペシャルアイテム持ってきたら背中を腰を足をトントントンとリズミカルに叩くから なんか木になった気分!?って言いながら二人がかりのマッサージを受けてます。

至福の時でありました!

その後はハラちゃんにお返しをと僕とナツキちゃんとでマッサージしてるんだけど ヒロユキさんリズムが違う!って同じ強さでトントントンってリズミカルにって言うんだけどどうしても最後のトンが強くなるし三三七拍子のリズムになっちゃうし。

そこからはナツキちゃんのお土産プキの家の分とハラちゃんの分が登場みんなで美味しいねって食べながら、ハラちゃんから差し入れウコンの力飲みながら、星はどうかとデッキに出るけどみんな見えないって言ってる中僕はハラちゃんと二人でちょっと落ち着き真面目な会話を楽しんで、次の方どうぞ~!って今度はナツキちゃんと真面目に語るひとときを。最後は星見えないけど気持ちいいねって、チクチクする~!って言いながらプキマウンテンに転がり夜空見ながら語らいのひととき楽しんだら、お休み言ってお開きです。

楽しく激しく最後は癒され終了です!


この記事をはてなブックマークに追加

応援日和は天然日和!?

2017年04月23日 | NEWプキの家

賑やか過ぎた夜は明け爽やかな朝がやって来たら、これは絶好のトライアスロン日和だね!って青空広がる天気も波風の穏やかさもそして暑すぎない気温もちょうどいいよねと思いながら、プキの家のメンバーに選手はいませんが旅行日和の海日和とニコニコ笑顔のみんなと朝の挨拶交わします。

朝食の準備が出来たらみんな揃って手を合わせ、爽やかな朝だねって言いながらいただきます。トライアスロンの話だったり今日は何するって予定の話だったり朝ご飯の話から美味しいピザの話になったり朝からワイワイと。食べ終わったらタプーちゃんが登場そしてオヤツも登場し、今日が最後だしとヨウさんがあげたら嬉しそうに飛びついてるタプーちゃん。

ではではみんな興味津々なのでお散歩でトライアスロンの応援行きますかと歩き出してすぐタプーちゃんの担当をナギサちゃんにお願いしたら、そこからのんびり歩いてマッチャーズ前のエイドステーションへ。すでに1位と2位の選手が通過したっていうんだけどそこかがなかなか来なくてね、早くも後続を引き離してるようで沿道を埋める大勢の人達に混じってみんなワクワク待ってます。そしたら3位の選手から続々やって来るからケイくんカメラ構えてさっき説明した流し撮りの練習してるしマナブくんカホリちゃん 初めて見たけど凄いね!ってテンション上がっては声援送り、そして賑やか3人組は・・・

あっち側で大騒ぎ! 

あまりのテンションに選手も応えるからまたさらにキャーキャー言っては嬉しそうで、知り合いが出場してるんだって言ってたけど無事見つけられて大声で応援したら手を挙げ応えてテンションマックス大喜び。

たっぷり応援して満足したらそろそろ戻りますかと、帰りはユイちゃんがタプーちゃんの処理班頑張って、帰ってきたらみんなそれぞれ準備です。まずは今日が最終日のケイくん達用意が出来たら交通規制の裏道説明して、では最後にみんな揃って写真撮ろうとプキマウンテンに登ったらなんだか気になる物を発見ひとまず後でねってことで、気にせず並んだら・・・

楽しい賑やかメンバーでした! 

本当に楽しかったし美味しかったです!って楽しい旅になったようで良かったねって、そんな二人に お幸せに!って声掛けたら手を振り走り出すケイくん手を振ることに集中しすぎてフラフラしてるからみんなで笑いながらお見送り。続いてこちらマナブくんとカホリちゃんはジョギングでマングローブの方まで行ってきますって元気に走り出すのをまたみんなで見送ったら、こちら賑やか3人組は午後からカヤックだしそれまでちょっと出掛けてきますと準備が出来たら出発です。

なのでお見送りがてらさっきのを処理しようとお庭に出ると、それを見たモエちゃん これは私かなと思ったんだけど道具がなかったから!って車に乗り込んだのにわざわざ降りてきたら私やりますよって、ヤシの木とモンパの木をバックで緑の芝生にしゃがみ込んだら、なんだかとっても・・・

いい感じじゃない!?

やってることと見た目のギャップが妙に面白いなと思いながら一枚撮ってしまいましたが、青空にニコニコ笑顔のみんなを見送ったら、メグミさんは買い出し僕はまたやるべき事を順番に片付けていかねばです。お昼に一旦マナブくん達帰ってきたら今度は車で再出発し、賑やかチームも午後からのカヤックツアーお迎えが来るって言ってたから戻ってくるはずが帰って来ないし予定変わったかと思いながら、日中は選手にはちょっとキツイかってくらいの暑さと日射しでだけど海楽しむにはちょうどいい感じだねと。

夕方まずはマナブくん達帰ってきたら 昨日と全然色が違いましたよ!って今日も大神島に行ってきたけどやっぱり晴れてると海の色が違うねと、そこからはちょっとお散歩行ってシャワー浴びてのんびりして僕はボチボチ庭仕事を。看板の緑を剪定バサミでパチパチ切ってたらレンタカーがやって来たから手を振って、バックで入れるんだと思ったらそこから右往左往してらっしゃるから大丈夫かなと。そしたら大丈夫じゃなくてバックなのにタイヤ止めに引っかかってるのなぜだか前輪だし、いいよそのまま乗り上げて奥に止めちゃって!ってことであたふたしながらなんとか無事到着となった本日のゲストは、明日から来るナツキちゃんのお友達ハラちゃんです。

運転苦手で・・・ってうんうんそれ言わなくても十分伝わってるからって笑いながら、ひとまず中に入って落ち着いてと思ったら 足砂だらけ!って床ザラッザラになってるし、外に出てお水で流したらデッキから・・・

怪しい人ではございません!

だけどそう思っちゃうよねタプーちゃん、ワンワン吠えて大変だけど今度こそようやく落ち着いたらおしゃべり楽しむチェックインのひとときです。来るタイミングちょっとずれちゃったけどナツキちゃんに誘われプキ旅行に来ることとなったハラちゃん、ちょうどお散歩のタイミングだしみんなで行きますかとマナブくん達にも声掛けたらいざ出発ということで。荷物お部屋に入れてトイレ行ったらペタペタ お待たせしました行きましょう!ってペタペタと、それトイレのスリッパ!ってまだ来てちょっとしか経ってないけど色々やらかしすぎだよハラちゃんって大笑い。

では出発だけど玄関に向かう僕に着いてくるから目を見てね、ハラちゃんも僕の目を見るから違うよねと、サイン送ってるから気が付いてって、にらみ合いみたいな時間がしばらく過ぎ去ってこれはダメだ埒があかないと教えてあげたよハラちゃんのサンダルデッキの外だから。そんなわけでまた濃いキャラ来たなと笑いながら、タプーちゃんを先頭にのんびりとおしゃべり楽しみつつプキビーチまで。

毎日こんなお散歩羨ましいな!って言いながら、綺麗に沈む夕日を・・・

落ち着いて楽しんで!

海眺めたりカニの穴を掘り掘りしては顔砂だらけのタプーちゃん見て笑ったりのんびりとした時間過ごしたら、さあさあ帰って夕飯にしましょうかね。

日が落ちギリギリの時間になって賑やかチームも帰ってきたら、カヤック超楽しかった!って相変わらずの賑やかさで、出来上がった料理が並べだらまたテンション高く美味しそうって、そしてナギサちゃんが一言 ヒロユキさん髪切りました!?ってさすがはよく見てらっしゃると、1ミリも切ってないからね!って何見てたのさって笑ってます。今夜は戸惑いつつもハラちゃんが乾杯の挨拶してくれたら、これ美味しい!って最初の一品はなんだなんだと食材当てのクイズ大会になるけど誰も当てることは出来なくて、そこからもあれが美味しい私はこれが一番って言いながらハイペースで食べまくってる育ち盛りのメンバーです。

そして食べたら運動をってわけではないけれど、ハラちゃんがピンクレディー踊ったことがあるって話から何の曲だろうって音楽流しては、みんなで踊るは・・・

UFOですね!

そこからは双子ネタでワイワイ盛り上がっては 幽体離脱とかも出来るの!?って懐かしネタが登場したりして、まだまだ楽しんでいきたいところではありますが賑やかチームはこれからお友達にちょっと会いに行くんだということで出発したら、ひとまずテーブル片付けそのまま二次会楽しんでいこう。

宮古のお水的なのお出ししたらハラちゃん あれれ・・・水!?ってなってるから、こっちはお水だから!って僕のを手渡しの見比べるとさらに混乱してらっしゃるので、そんな姿を隣でカホリちゃんは・・・

手を叩いて爆笑ですし!

そこからはマニアックな、マニアックというかストーカーマナブくんの話しで楽しんだりドン引きしたり ハラさんも素質ありますよ!って言葉にゾワゾワしたり、泣くなハラちゃんってドラマの話ししたら 私も好きで今もまた見てるの!って偶然のタイムリーな話題にに盛り上がったり。最後はデッキでおしゃべり楽しんでたら 遅くなっちゃいました!って賑やかチームが帰って来たので怪しげなお店の話しでワッと盛り上がったら、とっくに日付も変わってるしみんな遊び疲れてヘトヘトだしゆっくり休んでまた明日。

トライアスロンの応援から始まり天然キャラ登場に賑やかな夜と・・・

今日も充実の1日でありました!


この記事をはてなブックマークに追加

ひたすら賑やかプキの家!

2017年04月22日 | NEWプキの家

嵐の夜は過ぎ去り嵐の朝が来て、今の内に全部降っちゃって願ったけど全然止んでないじゃんと思いながら、こちら昨夜は早くに寝たハルくん早起きしてエリちゃんと一緒に朝からお絵描き楽しんでますっていうか エリちゃん絵が上手すぎ!ってビックリです。

朝食の時間ギリギリになってケイくん起きてきたら 爆睡しちゃいました!ってそれは良いことですと。ご飯が出来たらヨウさんもそれからシンヤさんも登場し、昨夜のリベンジとハルくんにいただきますの挨拶してもらおうと思ったら、リベンジだものということか徐にコップを手にしたら、意を決して・・・

朝から乾杯ですか!?

昨夜は照れてくちパクだったから凄い凄いって、ちゃんと言えたねって、旅は人を成長させるよね!って言いながら、でも乾杯から食べ始めるわけにもいかず結局またいただきますするみたいなね。

明日はトライアスロンだしこの天気だったら大変だったねってそんな話からスタートして、朝からワイワイおしゃべり楽しんではケイくん ハルくんウチの兄貴のちっちゃい頃に似てるんだよね!ってことで写真見せてくれたらまあ本当にそっくりで、その後大人のハルくんはどうなるのかなって今のお兄さんの写真見せてもらったり。

食事の後はそれぞれお出掛け準備に帰り支度してますがお天気こんなだしなんだかテキパキ感はなく、のんびり過ごしてから出発となりました。ちょうど雨も止んでくれたし最後はみんなで写真撮ろうとお外に出たら、寒い~!!ってギラギラ太陽に28度の昨日から一転今朝は風ピューピューの気温も上がらず寒い寒いって、だけど寒い顔しちゃダメだよ!って言いながら看板囲んで並んでますが・・・

風が強くて寒々しい!

また遊びに来ますね!って宣言したら車に乗り込む一家にちょっと待ってと声掛けて、そして僕から最後に一言は ハルくん4歳おめでとう!って言ったらみんなそうだったそうだったって、すっかり忘れられてた誕生日の朝でありました。そんなわけで再会誓い手を振り出発の一家を見送ったら、今日の予定がなんとか決まりお二人さんも元気に出発かと思ったら いやさっきと服装違うよね!?って集合写真で外に出たらあまりに寒いからいっぱい着込んじゃって、ヨウさん薄手のコートみたいの着てるけど 一応水着持っていくの!ってきっと出番ないと思うよって笑いながらお見送りするのでした。

お昼には買い出し行こうと外に出たらケイくん達の車があった場所にポツンとひとつ靴が残されていて、飛び降りる場所も飛び込む場所もないのになんでだろうとか思いながら・・・

そういう意味じゃあないんだね!?

雨降りそうだし靴箱に入れてあげたら、また今日からのゲスト迎える準備をしていこうかね。

夕方になってレンタカーが到着元気な笑顔で登場は、1年足らずぶりのマナブくんカホリちゃん。本当は半年ぶりくらいに来るはずが、僕らの帰省旅と重なりゴメンねってことになってたので いやはやあの時は・・・って言いながら、前回と違って懐きまくってるタプーちゃんと嬉しそうに遊んでは嬉しそうなマナブくんと、そんな姿を余裕の笑顔で見てるカホリちゃん。

なんだか色々とお土産いただきましたが東京なのに京都のお菓子と久米島の泡盛だったりして、そして 早くも最終兵器出しちゃうか!って前回なかなかお近付きになれなかったタプーちゃんの心引きつけようと、相変わらず毎日欠かさずチェックしてるんですという日記の情報をフル活用し、アレルギーのタプーちゃんも食べれるオヤツ持って来たんだとお部屋でスーツケース広げたら、タプーちゃんタプーちゃん・・・

完全に入ってるやないか!

お部屋に入っちゃダメって約束破って一歩二歩と踏み出すタプーちゃんに大声あげたらやっちゃったって顔して戻ってきて、まずはカホリちゃんからひとつもらったら一気にあげるとダメだからちょっとずつねということでまた後のお楽しみに。

そんなわけで楽しくチェックインのひととき過ごしてたんだけど、実はお二人さんが来た直後に来客がありまして、それはこの春宮古に移住してきたミキちゃんが、お母さんがぜひ挨拶したいって!ということで母同伴で顔出しに来てくれました。どうぞこれからもよろしくお願いします!ってご丁寧に、なのでお任せくださいとお返事したらまたねと手を振りお別れするのでした。

それからしばらくしてケイくん達が帰ってきたらお二人さんとご対面ですが、作戦通り行くよ!ということでマナブくん少々怪しげなんだという中国語でご挨拶。伝わってるのかどうか僕らもドキドキしながら見守ったら・・・

パーフェクトって!

そんなわけで早速仲良くおしゃべりしたら、まだこの後ゲストが来るし時間的にタプーちゃんのお散歩難しいかなということで、ケイくんは今日もジョギングにそしてヨウさん今日は自転車で一緒に走るよって、マナブくんとカホリちゃんはビーチまでお散歩行ってきますとそれぞれ元気に出発です。

お散歩チームが帰ってきてからしばらくしてレンタカーが到着したら、お出迎えのタプーちゃんにキャーキャーとハイテンションな3人組は、本当は一昨日から来るはずが色々あって今日からになったナギサちゃんユイちゃんモエちゃんです。アメリカから来るって聞いてたし電話の時も隣と英語で話してたからてっきりメンバーに外人さん混じってるよなと思っていたらその時ユイちゃんとモエちゃん英語で話してたって ややこしいわ!って言いながら、そして 私達双子なの!ってまたややこしいなってでも確か似てるよねって言いながら早速ワイワイおしゃべり楽しんでますが、タプーちゃんをギュッと抱きしめ嬉しそうなユイちゃんと、それを見て笑ってるナギサちゃんと、それからそれから・・・

羨ましいんだね悔しいんだね!

そんなわけで来て早々ですが賑やかにチェックインのひととき過ごしたら、日が落ちる頃ジョギングチームも帰ってきて 今日は10キロ以上走りましたよ!っていい汗かいて今夜も美味しく飲めそうです。

気合い入れて夕飯の仕上げしたらテーブルいっぱい並べた料理にワッと歓声が上がり、今夜はお茶でなんて言ってた双子姉妹も慌てて やっぱりオリオンください!ってなってるし、ではここはひとつプキの家マニアな方から乾杯の挨拶をって振ると 皆さんようこそプキの家へ!ってマナブくんの一言から・・・

楽しい夜を始めよう!

天然物の味は 今まで食べてたのと全然違う!ってみんな大喜びで、そしてオリジナルの一品はもちろんみんな初めての味だしまた美味しい美味しいと大喜びで、これは絶対また来るわ!って姉妹揃って言うから またのお越しを心よりお待ちしてます!って早くも締めに入ってお別れムードにしては イヤだぁ~!ってなって笑ったり、難しい料理の説明をケイくん一生懸命ヨウさんに通訳したりみんなも英語でフォロー入れたりプキの家っぽく大きなひとつの輪になってます。

そこからはアメリカ暮らしの話だったりみんな台湾好きってところからヨウさんの話になったり、NASAの話は無理矢理グイッと入っては それ宇宙兄弟読んだだけだよね!?って言われたり。そして初めて聞く「オジバ」の流れから僕が放った 「森永・グリコ・ゴディバ」って言葉にみんな大爆笑だからいいよこのネタ譲るからって、僕の人生で今後絶対登場しない言葉だから!って言ってはまた笑ってます。さらにはアメリカに住んでても知らない州があるのって話しから、日本でも例えば・・・ってナギサちゃんに失礼なコメントぶち込んでは本当に面白いなあって、気がついたら僕お笑い課長から部長を経て最終的にお笑い常務まで昇進したからね、耕作的だったからね。

そんな賑やかな夜はみんな 食べたいけどもうお腹いっぱい!って言いながら、二次会はマナブくんカホリちゃんから頂いた泡盛とお菓子が登場みんなで乾杯となりましたが、さすがに美味しいなあ!って・・・

18年物の古酒は格別だね! 

ケイくんからもとっておき過ぎた差し入れ頂いたらみんなで味わって、タプーちゃんが登場したらそこからも笑いっぱなしの賑やかな宴はまだまだ続き、ではそろそろとタプーちゃんの歯磨きしては 可愛すぎる~!って声響かせながら眺めたら、上機嫌なのかそれとも飲み過ぎたか選手交代歯ブラシ持ってきたケイくんがゴロンと転がるからガシガシ磨いてあげました。可愛すぎる~!の声は響かなかったけど。

今日はあいにくの天気も明日は晴れマークだしもしかしてとみんな揃ってデッキに出たら、星はひとつも見えないけど気持ちいいねって言いながらまたワイワイ楽しんで、ではそろそろ寝ますかとみんなも歯磨きしてるんだけど洗面台でもまたワイワイおしゃべり楽しみ最後の最後まで賑やかすぎる夜となりました。

明日も朝から楽しむよ~!


この記事をはてなブックマークに追加

海もプキも思いっきり楽しもう!

2017年04月21日 | NEWプキの家

この時期こんな事はなかなかないんだけど週間予報ずっと雨みたいな感じになっていて、とはいえここ最近全く予報当たらず晴れてくれてたし今日はどうなんだろうと思ったら、そろそろ当たるのかと思ったら・・・

まあ快晴だこと!

しかも最高気温28度は春を通り越して初夏だねと、朝のお散歩も暑い暑い言いながらショートカットして帰ってきたら、さあさあゲスト迎える準備を張り切っていきますかね。

結局そのまま晴れ続きの1日となり夕方ちょっと早めにゲストが到着したら、海で泳いで砂だらけで・・・って砂だらけはいいけど 思いっきり日焼けしちゃったね!って思わず声掛けちゃうくらいの真っ赤な姿は2回目の宮古なんですというシンヤさんと、こちらは日焼け止めバッチリ塗ってるエリさんハルくんです。ひとまず足の砂落としてハルくんパンツ履いたらプキマウンテンで楽しそうに遊び、中に入ったら大歓迎のタプーちゃんと嬉しそうに遊んでは 実家にワンコがいたんですよ!って久々ワンコに嬉しそう。だからタプーちゃん・・・

鞄より挨拶挨拶!

ちょっと人見知りがあるんですよというハルくんパパとママがいなくなった瞬間モジモジしちゃったけど、でもちゃんと指折って3歳って言えたもんね、ちょっとずつ慣れていこうね。ひとしきりチェックインのひとときおしゃべりしながら楽しんだら、お昼まだなんですよってことで準備して出発をタプーちゃんと共にお見送りしては 食べ過ぎ注意ね!って今からお腹一杯食べたら夜ご飯食べれないからね。

しばらくして帰ってきたらシャワー浴びてようやく落ち着きましたって感じ、そんな中次なるゲストが到着お出迎えにデッキに出たら、人見知りッコちゃんだったはずがハルくんもエリちゃんと一緒に出てきてね、みんな揃ってご挨拶だけど・・・

向こうは混乱するはずよ!

というわけでやって来た本日二組目のゲストは、初めての宮古島を数日前から楽しんでるんですということでこちらもいい感じに日焼けしてるケイくんヨウさんです。台湾からやって来たヨウさん日本語大丈夫かなと思ったら 日本に1年住んでたんです!って、ちょっとだけですよって言うけど全然上手だし プキの家にいる間は日本語でね!って。

ひとまずチェックインしたらハルくん達はタプーちゃんのお散歩行ってらっしゃいと、そしてケイくん池間島までジョギングしてきますって、ヨウさんもレンタサイクルで着いて行くって言ってたから頑張ってねって僕は夕飯の準備してたんだけど、なんだか人の気配がと思ったらデッキにヨウさんいるし 疲れたから行かなかったの!って、ここいいねってすっかりお気に入りになったデッキに腰掛けては僕もちょっと手を止めおしゃべりタイム。

その頃ケイくんは池間大橋渡ってるようで写真届いたし、ハルくん達は・・・

なぜだかビーチでお絵描きしてたって!

おしゃべり楽しんでたらメグミさんとタプーちゃんが先に帰ってきて、汗ダラダラで さすがにキツくて橋の真ん中で引き返してきました!って暑さに負けたケイくんも帰ってきたら、しばらくしてハルくんファミリーも戻ってきたしそろそろ夕飯の時間だね。

テーブルいっぱい料理が並んだら歓声が上がり、もうすっかり慣れたでしょうってハルくんに乾杯のご発声をお願いしたら、コップ持ったところまでは良かったんだけどみんなの注目浴びたらそこから一気に人見知りの照れ屋さん状態になっちゃって、最後はパクパクと・・・

くちパクですか~!

そんなわけで笑いながらの乾杯からスタートしたら、パチンと手を合わせていただきます。まずはこれからと揚げたての一品は これ食べさせてあげたかったんですよ!って大好きな料理だからヨウさんに食べてもらいたかったんだってそれは良かった良かったと、美味しいネ!ってそれは良かった良かったと。

そこからはひとつひとつ料理の説明しながら食べては自炊の話や台湾の料理の話だったり料理トークで盛り上がり、ケイくんのお仕事の話しでワイワイ楽しんだらその流れからシンヤさんも自分の仕事の話をするんだけどなかなか説明難しい職業で、僕らでも理解するのが大変なのにヨウさんには全然通じずそういえば話せるって言ってたもんねということで、頑張って英語で説明するシンヤさんを凄い凄いってみんなで観察したりして。

そんな流れから ヒロユキさんよくそんな言葉知ってますね!?って蒸着の話で盛り上がったり、日本の漫画大好きってヨウさんジャンプを読んでは クスオ面白い!ってまたマニアックなって笑ったり、これカッコイイ!ってみんなに見せてるのは・・・

実写版の銀さんですか!

そんな中ケイくん帰りの那覇からの飛行機まだ取ってないんだとパソコンでチェックしてますがヨウさんとは那覇でお別れとなるから寂しいんだって、泣いちゃうんじゃない!?ってな話しからどんどんエスカレートしてもう今夜お部屋からシクシク鳴き声響くかもよって、涙誘うようにみんなで小田さん歌うか!?とか言いながら小田さんトークになったりして。

ハルくんは遊び疲れて早々と寝ちゃったけど泳いで走ってお疲れのケイくんとヨウさんも先にお部屋に入ったら、そこからは結構な勢いで雨音響き雨音どころかピカピカゴロゴロ雷の音が鳴り響く中、プキの家トークになったり几帳面トーク楽しんだりプキの家で過ごす一夜限りの時間を楽しむシンヤさんとエリちゃんです。最後はタプーちゃんの歯磨き見て ハルよりお利口さんだ!って負けないように磨いたら、さらに大荒れですが今の内に全部降っちゃってと願いながら・・・

お休みの言葉交わして終了です!


この記事をはてなブックマークに追加

心残りはあるんだね!?

2017年04月20日 | NEWプキの家

マホちゃん最後の朝はタプーちゃんのお散歩楽しみにしていた朝なのに、残念無念パラパラと雨音響く朝となってます。

だけどもまあ降っちゃってるものはしょうがない、というか今まで雨の予報続きだったのが降らずにいてくれたことの方がラッキーって感じだし、朝食の準備が出来たら気を取り直してパチンと手を合わせたら・・・

最後の食事でございます!

本当に足が軽いよ!って昨夜のマッサージの効果を喜んではお礼言って、これから内転筋鍛えるから!って言いながら、帰りたくないなあって帰ったら向こうも雨らしいわってすっかり帰りたくない病発症しちゃってるマホちゃんと共にのんびりと朝食タイムを過ごしてます。

食べ終わったらコーヒー飲みつつ新聞広げては 家で取ってないから何年ぶりだろう!って読みながら、今週末に迫ったトライアスロンの記事だったり子牛のセリの記事を読んではああだこうだと話したり、今日の占い見ては 私の当たってるわ!って、なんて書いてあるのって読んでもらったら遊びを覚えてしまい地道に働く気になれない」って確かにそれは当たってるかもね。

でもちゃんと帰って働きなさい!

食事の後はお散歩行けないしデッキに出て景色眺めながらのんびり過ごしたり、ソファーでマンガ読んではそこに登場するワンコ見て可愛い可愛いいいながら、隣にタプーちゃんが座ったらまた可愛い可愛い言いながら、両手に花ではないけれどそんな感じで出発までの時間を過ごしておられます。

ではそろそろ別れの時、お部屋や水回りを見回っては忘れものないかなって、そして 心残りはない!?って聞いたら ないけど帰りたくない!って言うから そういうのを心残りって言うんだよ!ってね。雨も上がってくれたし外で写真撮れるねとみんなでお庭に出たら、完全に止んだわけじゃないようでカメラのレンズ濡れちゃったりもしたけれど、最後はモンパの木の前で・・・

またいつでも帰っておいで!

最後にタプーちゃんナデナデモフモフしたら手を振り出発のマホちゃんに、帰ったらまた頑張るんだよ!って今回の旅は将来に向け色々語った旅だったから、ぜひぜひ今後に生かして頑張ってねと声掛けたら手を振り出発するのを見送るのでした。

そこからはガイド続きで色々溜まりに溜まったお仕事順番に片付けてって、夕方なんとか一段落したらこちらもなんとか行けそうだねと、いい感じに晴れ間が広がってくれたので・・・

朝行ければ良かったけどね!

帰ってきてどうしようか迷って明日の予報見たらやっぱり雨だし今しかないと、もうひと頑張り庭仕事に汗流したら終わってシャワー浴びて出て来るとさっきまでの青空はどこへって感じで雨降ってるしやっておいて良かったなと思いながら、今夜はゆっくり過ごす夜となりました。

また明日から頑張らねば!

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

青空の冒険ガイドと癒しの夜と!

2017年04月19日 | 島内観光ガイド

昨日よりは良さそうな天気だなと思っていた朝はそのまんまの朝となり、お目覚めのみんなも良かった良かったと嬉しそうな顔で朝の挨拶交わします。朝食タイムはまたのんびりおしゃべり楽しみながら、そういえば足の違いは感じないねって昨夜のマッサージの話しになったら 今夜はちゃんと両足させてあげるよ!って、そしたらマホちゃん ヤッタ~嬉しい!ってなんなのこの会話って、立ち位置おかしくないってみんなで笑ってます。

食事の後は午前中の飛行機で帰路につくコサトさんは帰り支度をそしてガイドのマホちゃんと僕はお出掛け準備して、では僕らが先に出発となりますので・・・

最後に記念の一枚を!

みんなにお見送りされながら張り切って出発したら、本日のリクエストは伊良部島に行きたいってのと貝殻拾いたいってのとあとはヒロユキさんにお任せでってことなので、色々巡りながら海辺に車停めたら岩陰の小さな浜に降り早速貝殻拾ってたり景色眺めたりしては 本当に晴れてくれて良かった!って透明度抜群の海眺めながら嬉しそうなマホちゃんです。

そこから片手にいっぱい貝殻持ったまま岩場を進みまた綺麗な海眺めたり、岩の急勾配を手を着かずにビビリながらも上がっては見下ろす景色を楽しんだり。といっても単に海眺めてるだけじゃなく、素潜り漁的なオジサンが手ぶらで沖へ向かって泳いで行くから色々想像しながらああだこうだと言い合いながら楽しんでたんだけど、最後は沖からやって来たモズク船に乗り込んだから ほらやっぱり遅刻したサラリーマン漁師だよ!って言っては笑ってます。

そして次なるポイントはこれ一体どこ行くのって細道走った先にあり、車停めたらそこから徒歩でまたこれ一体どこ行くのって言いながら、ラピュタみたい!とか もののけ姫みたい!とか言いながら・・・

緑の道をどこまでも!

もちろんその先にはまたいい景色が僕らを迎えてくれて、見渡す景色楽しんだら車に戻って今度は反対側の海に降り、ここでも貝殻やビーチグラス拾っては キレイなのがいっぱい!って嬉しそうなマホちゃんです。そこから車で走り出してすぐ、魚釣りしてる女性を発見そしたらグイッと竿が曲がってるからこれは大物だと慌てて車止め駆け寄ると、見事にゲットで これだからやめられんわ!って満足げな姿にいいないいなって羨ましそうな僕らです。

そこからはまたマホちゃんの将来に向けての話しを熱く熱く語りながら、気が付いたら また凄い道!って緑の道を突き進み、途中僕も知らない珍しい鳥を発見でも写真は撮れずでも満足で、今が見頃な花を見上げてまた満足したらそろそろお昼だランチの時間。せっかくいい天気だし景色のいいところでお弁当にしようとゲットしたらそのまま橋を渡り伊良部島、この場所でランチは初めてだね!って言いながら、そしてここのお弁当も初めてだねって言いながら木陰にシート広げたら、とびっきりの景色楽しみつつ・・・

素敵なランチタイムを楽しもう!

海風が気持ちいいねって言いながら、そんな海風で緑の仕切りがマホちゃんのお弁当箱から飛んできて僕の腕にピタッと貼り着いたりしてますが、食べ終わったらそのままゴロンと転がり 瞑想だから!って言いつつちょっとだけお昼寝タイム。

では後半戦も張り切って行きますかと出発したら、マホちゃん興味津々の景色があったので行けそうな場所見つけてガタガタ道を突き進みそこからは徒歩で突き進み、これ歩き出しそうに見えない!?ってちっちゃいマングローブの隣にしゃがみ、ポーズしたら・・・

なんだか妙にお気に入り! 

そこからジャブジャブと温かい海というか川みたいになってるところを歩いてって、その先にあった流木を今度は僕が気に入っちゃって持って帰りたいけど巨大すぎて無理だねと、写真だけ撮ったらひとまず満足です。

マングローブの次はこれぞ宮古ってブルーの海にやって来たら、頑張って下まで降りて波打ち際をチャプチャプ今度は冷たいねって言いながら、とびっきりの海を・・・

どうぞ独り占めしてくださいな!

あともうちょっとだけ貝殻拾いたいなってのと、あともうちょっとだけ冒険したいんだろうなってのが分かってましたので、最後のスポットは怪しげな道のさらに奥、ここ凄いね!って場所に来たらちょっと足場が悪いから注意しながら岩場を進み、でっかいヤドカリさんを観察したり貝殻拾ったり。

そして最後は巨大な岩の中に入ったら、青の洞窟的な綺麗なブルーの水が岩穴の奥に見えるのを身を乗り出して覗いたり、岩穴の中の潮だまりのその先から景色眺めるマホちゃんを、気付かれぬようそっと・・・

なんだか素敵じゃありませんか!

撮った写真見せたら凄く気に入ってくれて これ壁紙にしよう!って最後のスポットも嬉しそうな笑顔のマホちゃんでありました。帰り道はちょっと寄り道港に停泊してる巨大クルーズ船を眺めてから、帰ってきたらタプーちゃんの熱烈大歓迎を受けそのまま夕飯の準備に取りかかり、夕飯が一番楽しみなんだから!って 今夜は他に誰もいないしカレーにしようかな!とか冗談言ったら怒られたし今日1日ずっと言い続けてきた ワガママか!ってツッコミ入れつつもちろん張り切ってお作りいたしますよ。

ギリギリ赤く染まる夕日をマホちゃんプキビーチまで見に行ったら、帰ってきて最後の夜が来ましたのでそれぞれ飲み物手にしたら、最後の夜だし今夜は特別に・・・って言うと ずっと私やん!って言いながらいつものゆっくりしたトーンで カンパ~~イ!ってね。ガイド後のオリオンは特別美味しいなあって言いながら誰よりハイペースで飲んじゃってる僕ですが、そんな僕以上に飲んでるのかってくらいに真っ赤なマホちゃんに 日焼け止め塗らないからだよ!って言いながら、アロエジェル塗り塗りしつつ毎晩楽しみにしてる料理を今夜もニコニコ笑顔で食べたり これは初めての体験だ!ってのを落ち着いて落ち着いてって炙り体験楽しんでは う~ん♪って口いっぱい広がる旨味を噛みしめたり。

そんなこんなで今夜もまたワイワイ盛り上がってたんだけど、メグミさんが突然 うわあ!って叫ぶから何か出たのかとマホちゃんと二人外を見たら、僕らもまた うわあ!って叫んじゃってそのままデッキに飛び出して、何が出たってそれは真っ暗な海に浮かび上がる・・・

さっき見たクルーズ船・・・だよね!?

まさかあのクルーズ船にこんな仕掛けがあろうとは、色鮮やかな電飾の文字が次々流れてく姿を眺めながらなんだか凄いことになってるなって、日本の船じゃ絶対しないよね!?って言いながらゆっくり進む姿を興奮しながら見送るのでした。

そこからはそのままデッキでティータイムとなりおしゃべり楽しんで、そして今夜は約束通りマッサージの時間がやって来たら 本当にやっていいの!?って嬉しそうなマホちゃんガイド続きで疲れた足を ヒロユキさん固いなあ!って言いながらほぐしてくれてます。ほぐしてくれてるのはいいのですが、それとは別に問題がありまして・・・

タプーちゃん顔舐めなくていいから!

専門的なことはよく分かりませんが、いろんな流派のマッサージの話やストレッチの話だったりマホちゃんトークを楽しみながら足がどんどん軽くなり、最後は ダムを壊したから!って専門的なことはよく分かりませんが僕の中のダムは崩壊しドドッと血流が良くなったようで、ありがとう!って言葉に こちらこそマッサージさせてもらってありがとう!ってやっぱりよく分からない会話で締めくくり。

互いに素敵な1日の締めくくりとなりました!


この記事をはてなブックマークに追加

楽しいガイドと熱く語る夜と!

2017年04月18日 | 島内観光ガイド

コサトさんとガイドの朝は予報だと雨音で目覚める的な感じだったけど窓の外は思いの外明るくて、今日もまた予報外れてくれたと笑顔でおはようの挨拶交わすそんなスタートとなってます。なってますがそろそろ朝食の時間も動きがないお部屋があるので マホちゃん朝だよ~!ってお目覚めいただいたら、朝食タイムは今日は何しようって相談しながら、そしてパッと明るくなったりザッと大雨になったりの天気に一喜一憂しつつ手作りの料理トークで楽しんでます。

食事の後はそれぞれにお出掛け準備して、ではお天気と相談しながら行きますかねというわけで、ソファーでマンガ読みながらお見送りのマホちゃんに行って来るねと声掛けたら、僕とコサトさんガイドなのに車2台それぞれ運転席でハンドル握り出発進行。借りてたレンタカー今日返さなきゃということでひとまずレンタカー屋さんまで向かうんだけどシトシト雨降ってるし、頼むよと思いながら返却して待ってる間に空を見上げ雲の流れ見て、コサトさんが助手席に乗り込んだらさあここから楽しんでいきますか。

おしゃべり楽しみつつまず最初にやって来たのはガタガタ道の先にあるとびっきり海が綺麗な場所で、だからこそ 今こそ日射し来て!って願ったら願った本人がビックリってくらいにパッと日射しが出て景色が明るくなって、そしたらコサトさんの表情も一気に明るくなって・・・

ダブルで明るい景色です!

ビーチに降りたら 本当に来れて良かった!って言いながら、サラッサラ真っ白な砂の手触り楽しんだりお子さんに頼まれてるんだって貝殻拾ったり。これ雲の流れ見てここに来たんですか!?ってそうそうバッチリ当たって良かったよって言いながら、続いては橋を渡って島に上陸するといきなりジャングルみたいな道に突撃 ディズニーランドの作り物でしか見たことない景色ですよ!って緑の道を突き進み、その先の巨大シリーズ第一弾でのんびりトークタイム楽しみます。

お次は開発が進むエリアを抜け、そしたらさっきの開発はなんだったのって感じで草かき分け進んだら、その先には・・・

とびっきりの景色が待ってるからね!

というわけで誰もいないプライベート感たっぷりのビーチを独り占め、いや二人占めしては、波打ち際からほんの3メートルくらいでしょうかウミガメさんが顔出してくれたから、浅すぎて潜ってても影見えてるからずっと追いかけながら こんなの初めて見ましたよ!ってまた顔出した姿に嬉しそうな顔しちゃってます。

それにしてもコサトさん、こんな暑い日にツナギはさぞ暑かろうと思ったらスニーカーだと思ってたの これ実は安全靴なんですよ!って普段の仕事姿そのまんまで、今度は見晴らしのいい場所から海を見渡し心地良い海風に吹かれクールダウン。遠くに見える伊良部島は黒い雲がかかり 今確実にあっちは降ってるから!って予想的中このコースで良かったねって言いながら、クールダウンしたらお昼は美味しい宮古そばを食べようと外の席に陣取ったら、若干雨降りそうな天気ではありますが・・・

いただきましょうか!

美味しいッスね!って言いながらランチタイムを楽しんだら、お店を出て車に乗り込み走り出した瞬間ポツポツ雨が落ちてきて ギリギリセーフでしたね!ってまた上手く雨をかわすことが出来ました。

そこからはマホちゃんが修行してたチハルちゃん家の前を通過して、昨夜も真っ暗な中ドライブした伊良部大橋を渡ったら、港の景色楽しんでから見晴らしのいいスポットにまた緑の草かき分け チクチク痛いですね!って言いながら、落ちちゃダメだからね!って言いながら崖の上。

本当に落ちちゃダメだからね!

うわあ子供らも連れて来てあげたいなあ!って言いながら嬉しそうに眺めたら、次の場所ではまた巨大シリーズが登場し、その先では独特の景色を眺めながら島の歴史の話になったり近頃の話になったりしつつあっちでこっちでそれぞれ違う風景楽しんでます。

そしてまたガタガタ道を突き進んだ先にあるスポットは、さっきの歴史の話からの流れで巨大シリーズの最重量級の場所にやって来ては、本当にこれが!?って、にわかには想像できないねって言いながら見上げてます。

その足下にはテッポウユリ!

そして最後のスポットは誰もいないビーチに突撃したら、まあ砂の深いこと深いこと。ズブズブ入っては歩きにくいよねって、ここで競争したら楽しそうだね!って言いながらその先の小さな島を一周散策したら、さあそろそろプキの家へと帰りますかね。

だけどその前に行かねばならぬ場所があるのを忘れちゃいないよってことで、お土産買って送りたいんですよって聞いてたから地元のスーパーに立ち寄ったらカートの上下にカゴセットして、何がいいですかね!?って言いつつ気になったものをあれもこれも迷いなく気持ちいいくらいにポイポイ入れてはアッという間に山のようで、それをでっかい段ボールに詰め込んだら郵便局から無事発送完了です。そこからプキの家への帰り道はっていうか今日一日ずっとドライブ中はそんな話しになってたんだけど、仕事についてあれやこれやと思いや悩みを話したりしつつもワイワイ楽しく自然の景色楽しみながらプキの家へと帰ってきましたよ。

そこからは夕飯の準備をバリバリ頑張って、コサトさんはお散歩に出掛けしばらくしたらマホちゃんが自転車走らせ帰って来たら チハルさん家まで行って来たの!ってそれほぼ旧プキの家だからねって、よく頑張ったね!って言ったけどあれからずっとソファーでマンガ読んで出発したのお昼過ぎだったって、やっぱりダラダラしてたんだねって笑いながらもお天気良くなってくれて良かったねって。夕飯の準備が出来たら皆さんお待ちかねですが、乾杯のその前に・・・

どうぞ気が済むまで撮ってくださいな!

それじゃあ特別に今夜はマホちゃんから!って言ったら昨夜も私だったのにって言いながら見事に乾杯の挨拶したらガチャンとやってグイッと飲んでは やっぱり美味しいなあ!ってコサトさん昨夜は運転あったからジュースで乾杯だったもんね。

それぞれにいっぱい遊んだしモリモリ食べては今夜も美味しい笑顔の輪が出来て、トロトロのやつ頬張ったらマホちゃん これは感動やわ!ってのけ反ってるし。そこからは楽しかった今日の出来事語ったり、なぜだか鮒寿司の話になったりしつつ賑やかに夜が滑り出してます。

そしてここからはマホちゃんのこれからについてちょっと真面目に語る時間、これから自分自身の力で生きてくマホちゃんに、人生の先輩そして経営者としての先輩としてコサトさんの経験談失敗談や思いを聞いては頷きながら、凄いなあ!って感心しきりのマホちゃんに オッチャンのおごりや好きなん飲み!ってジュースもらったりしつつ熱く熱く語り合う夜となってます。

ためになる時間です!

そんな語らいの夜は最後マホちゃんがガイド疲れの僕に、明日はマホちゃんガイドだしまた元気いっぱい遊んでもらわなきゃと足マッサージしてくれてますが、なぜだか右足だけで終了となり・・・

明日の朝右と左の差が楽しみみたいな!? 


この記事をはてなブックマークに追加

予報外れて予想は当たり!

2017年04月17日 | NEWプキの家

願いはすれど期待は出来ないなと誰もが思った朝はなんとなんと青空広がる朝となり、お目覚めのミーと顔合わせては これくらいしか出来ませんが・・・って謙遜しながら晴れは自分のおかげとアピールです。朝食の準備が出来たらみんな登場 モーニングだ美味しそう!ってマキさん一家も嬉しそうで、パチンと手を合わせたら賑やかな朝食タイムがスタートです。

みんな外を見ては晴れたね良かったねって言いながら、僕とタキさんと二人で ウチらだけは晴れって知ってたけどね!って意味もなく根拠もないドヤ顔で。そして食事の後は 今回はタプーちゃんのお散歩行きたい!っていつも起きれず行けないミーが宣言してたから、晴れてくれて行けるから、みんな揃ってお外に出たら 暑いなあ!って笑顔で言いながら、お散歩中のワンコが気になりキュンキュン言ってるタプーちゃんをカワイイカワイイ言いつつプキビーチまで。

気持ちいいんだね!

ここでは青い海眺めつつそんな景色をバックにタプーちゃんの写真撮っては爽やか過ぎるって、爽やか過ぎてボラギってるよ!って意味不明ですが分からなくもないみたいなね。そこからはミー達足をチャプチャプ楽しんだり、息継ぎしに顔出すウミガメ見ては 本当だスゴイスゴイ!ってプキの家何回来てるのってくらいに初めてのメンバーと同じリアクションの朝が弱いミーなのです。

ミヨコちゃんとおしゃべり楽しんだりしつつのんびり歩いて帰ってきたら、二組揃って今回は1泊だけのプキの家なので帰り支度をボチボチして、そんな中タキさん沖縄で買ったばかりのお気に入りのヘアゴムどこかでなくしたって、色々見て回ったけど見つけられなかったって残念そう。

ではマキさん一家がそろそろ出発最後はみんなで写真撮ろうと外に出たら、さっきよりもっと暑いよ!って辛いようなでも嬉しいようなリアクションで、青空バックに並んだら・・・

楽しく過ごしたメンバーで!

マキさんミヨコちゃんにはまたねって、ミドリさんには 程々にお元気で!って声掛け笑ったら、手を振り走り出す車をみんなでお見送りとなりました。

そこからはなかなか進まぬ準備を頑張ったりでもダラダラしちゃったりでも せっかく晴れてるのに!ってまた気合い入れ直したり色々で、そんな中突然外で大騒ぎになってるからどうしたどうしたと思ったら、青空の下より一層に色鮮やかな芝生の上を、気持ちよさそうに・・・

脱走しちゃってるし!

嬉しそうに駆け回るタプーちゃんをみんなで追いかけ捕まえようと頑張るけれど全然ダメで、最後は満足したか疲れたか、タプーちゃん抱っこ!って僕の言葉にヒョイと抱えられて終了となりました。困った子です。

ではそろそろ出発とみんな車に乗り込んだら、後部座席のエトやんにちょっとしたもの手渡すと喜んでいただけて、そして運転席のミーと再会誓いハイタッチしたら、助手席のタキさんもハイタッチしてくるからその手をグイッと掴んだら、手渡したものに えっ!?なんで??って。さっき聞いたからその後ダッシュでお散歩コースを探したらさ、プキビーチに落ちていたのさ星の形したヘアゴムが。そしたらすかさずミーが さすがヤサユキさん!っていつもの〇〇ユキさんシリーズ登場だけどヤサユキはなんか変だなあって言いながら、ありがとうって笑顔で手を振り出発のみんなを僕らも手を振り見送るのでした。

そして夕方元気に登場はお久しぶりのマホちゃん タプーちゃん可愛いなあ!っていきなり嬉しそうにナデナデしてますが、元気いっぱい大歓迎のタプーちゃんだけど事情説明したら 飛びついちゃダメダメ!って今朝の脱走がいけなかったかちょっと足を引きずってるから無理させちゃいけないんだと、なので落ち着いてもらったら・・・

ゆっくりのんびり行こうじゃないか!

事前にメールで近況報告受けてたのでそんな話しを早速したり、もう10日ほど前から宮古に来てたんですよ!ってお勉強合宿してたんだそうで、なのでここからはのんびりするんだと でも雨は嫌!ってね。

そんなわけで久々の再会に盛り上がっていたらレンタカーが到着次なるゲストがやって来て、いらっしゃいと迎えたら明るく元気に登場は初めての宮古を楽しみにやって来たコサトさんそれにしてもまたコテコテな!って思わず言っちゃう関西弁で、タプーちゃんもまたテンション上がってますが今度は飛びついたりすることはなく、なぜだかコサトさんのジーンズの膝を舐めまくってるから 何か食べこぼしました!?って突っ込まれたり。

内装もご自身でやられたんですか!って感心しながらそういうの好きなんですよとすっかりプキの家気に入っちゃったようで、ひとまずチェックインのひととき過ごしたら僕はマホちゃんとデッキでおしゃべり楽しみコサトさんはちょっとお散歩行ってきますと、タプーちゃんの足がこんなじゃなければみんなで行けたのにねって言いながら、なんでひとりで行っちゃうんだろうと不思議そうに見てるタプーちゃんと共に・・・

お見送りね!

その後マホちゃんも海までお散歩出掛けたら、夕飯楽しみにしてますからね!って念押しされちゃってるので気合い入れて作ったら、夕日もないまま日は暮れ夜が来てお楽しみの夕飯タイムが始まりますよ。

お二人さんがおしゃべり楽しみながら待ってるところに料理運んだら 来た来た~!って歓声上がり、マホちゃんが乾杯の挨拶してくれたら・・・

楽しんでいこう!

この後夜のドライブに行きたいんだってコサトさんはジュースで乾杯ですが、みんなグイッと飲んでは美味しいって、そして揚げたてのを大きなお口で頬張ったらまた美味しいって、そして一言 ご飯楽しみに来たようなもんだから!ってセリフに そうそう僕らと再会とかどうでもいいもんね!って言ったら慌てふためくマホちゃんにみんなで笑ってます。

昨夜は関東と関西で対決ムードも今夜は関西一色で、同じ関西でも意外と知らないコサトさんの地元話しで盛り上がったり、マホちゃんの今度について語ったり、島のゆるい感じやお祝いの話とか自給自足的な話とか島暮らしについて語ったりワイワイ賑やかに。そしてひとしきり食べて満足したら、そしたらちょっと行ってきますね!ってコサトさんに安全運転でねって、路上寝の人に気を付けて!とか言いながら見送ったら、二次会はお酒弱いマホちゃんなので僕らも一緒にティータイムになってのんびりと語らいの時間を。

2回目のプキの家だけど 帰ってきたなあって感じ!って妙に嬉しそうなマホちゃんと語るのは、これから新たな一歩を踏み出すのに今回お勉強しに来たから将来に向けての話しだったりマホちゃんにとって憧れの師匠的な、僕らにとっては旧プキの家のご近所さん的なチハルちゃんの話しだったりして。ヒロユキさんとチハルさんちょっと似てますよね!って似てるのは容姿じゃなくて気持ちの問題で、それをまた違う解釈しては それじゃあプキの家の前にも変なお家建てようか!?とか言ってはあたふたさせて笑ってます。ではそろそろいい時間、タプーちゃんの歯磨きをマジマジと眺めたらデッキに出たマホちゃん、気持ちよさそうにゴロンと転がったら・・・

同じポーズですか!? 

そんなのんびりタイムを楽しんでたらコサトさんが帰ってきて いやあ真っ暗でしたね!って伊良部島までドライブしてきたそうでそりゃそうだって。

明日はコサトさんとガイドの予定だけど大雨&雷注意の予報だし、運転できないマホちゃんは自転車か雨だったら1日中ゴロゴロしてる感じになっちゃうから今日みたいに予報外れてちょうだいと祈ってますが、僕ひとりでは力不足かもなので・・・

タキさんもどこかで祈っててね! 


この記事をはてなブックマークに追加

プキの家ファンとガッツリ遊んだ1日でした!

2017年04月16日 | 島内観光ガイド

さあさあ今日からまた気合い入れていかなきゃと朝からドタバタで準備してますが、普段ならドタバタって程にはならないけれど今日に限ってはそうはいかず朝からゲストがやって来てそのままガイドに行くって流れだから。普段ならそんな流れはないんだけどそこは勝手知ったるプキの家ファンなので、今日しか行けないって状況なのでならばとドンと受け止めてみましたよと。

そんなわけで早くからやって来たゲストはNEWプキの家最初の年以来だからもう4年以上ぶりくらいになるのかってマキさんと、こちらは初宮古となる妹ミヨコちゃんと母ミドリさんお久しぶり~!って久々の再会楽しみ初めましてとご挨拶したら、のんびりしたいところではありますが行かねばならぬとパパッと準備して、さあさあ張り切ってガイドに出発ですよ。

ミドリさん植物大好きって事前に聞いてたし、僕はそんなに知識ないけど色々見せてあげられたらなと思いながら走り出すと、まずは宮古馬に興味津々でも前へ前へ行き過ぎちゃったのはミヨコちゃん、思いっきり馬か牛かのアレ踏んじゃうしゴシゴシやりながら初っぱなから大変な1日になる予感。続いてやって来たのは見晴らしのいい場所で、怖いけど飛び込みたい~!って言いうけれど・・・

生きては戻れませんよ!

お母さんホンマにやめてや!って娘達に言われながら、ついでも僕も 無茶するなら明日にして!って僕の関わってないときにやってとか言いながら、ひとまず景色楽しんでるけどここまで来るのもなかなかに大変で、聞きしに勝るとはまさにこの事かミドリさん気になる植物見つけるたびにしゃがみ込んで眺めて写真撮ってはメモ取って、素晴らしいことだけどまあ進まないこと進まないこと。昨日もお昼からで2カ所しか行かれへんかったから!って確かにこのペースじゃなかなか進まないかもねって。

そこからもドライブ中は質問タイムが続きそれに答えては後ろの席でメモ取って、そんな話しの流れから続いてやって来たのはこちら・・・

色鮮やかな海ぶどう! 

水槽の中で元気に育ってる海ぶどうを興味津々見ては色々質問したりして、試食させてもらったりビッシリと生えるその姿を見てはまた歓声あげたり3人揃ってテンション高いこと高いこと。

お次はとびっきり綺麗な海を間近に眺めたり今度は高いところから見下ろしたりしたら、そろそろ我慢の限界でしょうとビーチにやって来ましたよ。もしかしたら泳げるんじゃないって希望も捨てずにいた皆さんなので、裸足になってジャブジャブ突撃したら 冷たいこれは無理だ~!って叫んでるけど嬉しそうで、しばらくして冷たさに慣れたら やっぱり行けるかもよ!?っていやいや絶対無理だからね。

そこからはプチ冒険をちょっとビビリながらも思いっきり楽しんだら、お次は今日はさすがに泳げないけどちょっとだけでもお魚見せてあげようとそんな場所にやって来ましたよ。サンゴもお魚もいっぱいだ!って子供のように喜んでるから天然の水族館だよって言いながら、マキさん指差すその先には あれ海ぶどうちゃう!?って言うけれど・・・

そう思うならどうぞ食べてごらん!

そんな腹ペコさんですがそれもそのはずもうお昼だねというわけで、ランチは景色のいい場所で宮古そばを食べることとなりました。注文してから2階に上がって景色眺めながらおしゃべりタイムを楽しんでますが、なんだかお家の話しになったら身内で田舎に引っ越し土地買って自分で設計した庭付きのお家に住むってのを猛反対したんだと姉妹が語るのを聞いた後、そういえばプキの家って最初から今の場所じゃなかったんですよね!?ってミヨコちゃんの質問に 前は街の方だったんだけど田舎に土地買って自分で設計して庭付きのプキの家を・・・って言ったら うわあゴメンナサイ!ってあたふたする姿にみんな揃って大爆笑。

そんなこんなで楽しんでるんだけど宮古そば来ないよねと、僕が確認しに下へ降りたら 注文通ってるよね!?って言葉に ととと通ってるよ!ってオバサンの怪しげなリアクション。それから慌てて作り始めたんでしょう10分ほどしてようやくやって来たら、美味しい美味しい言いながらのんびり過ぎるランチタイムを楽しみお腹もパンパン後半戦も張り切っていきましょう。

なかなかないリクエストだけど話しの流れからオオコウモリ見たいってことで、これレンタカーじゃ絶対無理やわ!っていう道を突き進み以前見た場所へとやって来たら、オオコウモリじゃなくクジャクのカップルに遭遇一気にテンション上がったら、車を降りて緑のトンネル散策しつつ・・・

どこにいるのかな!?

残念ながらまたクジャクに遭遇はしたけどオオコウモリを発見することは出来ず、だけどなんだか妙に楽しいコウモリ探しのひとときでした。

そこからは噂の旧プキの家を通ってはマキさんと共に当時の想い出話を懐かしみながら語ったり、念願の伊良部大橋渡ったらフェリーで渡ったあの頃とすっかり変わった港の景色眺めたり魚の出荷作業を 仕事が粗いなあ!って言いながら眺めたり、すぐ近くにある古い看板見てはミヨコちゃん おがおが言い過ぎ!って大爆笑でありました。

その先井戸を見ようと思ったけどやっぱりやめにして、もっといいところがあるよとやって来たのは入り口こそ怖かったけど中に入ったら スゴイスゴイ!って、とっても神秘的な・・・

そんな場所でありました!

帰り道はまたガタガタ道にキャーキャー言いながら、ミドリさん俯いてるからさすがに疲れて寝てるのかと後部座席見たらしっかりメモ取ってるし。どこ走ってるのか分からぬままに気が付いたらもうプキの家、帰ったらみんなはちょっとお散歩行ってきますとお出掛けし、僕はノンストップで夕飯の準備に取りかかります。

それからしばらくして元気に登場は、プキの家的にはお久しぶりも2月帰省したとき一緒に遊んだから2ヶ月ぶりで 全然お久しぶり感ないよね!?って笑ってるミーと、初宮古のお友達タキさんエトやんです。そう呼んでってことなのでそう呼ぶこととなりました。タプーちゃんカワイイカワイイ言いながら、来て早々新聞広げては求人欄見て仕事探してみたりワイワイと。

そこからはダッシュで夕飯の仕上げを頑張って、途中なんだか聞いちゃいけないコメントが聞こえて来て大爆笑だったりもしましたが、なんとか間に合い料理を運んだら歓声と共にみんな揃って写真撮りまくりで、ではミーから開会を宣言しちゃって!ってことで、皆さんようこそプキの家へ!って・・・

楽しんでいこう!

グイッと飲んだら うま~い!って、そしてミー念願の一皿はこれ食べるために来たようなもんだからって大喜びで さすがプロユキさん!って、そしてガイド中にも話しに出た食材はその最高峰の味にみんな揃って感激です。

今夜の2組共通点はそれぞれプキの家大好きメンバーが家族だったりお友達だったりを連れて遊びに来たってことで、だけど関西関東真っ二つに分かれてるから 関東のは味のないヤツや!とか 焼くっていうのに焼かへんねや!?とか色々言い合うのでひとしきり煽った後に上手いことまとめて間取り持っては突っ込まれ、最後エトやんの地元をオチに使っては非難囂々浴びちゃう僕でした。その後は詳細については触れられませんが夕飯前にタキさんが大声で発表した ちょうど 〇〇だ!ってところからあれやこれやと核心に迫るべく心理戦を展開してみたり楽しんだら、二次会はそれぞれから手土産ですと頂いた関東と関西のお菓子が登場今度は互いに互いを褒め称える流れになってます。

美味しいもんね!

普段出来ないから思いっきりワンコと触れ合いたいって言ってたマキさん思い強すぎ全然来てくれないからお菓子で釣ったりシュシュをオモチャに興味引いては遊んだり、どんな形であれ傍目にどう映ろうとも触れ合えて大満足のマキさんです。

ではそろそろミドリさん遊び疲れて寝ますということで、最後はミーが メチャメチャ可愛いから!ってぜひみんなに見てもらいたいんだってことなので、リクエストにお応えして・・・

囲まれまくりの歯磨きタイム!

写真撮られ放題イジられ放題のタプーちゃんですがうっとりした顔でまたキャーキャー声が響いてますが、ひとしきり楽しんだら明日は雨予報だけどなんとか晴れて欲しいねって言いながらデッキに出てみましょうか。

無駄にタキさんと相撲取ったりしつ夜空を眺めるも星はひとつも見えなくて、でも明日は晴れだから!って言いながらそしてみんなで祈りながら、朝からガッツリ遊んだ1日はこれにて終了みんないい夢見れそうです。

明日は青空見れそう・・・ですよ!


この記事をはてなブックマークに追加