島人の生活第三章

宮古島のちっちゃな民宿プキの家の楽しい日常を綴ってます。
プキの家に遊びに来たい人も旅の想い出に浸りたい人もご覧あれ!

それぞれの夕日を!

2013年02月28日 | NEWプキの家

窓から射すキラキラの朝日が眩しい朝、そんな笑顔のような太陽に負けないくらいの笑顔はじけるのはタプーちゃんと遊んでるミワさん

ほらね!

Dsc019405

朝食の自家製パンも季節はずれのマンゴーも喜んで頂けて良かったし、タプーちゃんとの時間もたっぷり楽しめたし、プキの家っていうか宮古の滞在は1泊だけと短かったけどたっぷり楽しめたね。今日は夕方の飛行機で石垣島へ、そこから竹富島に渡るんだということで日程の都合もあって慌ただしいではありますが、その前に昨日見れなかった青空の宮古を楽しまなきゃ。

だけどもなんだかのんびりしちゃって最後はなぜだかプキの家の屋上と外壁に使った遮熱塗料の話しになって、それウチで使ったのと同じやつだ!ってお二人のお家も去年同じ塗料で屋根の塗装をしたんだそうで早くもその効果を感じているらしいんだけど、僕らの話を聞いてより一層 この夏が楽しみ!って。

では準備が出来たらお別れ前、最後はもちろんシゲキさんだって・・・

タプーちゃんと遊びたい!

Dsc019685

池間島のグラスボートに乗るんだってことで電話したら、もうすぐ出航するから10分で来なさい!って言われて慌てて外へと飛び出したら、最後はみんな揃って写真を一枚。

嬉しそうな顔してタプーちゃんを抱っこしてはずっとこのままでもって感じのミワさん、その想いが伝わったかタプーちゃんシャッター切れる瞬間横向いちゃって、撮り直しの一枚で・・・

今度はバッチリ!

Dsc019865

ぜひ宮古の青い海を楽しんで、そして今日は竹富島から綺麗な夕日が見れるはず。

そんなお二人さんを手を振り見送ったら、お昼からはこの炎天下で作業に汗を流し、お散歩の時間に合わせて終了したら日焼けで真っ黒&腰が痛い痛い。シャワー浴びたらメグミさんと共に張り切ってお散歩に出発、一昨日会ったワンちゃんに遭遇するも無視して素通りされちゃって寂しそうなタプーちゃんだったけど、お次に登場のワンコには・・・

ウーウー唸られちゃってます!

P22869145

そんな空気もまだ読めないお子ちゃまタプーはどんどん近付こうとして、なのでリード引っ張ってお別れしたら、そこからは海を目指して慎重にダッシュダッシュ。なぜにダッシュするのかと言えば温くなっちゃうからなのさ、なぜに慎重なのかと言えばそれはお散歩バッグに缶ビールが入っているからなのさ。

プキビーチに到着したらちょうど海へと落ちていく夕日を見ながら早速労働の後の一杯を喉に流し込み、大好きな海で嬉しそうな笑顔のタプーちゃんと赤く染まる夕日を・・・

贅沢な時間です!

P22869245

きっとお二人さんも竹富島のビーチから同じ夕日を見てるんだろうなあと思いながら、水平線の少し上で雲に隠れて消えるまで眺めたら・・・

さあさあプキの家へと帰りますか!


この記事をはてなブックマークに追加

それぞれ伊良部島を楽しんだ日!

2013年02月27日 | NEWプキの家

今日は朝から港へ行くとそのままフェリーに乗り込み伊良部島へ。空はどんより時折雨の落ちる残念な天気だけど、まあ遊びに来たわけではないので気にしない気にしない。

だけどせっかくだから青い海を見たかったってのはあるので、もちろん心のどこかでは・・・

気にしてる気にしてる!?

P22768705

そんなわけで用事を済ませたらお昼にはまたフェリーに乗って宮古へ戻り、帰ってきたらバタバタとお客さんを迎える準備してバッチリ夕方を迎えました。

お天気イマイチだったから早くに来るかと思いきや予定よりも遅れてやって来た本日のお客さんは、宮古2回目のシゲキさんと初宮古のミワさんです。初めての離島となるミワさんに晴れの宮古を見せてあげたいってことだったんだけど残念ながら今日は曇り一時雨的な1日で、だけど行く先々で雨には降られずラッキーだったと笑顔で語ってくれるお二人は、僕らと入れ違いくらいのタイミングで伊良部島に渡り、下地島空港のタッチ&ゴーを楽しんできたんだそうな。

今もポツポツと雨が降ってるからお散歩行けないけど、その代わりにタプーちゃんがお二人を楽しませていて、お部屋を案内するときもちゃんと着いていってだけど畳のお部屋には入っちゃいけないとの教えを守ってお利口さん。なので タプーちゃんお利口さんだね~!って言ったら・・・

バッチリ振り向きざまの一枚を!

P22768725

本来ならそろそろ目の前の海に夕日が沈む頃、今日は完璧ダメな感じだけどデッキに出たら 空気が美味しい!って嬉しそうなミワさん。一方のシゲキさんは 芝生の山に寝ころんで星を見たら綺麗なんだろうなあ!ってハイそれよくやってます。

夜には雲がなくなるか!?

P22768755

その後は今夜も腕によりをかけて夕飯作ったら、ようこそプキの家へ!ってオリオンのジョッキを合わせて宴が始まります。

そこからは沖縄の話しだったり家で飼ってるワンちゃんの話だったり家族の話しだったり、夕飯の後も泡盛飲みながら賑やかにそして熱く語ってます。

語ってるでしょ!?

P22868885_2

そんな中、正確な腹時計を持つタプーちゃんがちょうどゴハンの時間に騒ぎ出したら食べてもらったその後は、またお二人さんと仲良くじゃれ合ってどちらもとっても嬉しそう。

そして今夜最後はどうなのどうなのって事でデッキに出たら夜空を見上げるも、残念一面雲に覆われ星のひとつさえも見れなかったけど、ほんのわずか数えるほどしかない伊良部島の夜景を楽しみながら、暖かいし静かでいいね!ってミゾレが降ってた東京から比べたらそりゃあ暖かく静かだよね。

星はなくとも気持ちいい!

P22869095

明日は晴れの予報だし青い海も夕日も星空もきっと見れるよって期待して、そろそろ今夜も終わりの時が迫ってるけど最後は話しの流れからシゲキさんにとっても残念な話題になっちゃって、こんな1日の終わりでいいんかいなと思うくらい。

なのでそんな残念なシゲキさん癒すように、タプーちゃんがたっぷり相手してあげたら・・・

どっちが癒されてる!?

Dsc019375

ちなみにお部屋のドアが開いてるのは、この姿をミワさんに自慢したくて見てもらいたくてわざわざ開けているのです。そして やっぱりワンコくらいは男の子がいいかも・・・そんな言葉を残し、女系一家の主は眠りにつくのでした。

明日は快晴の宮古を楽しもう!


この記事をはてなブックマークに追加

色々進んでるような気も・・・

2013年02月26日 | NEWプキの家

さてさて今日も朝から張り切って作業してる、いつもの休日プキの家。

いつまでもリビングにトイレ置いておくわけにもいかないから本人に気付かれないよう徐々に移動してきたタプーちゃんのトイレも、そろそろ最終目的地に辿り着きそうなところまで来たのでその床をトイレ仕様にしなければということで、色々考えてクッションフロアを加工しております。

使い易さ命の仕上がり目指して!

P22568555

今週中にはトイレの移動も終わるはずなので、最後までバレないよう慎重に行かねばなのです。

それが終わったらまた庭の柵を立てていくんだけど、大きく分けると道路側と隣との境界側と菜園エリアの3箇所に分かれていて、最初道路側からスタートして次に菜園エリアに差し掛かり今日から境界側を攻めておりまして、だけど僕の性格なのかなんのか、どれもこれも中途半端でまだひとつも完璧には仕上がってませんです。だけどそれぞれ理由はあって、道路側は大きな木を植える予定があるのでその部分だけ残してあって、菜園エリアは材料待ち、境界エリアはまだ始めたところなのであります。

それでも柵を作った効果はあって、北風に曝されて弱っていたハイビスカスも守られてるから安心して花を咲かせているみたい、まだちっちゃい木なんだけど・・・

珍しい真っ白な花を!

Dsc019315

夕方早めに切り上げたら、天気もいいのでタプーちゃんのお散歩張り切って行きましょう。のんびり歩いたり猛烈にダッシュしたり、結構走るのも速くなってきてサンダル履いてちょうどタプーの全力疾走と同じくらい、なので遅れてメグミさんがやって来るって感じで。

プキビーチに到着したら初めて遭遇する母と娘に連れられたワンコがいて、リード繋いでないからちょっと心配したけど 大丈夫よ!ってことなので近付いて来るのを観察していたら、怖いもの知らずで嬉しそうに急接近のタプーに、逆にビビッちゃってる大人のワンコは・・・

タプーよりちっちゃいか!?

P22568615

僕らがプキの家だと分かってご近所だからよろしくねと互いに挨拶したら、こっちと久松と両方やってるわけ!?っていやいやよく言われるけど両方は出来ないからね。

そんなお散歩から帰ってきたら、今日は無理っぽいなあと思っていたけど知らぬ間に雲がどこかへ行っちゃってて、スッキリと夕焼け空が広がるから・・・

デッキからの眺めが好きなんだなあ!

Dsc019245

こうやって見るとプキマウンテンっていうか白い砂利に囲まれた芝生エリアが、なんだか古墳みたいに見えなくもないよね。前方後円墳的な!?

そうそう忘れてたけど海側の境界には柵が立てられないからあと1段か2段、石を積んでいかなきゃならんのだった。そんなわけで進んでるようなだけどまだまだみたいな庭工事ですが、3月になったら一気に暑くなるから・・・

早めに終わらせなきゃ!


この記事をはてなブックマークに追加

青い海を楽しんだりビビッたり・・・

2013年02月24日 | NEWプキの家

普段からいつも早起きなんだというヒデユキさん、天気さえ良ければ日の出を見に行ったらって言ってたんだけど残念ながら見れそうにないので諦めて、だけどその後すぐからパッと晴れてきて最終日の今日は綺麗な海が見れそうです。

午前中の飛行機なのでそんなにのんびりとは出来ないけど、残りわずかな宮古での滞在を満喫しようと・・・

タプーちゃん満喫の間違いか!?

Dsc018695

せっかくだからちょっと早めに出て池間大橋からの海を眺めてからがいいんじゃないってことで、ひとしきり遊んだらそろそろ出発の時間がやってまいりました。

天気はいいけど風が強いから今朝も結構寒いんだけど、それにしても・・・

やっぱり厚着が過ぎませんかい!?

Dsc018705

最後に大好きなタプーちゃんをナデナデしたら、車に乗り込み青い海目指して出発のヒデユキさん。今回は下地島のタッチ&ゴーが旅のメインだったけど、基本ダイバーさんだから今度は暖かい時期に遊びにおいでねって約束したら出発する車を見送ります。

もちろんこちら、いっぱい遊んでもらったタプーちゃんも・・・

大きくなって待ってるからね~!

Dsc018735

さてさてそこからはメグミさんと二人バタバタと作業を片付けたら、天気もいいしお昼からはタプーちゃんも連れてお出掛けです。

街まで車走らせたらまずはランチということで初めてのお店に入ってみると、宮古らしくない料理と雰囲気でお味もなかなか。

美味でした!

Dsc018805

建物の陰に車停めてタプーちゃんお留守番してもらってるのに二人してコーヒーおかわりまでしてのんびりしちゃって、なのでゴメンゴメンとハウスに入ってるタプーちゃんに声かけたら、ひっくり返って完全に爆睡しちゃってるのでした。

ではお待たせどこで遊ぼうかと考えながら車走らせやって来たのは大型スーパーで、ゴメンゴメンまたちょっとお留守番ねということで、お次はホームセンターで買い物して、お待たせお待たせタプーちゃんようやく出番ですよ。

海辺で走ろう!

Dsc018885

待たされ続けたストレスから解放されたらか、それとも単に海大好きだからか思いっきりはしゃいでるタプーちゃんだけど、実はここプキの家から車で5分ほどの場所で、わざわざ街まで連れてった意味もほぼないような状態だけど本人気付いてないみたいだから大丈夫大丈夫。

では海辺の遊歩道をお散歩して展望台へ上がろうとしたらいきなりストップして、ビビッちゃって階段上がれないからしょうがないので抱っこして、一番上まで到着したらさらに怖がってすっかりヘタレ顔のタプーちゃんなのです。

僕が抱っこしてあげてるんだから・・・

そんな不安がらなくても!

P22468395

帰ったら今日は綺麗な夕日が伊良部島の島影に落ちてとってもいい感じ。この雰囲気この流れはいつもならアレな気分になるところだけど、だけども今夜は・・・

健康のためお酒抜きますもちろんです!


この記事をはてなブックマークに追加

犬のいる暮らし体験!

2013年02月23日 | NEWプキの家

昨日の夕方から荒れ始めた天気は収まることもないまま朝を迎え、雨こそ止んだけど北風は強いままに午後から晴れの予報もどこへやら。そんな中夕方お客さんがやってきましたが、その姿はあまりに宮古っぽくないっていうか厚着しすぎじゃないって感じで登場本日のお客さんは、最初は半月前に来る予定が延期になってやって来たヒデユキさん

大歓迎のタプーちゃんに大喜びのヒデユキさんは、本当に天気悪かったらずっとワンコと遊んでようかと思ってたんです!ってタプーに会うのを楽しみにしていたみたい。ならば日暮れ前に行っちゃいますかということで、早速タプーのお散歩出発したら・・・

ダッシュダッシュ!

Dsc017585

旧プキの家だったらそのまま海へと歩いて往復でお散歩になったんだけど、今は海が近すぎてそれじゃあ運動にならないから集落内をグルッと回ってからプキビーチへ向かいます。なんとか雲の切れ間からでも夕日が出てくれたらって話しながら歩いてたら、願いが叶って出た出た真っ赤な夕日が米粒くらいの大きさで。なので 宮古の太陽は小さいですね!って笑いながら写真撮ろうとしたらシャッターボタン押す前にもう消えちゃってたからね。

お散歩コースをすっかり理解しているタプーちゃんは自らプキビーチの入り口に突撃し、サンゴの浜に降り立ったらとっても嬉しそう。そんな姿を今度こそと懸命に写真撮ろうとしてるヒデユキさんなんだけど、リード持ったままは大変そうで・・・

アクロバティック!

Dsc017645

お散歩からの帰り道はもう5mで到着というギリギリのところで泥だらけのところに突撃しちゃって、帰ったらジャブジャブ洗うの面倒臭いし大変です。ではバタバタと夕飯の仕上げしたら、さあさあ今夜も飲みますか。

本当は犬を飼いたいんだけど色々あって飼えないんだということなので、タプーちゃんとこうやって触れ合えるのがとっても楽しいみたい。お散歩の時も 一眼レフいいですよねって言ってたから ワンコと一眼レフと両方叶えたらいいのに!って背中押してみたりして。

食事の後は今夜もちょっと冷えるので泡盛お湯割りで飲みながら、おしゃべりしていたらすっかり忘れていたタプーちゃんにも夕飯あげて、では食後の運動張り切ってどうぞ。

二人とも頑張れ~!

Dsc017985

棒状に丸めた新聞を追いかけるのが大好きなタプーちゃんなので、まずは僕が手本を見せたら選手交代ヒデユキさんの番。だけど足元を8の字に走らせるのに新聞を右手から左手にまた逆にと手渡す連携が上手くできなくて、ぎこちなくそしてスローなのですぐ捕まっちゃって一瞬にしてボロボロになっていくそれはまだ今日の新聞ですけど。

ひとしきり暴れたらどっちも大満足、その後はデッキに出て星が出てるか見てみたら雲は途切れてきてだけど真上に月が輝きその数は少なかったけど、まあそれでも大丈夫・・・

タプーちゃんがいるからね!

Dsc018275

最後はまたオモチャで遊んだり、ボロボロになった新聞でちっちゃい棒を作って走り回ったり。そしてそろそろ日付も変わろうかという頃、もう限界と目が虚ろになってきたタプーちゃんだけどそれでもまだ遊びたくて、だけどもやっぱり限界はやって来るもので・・・

サヨウナラ~!

Dsc018405

あどけない寝顔を最後に一枚写真撮ったら満足そうなヒデユキさん、じゃあそろそろ僕らも寝ましょうか。

まだ窓の外はピューピュー風が音を立ててるけど・・・

明日には収まっておくれよ~!


この記事をはてなブックマークに追加

三夜連続の・・・

2013年02月22日 | NEWプキの家

今日は朝から二日酔いにも負けず用事で街まで出掛け、帰ってきたらそのままお昼前から作業開始です。

苗木達の風よけにと杭打って柵を作ってるんだけど、午後から菜園エリアの周りに差し掛かったらこれが結構な難関で苦戦しております。足元が石組みで向こう側は数メーター落ちてるから、ハンマーで杭を打つのはもちろんのことドリルで下穴空けてドライバーで板を貼り付けるのは外側からだからかなり無理な姿勢で、一歩間違えたら・・・

後ろに落ちて大怪我だからね!

P22267465_2

杭打ちはかなり深くまで打ち込まないと強度が出ないし、だけど深くまでいくと石に当たって先に進めなかったりなかなか思うようにいかず、それでも工夫しながらギラギラの太陽の下で日焼けしながら汗流してます。

そんな僕の姿をデッキからタプーちゃんが見てるんだけど、その姿がたまらなく・・・

可愛いんだなあ!

P22267475

だけど張り切りすぎは禁物、煙が出て危険だなあと思っていたのにそのまま進めたら固い杭にドリルの刃が負け折れちゃって、なのでここで作業は強制的にストップとなってしまいました。まあ他にも出来ることはあるさということで、先日追加で運んでもらった材料をグラインダーで削ったり塗装していったり、晴れのち雨の予報だから降る前に精一杯頑張って進めておかねばと。

最後は雲行きが怪しくなり夕方早めに片付けたらその後すぐに土砂降りになり、シャワー浴びて雨が止んだら購買店で買い物して、そしたらとっても嬉しいものを戴いちゃいました。それは近所の仲間アツシから、今年初もの本日採れたて新鮮生モズクを。そしてもうひとつ、作業中に近所のオバアが訪ねてきて 畑で採れたジャガイモ食べなさい!って。

どちらもありがとう!

Dsc017495

昨日も一昨日も飲み会だったっていうのに実は今夜もまた三夜連続の飲み会となっておりまして、なので戴いたモズクもジャガイモも使って、それから今買ってきた新鮮獲れたて島ダコをサッとボイルしたらカルパッチョにでもしてみようかな。

今日頑張って作業に汗流したのは今夜も美味しく飲まなきゃって思いもあったからで、張り切って料理作ったらさあそろそろみんなやって来る時間ですよ。というわけで今夜のメンバーは、昔からの島の仲間シマブーヤーマンに、それからちょうどタプーちゃんと同じ体重スミレちゃん

見た目はタプーがでっかいね!

P22267525

早いもので2013年もひと月半以上が経ちましたが、ずっと前からやろうやろうって言いながら出来なかった今夜の飲み会は、遅ればせながらの新年会。なので一応乾杯のあいさつは 明けましておめでとう!から始めたら、ヒロユキさんの手料理楽しみ!って言ってくれてた皆さんのために新作思いつき料理も含め島の恵みたっぷり使い頑張って作ったので、一品一品美味しい美味しいって喜んでもらってます。

みんな久々のプキの家だしその間にも色々と作業を進めて変わったところもあるからジロジロ見ては、このデッキの石も自分で!?って順番に何回も驚きテンションマックスで聞いてくるのでそのたびにちゃんと返事して、最後はわざと この石を? 自分で!?って不思議なノリになって来ちゃってますから。

そんな楽しい宴はオリオンからワインの時間に移り、そして次に登場は先日チイコファミリーに戴いた栗焼酎。興味津々キャップを開けて・・・

果たしてどんな味だろうか!?

P22267635

皆さんももしどこかで見つけたらぜひ一度飲んでみてください。メチャメチャ美味しいから!

最後は酔いと疲れで今夜は僕がダウンしちゃったけど、そろそろ帰るねってことでお見送りで外に出たらシャキッ、昼間ギラギラ太陽の下で汗流してたのとは別世界、真冬の寒風にさらされ一気に目も覚め手を振り見送ったらダッシュで戻るのでした。

危ない危ない風邪引いちゃいそう。。。


この記事をはてなブックマークに追加

懐かしくそして細く・・・

2013年02月21日 | NEWプキの家

昨夜は結構遅かったので今朝は9時起きということにして、しっかり眠ったから気持ちよく目覚めることが出来ましたが、そんな中ただひとりいつものように眠い顔して登場のサッチーです。今回だけでこの顔何回見ただろうと思いながら朝食の準備したら、いつもなら晴れだったら窓からの日射しが眩しいんだけど、今日は遅いからもう窓の上まで太陽上がって快適だったりして。

プキの家とはお別れだけど夕方の飛行機で那覇に飛んであと1泊することになってるから、せっかく晴れてるしダラダラしないで最後に青い海を見て帰りなさいってことで、今日ばかりは2度寝なしで荷物詰め込んでるサッチーです。

では出発のその前に僕らには最後のお仕事が待ってます。それは昨日のこと、沖縄っぽいCD貸して!ってことだったのでどうぞどうぞということでドライブのお供に持っていってもらってたんだけど、帰ってきたら カーステから出てこない!って大騒ぎするので僕も一緒に車に乗り込み取り出そうとしたんだけどカタカタ音が鳴って出てきてくれず、なので最後にもう一回チャレンジしてみたのです。

そんな姿をタプーちゃんも心配そうに見てたけど・・・

なんとか無事取れました!

P22167045

最後の仕事を終えたらさあそろそろ出発ですよ。

前回は習い始めたばっかりのタイ式マッサージで疲れた体を癒してくれたサッチー、今回は一通りの勉強を終えこれから実践という状況なのに逆に 今はまだ無理だから!みたいなこと言っちゃってたので、次回はぜひ腕を磨いて披露していただければと。

もちろん三線もね!

Dsc017345

本当に買って帰っちゃおうかってくらいの勢いだったけど、まあ今度来たときまだ三線への思いが続いてたらゲットしよう。

そんなわけで相変わらず危なっかしい運転で出発するサッチーを見送ったら、一仕事終えた感ありありのタプーちゃんは、プキ人形を枕に・・・

サッチーの2度寝がうつったか!?

Dsc017435

夕方タプーちゃんのお散歩行って帰ってきたら、雲が広がって夕日は無理だろうと思っていたのにその切れ間から顔出した途端空が真っ赤に染まってきて、なのでデッキに出たら窓に映る景色を・・・

分かりにくいか!?

Dsc017485

そんなこんなで日は暮れて、昨日も飲み会だったのにまたしても、今夜は浜の会の定例会でイラブさん家に集合です。

テーブルの上には美味しそうなオードブルに手料理が並び、まずはビールからと缶を取ろうとしたらストップかかってどうしたことかと思ったら、これを使って!って手渡されたのは・・・

冷凍庫で冷え冷えジョッキです!

P22167095_2

いつものメンバーといつもの他愛のない話しで盛り上がり、早々とオトーリ回り始めて今夜も危ない勢いですが、そんな中とっても嬉しいものが登場しました。

それはNEWプキの家の新築祝いをイラブさんが撮影してくれてたビデオの上映会で、画面に映し出されるそれは出来立てホヤホヤプキの家と、そこに集った人達の楽しそうな笑顔。まだ半年ちょっと前のことだけど妙に懐かしく、そして僕らが並んで挨拶するその姿は・・・

メチャメチャ細い!

P22167255

NEWプキの家完成までの半年間、毎日現場で作業に追われ帰ったら帰ったで事務的な作業に追われて食事も睡眠もままならないまま心身共に疲労困憊で、今はもうすっかり通常に戻ったけどオープンの頃に体重計ったら50㎏くらいしかなかったからね。あれからかなりの月日が流れたけどいまだに庭の作業頑張ってたりで本当の意味で完成はしてないけど、のんびり楽しみながら進めて行けばいいかなと思っております。

今夜もすっかり飲み過ぎてしまったけど、その分明日は・・・

気合い入れて頑張ってみようかね!


この記事をはてなブックマークに追加

三線を楽しんだ日!

2013年02月20日 | NEWプキの家

那覇出張からの流れで宮古まで遊びに来てしまったミホさんの旅も今日が最終日、最後の朝はちょっとお天気悪いけどみんなにラッキーだねって言われまくった好天に恵まれた初宮古になって良かったね。パパさんの紹介でプキの家に遊びに来たミホさんだけど、実はパパさんNEWプキの家には来たことないから 帰って自慢しなきゃ!って嬉しそう。

朝食の後はやらねばならぬお仕事片付けて、準備が出来たらそろそろ出発の時間となりました。そんな朝からお仕事のミホさんとは対照的にこちらサッチーは朝食の後そのまま2度寝に突入し、お別れの時間だからと起こしたら腕を枕に寝ていたようでほっぺにセーターの編み目がクッキリ。

アップじゃなくて良かったね!

Dsc017115

今度は友達とプキの家貸し切りにしたいなあ!そう言い残し出発するミホさんと再会を誓い、みんなで手を振り見送るのでした。

ではサッチー3度寝に、というわけはなくさすがにお出掛けしてきますって言いながらも ビーチでお昼寝はちょっと寒い!?って寝ることしか頭にないサッチーなので、ガイドブックの地図広げたらタプーちゃんに行き先を決めてもらうことに。すると結構ハードな行き先を・・・

なぜに下地島を!?

P22066715

さすがに今からその気力はないともう一回やってもらったら、やっぱり同じところを指さすタプーちゃん。だけどもうお昼前だし今日は夕方早めに帰ってくる予定だからさすがに無理ってことで、島の南側目指して慣れない運転でお出掛けのサッチーなのでした。

そして予定通り夕方早めに帰ってきたら、ちょうどのタイミングでパッと空が明るくなり窓から日射しが入って来る残念なサッチー。だけどここからはインドアなお楽しみが待ってるので気にしない気にしない。

そんなわけで本日のお楽しみは三線体験で、嬉しそうな顔で音を鳴らすサッチーと、そんな姿に興味津々の・・・

お邪魔なタプーちゃん!

Dsc017225

ピアノをやっていたというサッチーはなかなか上達が早く、そしてとっても楽しそうに弾いてるからさらに上達のスピードが上がっていきます。

簡単な童謡を何曲か弾いたら最後の課題曲は自ら選んだ涙そうそう。さすがに今までとは違って急激に難しくなり、僕も合わせて弾いてるんだけど詰まって詰まって頭の中にメロディーが流れてきません。それでもずっと楽しい楽しいって笑顔で弾いてるから、気がついたらかなり上達してきて僕が弾く楽譜にはないフレーズを真似てみたりもして。

そして せっかくだから記念に動画撮りたい!って自ら言い出したのでデジカメで録画してあげたのに、なんだか妙に本番に弱いサッチーは急に詰まりまくるし音もずれるしグダグダで、なんとか最後まで弾き終えたら もう無理~!って手を伸ばしたその瞬間をデジカメ越しに。

画面の中にご注目!

Dsc017295

では三線にどっぷりはまったところで今夜はアヤメ会の定例会だしサッチーひとりだけで他にお客さんもいないので、マサ坊師匠のお店ぶんみゃあに行くことに。

いつものメンバーが集い賑やかに飲んで、そして今習ったばっかりの三線が同じ楽器とは思えないくらいの音色を奏でる姿をサッチー食い入るように見ながら楽しんでます。そして宴もたけなわちょうど今宮古島でキャンプ中のオリックスの一団から、コーチの北川さんが僕らのテーブルに乱入。

そしてそして・・・

変なツーショット!

P22066885

お腹いっぱいにしちゃいけないよって言ってたのにかなり飲んでかなり食べちゃって、だけどプキの家へと帰ったら僕らを甘い誘惑が待っているのです。

それはサッチーから戴いた東京土産のとっても美味しそうなスイーツです。ミホさんが甘いものがどうしてもダメということだったので今夜のお楽しみに取っておいたんだけど、これがなかなかに美味しそうでそしてボリューミーで。3つに切ったら大きさに違いが出たからあみだクジで決めて、妙な線引いて遊んだりしたせいか僕が一番大きいのになって、だけどペロッといっちゃいそうな気が・・・

美味しそうなのだから!

Dsc017305

食べ終わったらもう限界とばかり飲み過ぎメグミさんが倒れ、その後もまたサッチーと2人で三線引っぱり出してきては弾いてみたり弾けなかったり、人生の岐路的な状況にあるサッチーの将来について熱く語ってみたり。

それでなくても2度寝にお昼寝大好きサッチーなのに、今夜はもう2時を過ぎちゃってるから・・・

明日の朝は一体どうなってしまうのか!?


この記事をはてなブックマークに追加

ネコ派さん頑張ってます!

2013年02月19日 | NEWプキの家

今朝もこれ以上ないほどの快晴で、本当にお昼から崩れるのか全くそんな気しない朝をみんな笑顔で迎えてます。

昨夜色々考えて結局早めのフェリーで大神島に渡ることにしたミホさんなので、朝食の後バタバタとお出掛け準備したら早速自転車に跨り出発です。

迷子になるなよ~!

P21966525

そんなわけで元気いっぱい走り出す姿を見送ったら、その後はポストに入っていたとっても嬉しいものを読んでます。

それは先月修学旅行で遊びに来てくれた子供達からのお手紙で、ひとりひとり丁寧に楽しかった思い出が綴ってあり、ニマニマしながら読ませていただきました。

みんなみんなありがとね!

Dsc017015

また絶対遊びに行きます!ってことなので、いつの日か成長した姿で帰ってきてくれることを楽しみに待ってるからね。

本当かどうか分かりませんが一応お昼から雨の予報なので、木材が濡れちゃうその前に注文しておくかってことで建材屋さんに電話して追加の材料を発注したら、なんとかギリギリ雨が落ちる前にカンナあててから持ってきてくれました。

また頑張らねば!

P21966545

とりあえず今日のところは以前からデッキに立てかけ乾燥させておいた木材の塗装だけササッと終わらせたら、もうそこからは横殴りの雨が降り始めて何もできない状態に。なので自転車でお出掛けのミホさんを心配してたけど、まあ何かあったら電話しておいでと言ってあるから連絡ないのが元気な証拠と思っておきますか。

そんな雨の中夕方お客さんがやって来ましたが、本日のお客さんは4ヶ月ぶりのサッチーです。笑顔で登場のサッチーを大歓迎のタプーちゃんがお出迎えだけど、第一声が 思ってたよりでっかい!ってそのセリフよく聞くんだよね。そんなタプーちゃんと楽しそうに遊んでるサッチーですが、なんだか違和感っていうかぎこちないっていうか、なぜなら完全にネコ派だそうでワンコの扱いというかコミュニケーションどうとったらいいのかも分からないらしく、なので・・・

こんな状態に!

Dsc016945

それにしてもいくらネコ派だからってそれはあまりにって出来事がこの後起こったんだけど、それはタプーがオモチャで遊んでいたときのこと、音の鳴るオモチャを囓ったら ピッピッ!って甲高い音が鳴り、何の音って聞くから タプーちゃんの泣き声だよ!って言ったら本気で信用しちゃって、コーギーの子犬ってこんな声なんだ!って。

そんな残念なサッチーは今朝まで晴れだったのに間に合わず雨の中上陸してさらに残念と思っていたら、飛行機からは青空が見えていたらしいんだけど宮古に着く頃には大荒れになって、強風の影響で1回着陸できずに旋回して2度目の挑戦でなんとか降りれたっていうんだから相当だったんだね。昨夜は仕事と旅の準備で寝てないらしく、来て早々ではありますがお部屋で爆睡しちゃってます。

そして昨日とは全然違って全く空が赤く染まることのないまま日は暮れて、横殴りの雨が降る中さすがにちょっと心配なのでミホさんに電話するも繋がらず、さらに心配してたらちょうどその頃無事にご帰還です。青空の大神島を楽しんだ後池間島にも行って、その後さらに砂山ビーチまでってハードなコースをサイクリングして、帰りは向かい風の雨の中頑張って帰ってきたから前だけびしょ濡れで、なのでとりあえずシャワー浴びといでって。

ついでにサッチーも起こしたら、さあさあ今夜も腕によりをかけて美味しいの作ったから・・・

雨の宮古に乾杯!

Dsc017035

サッチーもプキの家のご飯がとっても気に入ってくれてたみたいで、だってたったの4ヶ月前だもの!って前回来たとき出した料理もバッチリ覚えてるって、だけど じゃあ3日前に何食べた!?って聞いたら無言でお悩みサッチーです。

今夜はなぜだかみんな関西弁でしゃべることになり、だけども全然無理で早々と断念したり、そんなこんなで賑やかな夜を過ごしております。さすがに星もお月様も拝めそうにはないので食事の後にすることといえば、登場したタプーちゃんとさっきのリベンジ・・・

ならず!

Dsc017075

サッチーが不慣れなのをタプーも感じ取るみたいでジタバタしちゃって大変だけど、まあまあ帰る頃には慣れてネコ派ときどき犬派くらいにはなってるんじゃないかな。今回の旅はのんびりがテーマということだから、明日も天気悪いしいっぱい遊んで仲良くなってくださいな。

だけどそんなことを願うより・・・

ぜひぜひ晴れをお願いします!


この記事をはてなブックマークに追加

今日も夕日とお月さま!

2013年02月18日 | NEWプキの家

アキコさんエリコさん最後の朝は、昨日に続き帰るのが嫌になるくらいに快晴の朝。

そんな朝日を一身に浴びながら、お別れ前タプーちゃんとのひとときを楽しんでおられます。

今日も朝からニヤニヤ!

Dsc016215

天気が良くて気持ちいいからデッキに出てまたタプーちゃんと遊び、だけど帰りの飛行機が早いので準備が出来たらお別れの時がやって来ました。

最後にみんなで写真撮ろうってことで青空の下看板の前に並んだら、1回目はちょうどのタイミングでタプーちゃん後ろ向いちゃって、なのでもう1回・・・

ギリギリOKか!?

Dsc016425

両手広げて伸びしながら島の空気を体いっぱい吸い込んだら、名残惜しいではありますがお別れです。最後に 今度はマンゴーのシーズンに!って再会を誓い握手したら、千切れんばかりに手を振り走り去る車を見送るのでした。

そんなわけで今日も1日ずっと好天が続き、昨日よりもいい感じに夕日が沈みそうだなあ、早く来ないと間に合わないよと思ってたら、なんとかギリギリのタイミングでお客さんが到着です。そんな本日のお客さんは、プキの家ファンパパさんの紹介で遊びに来てくれたミホさんです。

初めましてだしおしゃべりしたいのもあるしタプーちゃんも大歓迎してるしチェックインもしなきゃだし、だけどそれはそれとして とにかく行くよ!ってことでタプーちゃんも連れて夕日を見にお散歩に出発です。どこへも寄り道せず一直線にプキビーチを目指したらなんとか間に合って、それはそれは・・・

綺麗な夕日が見れました!

Dsc016465_2

昨日まで市内に宿泊していて、だけどせっかく宮古まで来たし静かな場所もいいなってオススメしてもらったプキの家にやって来たミホさん、早速 来て良かったぁ!ってとっても嬉しそうな笑顔が夕日で真っ赤に染まってます。

最後は少し霞んで消える寸前の線香花火みたいな夕日が落ちていくのを見送ったら、帰り道はタプーちゃんのリード持って嬉しそうなミホさんです。そして夕日が落ちた後の空を振り返れば、サトウキビ畑の向こう薄雲が赤く染まりグラデーションがとっても綺麗で思わず2人揃ってシャッター切ってました。

いい色合いです!

Dsc016835

そんなわけで到着後すぐのお散歩から帰ったらホッと一息落ち着いて、その後は楽しみにしていたんだという夕飯タイムです。というのも紹介してくれたパパさんがプキの家のご飯がすごく美味しいからって薦めてくれたんだそうで、彼がとびっきりグルメな男だと知ってるミホさんは、あの人が言うんだからそりゃあ期待しちゃいますよ!ってなんだかちょっとプレッシャー。だけどももちろん美味しい美味しいと嬉しそうな顔が見れて、ご期待に応えられたなあと嬉しく思ってみたり。

そんな夕飯の後はまだまだお酒飲みながら明日のプランを考えたりして、自転車で池間島を目指すかそれとも大神島に渡ってみるか、とりあえずは新聞広げてフェリーの時間を確認してみたら、多分関係ないと思うんだよね・・・

タプーちゃんは乗らないよね!?

P21866415

そんなお邪魔なタプーだけど、カワイイカワイイって嬉しそうに見てるミホさんなのです。

そして今夜もまた星空がいい感じに見れそうだねってデッキに出たら、月明かりが眩しくてそれほど数は出ないけど、スッキリとした夜空を眺めながら・・・

夜風が心地いい!

P21866485

なのでそのまま上着を羽織ったら、今夜もプキビーチまで真っ暗闇のお散歩です。

サンゴの砂浜に腰を下ろし水面を照らす半月と星空と対岸に浮かぶ伊良部島の街明かりを眺めては、同じ宮古でも街での滞在とは全く違う景色と空気と時間の流れを感じながら、来て良かった~!って改めて嬉しそうに話すミホさんと語らいの時間をのんびりと楽しむのでした。

夕日も星空もお月さまも語らいの時間も・・・

プキビーチはたまらなくいいんだなあ!


この記事をはてなブックマークに追加