島人の生活第三章

宮古島のちっちゃな民宿プキの家の楽しい日常を綴ってます。
プキの家に遊びに来たい人も旅の想い出に浸りたい人もご覧あれ!

プキと共に本島へ・・・

2010年10月31日 | プキ

今朝は早起きして準備に取りかかり、そんな姿をソワソワしながら見てるプキをクレートに詰め込んだらいざ宮古空港へ。

メグミさんとはここでお別れしたらプキと共に飛行機に乗って沖縄本島を目指しますが、もちろん一緒にとはいかないので・・・

ここでお別れだね!

Dscf96922_2

カウンターのお姉さんにカワイイカワイイしてもらったら、寂しそうな顔ひとつせず退場していくプキなのでした。

そして定刻通り飛行機は離陸、どんよりとした雲に覆われた島の上空へと飛び出したら、窓の外に見える島の景色も・・・

霞んで池間島まで見えません!

Dscf96932

だけど30分ほどで到着した那覇空港は青空が広がりとってもいい天気。せっかくのお天気ではありますがプキちゃん遊んでる場合ではなく、途中でちょっとだけ歩いてひと休みしたら、行きたくないだろうけど行かねばなりません。

それはプキの大嫌いな・・・

動物病院です。。。

Dscf97012

今日はこれから手術なのです。

4月にもここで手術してもらったんだけど同じ場所に腫瘍が再発しているのを先日発見し、これが3回目の摘出手術となります。プキもここに来たら痛いことが待ってるって分かるようで、車を降りた途端にビビリ顔になっちゃってますが、先生がちゃんと治してくれるからしばらく我慢するんだよ。

いつもながらの混雑っぷりでかなり待ってようやく診察室へ。まずは診察して泣き叫び暴れるプキを押さえて注射打って血液検査してもらったら、その後今度は鎮静剤打つのにもうひと暴れして、ようやく落ち着いたら手術室へと連れて行かれるプキちゃん。そして僕は先生と共にレンタカーまで行ったら とりあえずお昼でも食べて夕方迎えに来てください!ということでそこでお別れです。

そんなわけで先生にプキちゃんをお願いしたら、わざわざ先生がカーナビに目的地設定してくれたオススメのお店にやって来ました。

美味しそうな沖縄そば!

Dscf97022

沖縄そばにしては珍しく細麺で食感もツルツルしていて、だけど今頃プキちゃん手術頑張ってるんだなあと思うとあんまり食欲も湧きませんが、正直美味しかったです。

その後はお迎えの時間まで、先日デジカメ壊れちゃったからカメラ屋さんに見に行ったりして、ではそろそろお迎えの時間。だけどまたしても院内は大混雑で、看護士さんが気を利かせてくれてプキちゃんが登場。もう少し時間が掛かるのでプキちゃんお散歩してあげてください!というわけで・・・

ひとまず元気そうで良かった!

Dscf97102

プリプリのお尻が自慢のプキちゃんですが、ごっそり毛を刈り取られ真新しい縫合の跡が痛々しい感じだけど、鎮痛剤が効いてるからか本人全く気にする様子もないみたい。その後先生からお話があって今回も手術は成功、そして血液検査もエコーも特に異常は見当たらず問題なし。そして先生オススメのモズクダイエットが成功して見違えるように痩せたのも、お褒めの言葉を戴きました。

とりあえず今日のところは一晩病院で預かってもらって明日の朝術後の検査をするということで、まずは手術成功の報告をもって今日のところは締めたいと思います。

とりあえずは一安心です!


この記事をはてなブックマークに追加

ショックですねぇ・・・

2010年10月28日 | プキの家

一昨日はカナコさん無事に飛行機飛んで帰れたようですが、昨日から来るはずだったお客さんはモロにその影響受けちゃって残念ながら来れなくなってしまいました。

こんな波じゃしょうがないよね!

Dscf96752

まあ皆さんダイバーさんだから来れたとしても潜れないわけだし、中途半端に来れちゃうより良かったと考えるべきなのかもね。今年はもう無理そうだけど 来年必ずリベンジします!ってことなので次の機会を楽しみに待っております。

それにしてもショックなことが、我が家のデジカメさんが突然お亡くなりになられてしまいました。今月のはじめにもうヤバイって日記にも書いたんだけど、あれとは違うもう一台の防水のデジカメさんが、突然シャッター切れなくなっちゃって・・・

しっかりしてよ~!

Dscf96262

買ってまだ一年とちょっと、保証も切れて修理はかなり掛かるみたいだし、叩いたり転がしたりしばらく放置して思わせぶりな態度をとってみたり!?色々やったけど完全にダメで、仕方がないので新しいのを購入しなければと色々物色しております。

初代のオリンパスが2度の水没でやられたからとペンタックスに替えたのに、まさか今度は陸上で動かなくなるとは。

そんな台風接近中の今日はもちろんお散歩なんかに行けるはずもなく、仕方がないからその辺で転がってるプキちゃんですが、その態勢って・・・

楽なのかね!?

Dscf96852

よくハウスの中でも壁により掛かって寝てるんだけど、あんまり他の子でこういう態勢でリラックスしてる姿は見ないんだよなあ。まあそんな姿に癒されるからいいんだけどね。

そうだプキちゃん人を癒せるならば、カメラも癒して奇跡の復活とか・・・

そんなの無理だよね!?


この記事をはてなブックマークに追加

無事帰れますように!

2010年10月26日 | プキ

さてさてカナコさんの宮古旅行もいよいよ最後の朝を迎えました。やっぱりというかなんというか風は益々強くなってきていて、だけどとりあえず帰る準備してる間に、僕はライムとミミちゃんを・・・

軽々抱っこしてます!

Dscf96492

プキでは絶対出来ないから、撮って撮って!ってメグミさんに頼んで記念の一枚を。

今日は最終便で帰るからその前に伊良部島に渡るんだって言ってたんだけど、この風じゃあもしかしてフェリー出ないんじゃない!?ってことで、それにもし出ても帰って来れないじゃあ困るし、フェリー会社に電話してますが・・・

カメラが気になるライムです!

Dscf96502

そして電話を切ったら一言 今日は全便欠航だそうです・・・ってことでまあ仕方ない仕方ない、それじゃあのんびりとお散歩行きますかってことで、不幸中の幸い雨は降ってないからワンコ3匹連れてお散歩に出発です。

フェリーが出ていたらお散歩も行かずバタバタと出発していただろうから、こんな再会もなかったであろう・・・

ピアちゃんとの再会ね!

Dscf96512

ひとしきり遊んだらそのまま海まで、そこで一言、この荒れっぷりじゃ無理だわ!というわけでザップンザップン荒れ狂う海を眺めたら、帰りは元気いっぱい走り回るワンコ達に合わせて息切らせながらプキの家まで。

ではそろそろ出発、最後の写真は雨が降ってないから外でも撮れそうではあるけれど、三脚倒れそうな風が吹いてるから止めておこうということで、ソファーに座ったら・・・

ひとり一匹ずつで!

Dscf96612

最後は台風にやられちゃったけど快晴のダイビングも楽しめたしワンコ達も仲良く遊べたし、楽しい旅になったんじゃあないでしょうか。

今日は伊良部に行けなくなったし昨日は結局来間大橋途中までしか歩けなかったから 今日は池間大橋を歩きます!ってことで張り切って出発する姿を見送るのでした。

台風の風に飛ばされないようにね~!


この記事をはてなブックマークに追加

また会えるさ!

2010年10月25日 | プキ

願いは届き、今朝は青い青いお空が広がり風もなく絶好のダイビング日和となりました。

まずは起きたら最初にライムとミミちゃんのお散歩行って、帰ってきたら・・・

プキとピアちゃんがお出迎え!

Dscf96222

そんなわけでショップのお迎えが来たらワンコ達はお留守番で、張り切って出発するカナコさんを見送るのでした。

そしてお昼過ぎにダイビングを終えたカナコさんが帰ってきたら すっごく綺麗だったぁ!ってとっても嬉しそうで、ちょっとだけゆっくりしたらお留守番していた2匹を連れて 来間島を歩いて渡ってきます!ってことで、まだまだ青空が続く暑い中お出掛けしていくのでした。

ところで今日は残念ですがお別れが待っています。それはピアちゃん、トライアスロンの大会に参加していた飼い主さんが帰ってきたのでお迎えに来たら、ちょっと寂しそうに振り返りながらもだけど我が家に帰れる嬉しさの方が勝って足取りも軽く家路を急ぐ姿をプキと一緒に見送るのでした。

そしてお土産にと戴いたのは・・・

伊是名島の泡盛です!

Dscf96662_2

まあピアちゃんとはお別れといってもすぐご近所さんだし、プキのお散歩コースだから毎日会えるんだけどね。

そうそうそのちょっと前に電話があって、今から遊びに行ってもいいですか!?ってことで、こちらの方々が遊びに来てくれましたよ。

賑やかな御一行です!

Dscf96292

バッチリ晴れてくれたから伊良部島ではシュノーケルツアーも楽しめたし、偶然お祭りの前夜祭にも参加できて楽しかったということで、帰る前にプキの家にもう一回遊びに来たいと足を運んでくれたのでした。なので昨日渡せなかったサンゴの欠片をプレゼントしたらみんな喜んでくれて、自分で拾ったの捨てよう!ってウブちゃん、確かにアレはひどかったもんね。

夕方の飛行機だからもうあんまり時間もなく、だけどプキを囲んでナデナデしてたらなんだかみんなテンション下がってきて、あぁ帰りたくないよぉ・・・ってみんな揃って完全に帰りたくない病じゃあないですか。

そんな悲しい顔するなよぉ!

Dscf96322

なので最後に三線弾こうかねってことで一曲ちょっと寂しげな曲を弾いて歌ったら、曲を弾き終わったのにリアクションがないと思ったらサッちゃんカナちゃんが・・・・泣くなよぉ!

今回はここでお別れだけどまたみんな揃って遊びに来ればいいじゃない、また会えるさ!

というわけでまたまた手を振り走り去る車に、こっちも大きく手を振りながら見送るのでした。

そして今夜はまた一匹ワンコが減ったプキの家ですが、酔っぱらって踊って帰ってきたカナコさんと共に、のんびりまったりとした夜を過ごしております。

みんな落ち着いた感じだね!

Dscf96352

それにしてもさっきまであんなに晴れていたのに、今日はダイビングして青い青い海を満喫してきたっていうのに、日暮れ頃から一気に荒れ模様になってきて雨こそ降ってないけど完全に台風接近中の風が唸りを上げてます。

明日の最終日は伊良部島に行きたいって言ってるのに、夜の飛行機で帰らなきゃいけないのに・・・

どうか船も飛行機も止まりませんように!


この記事をはてなブックマークに追加

さらに仲間が増えました!

2010年10月24日 | プキ

今日は伊良部島でシュノーケルツアーに参加する皆さんですが、天気予報は悪いし最悪中止も有り得るという状態で朝を迎えたんだけど、やっぱり島の天気はわからんもんで窓の外は青一色。

8時50分のフェリーに乗らなきゃなので寝不足さんも二日酔いさんもみんなバタバタと準備したら、最後はみんな揃って・・・

また遊びにおいでね~!

Dscf95692

女性陣とはたっぷり遊べたけど最後まで三線披露するタイミングもなかったし、二日酔いマーくんとはほとんどコミュニケーションもとれないままだったし、昨日汚い汚いサンゴの欠片を拾ってきて嬉しそうだったウブちゃんにピッカピカのサンゴをあげようと思っていたのも渡すの忘れちゃったし、僕的にもやり残しがたくさんあった今日のお別れなのでした。

では手を振りながら走り去る車を見送ったら、暑くなる前に青空の下プキとピアちゃんのお散歩に行きますか。

ハイビスカスと青い空!

Dscf95732

そして夕方になってお客さんがやってきましたが、本日のお客さんはまたまたワンコ増量!?となるカナコさんライムミミちゃんです。

早速プキとピアちゃんとご対面していただいたら・・・

4匹入り乱れております!

Dscf95962

人懐っこいライムとビビリのミミちゃんですが、ミミちゃんが吠えたところであまりにちっちゃすぎるからプキもピアちゃんも全く意に介さず、とりあえずは慣れれば仲良く出来そうな雰囲気ではありますね。

では一気にお近付きになってもらおうということでちょうど夕暮れ時、久しぶりにいい夕日が見れそうだし4匹連れてお散歩に出れば、4匹揃って・・・

海を目指すよ~!

Imgp02012

海に到着したら最後は雲に隠れて水平線に沈む夕日は見れなかったけど、その後一気に空が赤く染まり、空を見るのが大好きなんだというカナコさんもとっても嬉しそう。

お昼の飛行機で到着して島を半分ほど回ってきて、海も景色も本当に綺麗でビックリです!って沖縄本島に住んでるのにね。だけど確かに今日の夕焼けは・・・

とっても綺麗!

Imgp02072_2

すっかり陽も落ちて真っ暗になった道をプキの家まで帰ったら、今夜はオリオン飲みながらおしゃべりして楽しい夜を。

その傍らでは早々と睡魔に襲われゴロンと横たわるプキと、そしてこちらもまた・・・

仲良くソファーで転がってます!

Dscf96132

明日は楽しみにしているダイビングだけど、遠くにまた台風が発生したっていうしどうなるのか心配ではありますが、とりあえず今のところはお月さまも見えてるし・・・

このまま明日も晴れてくれますように!


この記事をはてなブックマークに追加

ごちそうさまです!

2010年10月23日 | プキの家

昨夜は時間も忘れて遊んでいたもんだから、誰もが眠い目擦りながらの朝を迎えております。

今日は残念なお天気でなかなかテンションも上がらないから、10時前の飛行機で遅れて合流の仲間を迎えに行かなきゃいけないんだけど どうする?行く!?とか言っちゃってるユウキくん改めウブちゃんアイちゃんサッちゃんカナちゃんなのです。

それでもなんとか準備したらギリギリ間に合いそうだってことで、出発前は余裕の現れか・・・

ピアちゃんの朝食シーンを観察!

Dscf95222

モズクダイエット中のプキより贅沢なゴハンを美味しそうに食べてる姿を見届けたら、雨の中出発するメンバーを見送るのでした。

そして合流したマーくんも一緒に夕方遅くになって帰ってきたら、お出迎えの2匹は・・・

なぜにバッチリカメラ目線!?

Dscf95282

雨の景色やみんなで作ったシーサーややたらとジャンプしてる写真など、楽しく遊んだ今日一日を報告してくれたらその後すぐにお出掛けしていったんだけど、せっかく待っていたのにすぐいなくなっちゃったから、退屈なのかプキちゃん・・・

ソファーの上で大あくび!

Dscf95372

だけど帰ってきた途端プキの家に緊張が走ります。

なぜそんなに緊張しちゃうのかというと、それはそれは・・・

ジェンガだからです!

Dscf95432

だけどね、何回やっても同じ人が負けちゃうわけですよウブちゃん。

一応負けたら罰ゲームも用意してるんだけど、もしかして緊張感が足りないのかということで最後の勝負は 負けたら全員におごりね!ってことで正真正銘真剣勝負です。するとさっきまでガンガン倒していたのがウソのように神がかり的な感じで積まれていき、そして最後は誰も触ってないのに倒れちゃって、こういう場合どうなるんだろうってことで僕が説明書見たら 誰も触ってないのに倒れた場合は・・・・ウブちゃんの負けって書いてあるよ!

もちろんそんなはずはなく再試合となり、まあ当然といえば当然の流れで・・・

やっちゃったね!

Dscf95452

そんなわけで約束通り全員に泡盛梅酒をおごってくれましたので、みんなでグラスを合わせて・・・

カンパ~イ!

Dscf95652

ちなみに1日遅れで登場のマーくんは、飲みすぎで帰ってきた途端にダウンしちゃって未だにほとんどコミュニケーションがとれていない状態です。

最後は コンビニでアイス買ったの忘れてた!ってことでジャンケンで好きなの選んで結局みんなで回しながら食べたんだけど、これもウブちゃんがお金出したんだそうで・・・

いやいや本当にごちそうさまです!


この記事をはてなブックマークに追加

なにかと賑やかです!

2010年10月21日 | プキ

いまだに大陸の方でほとんど停滞している台風の影響で今日も雨の一日となっておりますが、ようやく止んでくれたしネットで注文していた物が1週間以上かかってやっと届いたので早速使ってみることに。

それは電動ドライバー&インパクトドライバーで、プキの家のデッキもオープン以来雨風台風に晒されてかなり傷みが出てきたので補修をしております。

プキも興味津々!?

Dscf94742

厚紙で治具を作ったらそれに合わせてリズミカルにコーススレッドを打ち付けてますが、だけどもう一息で終わろうかというタイミングで突然の豪雨に見舞われ残念ながら中断、っていうか全く止む気配もなくそのまま今日のところは終了となりました。

そんな雨の中、お客さんがやって来て早々にくつろいでおられますが、本日一組目のお客さんは人間ではなくて・・・

近所のピアちゃん!

Dscf94752

プキのお友達のピアちゃんですが、飼い主さんがこの週末トライアスロンに参加するため島を離れるので、その間預かることになったのです。もちろんプキとは仲良しだしプキより全然大人しいので、ついついその存在を忘れちゃう程です。

そして夕方遅くになって今度は本物の、もちろん人間のお客さんが若干の迷子になりながらも賑やかに到着いたしました。そんな本日のお客さんはユウキくんアイちゃんサッちゃんカナちゃんの仲良しグループです。

そんな皆さんを大歓迎のプキは、雨降りだっていうのに外までお出迎えに行こうとしちゃうし、入って来たら来たでアイちゃんのカバンが気になって気になって、そんなプキをみんなで・・・

取り囲んでます!

Dscf94832

撫でられまくりの写真撮られまくりのプキですが、なぜだか他のには目もくれずアイちゃんのカバンに夢中になっております。

一旦チェックインしてとりあえずお出掛けしていったら、帰ってきてまたしても大歓迎で迎えるプキとピアちゃんですが、プキちゃんプキちゃん・・・

ペロペロし過ぎじゃない!?

Dscf95052

そんなわけで本日のゲスト4人と1匹が加わって賑やかな夜を過ごしておりますが、みんな学生時代の仲間で今は別々の場所で同じ職種に就いてるからそれぞれ仕事の話で盛り上がったり、だけどみんな”あるもの”が気になってしょうがなかったみたい。

ワンピース・・・・あるよね! 単行本はもちろんのこと今週号まで揃ってるジャンプも気になるようで、だけどみんな単行本でしか読んでないからこれ読んじゃうと間の話が飛んじゃうよねということで、唯一ジャンプを読んでるユウキくんがちょっと得意げに説明したら、みんな揃って真夜中の宮古島で・・・

ジャンプに群がってます!

Dscf95192

ちなみにアイちゃんとサッちゃん、学生時代に着ていた指定のポロシャツを、申し合わせたようにパジャマ代わりに着てペアルックになっております。

さて今日は大雨警報発令されていた宮古島ですが、果たして明日からのお天気は回復するのでしょうか。みんなでテルテル坊主さんにお願いしたら、そろそろ寝ますかって時計を見れば・・・

もう夜中の3時ですよ~!!


この記事をはてなブックマークに追加

また来年のパーントゥで!

2010年10月19日 | プキ

泥まみれになったパーントゥの夜は明け、モンジローファミリー最後の朝がやってきました。

帰りは夕方の飛行機だから雨が降ってなかったら最後にもう一回海で泳ぎたいって言ってたら、曇ってはいるものの雨の気配はなくこれなら行けそうだねってことで、帰る準備と共に泳ぐ準備も出来たらライフジャケット着たモンジローと共に張り切って出発です。

そんな姿をデッキから・・・

お見送りのプキちゃんです!

Dscf94402

そしてお昼過ぎ、モンジローファミリーが帰ってきたら、出発までの時間をのんびりと過ごしております。すると海坊主&小ミキさんがやって来て、地元新潟のお米とお母さん手作りのキムチを戴いちゃいました。

名残惜しいではありますがそろそろ出発の時が近付いてきましたが、もしかしてこの中で一番名残惜しいのはプキなのか、そして名残惜しい相手は・・・

ハウスなのか!?

Dscf94482

そんなプキのために最後にちょっとだけハウスの扉開けて満喫していただいたら、いよいよ出発ということで、最後はみんな揃って・・・

来年もパーントゥで会いましょう!

Dscf94652

そんなわけで空港まで見送ったら、再会を誓いお別れするのでした。

ところで嬉しいものが届いたので、ちょっとここで発表させていただきます。それは先月遊びに来てくれたナリちゃんファミリーから、お手紙と写真と季節のフルーツと、そしてシュウヘイくんとナリちゃんが描いた絵とメッセージが・・・

ありがとう!!

Dscf94412

親子全員揃って宮古島で、そしてプキの家で過ごした時間を想い出を宝物のように思ってくれていて、その想いが届いた箱の中いっぱいに詰まっておりました。

そんな熱い想いに応えるべく・・・

これからも益々頑張っていきますよ~!


この記事をはてなブックマークに追加

憧れのパーントゥ!

2010年10月18日 | プキの家

昨日の時点で無理っぽいなあと思っていた体験ダイビングでしたが、朝ショップから電話があって 中止です!ということで、モンジローファミリーはどうしたものかと思案中。と思ったらまたショップから電話があって 中止です!って、重ね重ねダメ押しの電話しなくてもねえ。

そんなわけでドタバタの朝は一気にのんびりな朝に変わり、モンジローもプキと並んで・・・

みんな嬉しそう!

Dscf94322

それにしてもプキとモンジロー、同じコーギーだっていうけれど手の長さがこんなにも違うもんかね!?

ではバイクでちょっとお出掛けしてきますということでお二人さんが強風の中走り出したら、モンジローは今日もまたお留守番で、だけどお昼過ぎ早めに帰ってきたら2人と2匹で仲良くお昼寝して、目覚めたらみんな仲良く・・・

お散歩行くよ!

Imgp01222

途中でピアちゃんの家に立ち寄ったら この子もコーギーなの!?って言われちゃったりしつつ海までやって来たら、お留守番していた分を取り戻すべくジャブジャブ泳ぐモンジローと、そんな姿を羨ましそうな・・・

プキちゃんです!

Imgp01332

ではそろそろ本日のメインイベントに向け出発しますか。今日明日と島尻集落でパーントゥというお祭りが開催され、だけど開催日が直前にならないと分からないからなかなかそれに合わせて来るって事が難しく、モンジローファミリー4年越しの夢がいよいよ叶うとテンション上がりまくってます。

またまたモンジローにはお留守番してもらって、そしてこのためにお昼に買ってきた汚れてもいい服に着替えたらいざ出発。街を抜け島尻の集落に入ると早くもパーントゥの姿が見え、すでに交通整理の人達もお巡りさんもパトカーさえもが泥だらけに。

そして車を停め集落内のメインストリートまでやって来たら、人の群れがダ~ッと押し寄せてきて、その中心には・・・

パーントゥがいるけどわかるかな!?

Imgp01832

せっかく念願叶って来たんだから、4年越しの夢なんだから行かなきゃってことでエイゴロウくんの背中を押すんだけどなかなか勇気が出ず、だけど本人の意思とは無関係に猛ダッシュで襲いかかるパーントゥの餌食となり、泥だらけで立ちつくすエイゴロウくんは・・・

暫し呆然!

Imgp01542

その襲われる瞬間をレイカちゃんのカメラがムービーで捉えていたんだけど、僕のカメラには全くその映像はなく、写真も撮らず早々と逃げ惑っていたヘタレな僕にみんなから容赦ない罵声が浴びせられております。

泥まみれのエイゴロウくんは髪の毛から顔から体中泥だらけで臭くて近くにいるだけでもたまらない感じだけど、一回やられちゃったらもう全然平気で レイカも塗られてこいや!って強気の発言を連発。

その後はもちろん、本人の意志とは無関係に・・・

襲われております!

Imgp01672

そんなわけで二人揃って泥だらけになっちゃって、だけど妙に笑顔のお二人さんは メッチャおもろいなあ!ってとっても嬉しそう。

だけどもあまりに臭いし乾いてパリパリになってきたから水道見つけたら、二人仲良く・・・

ジャブジャブ洗っちゃいな!

Imgp01952

でも水だけでは全然取れなくて、仕方がないので知り合いのお家でシャワー借りてサッパリしたら、なんとか車に乗せられる状態になったので窓全開で匂いを放出しながら車走らせてます。

余程楽しかったのかエイゴロウくんは帰りの車の中でも全然テンション下がらず、思わず口から出た言葉は・・・

俺いつか絶対パーントゥになる!


この記事をはてなブックマークに追加

死ぬほど観光ガイド!

2010年10月17日 | プキの家

今年最後かもしれない台風は宮古島のかなり南側を通過中なんだけど、かなり大きな台風なので思いの外風が強まっております。それでも今日が最終日のモモちゃんファミリーは、最後もパニパニに行かなきゃ!って事で張り切っております。

一方のモンジローファミリーは観光ガイドでご案内なので、どちらも準備が整ったらお別れの時がやって来ました。

また来年!

Dscf94232

そんなわけでモモちゃんファミリーとお別れしたら張り切って観光ガイドに出発ですが、本日のリクエストは モンジローを死ぬほど遊ばせたい!ということで、確かに連日お留守番の時間が長いもんね。

まずはある目的を持って大きな公園にやって来たら停める場所がないほど車がいっぱいで、かなり離れた場所に停め公園内の緑の道をモンジローと共に歩いてやって来たのは本日開催宮古牛まつりの会場です。

すでにたくさんの人が来ていて開会の挨拶やテープカットが行われてますが、そんなこととは無関係に無料で配られる宮古牛の試食コーナーには長蛇の列が出来ております。そんな姿を横に見ながら僕らがまず向かったのは動物ふれ合いコーナーで、ヤギや牛にビビってるモンジローを抱えては、そんな姿を写真に収めております。そして長蛇の列とは別にあった牛汁の試食コーナーを発見し、ほとんど並ばずに・・・

ゲットしましたよ!

Imgp98862

他にも宮古牛を使った焼き肉やハンバーグもあったみたいだけど、一体何時間並ぶんだというほどに行列できてるから断念し、モンジローを遊ばせようと次なる場所へと向かいます。

そしてやって来たのは子供達の歓声が響く公園内の一角ですが、そこへモンジローを無理矢理登らせたら・・・

シャシャシャ~っと滑ろう!

Imgp99002

そんなわけで モンジローも大満足!?な宮古牛まつりの会場を後に、次にやって来たのはもちろん海。

島影で台風の風も穏やかであろう場所にやってきたら思ってた以上に穏やかで、早速海に入っては嬉しそうなレイカちゃんとエイゴロウくんだけど、モンジローは打ち寄せる波にビビっちゃってせっかくのライフジャケットも意味をなしてません。

それでも引っ張ったり抱きかかえたりと強引に海に浮かべれば、観念しちゃうのか大慌てで浜に上がるわけでもなく、若干のぎこちなさはありつつも・・・

気持ち良さそうに泳いでます!

Imgp99552_2

その後は僕とレイカちゃんとエイゴロウくんと、それぞれ相手を変えながら浜辺をダッシュしたりボール投げでまたダッシュしたり砂を掘って遊んだり、たっぷり運動してモンジローも満足でしょうか。

ではそろそろお昼の時間、お二人のリクエストでパニパニに行ったら、やっぱりモモちゃんファミリー朝から来ていたらしく、そろそろ空港に着いた頃かなあと思いながら1時間ほどのんびりとしたランチタイムを楽しむのでした。

その間車でひと休みしていたモンジローは完全復活していて、展望台からの眺めを楽しんだらその後食後の運動は、ジャングルの中を・・・

どこまでも行くよ~!

Imgp00242

その先に待っていたのは荒れ狂う海、午後からはシュノーケルする予定なんだけど、さっき海から上がったら寒かったのにさらにこの波見ちゃったら心が折れそうになっちゃうね。それでも一応シュノーケルのポイントに向かったら、さらに荒れ狂う波を目の当たりに 結構海は楽しんだから満足かも!って完全に心折れてしまってるじゃあないですか。

行きも結構ヤバイなあとは思っていたんだけど、のんびり海を眺めてたら帰りは潮が満ちてきてさらに危ない感じの遊歩道が襲い来る波に晒されております。なのでタイミングを見計らってダッシュで危険ポイントをクリアしなきゃいけないんだけど、モンジロウが立ち止まったら怖いなあと思いつつまずはレイカちゃんが、続いてエイゴロウくんが・・・

いざザッブザブの道へ!

Imgp00722

なんとかクリアしたもののビーサン途中で脱げちゃって、最後の僕が一番危険なポイントでビーサン拾ってからという難題をなんとかクリアして安全な場所までやって来たら、その後やって来る観光客をカメラ構えてシャッターチャンスを狙ってます。

するとリーフの先で一際大きな波が砕け、そのままの勢いで遊歩道へ。これはいい写真が撮れると僕、これはいい動画が撮れるとエイゴロウくん、だけどだけど・・・・ヤバイヤバイこっちまで来るよ~!ってことで大慌てで逃げて、僕の方はまともな写真はなく、エイゴロウくんのカメラにはパニック映像がしっかりと残されておりました。

その後は隣の港に行き、堤防の上から迫力満点砕け散る波を見てますが・・・

これもヤバイっしょ!

Imgp01012

最後は猛烈なスピードで回る風力発電の風車を眺めたら、そろそろプキの家へと帰りますか。

そんなわけで予定通りではなかったけど、モンジローもたっぷり遊べたし穏やかな海も荒れ狂う海も一日で両方楽しめたし、そんな大満足な一日をメグミさんにも報告しながら今日撮った写真の鑑賞会を。

プキも見てごらんよ!

Dscf94312

明日は体験ダイビングの予定ではありますが、さてさて・・・

一体どうなってしまうのでしょうか!?


この記事をはてなブックマークに追加