島人の生活第三章

宮古島のちっちゃな民宿プキの家の楽しい日常を綴ってます。
プキの家に遊びに来たい人も旅の想い出に浸りたい人もご覧あれ!

ニモズク!

2009年06月30日 | プキの家

みんな揃って最後の朝、昨夜のお祝いに参加できなかったコウちゃんファミリーにお裾分けをしてますが、お母さんに食べさせてもらってるユイちゃんは、パクパクムシャムシャと・・・

ユイちゃん美味しいかい!?

Dscf66562

今日は早い便で帰らなきゃなので早々と準備したら、そろそろ出発ということでみんな揃ってお見送りに。

大きくなって遊びにおいでね!

Dscf66572

こちら最終日は夜の便で今日はカヤックのツアーに行くというサヤカさんダーリンは、出発前に最後にひとつ残ったマンゴーを丸かじり。

そしてまたまた身を乗り出してちょうだいちょうだいと叫ぶプキちゃんに、ちょっとだけお裾分けを。

プキちゃん美味しいかい!?

Imgp06812

ではそろそろお別れの時間ですが見送るのは僕ではなく、手を振るお二人さんに見送られ朝からお客さんを迎えに街のホテルへ。一旦プキの家に戻ってきて荷物置いたら、本日のお客さん ヤスアキさんノリコさんトモヨちゃんトッくんと一緒に観光ガイドに出発ですよ。

まずはリクエストにお応えして秘密のビーチにやって来ましたが、そこで思いがけない大物に遭遇しちゃいました。

デカ過ぎですか!?

Imgp06932

ホテルに迎えにいった時点ですでに全員揃って水着にラッシュガード着ているという気合いの入りようが尋常じゃない一家なので、次にちょっとだけ寄り道していっぱい蚊に刺されたら、お次もリクエストにお応えして ニモズク!?にやって来ましたよ。

おもいっきり泳いじゃえ!

Imgp07142

ここでは浮き輪でチャプチャプはもちろんのこと、ニモを見ることと天然モズクを獲りたいってことで名付けてニモズク、まずはパパさんとトモヨちゃんを連れてニモのいるポイントへ。

しばらく泳ぐとイソギンチャクの中を、元気いっぱい泳いでる姿が見えてきましたよ。

ご期待通りですね!

Imgp07252

思う存分眺め、パパさんは潜って写真撮りまくったら、今度はモズクのポイントまで移動して、ライフジャケット着てるトモヨちゃんに袋持ってもらったらパパさんと二人で潜って獲るのでした。

そして一旦浜に帰ったら、今度はパパさんとトモヨちゃんにトッくんを見てもらってママさんを連れてニモを見に。すると今度はなかなか顔を出してくれなくて、っていうかちっちゃいのはチョロチョロ泳ぎ回ってるんだけど大人のニモが姿を見せず困ったなあと思ったら、最後にやっと登場してくれて一安心。

それじゃあ戻ろうかと思ったら、私もモズクが生えてるところを見てみたい!ということでまた同じポイントまでいって観察したら、帰りはもちろん・・・

ガッツリ握りしめてます!

Imgp07452

午後からももう1ヶ所、普通の観光客は行かないであろうポイントで楽しんだら、着て早々の観光ガイドはこれにて終了。

そして陽が落ちてからやって来た本日のお客さん テルヨシくんマユミさんも一緒に、さっき獲ってきた天然モズクを戴きながら楽しく賑やかな夜を過ごしてます。

そしてワンコ大好きなお二人さんにはたまらないプキちゃんなので、マユミさんは僕が手渡したプキを抱っこしては嬉しそうだし、テルヨシくんは プキにツムジはあるのかなあ!?って言いながらナデナデしたり。

イジられ放題プキちゃんです!

Dscf66712

朝から目一杯遊んだトッくんファミリーは早めにお休みし、遅くの便で到着したお二人さんは 月が落ちたら星空を見に行こう!って言ってたんだけど・・・

月より先に落ちちゃったみたいです。。。


この記事をはてなブックマークに追加

九州男児の目にも涙!?

2009年06月29日 | プキの家

本日も例の如く快晴の朝、そんな朝の始まりはダーリンのアウトドアクッキングで幕を開けます。

そんな姿にコウちゃんも興味津々で・・・

身を乗り出してます!

Dscf66182

宮古に来て何個目のマンゴーでしょうか、連日大きなマンゴーを1個か2個は食べてるから相当なもんです。きっと今宮古に来てる観光客の中でサヤカさんとダーリンが一番食べてるはず。

上手に剥けたらデッキで涼しい風に当たってるサヤカさんにも一口、するとこちらも身を乗り出して・・・

プキちゃんも食べたいね~!

Dscf66302

コウちゃんファミリーは今日も前浜ビーチへ、そしてサヤカさんとダーリンはダイビングにそれぞれ出発し、今日が最終日のリノちゃんは、ちょっと遅くなっちゃったけどプキのお散歩に出発です。

暑いよね~!

Imgp06652

小さな浜に出たら船の影に避難して、海風に吹かれながらのんびりと語らいの時間を。そしてハアハア息切らせながら戻ってきたら、そろそろお別れの時間です。

またおいでね~!

Dscf66382

初めての一人旅を宮古島で、そしてプキの家で過ごしたリノちゃんでしたが、期待は大きかったけどそれ以上に楽しく充実した旅になって本当に良かったね。

みんなを見送ったら”あること”に取りかかったヒロユキさん。するとお昼過ぎになって飛行機に乗る直前のリノちゃんがやって来て どうぞみんなで食べてください!ってマンゴーを戴いちゃいました。これはちょうどいい!ってことでリノちゃんに ”あること”の話をしたら、再会を誓い再びお別れするのでした。

そして陽は落ち夜が来て、今日はほぼお昼寝なしだったコウちゃんファミリーは帰ってきたらお部屋に直行で速攻で夢の世界へ。なので今夜はサヤカさんとダーリンと一緒に楽しい夜を過ごし、ではそろそろ頃合いかということで”あること”の正体に登場していただきましょう。

おめでとう~!!

Dscf66422

プロポーズしたんだと昨日の夜に聞いたから、これはやっぱりお祝いしなければと思い、今朝みんなを見送ってからケーキを焼いたのです。するとお昼過ぎにリノちゃんが来て美味しそうなマンゴーを戴いたから、これをお祝いのケーキに使わせてもらうよってことで、リノちゃんもう帰っちゃうから一緒には祝えないけどマンゴーにその気持ちを託し参加してもらったのでした。

というわけでサプライズに思わずウルウルしちゃってるダーリンですが、そのまま人生初の共同作業へと移らせていただいております。

バリバリ九州男児のダーリンは人前では常に男らしく情けない姿は晒さないんだそうで、だけど今夜はかなりの崩れっぷりで、さっきは涙したかと思えば今度は・・・

シーサーのポーズ!?

Dscf66472

ケーキの上に飾ったメッセージを頭に刺して、嬉しさのあまり崩れ始めてるダーリンなのでした。

こんな夜になろうとは想像もしていなかったお二人さん。みんなの気持ちが込められたマンゴーケーキは、きっと舌にも心にも染み渡り、今の気持ちと共にいつまでも忘れられない味となったことでしょう。

サヤカさん、ダーリン、お幸せに!


この記事をはてなブックマークに追加

三線で遊ぼう!

2009年06月28日 | プキの家

やっとやっと、ついに本日沖縄地方に梅雨明けの一報が届きました。天気予報も全部晴れ、いよいよ暑くそして長い宮古の夏の始まりです。

というわけで、そんなプキの家の朝は・・・

夏らしくない!?

Dscf65732

うんうん確かに。リノちゃんアキオさんが朝から仲良く三線を弾き、コウちゃんは昨夜のイベントでゲットしてきたヨーヨーで遊んでます。

リノちゃんはまたレンタカーでお出掛けし、そして昨日は体験工芸村で機織りしたり万華鏡作ったりして海をひと休みしていたコウちゃんファミリーは、お友達がジェットスキーに乗せてくれるんだと張り切って出発です。

ではこちら、今日が宮古旅行最終日のユミコさんエツコさんもそろそろ出発ということで、最後にプキちゃんをギュッと抱っこしたら・・・

重いけど頑張って~!

Dscf65762

笑顔なのか苦しそうなのか微妙な表情ではありますが、またの再会を誓いお別れするのでした。

そして夕方になって本日のお客さんがやって来ましたが、こういうのを何ていうんだっけ、そうそう・・・

バタンキュー!

Dscf65792

昨日はプキの家が満室だったので高級リゾートに泊まって、今日また帰ってきたサヤカさんダーリンです。それにしてもなんでプキちゃんまで一緒になってゴロンとしてるかね!?

ところで今日は、お二人さんからとっても嬉しい報告がありました。

昨日プロポーズしたんですよ!とダーリン。

もちろんOKしました!とサヤカさん。

おめでとう~!!

Dscf65852

いやいやめでたいめでたい。お二人にとってこの宮古島が、いつまでも忘れられない想い出の場所になりました。

プロポーズの時にダーリンからもらったペンダントを見せながら、柄にもなく照れちゃってとっても嬉しそうなサヤカさん。今まさに幸せの絶頂ですが・・・

何をやってるのキミは!?

Dscf65892

昨日の朝同様サヤカさんが近付くとまさにヘビに睨まれたカエル状態で、怯えたような表情で完全に固まってるコウちゃんなのでした。

では今夜もみんなで三線を、今日の三組は全員三線持ってるということで、日頃の練習の成果を発揮したり発揮できなかったり・・・

まあ楽しもう楽しもう!

Dscf66022

そして今夜も子供達が早々と寝てしまい、明日はダイビングだからとサヤカさんとダーリンが寝ちゃっても、一度火が点いた三線熱は収まらないようで、リノちゃんとアキオさんが・・・

ちっちゃい音で猛練習!

Dscf66122

リノちゃんは今回の旅行用に作ったんだという持ち運びに便利な楽譜を見ながら練習してますが、持ち運びを重視しすぎて見えなくない!?ってくらいのちっちゃい文字になっちゃってます。

そして一方のアキオさんは僕が教えた通り、早引きのリズムをメトロノームのように一定のペースで刻み続けてますが・・・

なんだか眠くなってくるよね!?


この記事をはてなブックマークに追加

大漁大漁!

2009年06月27日 | プキの家

本当にまだ梅雨は明けてないの!?そう言いたくなるほどの青空広がる宮古島。

昨日は遅くに帰ってきてフラフラだったコウちゃんサヤカさんとその時顔を合わしてることを覚えているはずもなく、今日はシュノーケルツアーに行くんだと張り切ってタンクトップにホットパンツ姿ですぐ横に座ってるやたらと露出度の高い見知らぬお姉さんに、照れちゃって照れちゃって・・・

目も合わせられません!

Dscf65522

もしかして私もこんな格好だからかなあ!?って同じく薄着のリノちゃんがお部屋から上着持ってきて羽織ってはみたもののコウちゃんの様子になんの変化もなく、とんだ勘違い野郎っぷりを発揮してる間抜けなリノちゃんなのでした。

コウちゃんファミリーは連日の海遊びで少々お疲れ気味ということで 今日は体験工芸村に行ってみます!ってことで張り切ってお出掛けし、サヤカさんとダーリンは一旦チェックアウトして今日は八重干瀬でシュノーケル。そしてリノちゃんは観光ガイドに出発ですよ。

もう何回も来てる宮古なので、穴場スポットとシュノーケルでお願いします!ってことで最初に行ったポイントではいきなりのサプライズが待っているのでした。それはイカさん、緑の道を進み小さな浜に出たらいきなり足元にイカが2匹プカプカと漂ってるではないですか。気付かれないように静かに回り込んで獲ろうとしたんだけど、ギリギリのところで逃げられちゃうのでした。まあ素手では無理ってもんだね。

次にやって来たビーチでは、足をチャプチャプ遊んだり貝殻拾いながら波打ち際を歩いたり、そして穴を掘るカニさんを見つけたら・・・

カメラ構えて狙ってます!

Imgp05482

リノちゃんは上手に撮れなかったから僕がちょっとしたテクニックで撮ってあげると、さらには穴を掘ってる姿を観察しながら動画でもその愛らしい姿を撮影してみました。

その後は真っ白な砂でお山を作り棒っ切れを拾ってきたら、童心にかえって棒倒しを。僕なのかそれともリノちゃんなのか、果たしてどっちが勝つのかその結果は・・・

言うまでもないか!?

Imgp05502

そんなに豪快に崩しては勝てるはずもなかろうて。

お次はちょっと海から離れて洞窟探検をしてみましたが、しばらく進むと本当の真っ暗闇で、まさに一寸先は闇。そんな中ではちょっとした冗談やイジワルが、大きな悲鳴となってしまうんだと学んだヒロユキさんなのでした。

怖くて楽しかったね!

Imgp05622

続いてのポイントでは海沿いの岩場をトレッキングに挑戦ですが、ちょうど満潮の時間だったから岩場に行く道を波がさらって通れず、だけど寄せては返す波のリズムにタイミング合わせれば行けるよってことでまずは僕がお手本を。ではリノちゃんどうぞ!って言うんだけどなかなかタイミングが計れないみたいで、なんだか大縄飛びの輪に入れない子供のよう。

そこからは一気に島を南下、途中で島の原風景を写真に収めたりしながらの快適なドライブの途中は、観光ガイドらしく宮古島のいろんな話しや説明を・・・・というわけではなく、リノちゃんからプキの家がいかに素晴らしいか、そして自分がどれほどプキの家を好きなのか ”プキの家愛”について熱く語るのを僕が運転しながら聞いているという、なんだか妙な観光ガイドなのです。

今日もまたウミガメが見れるといいね!って言いながら来間大橋にやって来たら、期待に応えていきなり登場してくれましたよ。

ありがとね~!

Imgp05772

気が済むまで眺めたら、シュノーケルの前にランチタイムということで、パニパニへとやって来ました。

せっかくの青空だし海辺でお弁当も良かったんだけど、バナナシスターズ1号さんにぜひこれを味わってもらいたくて。

キャラメルバナナです!

Imgp05872

バナナ好きのリノちゃんにはド真ん中のストライクだったようで、美味しい~!って喜んでもらって僕もお店のオーナーさんも二人して嬉しくなっちゃいます。

では張り切ってシュノーケルに行きましょう。今日のポイントは僕も初めて泳ぐ場所なので楽しみではあったんだけど、楽しんでる場合じゃないほど好き勝手に進むリノちゃんの面倒見るのでいっぱいいっぱいな感じ。

そして枝サンゴがいっぱいの海をずっと先の方まで行った時、突然流れが急になってまるで川のように。これはマズイと足の着くところへ避難したら、浅瀬だったら大丈夫じゃない!?って言いながらリノちゃんと二人並んで流れに逆らって泳ぎ始めたら、必死にジャバジャバ泳いでるのにその場から1ミリたりとも進んでなくて、それがおかしくておかしくて笑ったらマスクにジャンジャン水入ってくるし。

そんなわけで流れが穏やかになる場所まで歩いて戻ったら、一旦上がって今度は反対側の海へと行ってみよう。

今度の海は穏やかで、だけどあるものを見つけたらサンゴや熱帯魚には目もくれず、ただひたすらに潜っては獲り潜っては獲り・・・

大漁だね!

Imgp06392

夢中になって袋にいっぱい天然モズクをゲットしたら、最後にニモを見てこれにて本日の観光ガイドは終了です。

プキの家に帰ったら、早くに帰ってきてたっぷりお昼寝してたコウちゃんファミリーはお友達と一緒にパイナガマビーチでやってるイベントを見に行くんだといってお出掛けし、海を楽しんでやって来た本日のお客さん ユミコさんエツコさんと一緒に飲みながら、リノちゃんから楽しかった今日一日の報告を。

そしてたっぷり撮った写真の上映会をしております。

いい写真がいっぱい!

Dscf65712

本当は八重干瀬でシュノーケルをしたかったけど台風の影響で出来なかったというお二人さんは、水中の写真や動画を見てはそれはそれは羨ましそうで、では次リノちゃんの見てみよう!ってことでテレビにつないだら期待しながら見たんだけど、本当に一緒に泳いできたの!?って感じの残念な写真のオンパレードなのでした。

ドンマイドンマイッ!


この記事をはてなブックマークに追加

海デビュー!

2009年06月26日 | プキの家

今日も台風の影響で少々風は強いけど、雨や曇りが並ぶ予報が全部晴れに変わってるからみんなのテンションも上がり、今日はシュノーケルしてきます!って先頭切って出発はコウちゃんファミリーです。

リノちゃんはレンタカー借りて伊良部島へ、そしてヨリコさんマサくんは残念ながらプキの家が満室なので今日でチェックアウトですが、だけどまだまだ遊び足りないから観光ガイドに出発です。

だけどその前に、リクエストにお応えして・・・

三線をどうぞ!

Dscf65382

では張り切って出発。ヨリコさんはシュノーケルがしたいんだけどマサくんが海に入りたがらないかもってことで、まずは慣れてもらわねばと砂山ビーチにやって来ました。

だけど台風の影響もあってちょっと波が高いから、頑なに波打ち際から5メートル以内には近付こうとしないマサくんは、真っ白でサラサラの砂浜で・・・

砂遊びに夢中です!

Imgp04942

これは午後からのシュノーケルはちょっと厳しそうな、そんな不安を抱えつつも次なるポイントは一面サンゴの欠片のビーチで、箸置きにするんだと綺麗なのを探したり・・・

貝殻も集めよう!

Imgp05032

頑張った甲斐あって、ビニール袋にはヨリコさんが拾った綺麗なサンゴの欠片と僕が拾った可愛い貝殻と、マサくんが拾った「その他諸々」がいっぱいです。

そこから青い海を横に見つつ次にやって来たのは島の北の端、そこで出会った宮古馬に・・・

食べるかな!?

Imgp05172

ちょっとビビリながらもお馬さんにも牛さんにも青々とした草をあげ、上機嫌なマサくんなのでした。

池間大橋からの眺望は青い海が一面に広がってますが、早くも遊び疲れたかマサくんがお昼寝タイムに突入してるので、静かに静かに車から降りたらヨリコさんと二人で海を眺めるのでした。

では楽しみにしていたシュノーケルに備えてランチを食べたら、急速充電完了のマサくんと一緒に張り切って海へと向かいましょう。風向きを考えて選んだ本日のビーチはとっても穏やかで、さっき砂山ビーチでビビリまくっていたマサくんもここなら大丈夫そうだねってことで早速浮き輪に乗せたらまずは足の着くところでチャプチャプと。

青い空に青い海、そこで遊ぶ仲睦まじき親子の姿がいかにも夏の宮古といった雰囲気を、雰囲気を醸し出して・・・

ませんね!?

Imgp05202

タイトルはズバリ「ネズミ男にさらわれる少年」って感じじゃない!?

写真撮るのにこの姿はあんまりだねってことでフードを外してもう一枚撮ったんだけど、残念ながら日記に採用されたのはこちらの写真となりました。だけどすっかり海の楽しさを知ったマサくんは、マスク着けたヨリコさんと一緒に笑顔で沖へと引っ張られていくのでした。

最初はどうなることかと思ったけど、マサくんの海デビューは曇りのち晴れって感じでめでたしめでたし。最後はそのまま次の宿まで送ったら、そこでお別れとなりました。

今度はパパも一緒に遊びにおいでね!

プキの家に戻るとシュノーケルを楽しんできたコウちゃんファミリーが帰ってきていて、親子揃って・・・

ストレッチですか!?

Dscf65462

それからしばらくしてお客さんがやって来ましたよ。本日のお客さんは、去年はお友達と遊びに来てくれたオセロの黒ことサヤカさんと噂では聞いていた初めましてのダーリンです。

ヨロシクね!

Dscf65482

戴いたお土産は、東京土産となぜだか宮古島産マンゴーです。冷やしてみんなで食べましょう!ってことなので、明日の朝みんなで戴きますか。

今夜は宮古に住むお友達と遊びに行ったコウちゃんファミリー以外のメンバーで賑やかに過ごしてますが、昨日はもう寝てる時間なのにまだ帰ってこないねと思っていたら、ようやく帰ってきたコウちゃんとユイちゃんはもうフラフラで、歩きながらも深い眠りについてるような状態なのでした。

明日はリノちゃんと観光ガイドの予定なので、どこへ行こうか相談しながら先日行ってきた時の写真をみんなで見たりしてますが、顔寄せ合ってなんの写真見てるんだか・・・

楽しそうだね~!

Dscf65502

そんなわけで今夜のプキの家は、久々の顔が集まってホームパーティーのような楽しい夜を過ごしてます。

明日も張り切って行きますよ~!


この記事をはてなブックマークに追加

ミッション完了!

2009年06月25日 | プキの家

タカノリくんリサコさんの旅はまだ一日あるんだけど、プキの家で過ごすヒロユキさん任せの旅はひとまず今日が最終日。

今日は特になんの用事もないから 昨日散々こき使ったバモスを洗車します!ってことで朝から3人でジャブジャブ洗ってますが、スポンジが2つしかないから僕はホース持ちながら・・・

現場監督状態です!

Dscf64532

さすがに3人でやったら速攻終わってこの勢いでもう一台も洗っちゃうかとも思ったんだけど、それよりも先にやるべき事がってことでお次は一昨日届いた大きな段ボールを開け、そこからプキの家ニューアイテムを取り出したら・・・

みんなで組立作業中!

Dscf64542

プキの家オープン当初から活躍してくれていたレンタサイクルですが、島の強烈な日射しや潮風にやられてすっかりボロボロになってきたので新しいのを導入する事にしたのでした。というわけでまた3人で協力して(といっても僕は説明書読みながらほぼ現場監督でしたが・・・)あっという間に2台組み立てたら、もちろん初乗りはお二人さんで。

最後の朝もまた違った意味で 今までの沖縄旅行とは全然違う!っていう過ごし方をしたら、ちょうど今からお客さんを迎えに行かなきゃだからそのまま一緒に二人も乗せて空港へと向かいましょう。

本日のお客さんは、去年も遊びに来てくれたバナナシスターズ1号こと、リノちゃんです。バナナっぽい子だから当ててみな!って意味不明なこと言いながら3人でリノちゃんの到着を待ってるのでした。そして笑顔のリノちゃんと久々の再会を果たしたら、昨日散々汚したバモスを朝から洗車したこと、そして今日レンタサイクルでお出掛けするというリノちゃんのためにみんなで自転車組み立てたことを報告し、この引き継ぎをもちまして全てのミッションが完了。固い握手で再会を誓ったら、そのまま笑顔のお二人さんとお別れするのでした。

今回はまあなんとかなったけど、次からは計画的な旅をするんだよ~!

というわけでプキの家に到着したらオモチャもらって嬉しそうなプキちゃんと久々の再会を楽しみ、そしてプキの家にもお土産をということで戴いたのは、なんだかとってもお中元っぽいですが手延べそうめんとめんつゆのセットです。

ではピカピカの自転車でお出掛けしましょうということで、頑張ったお二人さんに感謝しつつ・・・

張り切って行っておいで~!

Dscf64722

お昼過ぎになって次なるお客さん アキオさんジュンコさんコウちゃんユイちゃんが宮古に住むお友達と一緒にやって来たら、せっかく晴れてるし海に行って来ます!ってことでバタバタと準備したら速攻お出掛けです。

そして夕方本日最後のお客さん ヨリコさんマサくんがやって来たら、ちょうどいい時間なので一緒にプキちゃんのお散歩に。

気持ちいいね!

Dscf65162

というわけで今夜はお子ちゃま3人で賑やかな夜になるだろうと思っていたんだけど、意外や意外予想とは全く違う夜になりました。それはみんな揃って大人しくお利口さんばっかりだったから、ではなくコウちゃんとユイちゃんが驚くほどの早寝だったから。

というわけで、残されたパパさんママさんは・・・

大人の時間ですか!?

Dscf65292

とはいえアキオさんもお酒飲んだら眠くなっちゃうっていうし、ジュンコさんは妊婦さんだし、っていうか早寝なのは子供達だけではなく一家揃ってのようで、なんだか目がうつろになってきてるような気が・・・

というわけでこちらも早々とお先に寝ちゃったら、あとはリノちゃんとヨリコさんと一緒にユンタクの時間を。記念すべき初乗りで砂山ビーチを目指したリノちゃんは、なぜだか島の反対側の海に出てみたり、この炎天下にコンビニも自販機さえもなく干からびてしまいそうになったり、そんな紆余曲折の一日を・・・

熱く語ってます!

Dscf65302

そしてヨリコさんは、マサくんよりちょっとだけ重いプキちゃんを抱っこしてみたかったらしく、ではどうぞ!ってことで抱きかかえたら・・・

プキちゃんデカ過ぎない!?

Dscf65322

そんなわけで今夜のプキの家は、一気に人数増えたわりに意外にものんびりとした夜となりました。

明日からはまた激しそうですが・・・


この記事をはてなブックマークに追加

今までにない旅を!

2009年06月24日 | プキの家

昨日は一日中たっぷりと観光ガイドで楽しんだけど今日も盛りだくさんな一日にしようってことで、タカノリくんリサコさんと行く観光ガイド2日目は、潮の加減でちょっと早めのスタートです。

マングローブでカヤックをしたいです!ってことなんだけど、今日は大潮でお昼過ぎの干潮だから遅くなっちゃうと浅くなりすぎて出来なくなっちゃうんだね。

だけど張り切りすぎて到着がちょっと早過ぎたみたい、マングローブに着いたらまだ誰もいなくて、それじゃあちょっと行ってみるか!ってことで、タダシさんのマンゴーハウスへ。だけど朝の収穫は終わったみたいでハウスに人の気配はなく鍵がかかってるから、ちょうどマンゴーをおみやげに買おうかって言ってたお二人さんと共に選果場にやって来たら、お久しぶりの顔ぶれがみんな揃って忙しそうに出荷作業の真っ最中。

忙しい合間を縫ってお相手してもらったら、お二人が注文書に記入してる間に・・・

ちっちゃいマンゴーもらっちゃった!

Imgp03792_2

帰ったら冷やして明日のデザートにしようかね。

というわけで車内はマンゴーの美味しそうな香りを漂わせながら、そろそろ来てる頃かとマングローブに戻ってきたらまだ来てないのでマユミさんに電話してみたら、あと5分で着くから!ってことなのでそれまで遊歩道を散策しながら景色や水辺の生き物を観察してます。

それじゃあいよいよカヤックに乗りましょう。

気持ちいいね~!

Imgp03912

だけど干潮に向かって流れが上流から下流へと流れてるし同じ方向へ台風の風も流れてるから、最初は楽々と進んでいたのが最後下流から帰るのがもう辛くて辛くて、二人でもしんどそうなのに僕はひとりでしかもカメラマンしながらでもう大変。陸に上がったら噴き出す汗がもう止まりません。

そこからお次は砂山ビーチへ。真っ白な砂浜に照り返す日差しを避けてアーチの下に入ったら、海から吹き抜ける風が心地良く流れていきます。

そして海を眺めてる二人を一枚撮ってみたら・・・

抱き合ってる!?

Imgp04042_2

いえいえちょうどすれ違う瞬間を撮ったら、偶然にもそれっぽい写真だったというだけで。

写真って不思議なもんで、こんな感じで偶然の一枚が撮れることもあれば、やっぱり腕の差っていうのも歴然としてあるわけなのですよ。リサコさんがヤドカリを撮ってるからその後僕も撮って、せ~の!で見せ合ったら、同じものを同じ場所で撮ったとは思えないほどの写真で、さすがにこれではいけないと思ったか・・・

その必死さが伝わるかな!?

Imgp04152

まあ結局撮れず終いでまたハアハア息切らしながら砂の山を上ったら、今度は涼しいところへ行こう!ってことで昔の井戸跡へ。石段を降りると徐々に涼しくなってきて、だけどいいことばかりではなく三人仲良く蚊に刺されて痒かったね。

ではそろそろお昼ということで、せっかくだから海を見ながら、だけど暑いのはさすがに辛いよねってことで、この日この時この場所だからこそってポイントにやって来たら・・・

足チャパチャパしながらのお弁当!

Imgp04312

ちょっとお尻が冷たいけど、チャパチャパ海に足浸けながらサンゴの欠片が足の裏に心地良く、これもまたなかなか経験できることではないんだね。

食後は奥の浜でサンゴの欠片拾って元の場所に戻ったら、今お弁当食べてたすぐその横に島のオジサンがいて何かしている様子。見に行ってみると、獲れたての魚を豪快に捌いているではないですか。そして僕らを観光客と見るや 刺身にしてやるから食べな!ってことで・・・

上手に捌いてね!

Imgp04402

するとウロコと腹わたを取った魚を三枚に・・・・はしないで、これまた豪快にぶつ切りにしたら、海水で洗って食べてみな!

半信半疑ながら言われるがままに海で洗って食べたら プリプリして美味しい!って大喜び。それじゃあ僕らも海に行くかということでオジサンにお礼を言って別れたら、今日はシュノーケルではなく貝獲りを目的にポイントに到着です。

とはいえもちろん・・・

サンゴもいい感じだよ!

Imgp04592

だけど肝心の貝が全然いなくてこのままではダメだと判断したら 次行くぞ!ってことで急いで撤収したら次なるポイント目指して走ります。

ガタガタ道をひた走りやって来た次のポイントは、これまたサンゴもお魚さんも元気いっぱいでです。

こちらもなかなか!

Imgp04762

で、肝心な貝はというと、思ったほどではないけれどさっきよりはいっぱい獲れて、なんとかみんなで味わえるくらいにはなったかな。

昨日もハプニングの連続で楽しい一日だったけど、今日は今日でまた他では味わえないような、今までの沖縄旅行とは全然違う!って宮古の旅を満喫できてるようで本当に良かったね。

自分で獲った貝も美味しかったしね!


この記事をはてなブックマークに追加

行き当たりばっ旅!?

2009年06月23日 | プキの家

本日は快晴、とびっきりの観光ガイド日和ってことで昨日突然決まった予定通り、タカノリくんリサコさんと一緒に張り切って出発です。

まずは製糖工場で社会科見学したら、真っ白な砂浜が広がる前浜ビーチへやって来ました。だけど真っ白なのは砂浜だけではなく、台風の影響で・・・

砕ける波も真っ白だね!

Imgp02802

確かに砂浜は白く海は青いんだけど、普段の姿とは全然違う景色が目の前に広がってます。

そこで僕らより先に来ていた一団が目に留まり、なんていうか三人してそこから目が離せなくなってしまいました。僕らの目の前では写真愛好家の集団が砂浜に椅子を並べて撮影会の真っ最中で、途中からモデルさんらしき女性を座らせてはパシャパシャと大勢でシャッター切る姿がなんだか妙な感じ。

そして海へと目をやると、黒く大きな塊が目の前を通り過ぎて行くではないですか。もしかしてマンタかも!?っていいながらもその正体はハッキリわからないまま、ゆっくりと来間大橋の方に向けて進んで行く姿を見送るのでした。

それからしばらくして、そろそろ来てるはずだから橋の上からマンタを見よう!って、6個目の橋げたの下を通るから!って適当なこと言いながら車を走らせると、姿を現したのはマンタではなく・・・

ウミガメさん!

Imgp02992

橋の上を走ってる車からウミガメの顔が見えたから慌てて停めたらみんなで海を見下ろすと、あっちからもこっちからも次々にカメさんが顔を出し、初めてウミガメを見るお二人さんも大興奮であっちへこっちへ走りながら写真撮ったりしてます。

しばらくそうやって眺めていたら、あれ?もしかしてアレじゃない!?って気付いてみんなで走って行ったら、さっき前浜ビーチで見たマンタが、マンタがぁ・・・

マンタじゃないじゃん!!

その正体は小魚の群れだったのでした。それにしてもその塊感を崩さないまま、これだけの距離を真っ直ぐ進んできたんだからそれはそれで凄いよね。

橋の反対側の浜辺ではグラビアっぽい撮影をしていたんだけど、僕らの視線はもっともっと先に釘付けで あれペンギンじゃない!?ってリサコさん、だけど確かにオジサンとその横の岩の上にペンギンが2匹。でも宮古にペンギンはいないでしょうということで、ちゃんと見るためにカメラの望遠で撮ったのを拡大してみたら、子供が二人岩の上におりましたとさ。

ではそろそろ次行こうって事で車へと向かうほんのちょっとの間にもウミガメが顔を出し、最初は感激していたお二人さんも またウミガメだよ!みたいな感じになってきて、ありがたみも何もあったもんじゃありません。

橋を渡り来間島に上陸するちょっと手前から見える海では2隻の船が漁をしてるので、行ってみるか!ってことで港へと降りて見に行ってみると、網を降ろし大勢で海に入って棒をバシャバシャさせてます。

きっと追い込み漁だね!

Imgp03122

どんな魚が獲れるのか興味津々で待ってたんだけど結局魚を獲る姿は見れず、だけど漁をする海人達の姿や大声で交わされる意味不明な方言に、普通なかなか見れない光景だよねっていいながら楽しむのでした。

その後は展望台に行ったりジャングルツアーをしたり、そしてお昼はコーヒー好きのお二人さんと共にパニパニへとやって来ましたが、なんだかその表情が・・・

冴えませんね!?

Imgp03212

コーヒーはブラック派というお二人なので僕だけアイスカフェラテを注文したら、たっぷりと注がれるフワフワのミルクを見た途端、子供のようなわかりやすいこの表情。だから気を利かせて聞いたのに・・・

ではそろそろ本日のメインイベント、シュノーケルに行こうってことで車を走らせ、途中で吸い込まれそうな程の断崖絶壁を眺めたり、時間の都合で先までは行けないけど東平安名崎の景色を眺めてみたり。

だけどその絶景の景色を見た瞬間、これはマズイ!そう判断したら即車に乗り込み走り出す僕に意味がわからないという顔してるお二人さん。予想以上に潮が引いてるから最初にシュノーケルしようと思っていたポイントは厳しいなということで、瞬時の判断で別のポイントに行くことに決めたのでした。

港の横の浜からエントリーなんだけど、車を停めたら貝を獲ってきた島のオジサン達がいたから見に行ってみると、サザエにシャコ貝にタカセ貝にホラ貝まで、どれも地元では見れないものばっかりだから二人揃ってマジマジと観察したら、僕らも張り切って海に行きましょう。

お二人揃ってダイバーさんなので、ちょっと初心者では行けないようなポイントに行ってみたんだけど、その甲斐あって・・・

サンゴのお花畑です!

Imgp03342

後ろからついてきてるお二人さんもさぞ喜んでるだろうと振り返ってみると、意外や意外なんだかとってもリアクション薄いし・・・・と思って後で聞いたら、思った以上に海が深くてちょっとビビッたんだそうな。ダイバーさんなのによ!?

だけども慣れてきたら色とりどりのサンゴや熱帯魚を見ながら、そして手にはなぜだかビーサンはめながら、気持ち良さそうにスイスイ泳いでます。

君達はウミガメか!?

Imgp03652

最初は二人のことを気にかけながら先頭を泳いでた僕だったけど、偶然にもサザエを見つけてしまったら、偶然にも海パンのポケットにビニール袋が入っていて、それからはとりあえず4つ獲らなきゃってことで夢中で探してなんとかノルマ達成で浜へと上がるのでした。

それにしても今日はいろんな事に翻弄されて予定とは結構違う感じの観光ガイドになったけど、そんな行き当たりばったりの一日は・・・

予想以上に楽しい一日だったね!


この記事をはてなブックマークに追加

聞いてないですけどぉ・・・

2009年06月22日 | プキの家

ヨウコさんユミちゃんの宮古旅行も今日が最終日。最後の朝は遠くを通過中の台風の影響で風は強いものの晴れ間も見えていて、そんな中お二人さんが出発の準備してる横で僕は三線のBGMを。

するとヴァイオリンを持って登場のユミちゃんが一緒に弾こうってことなので、二人並んで座ったら初のセッションはキラキラ星で。

プキちゃんも気になるのかな!?

Dscf64092

ちなみに僕が三線をヴァイオリン風に構えてるのに特に意味はありませんので、お気になさらぬように。

ではそろそろ出発ということで最後はみんなでお外に出たら、ユミちゃんが頑張ってプキを抱っこして・・・

また遊ぼうね~!

Dscf64162

そして夕方になってお客さんを迎えに空港へ。本日のお客さんは、初めての宮古島を楽しみにやって来たタカノリくんリサコさんです。空港からプキの家に向かう途中に 今回の旅はどんな感じで過ごす予定!?って聞いたら驚くような返事が返ってきました。

プキの家で観光ガイドに連れてってもらう予定なんです!ってリサコさん・・・

それ僕に言ってないよね? 自分でそう思ってただけだよね!?

というわけでプキの家を独り占めできると勝手に思い込んでいたリサコさんだけど、まあ全てはヒロユキさんに任せなさいって事で、プキの家に到着したらいきなり作戦会議といきましょう。

とりあえずリクエストが多すぎて1日では無理って事で2日間に渡る観光ガイドになりましたが、あとは当日の台風の状況と天気次第だね。そして西に日が傾く頃、さっきから行く気満々のプキちゃんを先頭にお散歩行きましょう。

のんびりだね!

Dscf64272

それにしても台風の影響で風が強いのはわかっていたつもりだったけど、海までやって来たら思いの外猛烈な風で 明日はシュノーケル厳しいかも!?って心配しつつも、日が傾いた空は青空から次第に赤く染まり・・・

とってもいい感じ!

Dscf64372

海なし県に住んでるお二人さんに潮の満ち引きや月の満ち欠けを話したりしながら、今夜は星が綺麗に見えるはず!ってことで、夜遅くになって真っ暗闇のサトウキビ畑まで行ってみることに。

誰も通らない農道にゴロンと転がり満天の星空を眺めていたら、真っ白な雲が低空を猛烈な早さで北の空へと流れて行き、それがなんだかとっても不思議な感覚で・・・

ず~っと見てます!

Dscf64392

心地良いというには少々強すぎる風だけど地面が温かいからちょうどバランス良くて、あんまり気持ちいいもんだから途中でリサコさん寝ちゃってるし。

今回はのんびりと島を感じる旅を楽しみたいということだったので・・・

まずは初日からいい感じじゃない!?


この記事をはてなブックマークに追加

新たなる体験メニュー!?

2009年06月21日 | プキの家

今日は朝もゆっくりで、昨夜は早くに寝ちゃったユミちゃんなんか11時間も寝ちゃってるし。

今朝はいよいよ台風の影響が出始めちょっと風が強くなってきてますが、張り切ってダイビングにお出掛けのお二人さんを見送ったら、お昼前の飛行機で帰路につくケイタロウくんは、のんびりとした時間を・・・

プキちゃんと一緒に!

Dscf63852

と思ったら、最後にやるべき事があったのを思い出した。

先日ケイタロウくんが 葉っぱから芽が出る珍しい植物を育てていて・・・って話をするので、それってもしかしてその辺に生えてる草じゃない!?って表に出て葉っぱちぎって持ってきたら・・・

これだこれだ~!

Dscf63882

一枚300円で売ってたのに・・・ってなんだか悔しそう。

というわけでここでは珍しくもなんともない植物だと判明、最終日に取って持って帰ろうって話していたから、ブチブチちぎってはビニール袋に入れてます。

ではそろそろ出発ということで、青空の下プキちゃんを抱っこしたら・・・

また遊びにおいでね!

Dscf63912

宮古の海も気に入ったみたいだし、ユミちゃんとヨウコさんが昨日行った八重干瀬も気になるし、ダイビングの器材も買っちゃおうかなって言ってるし、まあそう遠くない内にまた会えそうな気がしますね。

だけど今日は波風強くお二人さんは八重干瀬に行けなかったそうで、池間島の島影でダイビングしてきたんだそうな。

帰ってきてシャワー浴びたら毎日恒例ヴァイオリンの練習して、そして終わったところで・・・

メグミさんにレッスン中です!

Dscf63972

かなり難しそうではあるけどなんとかガラスを爪で引っ掻くような音にはならず、メロディーを奏でるところまでは全然いかないけれど楽しんでます。

では僕もということで挑戦してみましたが、やっぱり同じ弦楽器とはいえ三線とは全然違って難しいね。三線の楽譜は読める僕もオタマジャクシは全くなので、っていうかそれどころではなく左手で弦を押さえながら右手を動かし続けるってのがなかなか出来なくて。

難しいけど面白い!

Dscf64022

というわけで三線体験以外にも新たな体験メニューが加わったプキの家。

とはいってもユミ先生は明日には帰るのでヴァイオリン体験は本日のみ、参加者は僕とメグミさんの二人だけなので・・・

みんなは今まで通り三線体験を楽しんでね~!


この記事をはてなブックマークに追加