島人の生活第三章

宮古島のちっちゃな民宿プキの家の楽しい日常を綴ってます。
プキの家に遊びに来たい人も旅の想い出に浸りたい人もご覧あれ!

最後のご褒美!

2007年11月30日 | プキの家

長かったアネゴの宮古旅行もついに最後の朝を迎えました。

最初こそ晴れた日があったものの、途中台風が二つも発生そして迷走して雨や曇りや嵐の日ばっかりだったけど、最後にアネゴの大好きな宮古島からご褒美が待ってました。

今日は快晴!

Dscf15761

というわけで今日もみんなで海までお散歩にやって来ました。久々青空の下ということで、最後にプキと小次郎のツーショットを撮ろうと潮が引いた海で堤防の下に降りてカメラ構えてるアネゴ。

いいのが撮れた!?

Dscf15701

そうそう、カメラといえばアネゴもまたプキの家の影響を受けて、僕のと同じ防水デジカメを買っちゃったそうな。

また仲間が増えちゃった!

Dscf15341

三線といいデジカメといい、僕の影響受けまくりのアネゴです。

ただひとつ残念なことは、せっかくの防水デジカメもこの天気では水中で活躍することなく旅は終わろうとしております。まあ次の楽しみということで。

また来年!

Dscf15801

もしかしたら一旦帰って今月中にまた来ちゃうかも!?と嘘とも本当とも取れる意味ありげなコメントを残し去っていったアネゴ。まあ無理せずプキと小次郎を海に浮かべられる時期にまた遊びにおいでね。

空港でアネゴと小次郎を見送ったら、緊張の糸が切れたようにぐったりしてお疲れのプキちゃんですが、ここんところ立て続けにやって来たワンコ達と暴れ回ってすでに限界超えてるので、今夜はシャンプーだよ。

シャンプー終えて乾かしたら、汚れキャラだったプキもすっかり元通りに。

フカフカプキちゃん!

Dscf15931

だけどさすがに疲れは隠せずピクリとも動かない、本当に縫いぐるみのような今夜のプキなのでした。

プキちゃんお疲れさまでした!


この記事をはてなブックマークに追加

「帰りたくない病」だね・・・

2007年11月29日 | プキの家

昨日は久々に活動的な一日を過ごしたからか、今日のアネゴはいつも以上にダラダラ気味。幸い雨は降ってないので朝のお散歩に行くも、強風にさらされてプキと小次郎のオシリの形が潰れたように変わってます。

でも写真ではわからんね。。。

Dscf15141

11月も終わりが近付き、宮古もついに最低気温が20℃を切る日が出てきました。観光で島を訪れる人にはそれでも十分暖かいんだろうけど、島に住む僕ら、そしてすでに滞在期間10日となるアネゴには結構堪えます。

こんな日は温かいものでもということでアンマンを・・・

食べたいね~!

Dscf15211

ちょうだいちょうだいと吠えてるプキちゃんと、間近で舌なめずりしてる小次郎と。アツアツだから危ないよ~!

今日もお出掛けする気配が全く感じられないアネゴ。だけど本人はこのまったり感を楽しんでるようでそれはそれでいいんだけど、長かった旅もいよいよ明日が最終日ということで、数日前から もうあと何日で帰らなきゃ、帰りたくないよぉ~

今日はその”帰りたくない病”がピークのようで、朝から何回も呪文のように口にしてます。小次郎、もう明日には帰っちゃうんだよ・・・

そんな傷心のアネゴも夕方になれば重い腰を上げ、寒風吹きすさぶ外界へとお散歩に出発です。

プキのリードで強風っぷりがわかる!?

Dscf15231

お散歩から戻ってきても帰りたくない病に悩まされるアネゴの横では、そんなことよりゴハンを目の前に、真横で同じ格好してお利口にしてる”その人”の事が気になってしょうがない小次郎さん。

まさか狙ってる!?

Dscf15291

プキだったらすっごく怒るだろうこの状況でも、チラチラ僕の顔を覗き見ながらもヨシッ!の言葉を待ち続けてるお利口さんの小次郎。

飼い主さんは明日帰っちゃうけどさあ・・・

プキの家で看板犬第二号として働くかい!?


この記事をはてなブックマークに追加

腐れ果てる前に・・・

2007年11月28日 | プキの家

今朝もまだ台風の風がゴーゴーうなりをあげております。しかしプキの家は静まり返り、あらゆる文明から置き去りにされたかのような静寂がそこにあります。

何故かというと・・・

朝から停電かい!

Dscf14451

本格的な嵐ならともかくこの程度の風で・・・

台風&停電初体験のアネゴが喜んでるからまあいいんだけどね。それにしてもアネゴ、台風発生して天気が崩れだしてからというもの小次郎のお散歩以外ほとんど出掛けることもなく、あまりのダラダラっぷりに思わず体腐り始めてるよ~!と言ってしまったほど。まあそれを言えば僕らも変わらないんだけどね。

だけどこの天気じゃどうしようもないもんねということで、ここはヒロユキさんが一肌脱ぎましょう!ってことでメグミと一緒にアネゴと小次郎を連れて久々の外出です。

泡盛の工場見学へとやって来たのは多良川酒造。僕は運転手ということでアネゴとメグミが試飲してます。まあジャンケンで負けたからだけどね。

それにしてもメグミさん・・・

すんごい顔になってるよ!

Dscf14511

出来立ての原酒はかなりキツイみたいです。僕は飲んでないからわかりませんが・・・

工場のオジサンに一通り工場内を案内してもらったら、一旦外に出て洞窟のような倉へ。

瓶がいっぱい並んでます!

Dscf14671

こうして薄暗い洞窟の中で何年も掛けて熟成されていくんだね。最後に15年物を試飲させてもらうと、さっきのとは全然違ってまろやかで飲み口の柔らかい良いお酒になっていたようです。僕は飲んでないからわかりませんが・・・・くどいってか!?

多良川を後に、次は台風でザッパンザッパンしてる海を見に行くはずが、今日は北風なのに南側の海岸へ出てしまい、強風の割に海はさほど荒れてなくてこれは完全に失敗。

そして最後の目的地は宮古島市総合博物館。今ここでは「写真と映像が語る宮古展」が催されていて、宮古の歴史を知るにはとってもいい機会とやって来たのでした。

期間中は入館料も無料ということでラッキー! そして館内で僕らを出迎えてくれたのはパーントゥ!

やっぱり怖い~!

Dscf14881

それからは様々な展示物を見たり、宮古の各地域の伝統的な祭りをビデオで見たり。そしてこちら昔の住居を再現したコーナーでは、アネゴが家の主に・・・

こんにちは~!

Dscf15001

リアルなマネキンが少々怖いですが・・・

写真展では昔の風景がたくさん。島の人達には懐かしく僕らにはとっても新鮮で、釘付けになってしまいます。

昭和38年 伊良部島にて。

Dscf15081

今ではそのほとんどがコンクリート造りの家並みが、この頃はまだ全て赤瓦の家ばかりで時代の変貌を感じずにはいられません。開発もあるだろうけど、きっとほとんどは順に台風で崩れていったんだろうなぁ。

様々な展示が目を引く中、隅っこの方になんだか気になる、だけどその場に似つかわしくない物が。

ヒグマ! 宮古にはいないだろうに・・・

Dscf15091

とってもリアルなヒグマだったけど、アップで鼻デカ写真にしたらあらカワイイ!

そんなわけで知らぬ間に閉館時間を15分もオーバーしてしまうほど、みんな揃って楽しむのでした。

今日は久々充実してたんじゃない!?


この記事をはてなブックマークに追加

こんな日は・・・

2007年11月27日 | プキの家

今日も台風の影響で荒れ模様の宮古島。プキと小次郎も残念ながらお散歩にも行けないので、こんな日は・・・

オヤツで釣って遊びましょう!

Dscf14311

それはもう入れ食い間違いなし、いやしい系のワンコ達ですから、こんなに簡単に・・・

釣れちゃった!

Dscf14331

お散歩行けない分お部屋で運動してカロリー消費してちょうだい!って・・・・オヤツ食べてりゃ意味ないか!?

プキと小次郎が満足したら、今度はアネゴが楽しむ番ということで、こんな日は・・・

三線日和だね!

Dscf14391

だけど一言言わせていただくと、アネゴ退化してない!?

一緒に合わせて弾くんだけど、何回弾いても同じ所でつまずいてどうにもこうにもならない自分の指に怒ってるアネゴなのでした。

そうこうしてる間にもう夕暮れ時が近付いてきたようです。今日は一日風ピューピューで空どんよりの天気だったから、時間の感覚がよく分からない状態で。

窓の外は一日この景色・・・

Dscf14401

夕方のお散歩にも行けず、ソファーでまったりしてるプキと小次郎。これはいいやと一緒に座ればとっても素敵な肘掛けに。

こんな日は・・・

せめて王様気分でも!

Dscf14411

そんな何もない何もしない一日の締めくくり、こんな日は・・・

泡盛飲みつつビデオ鑑賞会!

Dscf14441

ロードオブザリング 記念すべき第一作目です・・・・古っ!!

こんな日は早く寝るに限るっていうのに、結局こんな日に限って・・・

見終わったら夜中の1時過ぎちゃった!


この記事をはてなブックマークに追加

ヤッタねアネゴ!

2007年11月26日 | プキの家

楽しかった罰ゲームの宴から一夜明け、早くも今日が最終日のナオコちゃんマッチャン、それにヨシノリくんです。最後の朝も残念ながら曇り空、だけど雨の確率80%で曇りならまあラッキーと言うべきか。

最後に旅の記念にみんなでせっせと作業中。

プキはオモチャに無我夢中!

Dscf13901

本当は自分で拾ったのがいいんだけど昨日は雨だったからビーチでゆっくりも出来ず、サンゴの欠片を少し拾って来ただけということだったから、僕からみんなに貝殻をプレゼントしてストラップ作りを。

カワイイのが出来たね!

Dscf13921_2

女性陣だけでいいよねと思ってお部屋で出発準備をしていたヨシノリくんは誘わなかったんだけど、後から羨ましそうな目で見てたから、ちょっと悪いことしちゃったかな。

お手本で僕が作ったのをナオコちゃんにあげたんだけど、きっとそれをナオコちゃんがヨシノリくんへプレゼントしたはず・・・・だよね!?

また遊ぼうね~!

Dscf13931

最終日もたっぷり宮古満喫して帰ってね。いろんな意味でまた会う日を楽しみにしてますよ!

そしてみんなを見送ったら今日もまったりしてるアネゴでしたが、そんなアネゴに思いがけない一本の電話が・・・

アネゴおめでと~う!

それはとってもハッピーな知らせで、嬉しさと驚きに戸惑いあたふたしつつも嬉しさを爆発させるアネゴ。そして・・・

小次郎も嬉しいね!

Dscf14001

すっかりゴキゲンのアネゴは、小次郎と共にデッキに出て気持ち良さげに三線弾いてます。なんだかその音色まで昨日とは違うような気がします。

プキちゃんも聞き惚れてるの!?

Dscf14031

夕方はみんなで港までお散歩に。台風の影響で徐々に風が強まってきてるけど、朝のお散歩に行けなかったプキは元気いっぱい張り切って・・・

とびっきりの笑顔です!

Dscf14081

一体アネゴにどんなハッピーな出来事があったのか、ちょっとここでは言えませんが・・・って昨日からそんなのばっかりでモヤモヤした気分にさせちゃってるかもだけど、まずはめでたしめでたしということで。

ヤッタねアネゴ!


この記事をはてなブックマークに追加

それもまた良い経験!

2007年11月25日 | プキの家

数日前から沖縄の遙か南をウロウロしてる台風の影響で昨日のお昼頃から天気が崩れはじめ、今日は強風+雨という絶好のインドア日和。

どんよりしてるねぇ・・・

Dscf13741

それでも初沖縄初宮古で青い海を楽しみにしていたナオコちゃんマッチャン、それにヨシノリくんも負けじとドライブに出発していきました。

一方こちら本日も居残り組のアネゴと小次郎はボケボケ~っとしていたかと思ったら、おもむろに三線を手に今夜の三線ライブに向けて練習を始めました。

ガンバレ~!

Dscf13781

窓から外を眺めながら、ドライブ組は楽しみにしていた青い海が見れずに残念だなあと思っていたんだけど、横殴りの雨に打たれながらも荒波の中それでもなお青く澄んだ宮古の海に感激したようで、帰ってきたら満足そうな笑顔を見せてくれました。

今夜はメインイベントを控えて徐々に緊張感高まってるアネゴを中心に、楽しさも徐々に高まってる面々です。そんな中、メインイベントの前にヨシノリくんからとんでもない爆弾発言があってみんなで大いに盛り上がったり(ちょっとここでは言えませんが・・・)すっかり場が温まったところで そろそろお願いしますよ、罰ゲーム!

張り切ってどうぞ~!

Dscf13811

やたらと言い訳しながら抵抗し続けるアネゴだったけど、ようやく観念したようで三線を手に俯きじっと手元を見ながら弾きはじめるのでした。本当は40分のステージだったんだけど頑張って2曲弾き終わったところでもういっぱいいっぱい。なのでここからは師匠が助太刀いたしましょう!ということで、僕とアネゴの二人でみなさんに楽しんでいただきましょう。

アネゴ大丈夫!?

Dscf13831

近頃練習サボっているというアネゴの辿々しい手元を気に掛けつつも、みなさんに喜んでもらえるようにと精一杯頑張って弾きそして歌っていたんだけど、一曲弾き終わったら”神の手ナオコちゃん”から有り難き神の一言が・・・

ヒロユキさんすっごいいい声ですね!目を閉じて聞いてたらものすごくいい感じ・・・・って目を開けてたらいい感じじゃないわけ!?

なんだか微妙なコメント本当にありがとうございます。。。

それからは昔ピアノをやっていたというヨシノリくんが楽しそうに音を鳴らし、次はマッチャンへ、そして最後はナオコちゃんへ、手から手へみんなに三線が回されメロディーにはならないけど楽しい音が溢れ出します。

嬉しいね~!

Dscf13841

みんなが楽しく三線で遊んでる中、人生で2回目となる人前での演奏に、ひとりイヤ~な汗かいてぐったりのアネゴだったけど・・・

それもまた良い経験ということで!


この記事をはてなブックマークに追加

活躍してます!

2007年11月24日 | プキの家

昨日の夕方来たばっかりなのに、今朝の早い便で飛び立ってしまうコウジさんメグミさん。なので早めの朝食を済ませたらバタバタと準備してますが、最後にやっておかなきゃいけないことがあって・・・

プキちゃんかいっ!!

Dscf12791

そう、まだユキちゃんとピノちゃんのハウスをチェックしてなかったからね。さすがにピノちゃんのハウスはちっちゃすぎて体半分までしか入らなかったけど、満足そうな笑顔のプキちゃんです。

また遊びに来てね~!

みんなでお見送りをしたら、アネゴと小次郎と一緒に青空の下恒例のお散歩に。仲良く肩ならべて海を眺めてるお二人さんですが、後ろから見ると・・・

可愛いオシリがふたつ!

Dscf12901_2

こうやって並んでるとプキのオシリの白さとでっかさが際立つよね。そしていきなりオシリ撮られて振り向いたところをまた一枚。

今度は笑顔がふたつ!

Dscf12991

これまた標準的で端整な顔立ちの小次郎と、真ん丸笑顔のプキちゃんと。

昨日は念願の大神島ではしゃぎすぎたか筋肉痛気味だというアネゴは、今日は何もしないぞと決め込んでいて、昼間は美味しんぼ読んだりお昼寝したり・・・

観光客らしからぬ一枚!

Dscf13531

そんなまったりプキの家に、夕方になってお客さんがやって来ました。本日のお客さんは、今回沖縄初上陸が宮古島というナオコちゃんマッチャン、続いて一人旅のヨシノリくんがやって来ました。

プキちゃん嬉しいね~!

Dscf13661

ひとしきりプキと小次郎と遊んだら、ナオコちゃんとマッチャンは早速お出掛けしてきますということで自転車に跨り元気いっぱい街へと走っていくのでした。

帰りは最後の登りで競走したようで、ハアハア息を切らせながら帰ってきた酔っぱらいお二人さん。残念ながら星空は見えないけど、しばらく夜風に吹かれながらクールダウンしたら、昨夜は一睡もしてないのに まだまだ全然平気だからぜひやりましょう!というヨシノリくんのリクエストでジェンガを。

先日遊びに来てくれたモモちゃんファミリーが持参したジェンガ。プキの家に置いていくから遊んでね!ということだったので、早速活躍していただきましょう。

クゥ~ッ ヤバイヤバイ!!

Dscf13721_2

ジェンガ初体験のヨシノリくん、最初はなめてかかっていたんだけどそんなに甘いもんではないと気付きはじめ、お酒で全身真っ赤になってるのが緊張感でさらに赤みを増してきてるような気も・・・

心優しきヒロユキさん、この場を和らげてあげなければと最初のゲームはわざと!?負けてあげて、みんなの心も体もほぐれたところで次は本番ということで、次は負けたら罰ゲームで明日の夜三線ライブだからね! 誰が負けても大丈夫なように、みんなに平等な!?罰ゲームを用意する、これまた心優しきヒロユキさんなのです。

さあさあ明日の夜は誰の三線が聴けるのかなぁと楽しみにしながらも、異常なほどの緊張感が漂う中、ナオコちゃんの一手に一同驚愕、そこだけは有り得んやろう!! 凡人、いや常人には理解しがたい”神の一手”により、次のアネゴが見事に玉砕・・・

してやられた~っ!!

Dscf13731

というわけでお気の毒としか言いようがないけどアネゴ・・・

明日は楽しみにしてますよ~!


この記事をはてなブックマークに追加

4匹4色・・・

2007年11月23日 | プキ

今日こそは大神島へ! そんな想いで早起きしたアネゴと小次郎ですが、1時の船に乗れればいいわけでそんなに慌てることもないので、デッキで朝日を浴びながら朝のひとときを。

気持ちいいね!

Dscf12031

港までゆっくりお散歩に行って帰ってきたら、余裕を持って出発です。

ちょっとドキドキしながらその時が過ぎ去るのを待ったんだけど、今日は1時過ぎの電話もなく無事乗れたようなので一安心。だけど帰りのフェリーに乗り遅れたりして・・・

そんなことを思ってる内に、夕方お客さんがやって来ました。本日のお客さんは、今年だけで宮古3回目というコウジさんメグミさん、そしてこちらは初宮古の・・・

ユキちゃんとピノちゃんです!

Dscf12391

プキちゃんとのドキドキのご対面のはずが、いきなり顔を床にこすりつけて妙な行動に出るユキちゃん。そしてこちらも負けじと床に転がってお腹出してるピノちゃんです。

プキもリアクションに困っちゃうね!

Dscf12491

しかもピノちゃんわざわざプキの目の前にやって来てはゴロン、どう対処していいのか分からないプキが無視すると文句言いつつまた目の前に来てはゴロン。メグミさんによるとピノちゃんの兄弟は皆同じ様な仕草をするんだそうな。不思議だねぇ。

それでは負けじとプキちゃんも・・・

フガフガフガッ!!

Dscf12601

いつものようにひっくり返ってフガフガやってます。

さあさあそれじゃあ最後は小次郎さん、張り切ってどうぞ~!

ね、寝てるぅ~っ!!

Dscf12581

念願叶って大神島に渡り、泳いだり島のてっぺんまで階段上って疲れたか、すっかりリラックスポーズでお休みの小次郎。

皆それぞれに味があっていいね!


この記事をはてなブックマークに追加

遅刻常習犯!?

2007年11月22日 | プキ

昨夜は帰ったら夜中の2時、しかも街からフラフラと歩いて帰ったから疲れもあって、プキと小次郎には申し訳ないけど今朝はゆっくりな朝を迎えるのでした。

早くお散歩行こうと目が爛々としてるプキと小次郎と、なかなかやる気の出ない僕とが・・・

見事なコントラスト!?

Dscf11441

はいはい行きましょうねってことで、アネゴと共に遅い朝のお散歩に。だけど今日はせっかくのお天気だからアネゴと小次郎は 大神島へ行ってきます!ということなので、後でいっぱい歩かなきゃだからお散歩は控えめに。

すっかり遅くなっちゃったから1時の船に乗るということで、準備が出来たら小次郎を車に乗せるためハウスに入れて出発です。だけどお留守番のプキちゃんが行かないでと抵抗するので今日も プキちゃんハウス!と言うと・・・

また乗っちゃうわけ!?

Dscf11481

そんなわけで大爆笑しながらの出発となりました。

しか~し! 1時過ぎに電話が鳴り、もしやこれは!?と思ったら案の定、フェリー乗り遅れちゃった~!って・・・ 宮古に来るときも羽田行きの高速バスに3分遅刻で乗り遅れ、慌てて車を走らせたというアネゴ、またやっちゃったね!

結局大神島に渡れないまま、仕方なくぼんやりのんびり過ごしてきたアネゴと小次郎。夕日がキレイそうなので間に合うように帰ってきたら、すでにプキちゃんはメグミと一緒にお散歩に出掛けてるし、なんだかうまくいかないねぇ。

なので小次郎もフラストレーションがたまってるのか、帰ってきたプキと一緒に走り回ってますが・・・

ウリ坊!?

Dscf11541

僕が指先で毛を逆向きに撫でて作ってあげたんだけど、シマシマ模様が可愛いよね!

ひとしきりはしゃぎ回ったら、仲良く休憩中のお二人さん。

プキちゃん落ちるなよ~!

Dscf11711

結局今日一日なんだったんだろう、ウトウトしながらきっと小次郎はそう思ってるはず。そんな小次郎にそっと近付き・・・

鼻デカショット!

Dscf11761

もうどうにでもしてくれと言わんばかり、全く意に介さない小次郎なのでした。

まあまあ明日があるさ!


この記事をはてなブックマークに追加

ごちそうさまでした!

2007年11月21日 | プキの家

昨日までのワンコだらけのドタバタとしたプキの家から一転、今朝は小次郎とプキだけのお散歩から一日がスタートです。

張り切って行こう!

Dscf10191

仲良く海まで歩いたら堤防の先でひと休み。まあひと休みしてるのは飼い主さんだけで、プキと小次郎は仲良く遊んでます。

今日もいい天気!

Dscf10711

楽しかったお散歩から帰ってくると、小次郎にはお留守番していただいてアネゴはひとり自転車に跨り街へと出掛けていくのでした。

ところで今夜はアヤメ会月一回の定例会ということで、またまた小次郎にはお留守番していただいてアネゴを誘ってぶんみゃあへとやって来ました。

カンパ~イ!

Dscf10881

いつものメンバーが集まっていつものようにワイワイやってますが、いつもとひとつ違うところが。写真をよく見ればわかるけど、みんなが手にしてるのはワイン、そう、マサ坊からの差し入れでボジョレーで乾杯です。

ワインに合うようにとチーズと生ハムも出してくれて、マサ坊ごちそうさまです!

もちろんワイン以外にもオリオンも飲めば泡盛も、当然の如くオトーリも回っていて完全にチャンポンです。みんながマサ坊の三線で踊っていると、突然椅子を振り回して暴れ出す島のオジサン。そして酔っぱらいの僕も椅子を振りかざし・・・

大乱闘が始まるのか!?

Dscf10941

いえいえノリノリで椅子持って踊ってる店の常連さんに対抗して仲良く一緒に踊ってるだけなのでご安心を。

閉店時間まで飲んで騒いで、だけどなんだか今夜はまだまだいけそうな気が・・・・というわけで三人揃ってマサ坊にウルウルの眼差しでどこか連れてって~!とお願いして、島おでんの店、たからに連れてってもらいました。

またまたゴチになります!

Dscf11061

そろそろ宮古もおでんが恋しい季節になってきましたね。といってもまだ20℃切らないんだけど・・・

もう食べられないってくらいお腹いっぱいだったはずが、おでんは別腹!?と思う程どんどん入っていきます。しかもまだその後にサイコロステーキが出てきたし。その横ではなぜだか突然指相撲はじめてるメグミとマサ坊ですが、さすがに勝負は見えてるよねと思ったら・・・

マサ坊指短かすぎだから!

Dscf11091

どんなに力があっても届かなくちゃ勝てないんだね。それにしてもよくこんな短い指で三線弾けるよなぁ。

おごってもらっておきながら、散々バカにしてる失礼な弟子とその仲間達なのでした。

また連れてってね~!


この記事をはてなブックマークに追加