島人の生活第三章

宮古島のちっちゃな民宿プキの家の楽しい日常を綴ってます。
プキの家に遊びに来たい人も旅の想い出に浸りたい人もご覧あれ!

いつでもどうぞ!

2007年08月30日 | プキの家

今日も青空広がる朝がやってきました。プキちゃんとのお散歩を楽しみにしていたアキコさんムネアキさんと一緒に張り切って出発です。傷心の!?ヒロコ先生は一人の世界に浸りたかったのか、一足先にカメラ持ってお出掛けしてました。

8月に入ってからほとんど出番のなかったサトウキビ畑のスプリンクラーもこのところの晴天続きでフル稼働、キビ植えシーズン真っ只中の畑を潤すために頑張って回ってます。

キレイな虹が青空に映えます!

Dscf78221

道路まで濡らすスプリンクラーのシャワーに行く手を阻まれ海まで行けず、というよりはもう暑いから帰ろうとプキちゃんが言うので仕方なく戻ることに。

世話のやける子だねぇ。。。

Dscf78241

ムネアキさんとアキコさんの宮古島滞在は今日の夕方までだから、お散歩から帰ってきたら急いで準備して出発です。

それじゃあ最後にみんな揃って・・・

またね~!

Dscf78271

お昼過ぎの便で帰るヒロコ先生はもうやり残したこともないってな感じで、真っ赤に日焼けした肌を冷やしたり写真の整理したりしながらのんびり過ごしてます。

それじゃあそろそろ行きますかということで、空港まで送っていくことに。

また写真対決しようね~!

今回の写真対決に向けて、写りが良いというご自慢の高価なレンズをひっさげてやって来たヒロコ先生。それに対抗すべく僕もあるアイテムを用意していたのでした。これがなければもしかして勝負に勝っていなかったかも。

勝負の決め手ともなったそいつは・・・

ちっちゃ!

P90141351

オモチャのようですが立派なレンズです。ワイコンといってこれを付けると広がり感のある写真が撮れるという優れもの。以前遊びに来てくれたサチコさんが使っていて、いいなあと思っていたので使ってみました。ちなみに池間大橋や東平安名崎の写真はほとんどこれを付けて撮ってます。

但しヒロコ先生はこれより更に広角のレンズを持ってきてたから(もちろんオモチャではないし)やっぱり腕の差なのかなぁ・・・

またいつでも受けて立ちますよ!


この記事をはてなブックマークに追加

リベンジのはずが・・・

2007年08月29日 | NEWプキの家

今日も快晴、そして昨日よりも明らかに暑い! そんでもって朝はもちろんプキのお散歩、当然の如くヒロコ先生はカメラ持参で。

張り切ってるね!

Dscf76271

だけどなんだか表情が冴えません。何でだろう? 昨日の対決負けちゃったからかなと思っていたらズバリその通りだったようで・・・

今日もガイドいいですか!?

というわけで急なことではありますが、観光ガイド、というより写真対決リベンジの旅へと出発です。まず最初にやってきたのは西平安名崎。草を食む宮古馬を撮るもやっぱり納得いかない表情で、首を傾げてます。岬の駐車場に車を止めると・・・

こちらも傾げてるねぇ。。。

Dscf76661

展望台の下から、青い海の対岸に伸びる池間大橋を夢中になって撮ってるヒロコ先生。昨日よりさらに青さを増した海に引き込まれるようにいっぱい写真撮ってたら、危うくカメラのレンズ忘れて行くところだったね。危ない危ない・・・

今日は本当に日射しも強く風も波も穏やかで、池間大橋から見る海の青は自然の色とは思えないほどの青で、橋の欄干越しに写してみると・・・

なかなかいい感じ!

Dscf77381 

島を一周ぐるっと回ってビーチで写真撮ったら、また帰りも橋からの海を飽きもせず撮ってます。

だって綺麗なんだもん!

Dscf77561

これぞ宮古ブルーって感じの海を目の前に思うのは、先日那覇に行ってしまったサオリさんのこと。半月以上も宮古にいながら梅雨でもないのにほとんど青空を見ることもなく、宮古を離れてしまったサオリさん。今頃同じ青空の下、那覇の海を眺めていることでしょう。

この海を見せてあげたかったなぁ。。。

お次は何処へ行きたいと言うのかと思ったら、もう一度東平安名崎へ!・・・・一体何回目やねん!?

というわけでこの2日で3回目の東平安名崎を目指したのですが、途中から怪しげな雲が前方左手に・・・・ってモロ東平安名崎の方向やん!

南海岸を走る頃には雨が降り出し、沖の方ではスコールが降ってるのが見えます。だけど到着する頃には徐々に青空が見え始め、なんとかいい写真が撮れそうだと思ったら今日は大潮でしかも干潮の時間にバッチリはまってしまい、干からびたような東平安名崎の写真しか撮れなかったのでした。ま、これはこれでなかなか撮れない画だけどね。

そして岬の先端までやって来ると、ヒロコ先生が楽しみにしていたこの人とご対面です。

ホラ貝吹いてる人力マン!

Dscf77791

念願の人力マンTシャツを手に嬉しそうなヒロコ先生。結局灯台まで歩くこともなく、人力マンとのんびりおしゃべりしたら、そろそろ帰る時間だね。

夕方プキの家に戻ってしばらくしたら本日のお客さん、ムネアキさんアキコさんがやって来ました。ワンコ派のアキコさんとネコ派のムネアキさん、やっぱりプキもその辺はわかるようでアキコさんにベッタリです。

夜はまたみんなでデッキに出て夜空の撮影会となりました。

いいのが撮れるかな!?

Dscf78021

そして一人を除き皆さんお待ちかね、写真対決の発表会です。まずはシャンケンで負けたヒロコ先生から。

何であの色が出ないのぉ!? 僕の写真を見る前からすでに白旗上げちゃってるヒロコ先生。そしてまた カメラが悪いのよ、帰ったら絶対買い替える!

そして次は僕の番ってことでみんな揃って見てますよ。

やっぱこの色だよね~!

P82941301

今回は沖縄本島と宮古の旅ということで、ほんの数日で夫婦それぞれ600枚以上も撮ってるというムネアキさんとアキコさんの写真を、さすがにこちらはダイジェスト番で鑑賞会です。

僕らが自然の風景を撮っていたのに対し、お二人の写真は目に留まったものを切り取ったといった感じのスナップ写真で、なかなか目の付け所にセンスを感じさせる良い意味で面白い写真がいっぱい。ムネアキさんの顔がやたらと端っこの方や半分切れてたりしたのにはみんなして大笑い!

ひとり蚊帳の外のプキちゃんはそろそろおねむな感じだけど、そんなプキを可愛い可愛いとツンツンしながら嬉しそうなアキコさん。

寝させてくれないねぇ。。。

Dscf78171

プキちゃんと遊べるのは明日の朝までだもの、たっぷりお相手してあげてね。

明日の朝は一緒にお散歩だよ!


この記事をはてなブックマークに追加

水陸共に・・・

2007年08月28日 | プキの家

今日はヒロコ先生と観光ガイド、もちろん写真対決です。

今日もまた容赦なく勝たせていただきましょう! そう思って臨むはずだったんだけど、思ってもみない展開に。それは昨夜のこと、朝日を撮りに行きたい!・・・・何ですと!?

というわけで、遅くまでぶんみゃあで飲んだくれていたというのに朝5時起床でフラフラです。しかも今運転したら確実に飲酒で捕まっちゃうので、ここはひとつヒロコ先生運転手頼みますって事で撮影場所の東平安名崎目指して走り出しました。もしかしてペーパーですか!?と疑いたくなるヒロコ先生の運転で、なんとか日の出間近に到着。

水平線から日が昇ったところで一枚・・・

ちょっと夕日っぽいか!?

Dscf74241

だけど日が昇るに連れ赤が薄れてきて、岬の先端で光だけが回っていた灯台もその姿を浮かび上がらせ、今日も暑い一日になりそうな雰囲気を感じさせます。

僕が適当に撮ってる横ではヒロコ先生が朝日を、そして岬の方を目掛けて無心でシャッターを切ってます。

いいのが撮れてるかな!?

Dscf74571

完全に日が昇りようやくヒロコ先生も満足げな表情を浮かべたところで、そろそろ戻りますかってことで走り出し、途中で海に出られそうなところを発見したので車を停めるとイタチみたいなのがヘビをくわえて茂みの中に入っていくのが見えました。どうするのかなと思いながら二人で見ているとカサカサと葉っぱが動き、そこからバリバリッ!ムシャムシャ!!・・・・なまじ見えないだけに恐ろしい朝食シーンなのでした。

一旦プキの家に帰って朝食を済ませたら、30分だけ寝させて!というわけでちょっとだけ仮眠を。そして気合入れ直して再出発です。

池間島を目指す途中、島尻のマングローブを橋の上から撮影。

今日もいい天気!

Dscf74871

今日もいい作品が生まれそうだなあと思いながら写真を撮っていると、突然ヒロコ先生の叫び声が。何事かと思い駆け寄ってみると、昨夜写真撮ったままカメラの設定変えるのを忘れてたみたい。カメラのモニターじゃハッキリとはわからないけど、恐らく朝日の写真は全滅じゃないかと・・・

まあまあ最悪の場合は僕の写真をあげるからってことで気を取り直して(取り直せそうもありませんが・・・)池間大橋の袂までやって来ました。

青いです!

Dscf75051

去年来たときは大荒れの池間島しか見てなかったから、この色はさっきまでの重苦しい空気を吹き飛ばすには十分だったようで、また無心に景色を切り取っていきます。

池間島に渡ったら今度は写真対決水中編ということで、それぞれ水中用カメラを持ち替えてシュノーケルに挑戦です。

鮮やかだね~!

P82840201

強い日射しを浴びた明るい海はサンゴも熱帯魚もより一層鮮やかに彩り、少し潜って水面が映るように写真を撮るといい感じの雰囲気に。

その横でヒロコ先生は、写真以前にシュノーケルが怪しいので潜ることもできないし、足バタバタさせて遠くから見ていてもヒロコ先生の廻りだけ砂が舞い上がって濁ってるのがわかります。

仲良しニモ親子!?

P82841241

ちょっと身体が冷えてきたところで、潮だまりに出来た天然の露天風呂に浸かりながら、今回も勝利を確信しつつ遠く水平線を眺めているのでした。

泳ぎ疲れた後ではありますが、次はもう一回お昼の東平安名崎を撮りたい!ということなので頑張って車を走らせます。多少陽が陰ってきてるとはいえ、青空の東平安名崎はいつ見てもいいもんです。

コメントの必要なしですね!

Dscf75481

帰りついでに前浜ビーチに寄ったらもう限界、プキの家に戻ってひと休み。だけどまだ写真対決は終わってなくて、今夜は皆既月食だそうで、日暮れの後しばらくしたら満月の月が紅く染まりはじめました。

怪しくも綺麗な紅です!

Dscf75821

今夜は全国的に曇りや雨のお天気だそうで、これだけ澄んだ空で月食が見れるところはそうそうなかったでしょうね。残念ながらこの条件ではカメラの性能差がモロに出て、僕の勝ちと言える写真は撮れなかったけど、本日の写真対決は・・・

朝日対決・ザラザラ写真のオンパレードで僕の圧勝!

池間大橋・海の色合いで僕の勝ち!

水中対決・ボケボケ写真のオンパレードで僕の圧勝!

東平安名崎・やっぱり見た通りの色が出ず僕の勝ち!

皆既月食・これは負けを認めざるを得ません。

といったところでしょうか。

本人はカメラのせいで私は負けてない!とおっしゃってますが・・・

それにしても今日は一日キツかったなあ。いくら写真対決とはいえ朝日を見に行くのは老体にはキツイから、もう無茶はやめておこうっと。

ま、今日は勝ったからいいけどさぁ。。。


この記事をはてなブックマークに追加

いざ写真対決!

2007年08月27日 | プキの家

昨日からようやく夏らしい日射しが戻ってきた宮古島。半月以上宮古で過ごしたサオリさんカイにとって、ほんの何日目かの晴天が最後の青いお空となりました。

今日から沖縄本島に行くことになったサオリさんと最後の朝をヒロコ先生も一緒に、お気に入りのデッキでのんびりしてると宅急便の荷物が届きました。

これはもしや・・・

黒ゴマ金ゴマ!

Dscf71951

先日遊びに来てくれたニクナちゃんマッチャンから、京都名物生八つ橋の黒ゴマ金ゴマ味が届きました。みんなでおしゃべりしていた時にその話題が出たので帰ったら送りますね!って言ってくれてたので、サオリさんの出発にギリギリセーフで間に合って良かったぁ!

ヒロコ先生は肩からカメラぶら下げてこの炎天下、砂山ビーチ目指して自転車で出発です。そしてサオリさんは出発前からホームシック気味な感じながらも飛行機の時間が迫ってきたので出発です。

サオリさん、カイ、またいつか戻ってくる日まで元気でね!

お昼過ぎ、砂山ビーチで知り合ったという女の子の車に自転車乗せたヒロコ先生が帰ってきました。帰りも自転車は絶対無理だったそうで・・・

さぞお疲れだろうと思っていたら意外にまだまだ元気で、しばらく休んだら写真対決に行きましょう!ってことで、朝自転車で迷って辿り着いた久松五勇士の碑で見たという蝶々を目指してカメラ片手にお散歩です。そして集落の小道を歩きながら目に留まったものを切り取っていきます。

青空とブーゲンビレア!

Dscf72171

だけど肝心の蝶々は一匹もおらず、あれれ!?朝はいたんだけどなぁ・・・ってそりゃあ蝶々だっていつまでも同じところにはおらんでしょ。

お次は港の横の海へ。レンズ換えたり設定を変えたりしながらパシャパシャとシャッターを切るヒロコ先生だけど、どうも表情が冴えません。

その横で僕は・・・

なかなかいいんじゃない!?

Dscf72421

二人して汗だくのノドカラッカラで戻ったら、今度は夕日で対決!ってことでプキちゃんを先頭にまたカメラ持って出発です。

まだ落ちきらないギラギラした太陽、サトウキビ畑越しの夕日、こっちはプキを片手にハンデがあるからなかなかシャッターチャンスがないけど、ヒロコ先生はまたシャッターを押し続けてます。

いっぱい撮ってるね!

Dscf73201

小さな港に着く頃にはもう水平線のすぐ上まで落ちていて、徐々に赤く染まる夕日を見つめながら・・・

いい感じの雲と一緒にね!

Dscf73101

今夜は満月なのかな?帰り道は目の前から上がってくるまん丸なお月様を見ながら、だけどそんなことより蚊に刺されまくって気が狂いそうなヒロコ先生。そしてお散歩から帰ったら今夜はまたお出掛けです。

行き先はまたまた・・・

ぶんみゃあですよ!

Dscf73441

今夜もマサ坊に呼びつけられ、代役としてステージに上がることに。お散歩が遅くなったこともあって到着したのがステージの5分前、とりあえずビールを一口ノドに流し込んだらほぼシラフ状態でステージへ。

正直ステージで演奏するのってってドキドキするわけですよ。しかもひとりで三線一本なわけでしょ。なのでとりあえず一曲弾いたら落ち着くためにビールを一気に流し込んだら、今夜のお客さんはなかなかノリの良いお客さんだったから一緒に歌ったり、最後はアンコールまで・・・・う~ん、なんだか気持ちいいね!

ステージが終わりお客さん達と談笑しているとマサ坊がやって来て、まあ一応報告というかちょっと喋っているところをメグミが写真撮ったんだけど、皆さん曰く・・・

マフィアの闇取引の現場みたいって。。。

Dscf73671_1

もちろんマサ坊の表情がそう言わせるわけで、僕にはなんの関係もございません。

最後はヒロコ先生も含めお客さん全員総立ちで踊ってますよ。

楽しいね~!

Dscf73801

我が師匠とはいえ普段はただのオッサンなんだけど、やっぱりこうやってステージに立つと思うわけですよ、マサ坊凄いなぁ、あんな風に弾けたらなぁ・・・って。

今日の写真対決は僕の圧勝だったから、きっとヒロコ先生も同じ様な気持ちなんだろうなぁ。

ヒロユキさん凄いなぁ、あんな風に・・・


この記事をはてなブックマークに追加

プキとカイ、海へ!

2007年08月26日 | プキ

今日は8月に入ってから何回目かの待ちに待った快晴です!

そんなわけで久々絶好の海日和に二日酔いとはいえダラダラしてはいられないってことで、明日には沖縄本島に旅立ってしまうサオリさんと一緒にプキとカイを浮かべにやって来ました。

お先に失礼っ!

P82638361

重度の海に入りたい病なプキちゃんは、先を越された悔しさのあまりワンワンキャンキャンうるさいので、握りしめたリードを放してあげると一目散に海へとダイブ! 実は海が苦手なカイを一気に抜き去り気持ちよさそうに泳いでます。

そしてサオリさんにしがみついてプルプル震えちゃってるカイの周りを、グルグル回りながら泳ぎ方の手本を示してあげてる心優しきプキちゃんなのです。

泳ぎも三線も、本当に世話の焼ける親子です・・・

頑張れカイ!

P82638681

するとプキちゃんの教えが効いたのか、サオリさんの手を離れ元気いっぱい泳ぎだしたカイ、スゴイスゴ~イ!と思ったら・・・

岸に向かって一目散!

P82638851

今日の日射しはなかなかに強烈で、久しく陽の光を浴びてなかった軟弱者の肌をジリジリと焦がし、だけど一番辛いのはやっぱり全身真っ黒なカイのようで、砂を掘ってはゴロンゴロンして・・・

あらら真っ白!

P82639031

カイが楽しめたかどうかは定かでないけど、プキを始め他のメンバーはみんな久々の海を満喫したのでした。

こんな日はオリオンビールをグイグイ喉に流し込みたいところではあるんだけど、お客さんを迎えに行かなきゃならないから美味しそうに飲んでるサオリさんを横目にここはグッと我慢して、夜になって空港へとお迎えに。

今夜のお客さんは10ヶ月ぶりの再会、ヒロコ先生です。

お久しぶり~!

Dscf71281

プキちゃんの激しい大歓迎にちょっと押され気味ではあるものの、大変嬉しそうなヒロコ先生。そう、ヒロコ先生といえば前回来たときは作家先生として登場したんだけど、今現在は執筆活動休止中ということで、今回は写真家ヒロコ先生として遊びに来てくださいました。

先日は有名なフォトコンテストで入賞なさったそうで、Web上で公開されてるということなので早速みんなで拝見させていただきましょう。

ほほぅ・・・これはなかなか!

Dscf71451_2

今回僕との2度目の写真対決に臨むにあたって、新たなアイテムを入手してきたというヒロコ先生。ひとつは写真の色合いを変えるフィルター、そしてもうひとつは・・・

でっかいレンズです!

Dscf71851

かなり写りが良いらしく、今回の対決は絶対負けない!と自信満々であります。

さてさてどうなることやら、写真対決は水中編・陸上編の2本立ての予定なので、少なくともどちらかは勝ちたい(本当はどちらも圧勝の予定ですが・・・)と思っております。

結果をお楽しみに~!


この記事をはてなブックマークに追加

久々のステージ

2007年08月25日 | プキの家

夜中に雨が降ったせいで今朝はプキちゃんのお散歩無理かと思っていたんだけど、青空が広がりはじめなんとか行けるかなってことで、ポーママからもらったプキの泥よけエプロンを装着し、さあ出発と玄関出てみたら・・・

晴れてますけどなにか問題でも!?

Dscf70191

写真には写らないけど青空の下、横殴りの雨が降っております。というわけで行く気満々のところ申し訳ないが、プキちゃんお散歩中止です!

しばらくして雨が止んだらお散歩に出掛けるカイを淋しげな表情で見送るプキなのです。そんなプキを、こちらもお散歩楽しみにしていたケンタくんが・・・

激写してます!

Dscf70301

プキちゃんこっちはいいからケンタくんの方にカメラ目線してあげてね!

みんなでデッキに出てのんびりした時間を過ごしたら、ケンタくんとお父さんはそろそろ出発です。

頑張れケンタ!

Dscf70391

今度は天気のいいときに遊びにおいでね!

サオリさんは今日もまたのんびり過ごすのかと思いきや、知り合いが迎えに来てドライブへとお出掛けしていったんだけど、出発した直後からまた嵐のようなお天気に。

伊良部島まで行ってきたんだけど・・・ 雨に打たれて寒かったみたい、帰ってきたサオリさんはカイと一緒にプルプル震えながらテンション低い低い。

ところで今夜はちょっとしたイベントがあります・・・・というか昨日マサ坊から電話があって、明日俺の代わりにステージやってくれ! 夏休み期間中東急リゾートでサンセットライブをやってるマサ坊、なのでぶんみゃあの第一ステージに間に合わないからその穴埋めをやってくれとの事。

師匠の頼みとあらばなんとかしましょう! ってことで昼間っから一生懸命練習して、久々ぶんみゃあのステージに立つことに。

頑張ってますよ!

Dscf70481

いやぁ緊張しちゃうね。。。

今日から宮古はお盆(旧盆)なので、島の人は全然いなくてほぼ全員観光のお客さんでいっぱいです。みんなが知ってる曲を中心に宮古の民謡も入れて全7曲を熱唱、30分のステージはあっという間に終わっちゃいました。

うしろの座敷で楽しそうに見てくれていたご家族が僕の地元のご近所さんということで、ステージの後子供達が遊びに来てくれました。

ありがとね~!

Dscf70651

奥さんはつい最近三線をはじめたそうで、僕の演奏をすっごく喜んでくれていました。プキの家で再会できたら嬉しいなぁ。

遅れて到着のマサ坊のステージが始まってしばらくしたら、お知り合いと居酒屋に行ってたサオリさんが合流。どんどん集まってくるメンバーに、4人掛けのテーブルは大混雑。

全部で9人だもの!

Dscf70741

真ん中のテーブルには一目でそれとわかる大阪のオバ・・・お姉さま方が陣取っておられて、こちらもステージの後楽しくおしゃべりしたら、マサ坊のステージでは一緒に踊って盛り上がっちゃいました。最後にみんなで写真いいですか!?ということなので、せっかくだからステージの上で・・・

素敵なお姉さま方と一緒に!

Dscf70761

ちょっとしたきみまろ気分!?を味わうことができました。

第3ステージが終わりお客さんも引いてきたところで、ビオラのまっちゃんに誘われて再度ステージへ登場することに。アニキ頑張って! サオリさんの声援を受けながらビオラとの初セッションに挑戦です。

気持ちイ~イ!!

Dscf71011

最初は入り所がわからず戸惑いもあったけど、まっちゃんが上手に合わせてくれるから気持ちよ~く歌わせてもらいました。

ビオラと三線・・・

ちょっとハマッちゃうかも!?


この記事をはてなブックマークに追加

星空の下で・・・

2007年08月24日 | プキの家

今日も予報は悪いものの少しずつ晴れ間が見えてきて、シュノーケルツアーで八重干瀬に行くケンタくんマサユキさんも一安心。

10時の出発までたっぷり時間があるから、ケンタくんと一緒にプキちゃんのお散歩に。

そんなところで何してるの~!

Dscf69931

昨日ドライブしてるときにウズラを見たんだよ!なんて話をしていたら、突然目の前にウズラが登場。駆け足で畑に走り去ったから追いかけてみたんだけど・・・・残念ながら見失っちゃったね。

お散歩から帰って準備が出来たら元気いっぱいシュノーケルに出発です。この日のために買ってきた水中デジカメで、綺麗な写真いっぱい撮ってきてね!

そしてお昼過ぎ、また賑やかな人がドタバタと乱入!? いえいえ今日からちゃんとお客さんだもんね。昨日の続きからまた気が済むまで喋りっぱなしのサオリさん、ようやく落ち着いたら あんまりにも暇だったからかなり上達したんだよ!

ということで三線を取り出し・・・

上達したかぁ!?

Dscf69981

夜はみんな揃ってお酒飲みながらワイワイと。久しぶりに人との交流ができてテンション上がりっぱなしのサオリさんは、お父さんと一緒にデッキでタバコを燻らしながらまたおしゃべりを。

今夜はエアコンの効いた室内より外の方が気持ちいいから僕も一緒にデッキに出てみると、駆け足で流れる雲の合間から綺麗なお月様。

そしてそして・・・

星もいっぱいだね!

Dscf70081

試しにデジカメで星空を撮ってみたら、肉眼で見るよりたくさんの星が鮮やかに浮かび上がってちょっとビックリ。その後はケンタくんから順番にひとり倒れふたり倒れ、最後はまたサオリさんと僕と二人で夜中までデッキで語り明かすのでした。

これだけ喋れば5日分はもう取り戻したよね!?


この記事をはてなブックマークに追加

また遊ぼうね!

2007年08月23日 | プキの家

今年の夏の天候は本当におかしくて、皆さん異口同音に宮古の方が涼しくて過ごしやすい!とおっしゃいます。そんなわけなのでナナちゃん達も結局うだるような暑さ、ジリジリと肌を焦がす日射しを浴びないまま最後の朝を迎えるのでした。

だけどようやく最終日にして晴れ間が広がる朝を迎え、最後だしってことで今日はママさんも一緒にプキちゃんのお散歩です。

ちょっと暑いけど気持ちいいね!

Dscf69711

朝食を済ませたら先発組はレンタカーで出発。そしてしばらくゆっくりしたら後発組も空港へ向かいます。

今度は本当の夏を味わいに、またみんな揃って遊びに来てね。 ナナちゃん、カズくん、またプキちゃんといっぱい遊んであげてね~!

そしてお昼過ぎ、ものすごい勢いでプキの家に突入してきた女性がひとり。先日プキの家を後にしていきなりホームシックにかかっていたサオリさん。来るなりブワァ~~!!って喋りだし、瞳をウルウルさせながらお別れした日からため込んでいたものを吐き出してます。

まあまあ今日からまた帰って来れるんだから落ち着いて!

・・・えっ!? 今日から空いてたの~!?

というわけで一日勘違いしていたサオリさん。残念ながらプキの家に戻ってくるのは明日ということで・・・

夕方になって今度こそ本当のお客さん、マサユキさんケンタくん親子がやって来ました。散々遊び回ってきたようで結構お疲れの様子のお父さんとは対照的に、ワンコ大好きなケンタくんは早速プキちゃんと遊んでます。

いっぱい遊んであげてね!

Dscf69851

街までご飯を食べに行って帰ってきたら、今度は二人揃ってフラフラです(お酒は飲んでませんよ)

お父さんは泡盛2杯でもうダウン寸前(これもお酒のせいではなく・・・)さっきまで元気だったケンタくんも視線は虚ろだし、だんだん会話も成立しないくらいの状態になってきて・・・

プキちゃんも便乗ですか!?

Dscf69861

明日は朝からシュノーケルのツアーに行くことになってるから、今夜はそろそろこの辺で・・・

本日のプキの家はこれにて終了!


この記事をはてなブックマークに追加

ヤングローブへ行こう!

2007年08月22日 | プキの家

今日も一日の始まりはプキちゃんのお散歩から。

港へと向かう途中大きな蜘蛛を見つけてビビリまくりのカズくんと全然平気なナナちゃんと、対照的な兄弟です。頑張れお兄ちゃん!

港へやって来るとテーブルのある休憩所でひと休み。

ヨダレダラダラのプキちゃんと!

Dscf69361

今日はみんなで観光に行こうってことで準備が出来たら出発です。みんなを乗せた車は街を抜け北へと進み、最初にやってきたのは西平安名崎。ハイビスカスの髪飾りをつけてみんなに写真撮られてるナナちゃんだけど・・・

固いよ固いっ!

P82238011

展望台からの眺めを堪能したら、目の前の橋を渡ってお目当てのグラスボートに乗り込みましょう。

みんな揃ったかな!?

P82238021

それじゃあ行ってらっしゃ~い!

というわけで満員御礼のグラスボートを見送り、僕とメグミは岸でお留守番。沖釣りから帰ってきて魚を捌いてる島のおじさんとおしゃべりしたり、グラスボートの事務所のおばさんとおしゃべりしたりしながらボケボケ~っと過ごすのでした。

帰ってきたグラスボートを出迎えると、みんなボートから飛び込んだようでビショビショです。僕は絶対泳がない!と言っていたカズくんも、あまりに綺麗な海にズボンのまま泳いだようで・・・

みんなしてもうお腹ペコペコで、すむばり食堂でランチタイムです。みんながソーキソバや丼を注文する中、僕とパパさんはタコ墨ソバで仲良くお歯黒に。

お腹がいっぱいになったら砂山ビーチへ行く途中、ちょっと寄り道してやって来たのは・・・

ヤングローブ!?

P82238091

いえいえマングローブですね。池間大橋の袂で散策してる時に、そこに生えてる木を見て これってヤングローブじゃないか!?と大ボケのジイジにみんなで大爆笑!

ってなわけでぜひ本物のマングローブを見せてあげようとやって来たのでした。真っ赤なカニやトビハゼ、それに野鳥も見れてみんなで景色を見ながら楽しいひとときを。

そして最後にやってきたのは砂山ビーチ。あいにくの曇り空で眩しいほどの青い海は見れなかったけど、頂上から見下ろす景色にテンションが上がるね。

慌てないでね~!

P82238161

ちょっと波が高かったから波打ち際でチャパチャパ遊ぶ程度だったけど、子供達は波にもまれてキャッキャいいながら楽しそう。グラスボートから降りてきたときに 今日はもう泳がない!と言っていたカズくんも、またまたその言葉とは裏腹にはしゃいでます。

そんな姿を見てか突然ママさんが荷物のところへダッシュ、カメラを手に戻ったのかと思ったら、両手にビーチサンダルをはめてせっせと砂を掘り・・・

愛娘埋めちゃってますけど・・・

P82238241

途中まではされるがままだったナナちゃんだったけど、何かを感じたのか起きあがって脱出した次の瞬間  ドッパ~ン! 危機一髪大波から逃げることが出来たのでした。

夜はまた街へと繰り出し美味しいものをいっぱい食べ(最後までごちそうさまでした!)帰ってきたらみんなのリクエストで・・・

三線の時間ですよ!

Dscf69421

みんなで一緒に歌ったり手拍子したり踊り出したりと、今夜も賑やかなプキの家。

マスター最後にもう一曲お願い!って・・・・僕はいつからマスターになったの!?

みんな明日には帰るから、子供達が寝静まった後も・・・

最後の夜を楽しみましょう!


この記事をはてなブックマークに追加

念願のプキタクシー!

2007年08月21日 | プキ

初めての海を楽しみにしているナナちゃんカズくんには残念だけど、今日の予報は80%の確率で雨。

だけどなんとか降りそうで降らないくらいの状態が続いてます。なので何とかなるでしょうってことで準備が出来たらみんなで出発です。

まず最初にやってきたのは・・・

コメントの必要なしですね!

P82100441

ビーチでお昼をってことで買い出しにやってきました。そして今度こそナナちゃんの海デビューということでやって来たのは・・・

吉野海岸です!

P82100531

どんより曇り空で海にいつもの青さはないけど、プキちゃんと一緒に嬉しそうに泳いでるナナちゃんとカズくんです。

ナナちゃんは箱メガネ、カズくんはシュノーケル付けて水中のお魚さんを見ては興奮しっぱなし。

いっぱいだね~!

P82100901

たっぷり泳いだらビーチに上がってランチタイム。見てるだけのプキちゃんの視線を感じつつもおにぎりやサンドイッチ、それにさっきファミマのくじ引きで当たったチキンを頬ばり笑顔のナナちゃんです。

お外で食べると美味しいね!

P82100981

そしてお腹がいっぱいになったら、ちょっとくらい休憩したらいいのに休みもせずまたまた海へと突撃です。初めてのシュノーケルに大感激のジイジは、孫そっちのけで沖の方まで泳いでいくので危なっかしくて目が離せません。そして取り残されたナナちゃんとカズくんは、こちらもお待ちかねの・・・

プキタクシー!!

P82101051

笑顔でプキちゃんに引っ張ってもらってるお二人さんだけど、さすがに二人はきつそうで フンガフンガッ!!と鼻息荒いプキちゃん必死の犬かきもなかなか進みません・・・

途中から降り出した雨は最後まで ポツン・・・ポツン・・・程度の雨でいてくれたので、みんな満足するまで海を楽しむことが出来ました。

帰ってきたら後発組を空港まで迎えに行き、合わせて総勢9名の大所帯となってしまいました。今日はたっぷり泳いだからプキちゃんの夕方のお散歩はお休みってことで、そのかわりカズくんのリクエストでUNOをする事に。

おじさんUNO強いんでしょ!? って・・・・やっぱり日記見とるなぁ。

ってなわけでパパさんもナナちゃんと一緒に参加です。そしてメグミの写真撮りますよ~!の声に合わせてお風呂上がりそのまんまのパパさんは・・・

お腹引っ込めてます!

Dscf68921

最後にはカズくんに やっぱり日記の通り強かった・・・と言わせるくらいの大人げない強さを見せつけ、小学4年生の少年を完膚無きまでに叩きのめしてやったのでした。

夜はみんなで街へと繰り出し、まずはこれからってことで・・・

カンパ~イ!

Dscf68971

今夜は郷家へ三線ライブの時間に合わせてやって来ました。ここでも一番ノリノリだったのはジイジで、ナナちゃんを誘うも見事なまでに拒まれると、ひとりステージの前まで踊りに行ってるのでした。

だけど最後は・・・

みんなで踊ってるんだよね!

Dscf69291

そんなわけで今日も朝から晩まで・・・

フル回転で遊んだね!


この記事をはてなブックマークに追加