島人の生活第三章

宮古島のちっちゃな民宿プキの家の楽しい日常を綴ってます。
プキの家に遊びに来たい人も旅の想い出に浸りたい人もご覧あれ!

誰のお散歩!?

2007年04月30日 | プキ

今日はまた例の如く天気予報が外れ、曇りの予報が青空広がる絶好の海日和に。良い意味での外れは大歓迎です!

そんな海日和の朝、一年ぶりのダイビングがラッキーにも快晴となったムツルさんもしかして寒いかも!?って張り切ってウエットスーツのインナー着て汗ダラダラ流しながら、それでも笑顔で出発です。そしてお次はノゾムさん。お昼前の飛行機で石垣島に渡るということで最後に快晴の下、宮古の海を見て行かなきゃってことで出発です。

また遊びに来てね!

P43003311

ぜひまた一緒に三線セッションしましょうね!

そして最後に残ったタカオさんサチコさんは伊良部島に行ってきますってことで、フェリーの時間に合わせて出発です。

みんな今日は最高の景色を見てるんだろうなぁと思いながら青い空を見上げると、なんだか嬉しくなっちゃいます。そして夕方本日のお客さん、プキちゃんのお散歩をしたいです!と意気込んでやって来たのはヨシカズくんマユコちゃん

ワンちゃんを飼ってるというお二人、でっかいプキを抱っこしたいということで・・・

ガンバレ~!

P43003321

準備ができたら念願のお散歩に行きましょう! 嬉しそうにプキのリードを持ちながら港へ向かって歩いていると、突然マユコちゃんが立ち止まり、サトウキビ畑の中に入ってみたい!

それじゃあどうぞということで・・・

ささ遠慮なく奥の方へ!

P43003361

今日はちょっと早めのお散歩で暑かったからか、港からの帰り道で突然歩くのをやめてペチャンと座り込むプキちゃん。一向に歩く気配もなく何かを訴えてます。

もうプキちゃんは仕方ないなぁ・・・・ヨイショ!

一体誰のお散歩!?

P43003421

そんなわけでマユコちゃん、ハアハアいいながらの生還となりました。そして帰ってきたらまた今度は夕日を見に出発するお二人、そしてこちらもカメラ抱えて夕日を見に行くムツルさん。

夜はまたみんなでワイワイと。ムツルさんの初水中写真鑑賞会をしたり、またまたサチコさんの三線特訓が始まったり・・・

頑張れオジー自慢!

P43003501

納得するまで三線で遊んだら、またお茶しながらおしゃべりタイム。お茶といえばお菓子、お菓子といえば・・・

もれなくプキが付いてきます!

P43003561

サチコさんの膝の上でお利口さんしてるプキちゃんです。だけどプキ重いよぉ!って言われながら、それにもめげず愛想フリフリおねだりしてるプキなのでした。

いくら待ってももらえないよ~!


この記事をはてなブックマークに追加

ダブルノックダウン!?

2007年04月29日 | プキ

今日はちょっと曇り空で、晴れていれば朝日を見に行きたい!と言っていたノゾムさんだったけど願いは叶わず。一方サチコさんは昨日の続きで朝から三線弾いてゴキゲンです。

プキも聞いてるの!?

P42903061

朝のひとときをのんびり過ごしたら、二組揃って出発していきました。そしてお昼過ぎに本日のお客さん、ムツルさんを迎えに行きレンタバイク屋さんまで送ったら、白煙を上げながら調子悪そうなスクーターをバックミラーにプキの家まで帰ってきました。

プキちゃんの熱烈大歓迎を受けたら、明日からダイビング三昧なので今日は観光してきますってことで、また白煙を上げながら走り去って行くのでした。

それぞれ楽しい一日を過ごしたら、夜はみんな揃って・・・

カンパ~イ!

P42903101

猛烈にしゃべりまくってる二人を中心に、お酒飲みながら楽しい時間が流れていきます。そしてなぜだか耳掻きの話になって、プキちゃんの耳掻きシーンを見てみたい!ってことで・・・

気持ち良さそうね~!

P42903131

とみんなでパシャパシャ写真やムービーを撮ってると・・・

カメラ目線じゃなくていいからっ!!

P42903141

ぜひぜひ自然な姿でお願いしますよ!

なんだか今日のメンバーは揃いも揃って一眼レフを持参していて、いつの間にかプキちゃんの撮影会になっているのでした。ノゾムさんなんか自慢の魚眼レンズを装着して・・・

鼻デカ写真を撮ってます!

P42903161

もう全然自然な姿じゃないですから・・・

満足いくまで写真を撮ったら、そろそろプキちゃんもお疲れでしょうってことでお役ご免。すると緊張の糸が切れたか急に睡魔に襲われゴロンと転がり、すっかりおねむモード。

ショボショボしていた目がスーッと閉じたかと思ったら・・・

あれれ!?

P43003301

まさにダブルノックダウン! おんなじ顔して倒れてるプキとタカオさん

それじゃあ今日もこの辺でお開きということで・・・


この記事をはてなブックマークに追加

GWが始まりましたね!

2007年04月28日 | プキの家

今日からみなさん待ちに待ったゴールデンウイークですね。プキもなんだかソワソワしちゃって、早くお客さんが来ないか首を長~くして足を短~くして待ってます。

もう来るかなぁ・・・!?

P42802791

するとお昼前の飛行機でやって来たお客さんが、とりあえず荷物を置きにやって来ました。とりあえずこの大きなリュックと三線のケースを・・・ってマイ三線持参じゃないですか!

そんなこと全然聞いてなかったのでビックリです。もう三線始めて3年ちょっとというノゾムさん、遊べ遊べとせがむプキの相手をひとしきりしたら、はじめての宮古を楽しみに出発していきました。

それからはまたまたプキちゃんゴロゴロしながらお客さんを待ってます。

まだ来ないかなぁ・・・

P42802811

そして夕方ノゾムさんが帰ってきて一緒に遊んでる間に、新たなお客さんが到着です。本人達も自覚している程の沖縄病だというタカオさんサチコさん、だけどやっぱり宮古は初めてなんだそうです。

夜はもちろんみんなでワイワイと。せっかく持参したマイ三線にも登場してもらって・・・

二人で合わせて弾きましょう!

P42802961

最初は楽しそうに聞いていたサチコさんだけど、どうしても一緒に弾きたくなったようで三線を手につま弾いてみるのでした。

楽しいでしょ~!

P42802921

どこを押さえて弾いてるのか真似ようとするサチコさんの鋭い視線を感じながらも(ちょっと目つきが怖いです・・・)楽しい三線の宴は遅くまで続き、だけどパシャパシャと写真を撮っていたはずのタカオさんの手からカメラが滑り落ちる瞬間を見たその時点で、今日はそろそろお開きです。

余程疲れたのか寝不足なのか、恐ろしいほどの睡魔に襲われていたね。。。

また明日も続きを楽しみましょう!


この記事をはてなブックマークに追加

バナナ、食べますか!?

2007年04月26日 | NEWプキの家

昨夜ぶんみゃあで飲んでるときに、キヨシさんから明日畑を手伝えんか!?と誘われたので、今日はお昼からゴーヤーのハウスへとやって来ました。だけど残念ながら今回はみんなが見て楽しめるようなものはありませんでした。ハウスの周りの草刈りがメインだったもので。草を刈った後にパッションフルーツを植えるってことなので、そこまで作業が進んでいたらそれらしい写真とかもあったんだろうけどね。

というわけで夕方作業も終了し、帰ろうかと思ったら・・・

ちょっとマンゴーのハウスを見に行ってみるか!? 実は今年はちょっとマンゴーの収穫が早いみたいで、ほんの少しだけど早くも市場に出回ったりしているのです。もしやこれは頑張ったご褒美ってやつか!?と思いながら付いていくと、残念ながらまだそれらしいものは見当たらず。

だけどこんなものがたわわに実ってましたよ!

でっかいバナナの房!

P42602721

これもキヨシさんのバナナだそうで、ずらりと並んだバナナの木にはあっちにもこっちにも、収穫の時を今か今かと待ちわびるようにその大きさを競い合っています。その中にまだ実は育っていないものの、ひときわ大きな花が咲いていました。

花の上に小さな実が見える!?

P42602681

きっとこの花に見合った大きな房となることでしょう。そんな風にバナナの木を見て回ってると、これはいかんなぁ・・・キヨシさんが指差す先を見ると、あまりの重さに耐えきれなかったか一本の木が倒れかかっているではありませんか。

ちょっと早いけど取るか!ってことで、二人で協力してその大きな房を収穫。

そして・・・

一房いただいちゃった!

P42602741

一週間から10日ほど吊しておいたら食べ頃だということなので、ちょうど完熟の頃にプキの家に宿泊してる人達と一緒に食べようかな。

お楽しみにね~!


この記事をはてなブックマークに追加

頑張ってますか!?

2007年04月25日 | プキの家

明日は8時に起きますね! そう言っていた海人さん。だけど時間を過ぎても全く起きてくる気配がありません。よほど仕事で疲れたのか・・・

いやいやそんな感じは微塵もなかったような?? そして9時を過ぎた頃ようやく起きてきた海人さん。いやぁゆっくり眠れました、おかげさまで熟睡できましたよ!

おかげさまと言われても、特に何をしたってわけじゃないんだけど・・・・まあ宮古のおかげということでしょうか。

今日はどうしても会いたい人がそこにいるそうで、伊良部島に渡るということでそろそろ出発です。

今度はご家族揃って遊びに来てね!

P42502091

色々と楽しいお話ありがとうございました。共に沖縄に暮らす仲間として頑張りましょうね!というほど僕ら頑張ってませんが・・・

だけど頑張ろうと言った日くらいは頑張らねばって事で、夜はここへ来て・・・

何を頑張るわけ~!?

P42502441

久々の定例会ということでメグミと二人、ぶんみゃあにやって来ました。早速マサ坊のステージで盛り上がりつつ今日は頑張ると決めたので、お酒いっぱい飲んでま~す!

いやいやそういう頑張りではなくて、今日のマサ坊はノドの調子が良くないみたいでおいヒロユキ、第2ステージは半分お前やれ!!ということで、抗う術を持たない愛弟子さんは言われるがままにステージへ。

頑張ってるよね!?

P42502411

途中からマサ坊も太鼓で参加してくれて、なんとかお役は果たせたか? そして第2ステージが終わってからは、飛び入りでお客さんがステージへ。

初々しいね!

P42502501

うしろのオジサンの事じゃないですよ!まだ三線始めて半年とは思えない上手な三線と舞台度胸、辿々しい宮古方言での挨拶も微笑ましいです。

そしてお次は我らが一番弟子、キヨシさんの登場です。いつもは温厚でおもしろいアニキですが、ステージに上がると・・・

まぶしいね!

P42502601

言うまでもなくいつもながらの素晴らしい三線、僕にもそんな風に弾ける日が来るのだろうか・・・

今日は平日ど真ん中の水曜日だっていうのに遅くまで客席はいっぱいで、次のステージでは声は出なくても三線弾けるじゃん!ってことで・・・

歌ってま~す!

P42502641

すでにこの時点ではかなりお酒が回っていたのでちょっと記憶があいまいですが、みんな楽しんでくれていたような、そんな客席の笑顔が印象に残ってるのできっとここでも頑張っていたんでしょう。

いつもの盛り上がるぶんみゃあも楽しいですが、みんなで盛り上げ盛り上がる、こんなのもたまにはいいよねと思いつつ・・・

健康のため頑張って歩いて帰るのでした。。。


この記事をはてなブックマークに追加

何事も挑戦です!

2007年04月24日 | プキの家

今年もトライアスロン楽しかったです。感動しました。だけど感動の裏にはこの日のために練習を積んできた選手達の努力があり、また早朝からゴールまで一緒になって応援する人達の存在も大きいのです。

そしてアスリート達はレースの疲れを癒し、また日々の生活に戻り、一日中応援した”一般人達”は、いまだに応援の疲れが残っていたりするわけです。

こんな時は美味しいもんでもいっぱい食べて疲れを吹き飛ばしたいなぁ! そう思っていたら・・・

こ、こ、これはっ!!

Pict57041

551蓬莱の超豪華詰め合わせセットじゃないですか!

先日遊びに来てくれたクミコさんから届いた嬉しいプレゼントでした。さらに別便でプキの写真とお手紙も、しかもそこには6月の予約までもが書かれていたのでした。

ありがとねクミコさん! また6月楽しみにしてますよ~!

そして夕方本日のお客さんがやって来ました。念願の移住を果たし沖縄生活をエンジョイ中の海人さんです。先日遊びに来てくれたユタカさんみたいにネクタイ締めてるわけじゃないけど、かりゆしウエア着てちょっとビジネスマンっぽいなあと思ったら、半分仕事みたいな感じで・・・ということでした。

本当に半分なんですか!?

Pict57061

沖縄本島とはまた違う宮古の雰囲気、そしてのんびり落ち着くプキの家の雰囲気がとっても気に入ったようで、何かある度にいいなぁ~を連発していました。

夜は来る途中のフェリーで知り合った人達と宮古ソバを食べに行くということで、どこのお店がいいか調べてる内になぜだかヤギ汁に初挑戦してみよう!ってことになって、意気揚々と出発していった海人さん。

はじめてのヤギ汁のお味はいかがでしたか!?

一緒に行った人は美味しく食べていたそうな。。。


この記事をはてなブックマークに追加

また来年!

2007年04月23日 | プキの家

昨日のレースから一夜明け、まだ身体の痛みも疲れも残っているだろうけど、今日の内にみんな帰るのでそんなにゆっくりはしていられません。

だけどやっぱり昨日の余韻に浸っていたいと、タケヒロさんケンジさんも熱心に新聞を隅から隅までチェックしてます。昨日は選挙もあったんだけどさすがは宮古の新聞、紙面で一番大きく取り上げられてるのはやっぱりトライアスロンで、昨日なんかゴールの会場で号外が配られてた程だったからね。新聞にはレースの様子や完走者全員のタイムも載っているから、自分のタイムはもちろん友達や優勝争いをした選手のタイムなど、やっぱり気になるんだね。

そして朝食の後は、デジカメをテレビにつないで昨日応援しながら撮影した写真をみんなで見てます。

いいねいいねぇ~!

Pict56991

次々と映し出される画面を食い入るように見つめながら、昨日の激闘を振り返ってるんだね。そして昨日は全く出番のなかったプキも最後に・・・

花冠着けてカワイイね!

P42201271

プキちゃん全然嫌がらないんだね!って言われるけど、嫌がるどころかプキこういうの大好きだもんね。

バイクを取りに行って荷物をまとめたら、それぞれ出発です。

また来年!

Pict57021_1

アスリート達の熱い戦いは終わりました。今年も本当にたくさんの感動をありがとう。ケンジさんはロングのレースで経験を積んで、タケヒロさんは約束通り割れた腹筋で、さらにレベルアップした二人の姿を見れる事を心から期待しています。

また会える日を楽しみにしてますよ!


この記事をはてなブックマークに追加

それぞれのゴールへ!

2007年04月22日 | プキの家

さてさてゴール地点の陸上競技場でトップ選手が帰ってくるのを見届けたプキの家ミーハー応援団、お次はタケヒロさんケンジさんの応援にということで、どこで待ち構えようかと考えた結果、二人のタイム差が1時間以上開いてるからタケヒロさんの往路とケンジさんの復路を同じ場所で見れるようにってことで、スタートから10キロほどの地点で待ち構えることに。本当はもうちょっと先でと思っていたんだけど、裏道走って出たところがそこだったってことで・・・

ちょうどエイドステーションがあったから、応援の人達に混じって二人が来るのを左右をキョロキョロ見ながら待ってると・・・

来た来た!

テレビの取材が来たっ!!

P42200991

宮古テレビのインタビューに応えるメグミさん。宿のお客さんを応援して回ってるんですけど、もうすぐ来ると思うんですよね・・・ そう、もう来てもいい頃なんだけどなかなか来ないタケヒロさん。折り返してくるケンジさんはまだまだ先だろうけど、もう1時間を遥かに過ぎているのでとっくに来てもいい頃なんだけど。

だけどそれからも待てど暮らせど一向にやって来る気配はなく、もしかして僕らが来る前に通過してたのかも!? きっと招待選手の本領発揮して得意のランで挽回してるはずよ!(本人はランが得意なんて一言も言ってないんだけどね)そう思わずにはいられないランのスタートから2時間後の10キロ地点。すると、もしかして!? あれそうじゃない?? 遠くから足を引きずりながらゆっくりと視界に入ってきたのは、紛れもなくタケヒロさん。

足を痛めたんだ、大丈夫かなぁ。。。

みんな心配しながら祈るような気持ちで見つめていると・・・

飲んでる飲んでる!

P42201001

またかいっ!って思わず笑っちゃったけど笑ってる場合じゃない、片足の膝が曲がらない状態みたいで、このままのペースでいったとしてもタイムリミットに全然間に合わない、それ以前にこの状態で残り30キロ走り続けられるのか・・・ だけどリタイヤするような様子もなくドリンクを飲み干したらまた片足引きずりながら懸命に走り出すタケヒロさん。

無理しないで、だけど精一杯頑張ってね!

そう願いながら見守るしかない応援団一同。そして一方のケンジさんも予定の時間を過ぎてもなかなか姿が見えて来ず、心配そうなマユちゃんを筆頭になんだか重苦しい雰囲気に。

そして予定より1時間遅れてようやくケンジさんの姿が視界に入ってきました。だけど遠くにその姿が見えてからもなかなか近付いて来ません。やっぱりこれがロング初挑戦の洗礼なのか、どこかを痛めてる様子はないものの苦しそうな表情で走ることもままならず、それでも僕らの姿を見つけると懸命に上がらない足を上げて走り出し、残り10キロを走りぬくその強い心を見せてくれるのでした。

マユちゃんも心配そうに横に着いてます・・・

P42201061

そしてゆっくりと視界から消えてゆくその姿を見届けたら、陸上競技場へ先回りして二人の帰りを待つことに。

薄暗くなり始めた競技場は、パク選手がゴールした3時頃から比べるとかなり人も増えてお祭りのような賑やかな雰囲気に。そして地元選手が帰ってくると大応援団が横断幕を広げて一緒にゴールするシーンがあったりして、とっても温かく和やかな雰囲気。そんな中、二人を待ちながら応援していると・・・

来た来た~!

元気な姿で帰ってきた~!!

P42201111

みんなで横一線、並んでトラックを一周ゴールを目指します。走りながらだから写真はブレブレだけどそんなことはもうどうでもいい、笑顔で手をつなぐケンジさんとマユちゃんを中心に、そのままゴールへ飛び込むのでした。

ヤッタね~!!

P42201151

本人にとってはきっと満足なレースではなかったはず、だけどゴールできた喜びと安堵感で自然と笑顔がこぼれちゃいます。ずっと心配そうに見守っていたマユちゃんもホッとしたのか、私も応援頑張りましたとばかり・・・

それは違うんじゃない!?

P42201171

メダルかじって嬉しそうなマユちゃんです。ゴールの余韻に浸っていたいところではあるんだけど、ランの途中ですれ違って厳しそうな状況を知っていたケンジさんも、タケヒロさんのことが気に掛かるよう。時間内に完走は厳しそうだけど、奇跡を信じて競技場の入り口で全員揃って待つことに。

暫くして残り1時間を知らせる花火が打ち上げられ、続々とゴールへ飛び込んでくる選手を応援しながらも、みんな一人の姿を待ちわびて・・・

だけど願いも空しく時間だけが過ぎていき、いよいよ残りわずか、いてもたってもいられなくなったケンジさんが競技場の外まで見に行きその姿が人ごみに消えた次の瞬間・・・

帰ってきた~~!!

P42201191

あんなに辛そうに引きずっていた足取りも嘘のように軽く、残りわずか10分のところで奇跡の生還。感動に涙するというよりは温かいものが込み上げてくるような不思議な感覚に包まれながら、この日2回目のゴールを目指し、ついに・・・

ゴールイン!

P42201231 

本当によかった~! みんなもちろん心から応援してたんだけど、正直完走は無理だろうと思っていただけに、本当に、本当に良かった!

そして興奮冷めやらぬ内に21時30分、レースの終わりを告げるアナウンスと共にフィナーレを飾る花火が盛大に打ち上げられ、長く苦しかったレースの最後を華々しく彩ります。

どんな思いで見つめてるのかな!?

Pict56801

心地良い疲労感に包まれながら窓を開け放って走る車がプキの家に到着したら、まずはシャワー浴びてもらって、その後はやっぱり・・・

初めての共同作業!?

Pict56971

シャンパンで乾杯だよ!

完走おめでとう~~!!

Pict56981

きっと二人共プラン通りのレースは出来なかったと思うけど、それもまたトライアスロン、最後はみんな揃って笑顔でゴールが出来て良かったね。

二人の選手をはじめマユちゃんもサチヨさんも初めての宮古島トライアスロン、やっぱり噂に聞いていた通り他の大会とは雰囲気が全然違って、大会の盛り上がりも沿道の人たちの応援も、全てが素晴らしい大会だったと。そして一致団結したプキの家の応援が本当に力になった、一人だったら絶対途中で諦めてました!とタケヒロさんが言うとおり、奇跡のゴールシーンはみんなで作り上げたものだったのかも知れません。

タケヒロさん、ケンジさん、本当にお疲れさまでした。

いいものを見せてもらって本当にありがとう!


この記事をはてなブックマークに追加

いよいよスタート!

2007年04月22日 | プキの家

皆さんおはようございます。只今4月22日午前4時・・・・眠いです! だけどそれより何より外の状況がちょっと気になります。雨こそ降ってはいないものの風はピューピュー雷ゴロゴロと、みんなが動き出してもプキがハウスから出てこない程のお天気です。とはいえ去年の嵐のような天気ではないのでまあ大丈夫でしょうが。

いよいよ第23回全日本トライアスロン宮古島大会当日の朝がやって来ました。朝食を済ませたタケヒロさんケンジさん、そしてマユちゃんを乗せてまだ真っ暗な道をスタート地点の東急リゾートへと車を走らせます。応援のサチヨさんとメグミは7時半のスタートに合わせて後から合流ってことで。

それぞれ登録を済ませバイクや荷物の最終チェックをしたら、ウエットスーツに着替えてスタート地点のビーチへ。同じような格好した1500人に同化して二人の姿を見失っちゃったけど、なんとかタケヒロさんを発見。それじゃあスタート直前カメラの前で気合の入ったところを頼むよ~

う~ん、どうも頼りないなぁ。。。

Pict55411

ゼッケン46番、おっとりして控えめな性格とは裏腹に、そのゼッケンから実は招待選手じゃない!?と噂されてるタケヒロさん。その実力はこの後明らかに・・・

そしてマユちゃんとサチヨさんとメグミとみんな揃って見守る中、午前7時30分、過酷なレースの始まりを告げる号砲とともに一斉に海へとなだれ込む選手達。

みんな頑張ってね~!

Pict55521

トライアスロンの応援が初めてというサチヨさんは、あまりの迫力に圧倒されたようで興奮を隠し切れない様子。そしてスタートを見届けたらスイムのゴール地点へ移動して、海から上がってくる選手達を待ちます。

スタートから30分、先頭集団の水しぶきが見えてきてトップを争う3人のデッドヒートが展開され、目の前のビーチをウエットスーツを脱ぎながら短距離走のようなスピードで駆け抜けて行きます。それからしばらくして後続の選手が次々と目の前を通り過ぎ、ちょうど1時間になろうかという頃、プラン通りのタイムで上がってきたのは・・・

ケンジさん!

Pict55671_1

こちらの声援に気付き、元気そうに手を振りながら力強い走りで駆け抜けて行きました。それじゃあ行くぞ!マユちゃんに声を掛け、バイクのスタートに間に合うようダッシュで移動です。そしてケンジさんを探しながら次々と走り出すバイクを見ていると・・・

お~い! こっちに向かって手を上げて通り過ぎるバイクが一台。なんとマユちゃんと二人して気付かずに、通り過ぎた後ろ姿しか見れなかったのでした・・・・ゴメンよケンジさん。

それから10分少々遅れてタケヒロさんがスイムを終え上がってきました。笑顔で通り過ぎるその姿を見送ったら、今度こそ見逃すまい! そう思いつつ全員揃って待っていると・・・・なかなか来ないね!? だけど集中力を切らさずさらに待っていると・・・

来た来た来た~!!

Pict55781_1

ここでも控えめに笑顔で目配せしただけで走り去ったタケヒロさん。それにしてもスイムからバイクまで時間掛かりすぎだよね!? みんなでそんな事を言いながら移動のため車に向かって歩いていると、目の前にエイドステーションが。ここでムシャムシャ味わいながら食べてたんじゃない!?甘い物好きのタケヒロさんの事だから間違いない、全員一致の意見でした。

交通規制のかかった大通りは走れないから選手を追い抜いて応援することは出来ないので、一旦プキの家に戻って一休み。そしてバイクの2周目に合わせて作戦会議で決めていたポイントで応援を。追い風に押されるように猛スピードで次々と走り去るバイクを応援しながら待ってると、猛スピードで”走ってくる”人が! 変なのがいるなぁと思いながら近付いてくる姿を見ていると・・・

ケンジさん!!

P42200031

その元気っぷりを猛烈にアピールしながら、そして周りからも人一倍の声援を受けながら走り去っていきました。みんなで大笑いしながらも、タイムも上々まずは元気に走ってるってことで一安心。

さあ次はタケヒロさんの番ってことで応援しながら待つも、なかなかその姿が見えません。スイムは15分遅れで上がってるのでそろそろか?もう来てもいいんじゃない!?って思いながら早1時間。

するとすると・・・

やっと来た~っ!!

Pict55911

笑顔で控えめなガッツポーズで元気なところを見せつつ走り去っていきました。まずはホッと一息、だけどのんびりしちゃあいられない! 慌てて車に乗り込んだら次の応援ポイント、バイクフィニッシュの場所へと車を走らせるのでした。

応援の人垣の中、続々と選手が帰って来ては最後のランに挑んでいきます。そんな彼らを応援する沿道の人々、そして・・・

エイサーも盛り上げてるね!

P42200471

ここバイクフィニッシュのポイントには放送席があって、帰ってきた選手一人一人をその順位と共に紹介していて、到着したときはまだ60番台の順位だったからどうやらケンジさんの応援には間に合ったみたい。

そしてもうすぐ予定のタイムになろうかという頃、元気いっぱいケンジさんが帰ってきました。

調子良さそうね!

P42200211

実はロングのトライアスロンは初めてというケンジさん、後半までスタミナが持つか少し心配はしていたようだけど今のところ全然問題なさそう。バイクを置いて着替えたら、いよいよ最終種目、42.195キロのランに突入です。

頑張って~!

P42200321

全員とハイタッチして元気いっぱい走り出す後ろ姿を見送ったら、そこから1時間少々遅れてタケヒロさんが帰って来ました。

お疲れさ~ん!

P42200531

ところがここで思いがけない出来事が!!

バイクを置いたら元気に走り出すものだとばかり思っていた僕らプキの家応援団の目の前で・・・

食べてる食べてる~!!

Pict56191

バイクで疲れきった身体に栄養と水分を補給するためドリンクのカップやバナナを手に走り出す選手はいるけど、立ち止まって何にしようか品定めして、オレンジをかじったかと思えば次はサンドウィッチに手を伸ばし、どうもどうもとボランティアの人にお辞儀をしながら、タケヒロさんのグルメ紀行!?が始まりました。

食べ終わったらちゃんと走るんだよ~!

そうこうしている内に、トップの選手がもうすぐランを終え競技場に帰ってくると放送席のスピーカーからアナウンスが。 そういえば毎回友達やお客さんの応援をしてるから優勝の瞬間って見たことないよなぁってことで、せっかくだから見てみようねと陸上競技場の中、ゴール直前に陣取って選手が帰ってくるのをトラックの中に設置されている巨大なモニターを見ながら待っていると、競技場入り口の歓声と共にトップの選手が飛び込んできました。

誇らしげに、そして満面の笑みを浮かべながら国旗と花束を高々と両手に走ってきたのは去年の優勝者、韓国のパク選手!

おめでと~う!

P42200831

2位に18分余りの差をつけて、圧倒的な力を見せつけ二連覇の快挙を成し遂げたパク選手。本当におめでとう!

さてさてトップはゴールしたものの、我らプキの家の選手達のレースはまだまだ終わりません。これからどんなドラマが待っているのか、果たして二人揃って完走し、目標を達成できるのか・・・

後半戦をお楽しみに♪


この記事をはてなブックマークに追加

気合十分!?の大会前夜

2007年04月21日 | プキの家

いよいよ大会を明日に控え、タケヒロさんケンジさんは朝からバイクの調整に余念がありません。

バッチリセッティングしてよ!

Pict55101

だけど順調にやってるケンジさんとは対照的に、タケヒロさんはハンドルの部品の取り付けにてこずっていて、何回も六角レンチ落としてそのたびに不吉な予感が・・・

バイクのトラブルでリタイヤなんて事にならないよう頼みますよ!

そして明日の健闘を願いつつも、今日でチェックアウトのミカさんと一緒に記念の一枚を。

ミカさんもぜひ沿道で応援してね!

Pict55121

のんびりマイペースのタケヒロさんはバイクを預けにスタート地点へ、一方のケンジさんはレンタカーにバイクを積んで、預けに行く前にコースの下見を。そして夕方、一日遅れて今日から宿泊の彼女を乗せて帰ってきたケンジさんは、プキちゃんと仲良く・・・

何してるわけ!?

Pict55301

笑顔のマユちゃんとプキに見守られながら、明日に備えてスペシャルドリンクを作ってます。中身はよくわかりませんがとってもスペシャルな感じがします。

そして遅れて帰ってきたタケヒロさんと共に、明日の健闘を誓って・・・

ガッツポ~ズ!!

Pict55331

気合十分のケンジさんと、その姿からはヤル気の感じられないタケヒロさんと対照的な二人ですが、きっと明日はやってくれる!そんな気がしてなりません。

そして最後は今日から宿泊のサチヨさんも加わって、明日のレースに挑む人、そして応援する人それぞれの想いと願いを込めて・・・

明日は頑張るぞ~~!!

Pict55351

さすがにレース前日なのでお酒は飲めないってことでアイスコーヒーで乾杯したら、明日に備えて今日は早めに寝ましょう寝ましょう。

だけどなんだかドキドキが止まらないね!


この記事をはてなブックマークに追加