島人の生活第三章

宮古島のちっちゃな民宿プキの家の楽しい日常を綴ってます。
プキの家に遊びに来たい人も旅の想い出に浸りたい人もご覧あれ!

それはあまりにも・・・

2005年10月31日 | プキ

今日はポカポカ陽気で気持ち良いお天気。

こんな日はプキもウッドデッキでゴロゴロしながら日向ぼっこ。 そしてデッキからこっちに顔だけ出して・・・

ニッコリ笑顔のプキさんです。

PICT8559

なんとも可愛くて微笑ましい姿です。

そして今度はデッキへの階段でリラックスのプキ。

でも、

それはあまりにも・・・

PICT8972

なんでそんな左の手足だけをダランと・・・・しかも床に届いてるような届いてないような微妙な状態。

なんか変よね!

PICT8979

変っていうか犬っぽくないっていうか・・・

もうちょっとなんとかならんもんかい!? と言いつつも、

そんな姿に和まされてしまうのです。


この記事をはてなブックマークに追加

そこまで嬉しい!?

2005年10月28日 | プキ

本日秋晴れの宮古島、暦は秋でもまだまだ痛いほどの日射しが降り注ぎ、ついつい海に行きたくなっちゃいます。

そんなわけで今日は、来間島のとあるビーチへやって来ました。このビーチでシュノーケルは初めてなので水中がどんな景色なのか楽しみ!

ビーチに到着すると、もう我慢しきれないのがひとり、いや一匹。

早く泳ごう!って急かします。とりあえず浮き輪付けてあげたら、

先に行っといで!

PICT8821

そこまで嬉しいか!?ってぐらいの笑顔でジャバジャバ海へとまっしぐらなプキさん。

海中は思った以上にサンゴがいっぱいで、みんな生き生きしていて来て良かった~!って感じ。 プキも気持ちよさそうに夢中で泳いでます。

サンゴの海をスイスイと!

PICT8898

かれこれ1時間くらい泳ぎっぱなしでちょっと疲れたか、陸に上がったプキは今度は岩場をどんどん進んで行きます。その先に何があるのかわからないけど、ついには見えなくなるぐらいまで行っちゃったので仕方なく回収に向かうのでした。

のつもりがまだその先まで・・・

PICT8960

そこは誰も立ち入らないであろう小さなビーチや、サンゴの欠片や貝殻がいっぱいあったりと、なかなかおもしろいところでした。

プキはそんな場所に連れていってあげようと思ったのかなぁ・・・

いやいや、そんなお利口さんではないだろう。。。


この記事をはてなブックマークに追加

ムズカシイ・・・

2005年10月26日 | 三線

先日ぶんみゃあに行ったとき、師匠のマサ坊からとんでもない提案が。

来月長間孝雄の野外ライブを宮古でするから、その時に弟子も交えて一曲やることにしたからな、ヒロユキ!お前も弾けよ!!

そんなわけで今日は、練習用にダビングしたMDをもらいに行ってきました。演奏する曲は「海と山と」マサ坊に手渡されたMDを片手に初めて聞くその曲に耳を傾けるのでした。

・・・・えっ!? こ、これをやるってか!?

簡単だろ!? そう言いつつマサ坊が曲に合わせて弾きはじめました。

確かに曲の全編三線弾くわけでもないし歌も歌わなくていいって言うんだから、考えようによっては簡単なのかも知れないけど、言葉で表現しきれるものではないけど、どうやって弾いてるのか目も耳も全くついていきません!って感じ。普段弾く曲とは全くテンポが、スピードが違いすぎるんやもん。

えらいこっちゃ!こんなん20日程で弾けるようになるんかいな・・・・

マサ坊の弟子になってもう一年ぐらいになるかな、でも教えてもらったのって2回ぐらいしかないんだよね・・・・もうちょっと真面目に練習に来てれば良かった。でもそんな事思っても後の祭り。

とにかく練習あるのみ!

PICT8987

家に帰ったら早速何回も何回も聞き込んで三線のフレーズを解読するのでした。

とりあえず初日の感想は・・・・ちょっぴりお手上げ!


この記事をはてなブックマークに追加

また来年!

2005年10月24日 | NEWプキの家

フミコ2度目の宮古島旅行も今日が最終日。 予定通り遅めの朝食を食べたら最後にプキとのお散歩です。

元気いっぱい出発です!

PICT8798

近頃朝夕過ごしやすくなってきた宮古島、さわやかな風に吹かれながらのお散歩はなかなか気持ちの良いものです。今日は海の方まで行ってちょっと長めのお散歩を楽しみました。

帰ってきて荷物まとめたら・・・

さあそろそろ出発だね。

PICT8799

今回で2度目の来島となったフミコ、去年はお友達と一緒に遊びに来て目一杯島を満喫したから、今回は宮古島にっていうよりはプキの家に遊びに来たって感じでした。

今までプキの家に遊びに来てくれたお客さんも同じように、 またプキの家に遊びに来たよ! プキちゃんに会いに来たよ! って感じで遊びに来てくれたらなぁ、    お帰りっ!ってそんな風にお客さんを迎えることができたら ・・・・そんな事を思いながら空港でフミコを見送るのでした。

今度は真夏の宮古島で会いましょう!


この記事をはてなブックマークに追加

プチツアーです!

2005年10月23日 | NEWプキの家

近頃プキとのお散歩を楽しみに来られるお客さんが多くて大助かりです。

今朝もご飯食べたらマサヨシさんエリさんサキちゃんクレハちゃんが元気いっぱいお散歩に出掛けていきました。

プキも大喜び!

PICT8758

プキのリードを持ちたがるサキちゃんとクレハちゃんですが、二人掛かりでもプキの勢いには負けちゃって引っぱられまくりで危ない危ない。

プキの家では一泊だけだったけど楽しかったね! ちょっとお天気怪しいけど伊良部島も楽しんできてね!

伊良部行きのフェリーまで見送ったら、今度はマサコさんのお見送りです。長期の一人旅だったけど、いつも一緒で全然一人って感じがせず、プキの家をたっぷり楽しんでたね。

今度は約束通り無理矢理でも直行便飛ばして御主人と一緒に遊びに来てね!

それからはフミコメグミと3人でプチツアーに出発! まずは池間島で紅イモ餅とサザエそばを食べたら島尻のマングローブへ。

ほら見てごらん!

PICT8767

どんより曇った空に何があるわけでもないんだけど、ツアーの時は時折不必要な動きが出てきますが気になさらぬように。

駐車場からマングローブの中を遊歩道が通ってるんだけど、帰りも同じルートじゃ味気ないってことで・・・

大きく手を振って道なき道を進みます。

PICT8772

もちろん途中で行き詰まって引き返すということも想定の・・・・範囲外です。

結局マングローブらしい写真は一枚もナシです。

マングローブを満喫したら今度は海沿いの怪しげな道をひた走り、初めて目にする小さなビーチへとたどり着きました。 ビーチからはさらに小道が続いているんだけど、途中で崩れ落ちてます。

その先に何があるわけでもないんだけど、ツアーの時は時折不必要なポーズが出てきますが・・・

気になさらぬように。

PICT8778

美味しいマンゴーソフトを食べて、最後にやってきたのは「旧プキの家」っていうか以前我が家が住んでいた家です。去年フミコが遊びに来たときはまだこの家に住んでいたのでフミコにとっても思い出の場所なのでちょっと覗きにきました。

久々に懐かしの我が家を訪ねてみると・・・

な、なんじゃこりゃ!!

全然違う~~っ!!

入り口には大きなアーチがかかり、庭には一面芝生が。そしてアダンやヤシの木が植えられた庭の真ん中には、パラソルの下、カフェのようなお洒落なテーブルが!

奥さんが入れてくれたコーヒーを頂きながらちょっと贅沢なティータイム。

それにしても見違えるよう・・・

PICT8787

プキと同じコーギーのユキちゃんともたっぷり遊んで、最後にはお土産まで戴いて、ちょっとした寄り道のつもりがすっかりごちそうになっちゃいました。

フミコとの最後の夜は、やっぱり今夜もプキの家で夕食です。外に食べに行くのもしんどいよね なんて言いながらも、今夜は冷えるからってしっかり取った鶏のダシが利いた美味しいお鍋を作るのでした。

美味しいよ~!

PICT8796

マナブークミッペが送ってくれた宇都宮のギョーザも美味しかったね!

連日連夜飲みっぱなしのプキの家、さすがに飲み疲れって感もあるけど、楽しいからやめられませんなぁ・・・

明日の朝はゆっくり目でお願いします。。。


この記事をはてなブックマークに追加

それは学級崩壊のような・・・

2005年10月22日 | NEWプキの家

今日はあいにくの曇り空、そんな中テッちゃんエリちゃんがチェックアウトです。2泊だけだったけど毎晩宴会で楽しかったね!

ムクムクを見つけてきてね!

PICT8737

夕方の飛行機までの時間で東平安名崎へムクムクを探しに旅立って行きました。

でも残念ながらムクムクには会えなかったそうです・・・

マサコさんフミコ、そしてメグミの3人はヨットでセーリングを。と思っていたら、朝から荒れ模様の天気に出発を延期。それでもお昼前には落ち着いてきたので出航することに。今日はまた新たなお客さんが来られるので私はプキと一緒にお留守番。

そして数時間後、笑顔はじける3人が帰ってきた!・・・・と思ったら、フラフラで抜け殻のような、いや今まさに魂抜けようとしているような無表情な3人が帰ってきました。

どうしたどうした!?

どうしたもこうしたも・・・ 荒れ狂う波の中、船酔い耐えながら必死にしがみついてセーリングを楽しむどころではなかったみたい。

でも楽しかったよ・・・力なく語る3人なのでした。

心なしか笑顔もひきつってる!?

PICT8751

とりあえずお昼ご飯も食べずにダウン。そして夕方なんとか回復して起きてきたら、次なるイベントは・・・

三線体験です!

PICT8753

ピアノをやってるマサコさん、去年に続き2度目の三線体験のフミコ。これはかなり期待できるんじゃないか・・・・でもそんな想いはすぐにぶち壊されるのでした。

いままでたくさんの人と三線体験したけど、こんなのは初めて。先生1人に生徒2人で学級崩壊みたいな状態。練習開始1時間後に、それじゃあまずは三線の構え方からってまた最初からやり直したくらいだから・・・

まあ船酔いのせいってことにしておきましょう。

夜はまたまた大阪から新たなお客さんを迎えてみんなで宴会でした。2人のお子さんを早々と寝かしつけて、楽しそうに嬉しそうにお酒を飲んでましたね。

毎夜毎晩盛り上がるプキの家です。


この記事をはてなブックマークに追加

ムクムク!?

2005年10月21日 | NEWプキの家

おとといユウコちゃんと島内観光ツアーに行ったのを見て、マサコさんが一言・・・私も行きたい!

そんなわけで今日はマサコさんと一緒に観光ツアーです。昨日も新たなお客さんが来て夜はみんなで宴会だったので、ちょっとお酒が残る朝ではあったのですが、今夜もまたまた宴会なのであんまり遅くに帰ってくるわけにもいかず、今日で帰ってしまうユウコちゃんにお別れのあいさつをしたら、頑張って早くに出発です。

ユウコちゃんまた遊びに来てね!

マサコさんのリクエストは、コントラストの綺麗なリーフの海が見たいということと、島全部を回らなくていいからゆっくりおすすめのポイントに連れて行ってほしいということで、島の北側は捨てて、駆け足ではなくのんびり見て回ろうってことにしてみました。

そして今日はこちらからもひとつリクエストを。今日はユウコちゃんバリのリアクション、感動っぷりでお願いね!

そんなわけでまずは砂山ビーチへ。まだまだ真夏のような日射しが照りつける宮古島、真っ昼間にここに来ると汗だくで倒れそうになるので、やっぱり朝のうちにってことでやって来ました。砂の丘を登り海を見下ろすと・・・

ぜ、全然違う~~っ!!

ややぎこちなさがありつつも期待通りのリアクション、ありがとうございます。

次は盛加井へとやって来ました。いつもは鬱蒼と生い茂るジャングルの洞穴のようなところなんだけど、雑草が綺麗に刈り取られてちょっと雰囲気が変わっていました。石の階段を降りていくと島とうがらしがたくさん生っていて、試しにひとつかじってみると、メチャメチャ辛い! でもそんな素振りを見せず逆に甘みを感じるぐらいよ!ってマサコさんにもひとかじりしてもらいました・・・何事も経験です。 階段をさらに降りて奥に行くにつれ、とどんどん涼しくなってきて気持ちいい!

下から見上げるとこんな感じ。

PICT8697

だけどふたりの口の中は燃えさかる炎に焼きつくされんばかりです・・・

お茶で消火活動しつつ、次にやってきたのは前浜ビーチ。

全然違う~~っ!!

PICT8707

うんうん、「全然違う~~っ!!」が板に付いてきたね。っていうかこの景色見ちゃったら自然と声に出るよね。

今日は泳がないからとジーンズにスニーカーで来たマサコさん、でもこんな海を見たら入りたくなっちゃうよね。せめて足をつけてチャパチャパだけでも・・・

ってことで代わりに短パンに草履の私がチャパチャパと。

来間島に向かおうと来間大橋を渡っていると、橋の下で不自然に水しぶきが上がってる。気になったので車を停めて見てみると、小魚を追っているのか大きな魚がバシャバシャと跳ねているではないですか! それを眺めながらマサコさんが一言、2トンぐらいのマグロですね! ・・・・いやいや私にはどう見ても80㎝くらいの魚にしか見えないけど。

最初は私のリクエストに応えてハイテンションを演じていたマサコさんでしたが、この辺りから少しずつ壊れはじめたような気が・・・

来間島の展望台では目の前の絶景を見ながら、ここにハンモック吊って寝たら気持ちいいだろうなぁ・・・って。

一旦街に戻ってお弁当買ったら、コントラストの綺麗なリーフの海が見たいというマサコさんのリクエスト通りのポイントでランチタイム。

イメージ通りかな!?

PICT8711 

しばらくは景色に見とれてお弁当どころではありませんでした。そして一言、ここにハンモック吊ったら・・・

美味しいお弁当でお腹も心も満たしたら次にやってきたのは東平安名崎。岬を一望するポイントで絶景に見とれつつ、ここでもあの岩とあの岩の間にハンモックを・・・って落ちたら死ぬわ!

なぜか裕次郎気取りのマサコさん。

PICT8718

車を停めて岬の先端までゆっくり歩いたら、またまた景色に見とれるのでした。ここは太平洋と東シナ海の境目で、潮の流れも独特な感じ。手前は右から左へ、奥の方は左から右へと波が立っていて、沖の方に向かってクッキリと潮目が見えます。おととい程ではないものの今日も波が荒く、岩に砕ける波に一瞬見える虹が綺麗。そんな景色をボーっと眺めていたら突然!

あっ!ムクムクだ!!

波間を指差しながら叫ぶマサコさん。とうとう壊れたか!?と訝しげに指差す方を見ると、そこには確かにムクムクが! それからはふたりでムクムク ムクムク言いながらムクムクを見つめるのでした。そしてやっとムクムクの興奮も落ち着いてきたら、灯台に登ってまたまた景色を堪能。そこでもずいぶん長い間海を眺めていたような気がします。

今回は島一周しなかった分、ゆっくり回れて充分楽しめたね。

最後は街で買い出しをしてプキの家に帰ってきました。そして今日からまたまた新たなお客さんが、去年に続いて2度目の宮古来島、お友達のフミコです。

さっそくプキと戯れてます。

PICT8728

帰ったら息つく間もなく夕食の準備に突入です。そして昨日に引き続きテッちゃんエリちゃんも参加して・・・

今夜も楽しくいきましょう!

PICT8730

それぞれみんなの今日の出来事を話しつつ盛り上がり、でもやっぱり今夜の主役はマサコさん、いやムクムクなのでした。 ムクムクって一体何なの? う~ん、言葉では言いようがないのよね・・・ どこで見れるわけ? ムクムクは心の清らかな人にしか姿を見せないの。ムクムクはみんなの心の中に・・・ どんどん話しは脱線して原型は何なのか我々二人以外には全く分からないのでした。それでも気になるようで、それじゃあ俺達明日ムクムクを見に行ってくるよ!とテッちゃん。

そんなわけで・・・

今日も早朝から深夜まで、笑いっぱなしのプキの家でした。


この記事をはてなブックマークに追加

宮古ナイトってヤツです!

2005年10月19日 | プキの家

今日は月一回のアヤメ会の定例会、なので島内観光ツアーから帰ってきたら今夜はみんなでぶんみゃあへ行くことに。

昨日・今日とライセンスを取りに行ってたマサコさんは、もし今日で合格しなかったら今夜は飲めないかも・・・なんて言っててみんなで心配してたんだけど、なんとか無事合格できました。

パチパチパチッ!!

一方ユウコちゃんは今日から別で来ている友達と夕食に行く予定だったんだけど、どうしてもみんなと一緒にぶんみゃあに行きたいってことで、友達との約束をキャンセル。気合充分です!

島の人達との交流も今夜のテーマなのでメンバーと一緒のテーブルに入れてもらって、とりあえず泡盛でいい!?なんて言われながらも、そこは丁重にお断りしつつまずはオリオンで乾杯!

今夜はみんな目一杯楽しむつもりで来ているので、ちょっとお酒が入ったらもう・・・

早くも踊りだすのでした。

PICT8658

そし第一ステージが終わる頃には、元気いっぱいの笑顔でオトーリ回すユウコちゃんです。

嬉しそうね~♪

PICT8637

そしてその後はなぜか気が付くと隣のテーブルでもオトーリ回してるユウコちゃんなのでした。

マサコさんは、私あんまりお酒強くないから嗜む程度で・・・と言いながら、回ってくるお酒はしっかり最後の一滴まで嗜むのでした。

ところで沖縄の踊りって手の動かし方がちょっと独特で、最初は上手くできなかったりするもんです。ユウコちゃんはコーラスのミユキさんに個人レッスンを受けてなんとか形になってきました。一方のマサコさんは・・・

う~ん、もどかしそうね・・・

PICT8677

どんどん動きがおかしくなってきて最後にはシャドーボクシングみたいになってたもんね。

若さ故か、それとも観光客パワーの成せるわざか、気が付いたらお店にはプキの家チーム4人と店長のシンちゃんだけになってました。

意外にみんな早いんだねぇって・・・

君達はスゴイよ!

PICT8688

そんなわけで、

心ゆくまで堪能した宮古ナイトでした。


この記事をはてなブックマークに追加

全然違う~~っ!!

2005年10月19日 | プキの家

石垣・宮古の旅で昨日から宿泊のユウコちゃん。昨日は石垣からの最終便でやって来て、早くから部屋にこもっていたから疲れて寝ちゃったのかなって思っていたら、夜遅くに出てきてデッキで星空を見上げながらちょっとおしゃべりタイム。 明日は一日予定が決まってなくて、でも島を見て回りたいんですよね・・・・ それじゃあ島内観光ツアーに行こうか!

ってなわけで今日は朝から張り切って出発です! ユウコちゃんのリクエストは、宮古でしたかったから石垣島では封印していたというシュノーケルと、綺麗な海を見たいということなので、今日は時間的にも余裕があるから頑張って島一周&シュノーケルツアーとなりました。

まずは与那覇湾沿いに車を走らせながら、向かうは前浜ビーチ。

10月19日、午前10時の前浜ビーチは、それはそれは青く太陽の光を浴びて砂浜は白く輝き、そして広~いビーチには他にだ~れもいません。

どうよ、宮古の海は!

PICT8597

初宮古の海を目の当たりに、ユウコちゃんの第一声は・・・

全然違う~~っ!!

一体何と比べて全然違うのかは定かでないが、見事なまでの感動っぷりです。

ズボンの裾を上げてチャパチャパしたら、次に向かうは来間島、展望台へとやって来ました。さっきのあまりの感動っぷりに、今度は絶対声に出さないから と約束して展望台へ上がると・・・   うわぁ~~!

・・・ってさっそく声上げてるやん! どうしたどうした!?

全然違う~~っ!!

PICT8598

どうしてもこらえきれなかったようで、またまた見事なまでの感動っぷりを発揮するユウコちゃんなのでした。

展望台を降りる頃にはちょっとしんどいですぅと言い出すユウコちゃん。しんどいんだったら帰る!?と聞くと、感動しすぎでしんどいだけです、帰りませんよ! ・・・う~ん、感動しすぎるとしんどくなるもんなんだねぇ。

ちょっと休憩の意味も込めて次にやってきたのはお友達の畑です。畑やビニールハウスには初めて見る野菜や果物がなっていて、興味津々のユウコちゃん。

パパイヤの木とツーショット!

PICT8602

他にも犬やニワトリ、それに牛やヤギもいて、二人していっぱい蚊に刺されながらも一緒に写真撮ったりしながら楽しむのでした。こういうのも島ならでは、そしてプキの家のツアーならではの体験だね!  ・・・・でもムヒ持ってくるの忘れちゃったのは失敗。

次に行った砂山ビーチでもまたまたしんどくなったユウコちゃん。そして池間島へ。池間大橋から望む海に、またまた全然違う~~っ!!って叫んだら、島にあるビーチへ。

ロープを伝って降りてくんだよ!

PICT8612

そろそろお昼だねってことで、いつもお世話になってるお店でお弁当を。作ってもらってる間にお店の奥さんとおしゃべりしながら、マンゴーのドリンクや、紅イモのヨウカン、それに美味しいお味噌汁なんかを頂いちゃって、すっごく得した気分。そして絶景の海を見ながら美味しいランチを食べたら、お次は東平安名崎へ。

今日はかなり風が強いからお休みしてるかなって思いながら行ったら、いつものように人力車が見えてきました。そして人力マンのまわりには観光客らしき大勢の人達が。我々も輪に入るとなぜだかホラ貝吹き大会が始まりました。まずは人力マンが手本を見せ、次々に回しながら吹いていきます。私は一応微妙に音を鳴らすことが出来ましたよ。そしてその流れで人力マンに三線を渡されみんなの前で弾くことに。最後は人力マンの演奏で、私は振り付け師をしてみんなでクイチャーを。

みんな上手上手っ! 

PICT8620

不思議な一体感を醸し出しつつ楽しんだら、みんなとお別れして岬の先端へ。ここから見る景色も・・・・全然違ったようです。

ではそろそろシュノーケルに行きますか、すぐ近くの吉野海岸へ。 シュノーケルは初めてだけど泳ぎには自信があるんです! きっとその言葉に偽りはなかったんだろうけど、シュノーケルの付け方が全然わからなかったみたいで言葉では言い表せないような状態に・・・・涙出るくらい大笑いさせてもらいました。

風も強いし日も傾きかけてきてちょっと肌寒くなってきました。そんな中海から上がってきたユウコちゃんは唇ムラサキ色にしながらも凄まじい感激っぷりをここでも見せてくれました。

最後はまたまた来間島に戻って夕陽タイムです。

沈む夕陽を見ながら何想う!?

PICT8626

頭上に浮かぶ雲がすっごく近くて、手を伸ばせば届きそう!でも立ち上がると逆に遠ざかるように見えるようで、どれどれ、確かに立った方が遠い感じやなぁなどと言いつつ立ったり座ったり。 傍目には夕陽に向かってスクワットしてる間抜けな二人に見えてたはず・・・

今日はとにかく内容盛りだくさんで、行くとこ行くとこ感動してくれるので、こっちも楽しくてしょうがないって感じでした。

プキの家では当分「全然違う~~っ!!」が流行りそうですよ。


この記事をはてなブックマークに追加

月食の夜

2005年10月17日 | プキの家

月食が見れると朝の新聞で見たので今夜はお月見会です。

空気が綺麗で明かりの少ない宮古島、普段は見上げれば満天の星空が広がっているのですが、今夜は満月がいつもにも増しておっきく輝き星の数は少なめです。

今日から宿泊のマサコさんと一緒に缶ビール持って近くの小さな浜へ。ちょっとしたオプショナルツアーみたいなもんです。プキの家っぽくてちょっとイイ感じ♪

最初は厚い雲に隠れて見えなかったけど、すぐに顔を出してくれました。

ビール片手に月を愛でるひととき・・・

PICT8577

今夜は皆既月食ではなく部分月食で、全体の7%程度が隠れるということで、ほんの少しだけでしたが充分肉眼でもわかるぐらいでしたよ。

こんな感じ。

PICT8584

神戸からやって来たマサコさん、街を見下ろす夜景は見慣れているだろうけど、月食を見るのは初めてということですっごく喜んでくれました。日常を離れて旅に来たなぁ!って実感するひとときですね。

3人でず~っと月を見上げていたらマサコさんの足元でガサゴソと動く物体が!!

とっさに飛び跳ねたマサコさんの足元にいたのは・・・

カニさんでした。

PICT8585

わかりづらいかもしれないけど、結構おっきくてビックリ! でも残念ながら食べれそうにはなかったなぁ・・・

波音をBGMにお月見、なかなかオツなものでしたよ。


この記事をはてなブックマークに追加