島人の生活第三章

宮古島のちっちゃな民宿プキの家の楽しい日常を綴ってます。
プキの家に遊びに来たい人も旅の想い出に浸りたい人もご覧あれ!

充実の1日でありました!

2017年03月05日 | 島の暮らし

さあ今日も朝からいい天気、いや今日までいい天気って感じなのかと予報見ながら思ったりしつつ、晴れてる内に出来ることやってしまわねばと朝からせっせと二人で抱え、玄関開けてそのまま外へ・・・

靴箱と傘立てと消火器と!

メグミさんが玄関の大掃除をするんだってことで作業の合間でお手伝いして、僕は僕で次なる作業に取りかかってるんだけど、そんな中例のアイツが完成しましたよ。

なので先日完成したのと合体させてみましたが・・・

写真じゃよく分からない!?

だけどビフォー・アフターでパッと見て違うのは、以前は丸テーブルと間に挟んでるテーブルの色が逆だったからね、丸の方が色濃かったからね。

そいつが終わったら次なる作業も進めつつ、晴れてる内にそして今夜のためにいっぱい汗かかなきゃとお外に出たら、道路側のハイビスカスの植え込みを・・・

ガシガシ切ってます! 

そんな姿を見てお向かいのオバサンが話し掛けてきてそのままおしゃべりしては成長が早いからお手入れ大変だねって、花が咲いたと思ったらもう切らなきゃでしょ!?って言うから まさにそれ!って即座に返しながらこの苦労分かってくれて嬉しいよと思いつつまた黙々と汗を流してます。

そんな作業も一段落したらそろそろいい時間、昨日のをさらに改良加えた最新バージョンで臨むタプーちゃんのお散歩は、さらに完成度を増して・・・

両手広げて大丈夫! 

これはいいよ楽チンだよ!って言いながら調子に乗ってずっと歩いてたら誰のお散歩か分からぬ状態で、それに肩に食い込む感じは昨日と同じで痛い痛いし、ずっと作業してたから楽とはいえ 腰やっちゃいそう・・・って危ない危ないぎっくり腰は勘弁です。

しばらく自力で歩いてもらったら帰り道は選手交代メグミさん、昨日は表情曇ってたけどどうでしょうか・・・

今日はバッチリ良かったね!

というわけで最終チェックを済ませたらあとはちゃんとした材料で作るだけ、といっても材料もあったから縫いつけるのに強めの糸があればいいよねと、ここから先はメグミさんがは頑張って作ってくれることに。

たっぷり作業してたっぷりお散歩行ってシャワー浴びてサッパリしたら、今夜はちょっとお出掛けしてお祝いを兼ねた飲み会っていうかなんていうか、気心知れたメンバーと共にお店にやって来たら、開店祝いというには遅すぎたけど・・・

おめでとうキヨシさん!

三線仲間というかキビ刈り仲間というか、そんなキヨシさんがオープンさせたお店にやって来たら、ライブ楽しみながら飲んで食べて楽しんで1日の疲れも吹っ飛ぶ夜となりました。

だけど帰り道はなんだか身体が重く、いや重いのは腕だねと思いながら帰ってきたら、テーブルの上にそいつをドンと・・・

なんか貰いましたけど!? 

飲み会に集まった仲間からの頂き物はでっかい発泡スチロールの箱で、開けたらまあ色々と美味しそうなものが入っておりました。

充実の1日でありました!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 試作に付き合いご苦労さん! | トップ | 地味な作業とピカピカの仕上... »