島人の生活第三章

宮古島のちっちゃな民宿プキの家の楽しい日常を綴ってます。
プキの家に遊びに来たい人も旅の想い出に浸りたい人もご覧あれ!

見えてる気分で行こうじゃないか!

2017年05月19日 | NEWプキの家

遅くまで語った翌朝はまあ眠い眠い朝でありまして、だけども頑張って起きたら朝食の準備して、そしたら 自分でもよく起きれたなと思いますよ!ってボケボケ顔でジュンくんもお目覚めです。昨夜の酒が残ってるなあ・・・って二人して言いながらの朝食タイムですが外の景色眺めながらのんびりおしゃべり楽しんで、夕方の飛行機で帰るけど今日は何しようか決まってないけどまあボチボチ行きますかねと。

食事の後はタプーちゃんが登場こちらもご飯食べたら準備して行きますかと、ちょうどいい気候だねって言いながらのんびり歩いてビーチまで。やっぱり海綺麗だなあって言いながら、そして昨夜から投網の話ししてたし 全部丸見えだよね!って、あちらのお国では引き上げるまで魚が入ってるかどうか分からないって言ってたけど宮古だと魚見て投げられるよねって。

確かに丸見え!

そこからはカニ穴をせっせと掘ってるタプーちゃんをニコニコ眺めたり、カニの話しから向こうではでっかいガザミがよく仕掛けに入るんだって言ってたら帰りにオカガニ発見したりして、帰ってきたらひとまず荷物まとめて出発準備。

準備が終わったらマンガを読んで、一冊読み終わったらさあそろそろ行こうかなと。というわけでみんな揃ってお外に出たら ひとまず雪塩工場行ってソフトクリームかな!って言いながら、いい感じに晴れて来た空バックに看板囲んで並んだら・・・

またいつでも帰って来なよ!

海外赴任中だしなかなか帰って来れないだろうけどまたいつでも遊びにいらっしゃいと思っていたら、次来れるとしたら最短は8月かな!?って 早っ!!って言いながら、笑顔で手を振り出発のジュンくんをお見送りするのでした。

そこからはバタバタとやるべき事を頑張って、途中あまりに眠くてひと休みしたりして、そして夕方ちょっと遅めの到着は、初めての宮古を楽しみにやって来たシンヤくんサヤカちゃん。早く挨拶したいしたいって前へ前へのタプーちゃんをニッコリ笑顔でナデナデしたら中に入ってもらってチェックインのひととき楽しんでるんだけど、ガサゴソ音がうるさいよ、ワシャワシャ音がうるさいよ、ワシャワシャ鳴りっぱなしだよ!ってサヤカちゃんの鞄にサーターアンダギー入ってるそうでそれが気になるタプーちゃん中を見たくてしょうがないみたい。

初宮古を楽しみにやって来たけど梅雨真っ只中で明日はお天気崩れるみたいだし、デッキに出て外を眺めては 素敵ですね!って言うんだけど本当なら今頃綺麗な夕日が見えてるはずだからね。

見えてる気分で!

もう結構な時間だけど明日は無理っぽいし今夜はお二人さんだけだし タプーちゃんのお散歩行っちゃう!?って言ったらお二人さん楽しみにしてたから 行く行く!ってなって、ではパパッと準備したら張り切って出発です。

ここ行くんですか!?ってプキビーチの入り口は緑に覆われトンネル状態で、サヤカちゃんを先頭に突撃したらパッと視界が開けた瞬間一気にテンション上がって嬉しそうなお二人さん。やっぱり宮古の海は綺麗だね!って嬉しそうだったりそんなに冷たくないなって明日は鍾乳洞ツアーに行くから確かめたり、波打ち際をのんびりと・・・

夕暮れ時のプキビーチ!

そんないい時間過ごしてるんだけどシンヤくんの電話が何度も何度も鳴っては真面目な感じで話していて、仕事の電話なんですよ・・・って可哀相に休みの日にまでかけて来なくてもよって。その後はカニさんの穴をひとつまたひとつと鼻突っ込んではチェックして回るタプーちゃんを眺めたり、突然掘り出したと思ったらカニさん登場戦い挑もうとするからダメダメって、そんな姿をニコニコ眺めたらさあそろそろ戻って夕飯タイムだね。

夕日は見れなかったけど都会からやって来たお二人さんには十分楽しめたようで、そこから気合い入れて夕飯の仕上げしたらワッと歓声上がり 美味しそう~!って嬉しそうな笑顔でスマホ取り出したら・・・

高いところから! 

ようこそプキの家へ!って言葉と共にガチャンとジョッキとグラス鳴らしたらグイッと飲んでは 美味しいなあ!って仕事後のサラリーマンみたいなリアクションのシンヤくんの姿に笑ってます。熱々のを頬張っては美味しいって、シャキシャキのを頬張ってもまた美味しいって、そして いつものと全然違う!ってもう後戻りは出来ない本物との遭遇に感激したりいい顔で、最近食べ過ぎでって言ってたけどお構いなしにモリモリ食べては 旅の間は忘れて楽しまなきゃ!って言うまでもない食べっぷり。

島の魚の話からシンヤくん魚釣りが好きなんですって話になって、子供の頃の釣りの話や奄美大島や宮古の釣りの話やジュンくんの巨大魚の話で盛り上がったらやっぱり釣りしたいよねってワクワクのシンヤくんと 私はいいや!って興味なしなしサヤカちゃん。食べ終わったらそのまま二次会へとなだれ込みお二人さんから頂いた都会のスパイシーなお菓子と僕の手作りとの競演楽しんだり、再登場のタプーちゃんをナデナデしては ワンコ飼いたいんですよ!ってワンコトークになったりして。そこからは星は見えるかとグラス片手にデッキに出たら、これ手作りなんですか!?って興味津々なのでいつの日か役立てるように・・・

施工の方法伝授してます!

夕方来たときもそうだし今もそうだしお二人揃ってこのデッキが気に入っちゃったようで、お家のベランダはどんな感じなのって聞いたら ウチのは・・・って都会ならではの光景が目に浮かぶ感じだったりして、そして肝心の星は雲に隠れて見えないっていうかなんていうか あそこにひとつ!って分厚い雲に翻弄されたりして。

明日の予報は「雨ときどき止む」だから!ってメグミさん言ってたし今を精一杯に楽しまなきゃということで、柵を越え芝生のお山に転がったら チクチクするけど気持ちいい!って言いながら、見上げる空に星はひとつ増えて2個見えてるけど・・・

満天の星空気分で!

星はなくても芝生に転がり夜風が心地よくて、聞こえる音はザワワの音と こんな時間に鳥鳴くんですね!?って それヤモリだから!って二人して知らなかったようでビックリしたら、さあさあ明日は早いしそろそろ寝ますかと最後にタプーちゃんの歯磨きしたらカワイイカワイイって写真撮っては インスタ映えするなあ!って嬉しそう。

お天気イマイチで夕日も星空も見れないそんな日だったけど、気持ちの持ちようだから・・・

見えてる気分で楽しみました!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ようこそお帰りプキの家! | トップ | トラブルもまた旅の想い出と... »