島人の生活第三章

宮古島のちっちゃな民宿プキの家の楽しい日常を綴ってます。
プキの家に遊びに来たい人も旅の想い出に浸りたい人もご覧あれ!

なぜだか2回もお祝いを!?

2017年03月18日 | NEWプキの家

朝日見に行くよって宣言した朝は爽やかな青空広がる朝となり、まずは池間島まで車走らせ行ってたミスズちゃんリオちゃんが、その後自らの足で見に行ってたサトシくんが帰ってきたら、どちらも綺麗でしたよって嬉しそうに報告してくれてます。

朝食タイムはのんびりおしゃべり楽しみながら、お二人さん今日は島一周グルッと回って楽しんで夜は昨日行くはずだった星空ツアーのリベンジってことなので、撮影場所の前浜ビーチで昔キャンプした事があって星が綺麗だったよって話しをたら、テントで寝たんですかって聞くから 車中泊だったんだけどね!って言うと シャチュウハク!?って二人してまた昨夜と同じで頭の上にハテナマーク並んでるから笑いながら、サトシくんは今日もシュノーケル三昧楽しみますよということで。

食事の後はバタバタと準備してそして日焼け止めもしっかり塗ったらいざ出発と、そんなお二人さんを見送るけどやっぱり気になるのは車の傷で、サトシくんも身を乗り出して・・・

結構激しくいってるよね!?

僕らも一緒に相談して決めたルートで行ってらっしゃいと見送ったら、ここでのんびりでもいいなあ!ってすっかりくつろぎモードに入ってるサトシくんだけど、せっかくの晴れだし気合い入れたらビーチに向け出発を見送ります。そこからショートコースでタプーちゃんのお散歩行っては暑い暑いって言いながら、メグミさんは買い出し僕は料理の仕込みを頑張ったりまた今日からのゲスト迎える準備したりして。

午後からお天気下り坂の予報は外れずっと青空広がる1日となり、夕方レンタカーが到着車から降りて来たゲストに思わず 焼けたねぇ!って顔も腕も真っ赤っかなのは、今日だけでこうなったんですよ!というカオルくんとこちらも少々日焼け気味のノゾミちゃん

新婚旅行の最後をプキの家で締めくくるべく遊びに来てくれたお二人さん、お出迎えのタプーちゃんにカワイイカワイイ言いながら、もう使わないからどうぞ!ってタプーちゃんにくれたのは、さっきまで髪につけてた・・・

シュシュだから!

つきたてのお餅みたいにグイグイ引っ張り伸ばしては嬉しそうに遊んでるタプーちゃんを嬉しそうに眺めてるお二人さんとまずはおしゃべり楽しんだら、ひとまずお部屋をご案内してそのままデッキに出たらまたのんびり語らいの時間楽しんでます。

では今日も綺麗な夕日見れそうな見れなさそうな、そんな感じですが期待してお散歩行きますかと、そう思ったところにサトシくんが帰ってきたら 僕も後から行きますよ!ってことなので先に出発プキビーチまで。西の空が徐々に赤く染まり始めいい景色だけどその下に広がる雲が邪魔してて、それを眺めるビーチでは・・・

タプーちゃんが邪魔してて!

砂浜に腰を下ろしたらそれぞれにしばらく景色楽しむ時間を満喫し、早々と雲に隠れちゃったらそろそろ戻りますかって一番波打ち際近くにいたカオルくんに声掛けたら いやあ心が洗われますよ!って言うけれど、後ろから見てたけど 鼻ほじってたよね!?って、何を洗ってたの!?って僕らから突っ込まれまくりで 違う違う鼻が痒かっただけ!って言葉も信用されず笑われちゃってます。

のんびり歩いて帰ってきたら あれもう帰って来たの!?ってサトシくんだけど、ちょうどのタイミングで雲の切れ間から夕日が顔出してくれたら今しかないとプキマウンテンから眺めては、1日で朝日と夕日見るの初めてかも!ってサトシくん。1週間の新婚旅行で毎朝早起きして朝日見に行ってたんだというお二人さんは、今日だけ寝坊して結局水平線から昇る朝日は見れてないんだって今日だけ水平線からの朝日が見れたのに、残念だねってでも明日のラストチャンスに賭けるしかないよねって。

そのまま夜が来ましたが今夜リベンジの星空ツアーに行くミスズちゃん達外食してから行くからひとまずこのメンバーで楽しんでいきますかと、では乾杯の挨拶は先輩から!って今夜もサトシくんに振ると、お二人さんからもお願いお願いって・・・

そういう流れですからね!

すっかり慣れた感じで ようこそプキの家へ!とか言っちゃってるし、ガチャンとジョッキ鳴らしたら日焼け後のオリオン美味しそうに喉に流してます。今夜もプキご飯は大好評でみんなのいい顔見ながら飲むオリオンも最高に美味しくて、料理の話題だったり新婚お二人さんの話しだったり、それからそれぞれの地元の観光スポットどこがあるってのを不毛な感じで語っては笑い声の絶えないプキの家の夜。

お二人さん今日は釣り船乗って日焼けしてカオルくんは船酔いまでしちゃって大変だったそうで、だけど無事復活ちゃんと食べれて良かったねって言いながら、ガタイの良さに慌てて量増やした料理もほぼほぼ完食したらそのまま二次会スタートですよ。

星空ツアーのお二人さんは22時半集合でそこから撮影って聞いてたしまだまだ帰って来ないねと、ならばこのタイミングでってお昼に作ったお祝いケーキ持って登場したら うわぁ嬉しい!って大喜びのお二人さん。では全員集合ではありませんが・・・

みんな笑顔の一枚を!

結婚式はまだなんですということで正真正銘初めての共同作業はなかなかぎこちなく、二人手と手を合わせてケーキ入刀してもらったら、まさかまさかのタイミングで電話が鳴り 星空ツアー終わったんで今から帰ります!って予定変わったようでまだ22時にもなってないし。

なのでこれは二人が帰ってくるのを待ってからにしようねと、泡盛チビチビ飲みつつおしゃべりしながら帰りを待って、帰って来たらドア開いた瞬間みんな拍手で おめでとう!って意味不明なお二人さん 誰かの誕生日ですか!?って戸惑いを隠せず僕らは爆笑です。状況説明したら改めましておめでとうございますと、ではこちらも改めまして全員揃いましたので・・・

あるべき姿で記念写真!

そして改めましてはもうひとつ、さっきやっちゃったけどまた同じ場所にナイフ入れたら初めての共同作業的な感じでケーキ入刀的なのやって、それじゃあ新郎7等分に切ってね!って7等分は難しいなあって変な汗かきながら、でもナイスアドバイスもありなんとか7つに切り分けたらまた新郎から抱負をって振られ、また変な汗かきながら変な抱負を語っては爆笑トークのカオルくんでありました。心込めて作ったケーキも大好評で、っていうか 誰が一番喜んでるの!ってサトシくん感激しまくってたからね、新婚さんのために作ったやつだからね。

さっきから何回か星は見えてるかとデッキに出てたけど、サトシくんの 星3つです!って言葉に場がしらけた程度であんまり見えてなかったけどラストチャンスと見てみたら、またラッキーなことに見えてる見えてるって全員揃ってお庭に出たら、今夜は新郎新婦と星空の・・・

コラボ写真にしてみましたよ!

そこからはまたみんなで星空見上げ流れ星を探しては、昨夜見れなかったリオちゃんもようやく見つけて良かったねって。だけど対岸の灯り見てあれ何ですかって、那覇ですか!?って言葉に笑ったりそんな姿に カワイイ!ってノゾミちゃんツボにはまったり、あれは伊良部島の灯りだよってその横に橋の灯りも見えるよねって僕の言葉に二人して見えない見えないって同時にピョンと跳ねたらまた カワイイ~!ってなったりしております。だけどその後流れ星の話しになったら あの見えてる星が流れるの!?ってカオくんの言葉にカワイイのリアクションはなく辛辣なコメント出たりして。

最後は雲が広がり終わりの時が来たけれど明日も晴れて頂戴と、最後の朝だし朝日見に行こうかなって言いながら、今夜は日付が変わるまで・・・

新婚のお二人さんを輪の中心に楽しみました!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 思いがけない星空撮影会! | トップ | 雨の別れと家族を語る夜! »