島人の生活第三章

宮古島のちっちゃな民宿プキの家の楽しい日常を綴ってます。
プキの家に遊びに来たい人も旅の想い出に浸りたい人もご覧あれ!

ビフォーアフターも色々で・・・

2017年06月08日 | 島の暮らし

昨日は青空広がる中でお散歩したり外壁のお掃除したりしてましたが、今日は青空広がる中何しようかなとデッキから外を眺めたらやるべき事が見えてきましたよ。

何が見えたっていうか何が見えないっていうか、青い空は見えるけどもうひとつの青がイマイチ見えないねということで、海側のハイビスカスとその向こうの雑草達が伸び放題で海が見え辛くなってるから選定しなければということに。

せっかくの海なのに!

この週末から本格的に夏が始まるから今回は思いっきりやってやろうということで、何を思いっきりってなかなか真夏にこの作業も出来ないし思いっきり短くカットしてやろうと未だかつてないくらい低くカットしていきますよ。だけど言うは簡単やるのはなかなか大変で、普段ここまで短く刈り込まないってことはつまり枝の太い部分を切らなきゃってことで、なかなか切れない枝と格闘してますが1回これやっておけば次からの作業が楽だから、そう思いながら炎天下の作業に汗を流します。

なんとか海側の一面終わらせたらビフォーアフターどんな感じになってるか、同じアングルでどうぞ・・・

スッキリしたのが分かるかな!?

短くしたのとそれから不要な枝もこれでもかってくらい切り落としたので海はもちろん建築当時庭造りでひとりせっせと積み上げた琉球石灰岩の塀も久々日の目を見た感じ、スッキリサッパリしたけどしばらくハイビスカスの花は見れないかな。

そんな作業が終わる頃お買い物に行ってたメグミさんが帰ってきたら、僕の方はビフォーアフターはっきり分かる出来映えでしたが、こちらはビフォーもアフターも・・・

マジですか!?

皆さんご存じ週間少年ジャンプですが、向こうでは月曜発売も島では船便で送ってくるのに時間が掛かり水曜日に店頭に並ぶんだけどね、船の都合なのかなんなのかまだ来てなかったようでそれに気付かず売場にあった先週号を買って来ちゃって残念無念でありました。

そんなこんなで早くも日が傾く頃、ようやく他の作業も終え僕がシャワー浴びてる間にメグミさんがタプーちゃんのお散歩ササッと済ませ、準備が出来たらいざ出発。夏が始まったらもうこんな時間も取れないからと、浜の会のメンバーと共に・・・

今夜は飲み会です!

まずはガチャンと乾杯したらたっぷりと汗流したからオリオンが身体全体に染み渡るなあって、そこからは釣りメンバーですから魚釣りの話だったり先日のハーリーの話になっては狩俣は大荒れの海で大変だったけど久松は反対側の海だから全然平気だったよと、1位になったと得意げに語ったり、詳細は語れませんが色んなものに次々ダメ出ししまくったり色々ありつつ楽しいひととき過ごしてます。

コウジさんからは昨日の写真のお詫びってわけじゃないけど ウチで採れたやつだから!って今シーズン初のマンゴー頂いちゃったりして、楽しい飲み会ではありましたが最後は 次は10月以降だからね!って声掛け終了です。

さあさあ明日から気合い入れていこう! 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 笑顔の別れとスッキリさんと! | トップ | ここから夏がスタートです! »