島人の生活第三章

宮古島のちっちゃな民宿プキの家の楽しい日常を綴ってます。
プキの家に遊びに来たい人も旅の想い出に浸りたい人もご覧あれ!

楽しい思い出忘れぬように!

2017年06月17日 | 島内観光ガイド

ガイドの朝は雨の予報もひとまず曇り空からスタートで良かったなと思いながら、でもそれを喜び合う相手がいないなと思いながら、そろそろ起こしてあげようかと思ったらようやく朝食の時間ってタイミングでエリちゃんがお部屋から登場したけどまだまだボケボケさんで 今目覚めたところで・・・って爆睡だったみたい。

料理の仕上げしてパチンと手を合わせたらさらに明るくなって来る空見てテンション上げていきながら、夜中気が付いたら畳の上で寝てたんです!って一瞬どこにいるのか分からなかったって、かなり飲み過ぎだったかもって言いながら、それでも美味しい美味しいと朝ご飯食べつつ やっぱり誰かと暮らすってのもいいですね!って一人じゃない良さ噛みしめながらの朝食タイムを過ごしてます。

食べ終わったらお出掛け準備して、準備が出来たらさあさあ張り切って観光ガイドに出発ですよ。初めての宮古だし運転できないし冒険はちょっとなしの定番コースで行きましょうということで、行きましょうっていうか行く前から雨ザーザー降って来たりしてますが、昨日行った場所以外を攻めていきましょうかねってことでまずは島の定番砂山ビーチにやって来たら、なんとか雨も止んでくれて濡れた砂裸足で踏みしめビーチまで。

荒れてはいるけど綺麗だね!

そこからはどんより曇った伊良部大橋渡っては景色眺めて曇ってても広がる景色はいいもので、続いてやって来たのは白砂広がるビーチです。

お天気悪いってことは波風強く海も荒れてるってことで、堤防を飲み込むような波が向かってきてるけどある程度は抑えてくれてるから大丈夫って、波打ち際でチャプチャプしながら景色眺めたり写真撮ったり楽しんでます。そんなエリちゃんに これどうぞ!って手渡したら初めて見るものになんだなんだってなって、ひとまずじっくりと・・・

観察してくださいな!

ぷにゅぷにゅのそいつを手を伸ばして思いっきりつまんでプチッと割って、でっかい海ぶどうみたいじゃない!?って言いながら、結局得体の知れないものは最後まで得体の知れぬままということで。そしたら思いがけず日射しが出てきてくれたからこれはいいやと慌てて車に乗り込み次なるポイント目指したら、下地島空港の前でタッチ&ゴーの話なんかしつつ少し明るい空と海を楽しみます。

そこからがなかなか大変だった、通り池に行ったらちょうどバスが3台来てて見たら九州からなのかなって、だけど先へ進んだらそこからは日本語で会話してるの僕らだけだよってな空間となり、また後からバスが来たようでもう完全なるアウェー状態でこれはこれでなかなか出来ない体験だねって笑いながらその場を後にするのでした。

では早くもランチの時間、今日は宮古そばにしようって言ったら ここ宮古島ですか!?っていやいや伊良部島だよって、まだ戻ってないよねってここから先こんな感じの会話が何度も登場しますが細かいことは気にせずに、だけど細かいこと気にしてせっかく伊良部島に来てるしこっちのお水をどうぞって、伊良部島の泡盛宮乃華のグラスをどうぞと手渡したら、僕の方は・・・

グラスは久米仙中身はお水! 

のんびりおしゃべりしたり前半戦の写真見たりここからの天気予報見ては見なかったことにしたりしながらランチタイムを楽しんだら、またどんよりとした空になってるけど張り切っていきますよ。

展望台からの景色楽しんだり港に行って当時の話を色々語ったりしつつ楽しんだら、次に行ったビーチは何かイベントでもやってるのか駐車場いっぱいだしもう人混みはお腹一杯だからとその場を後にした瞬間大雨となり、これはこれでラッキーとまた橋を渡って来間島。ここなら雨でも大丈夫と展望台にやって来たら、見渡す景色は雨降りでもなお青い海と真上を何度も通過する飛行機に どこへ向かうのかな~!?って言うからどこへ向かう何も宮古空港だよって言ったら ここ宮古島じゃなかったでしたっけ!?ってまたまたボケてらっしゃるし。

向こうに見えるは宮古島! 

そこから車走らせつつおしゃべり楽しんでるんだけど、私ビックリしたんですけど・・・って語り出すのをちょっと待ってとストップ掛けて、どうしたのって顔してるところ非常に申し上げにくいのですが そのヤギの話昨夜聞いたよね!?って、確かに後半の方だったからかなり酔っぱらってはいたと思うけどって言っても完全に記憶にございません状態のエリちゃん半信半疑なので、帰ってメグミさんに話してごらんって言っては笑ってます。

続いてはチクチクゾーンを抜け穏やかな海楽しみ、だけど穏やかと言ってもそれは今日の中ではってことでいきなりの大波にズボン濡れちゃったりもしてますが、サンゴとか貝殻拾いたいって探したけどこのビーチにはないよねと、貝殻1個だけゲットしたらさあそろそろ戻る時間も迫ってきましたよ。明日は帰りの飛行機早いし今日は雨で夕方のお散歩もないし、ならばとプキの家近くのビーチに向かうんだけど今日一番かって雨だし傘さして突撃したら サンゴだらけですね!って嬉しそうに・・・

ちょっと傘曲がっちゃってるけどね!

最後に綺麗なのゲットして満足顔でプキの家へと帰ってきたら、ちょうど今着いたところなんです!って本日のゲストがお外で家族全員分のサンダル洗ってます。というわけでやって来た本日のゲストは初宮古を楽しみに来たんですというリョウタくんとお部屋の中から覗いてるユウキさんハルトくんユイカちゃん

それにしてもタプーちゃんのお出迎えがないなと思ったら、ユイカが泣いちゃったもんで・・・って顔見た瞬間恐がり泣いちゃって只今隔離中だそうで、まあしばらくしたら慣れるでしょうって・・・

頑張れユイカちゃん!

それでは気合い入れ直していかねばと僕はそのまま夕飯の準備に取りかかり、みんなシャワー浴びたりのんびりしたりして、なんとか間に合い料理が並んだらみんな仲良く輪になって、お子ちゃま以外でひとりお茶の方もおられますが・・・

楽しんでいくよ!

たっぷり遊んだからオリオンも美味しいねって、そしてリョウタくんはお酒飲めないのかと思ったらそうではないらしく 子供らの面倒見なアカンので!ってそういうことですかって確かに目が離せない感じだねって言いながら、あんまり食べないんですよって聞いてたユイカちゃんが先頭切って食べまくってる微笑ましい姿を眺めながら賑やかな夜がスタートです。

こちら好き嫌いが多いんだっていうハルトくんは聞いてた通りの感じで早々食べ終わったら遊んでますが、僕の方にやって来ては これ開けてみてよ!って2つ重ねた子供椅子を差し出すので厳しく指導して、厳しくお笑い指導して、子供相手に厳しいなあ!って言われながらも立派な関西人になるよう5歳児だけど英才教育施してはみんなで笑ってます。だけどその後調子に乗ってユイカちゃんにちょっかい出しすぎパパにお部屋へ連行され本気の説教にちっちゃくなって帰ってきたら、テンション下がったまんまでユイカちゃんと一緒にママに連れられお休みタイム。

そこからは大人の時間とおしゃべり楽しんでるんだけど、ちょいちょい中断するのはエリちゃん今がチャンスとタプーちゃんの写真撮ってるからで、なかなか上手に撮れなくて・・・

なんで上手に撮れないかね!?

そこからはまたしても この話しましたっけ!?って昨夜のトークを繰り返す姿に笑ったり今夜はビールだけにしておこうって守りに入ったり。その後はリョウタくんと共にお家の建築話で盛り上がったり子育ての話で盛り上がったりそれをエリちゃん将来役立つかと聞き入ったり楽しんで、最後は早起き過ぎるくらいに早起きだったリョウタくんが睡魔に襲われ寝ますということで、僕らも寝ますかとエリちゃん楽しみにしていたタプーちゃんの歯磨きを初めて見るようなリアクションで眺めてるそんな姿に爆笑しながら終了です。

みんなも飲み過ぎには注意しましょうね!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 再会誓う朝とグイグイ飲んだ夜! | トップ | キャパも楽しさもいっぱいい... »