島人の生活第三章

宮古島のちっちゃな民宿プキの家の楽しい日常を綴ってます。
プキの家に遊びに来たい人も旅の想い出に浸りたい人もご覧あれ!

バイバイ赤鬼さん!

2017年09月23日 | NEWプキの家

早朝のジョギング宣言した朝は少し雲はあるもののいい感じの晴れとなり、早起きして行ってきたのかなと思っていたらヤスフミくんマサノブくん二人仲良くいい汗かいて帰ってきましたよ。

お疲れさんでありました!

そしてこちら朝食前にヒロさん達プキビーチに泳ぎに行くって言ってたけど大丈夫かなと思いながら、ひとまず朝ご飯の準備をテキパキと。

ではではみんな揃って手を合わせたら、朝食タイムは 朝日は綺麗に見えたの!?ってジョギングチームは 早起きした甲斐ありましたよ!って気持ちよく快適に走って綺麗な景色見れましたって、そしてヒロさんにも泳ぎに行ったのって知ってるけど一応聞いてみると 食べ終わってから行こうと思ってさ!ってさっきの大雨も夢の中で気付いてなかったねって言われてるけど僕も全然気付いてなかったし、どうやらジョギングチームが走り出す直前大雨となりサガノちゃんは断念男二人で走って来たそうな。

食事の後は帰り支度の人も泳ぐ準備の人もそれぞれに、ヒロさんとユウヒちゃん海に行って来ますってタイミングでちょうどマサノブくんが出発だから最後にみんなで集合写真だってプキマウンテンに登ったら、ユウヒちゃんはすでにシュノーケルセット装着完了だし、タイヨウくんはウルトラマンのポーズでしょうかバッチリ決まってるので・・・

僕も真似してみましたよ! 

最後はタイヨウくんが 赤鬼さんバイバイ!って声掛けたらみんな笑いながら 人生で赤鬼って呼ばれること普通ないよね!ってヒロさんも言いながら、みんなで手を振り青い車で走り出す赤鬼さんを見送るのでした。

そこからはヒロさんとユウヒちゃんがプキビーチへ行くのにヤスフミくんとタイヨウくんも一緒に行く行くってこととなり、残ったメンバーはそれぞれ帰り支度したりお出掛け準備したりソファーでタプーちゃんとのんびりしたり楽しんで、海チームが帰ってきたらヒロさん最後のお仕事をせっかくシャワー浴びたばっかりなのに汗ダラダラで頑張ってます。なのでハンマー持ってきたり一緒にガムテープ貼ったり僕もお手伝いしてますが、何してるって来た時壊したスーツケースに荷物詰め込んでこのまま持って帰ってからポイするんだってことで、飛び出したレバーを無理矢理ハンマーで叩いて押し込んで、そのままテープでグルグル巻きに・・・

これでお家までは大丈夫でしょう! 

ではいよいよ出発最初も最後もドタバタだしヒロさん汗ダラダラだし大変だけどまあいつものことで、今回も楽しかったぁ!って、また来年ね!って、セイタくんナデナデしてユウヒちゃんともハイタッチしたら笑顔で出発の一家を見送ります。そして最後はタイヨウくんファミリーも海グッズをなんで軽にしたんだかちっちゃい車にギュウギュウ詰め込んだら、この車全然エアコン効かないのよ!ってサガノちゃん言いながらも張り切って出発を見送るのでした。

そのまま晴れ続きで真夏の日射しが降り注ぎ、その結果一家揃って真っ赤に日焼けしてタイヨウくんファミリーが帰ってきたら 焼けちゃいました!って、だけどやっぱり赤鬼さんではないんだね、あの色合いはマサノブくんにしか出せないんだね。

タプーちゃんにただいま~ってね!

そんなタイヨウくんの傍らにヨーヨーぶら下がってるからどこで買ってきたのかと思ったら、家にあったの持ってきたの!って膨らませて水が入ったのを飛行機で持ってきたって言うからなかなかチャレンジャーだねって言いながら、ひとまず片付けそしてシャワー浴びてのんびり過ごしてます。

ちょっとお散歩行ってきますねってお庭に出たところでレンタカーが到着やって来た本日のゲストは、初めての宮古島を楽しみに来たんですというアツコさんヨウスケさん早速泳いで来てお魚いっぱい見れました!って嬉しそうに報告してくれてますが、窓の外ではお庭で凧揚げしてるタイヨウくんファミリーの姿があって、だけど無風だし西日はキツイし汗ダラダラなんだろうなあってのが窓越しに伝わる光景ですが楽しさは伝わって来ませんね。

そしてこちら振り向けば・・・

そこには鞄とタプーちゃん!

綺麗に夕日見えるはずだしお散歩行ってらっしゃいってことでチェックインしたらビーチ目指して出発のお二人さんと、早々帰ってきたら 生2つください!って早々と乾杯してる夫婦がいたりして。

最後は雲に隠れて水平線に沈む夕日とはならなかったけど、また明日もあるさと帰ってきたら夕飯の準備も整いみんなでテーブル囲んだら、さあさあ今夜もひとつの輪になり楽しんでいきますよって・・・

いきなり外れてどうするか!?

そんなわけでガチャンとやってグイッとやったら やっぱり一杯目は美味い!って言いながら、熱々のを頬張ったら 美味しい~!ってなったり これ食べたいねって言ってたの!ってなったり今夜も大好評のプキご飯。そこからはお二人さんの地元話で観光地だからこそ外から見るのと住んでる人の感覚とのギャップで楽しんだり、スーツケースの半分仕事道具なんです!って言ってたヨウスケさんに 僕も前回仕事持ち込んじゃって!ってヤスフミくんとお仕事大変トークになったりして。

途中で おかわりください!って言葉も挟みつつ、そんなお仕事の話から修学旅行の話題になったり 赤鬼さん面白かったなあ!って赤鬼さんトークで盛り上がったりワイワイやって、そして今夜はユウヒちゃんがいないから昨夜のテンションにはならない子供達早くも眠そうな顔になっちゃってるし。と思ったら こっちが先ですか!?ってヨウスケさんもウトウトしちゃってるし。

結局1歳児よりも先にヨウスケさんがお休み言ってお部屋に入ったら、1回目の睡魔を乗り切った子供達また元気に遊んでますがそろそろ寝なきゃねと、歯磨きお利口さんにされたりギャーギャー泣きながらされたりそれぞれに、そしてタイヨウくんまだちょっと怖がってたタプーちゃんだけど・・・

背後からそっとナデナデです!

ご機嫌なタイヨウくん最後は恐竜図鑑でどっちが強いとか僕に色々説明してくれて、そろそろ寝るよとサガノちゃんが子供達連れてお部屋に入ったら、そこからはヤスフミくんと二人泡盛飲みつつちょっと真面目に仕事のことだったりプキの家愛を語ったりそんな時間を楽しみます。そして そろそろ引きずり出しに行こうかな!って寝かしつけに行って共倒れになってるサガノちゃんを前回同様足引っ張って連れ戻そうって行ったんだけど意外にパッと目覚めたようで見事に復活してきたら、みんな揃って最後の一杯で乾杯して最後の話題はなぜだかキムタクトークで終了っていう不思議な夜の締めくくり。

明日は夫婦揃って 朝日の時間に走ってきますよ!って気合い入れてるので、頑張ってねって声掛けでもなんだかその背中見て無理っぽいなと思いながら、とっくに日付も変わってるしそろそろ寝るよってことで終了です。

素敵な朝日が見れますように! 


この記事をはてなブックマークに追加