明日は明日の風が吹く

60にしておひとりさまに。
これからの人生、どうしよう。まぁナントカなるよね。

Blowin' in the Wind

2016-10-13 | ひとりごと



Blowing In The Wind (Live On TV, March 1963)



Bob Dylan & Ron Wood & Keith Richards-Blowin' in the Wind (Live aid 1985)


どちらもYTより拝借しましたm(__)m


How many roads must a man walk down
Before you call him a man?
How many seas must a white dove sail
Before she sleeps in the sand?
Yes, and how many times must the cannon balls fly
Before they're forever banned?

The answer, my friend, is blowin' in the wind
The answer is blowin' in the wind.



ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 円覚寺如意庵 「安寧」にて | トップ | 初めての高野山 その1 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
びっくりです (hirorin)
2016-10-15 12:53:51
ボブディランがノーベル文学賞をもらうことになってびっくりです。
いや、あかんのではないですが。
かと言って、何が何でも村上春樹とも思ってないけど。

風に吹かれて、なつかしいですよね。
反戦歌みたいな感じでしょうか?

ついでにジョーンバエズも思い出してしまいました。
私もびっくり! (pukariko)
2016-10-17 00:10:35
>hirorinさん

どうやら前々からノミネートはされていたみたいですね。
それも知らなかったからホントにびっくり!
でもその後のミュージシャンや音楽の方向性に影響を与えたし、
詞を詩として評価されたんでしょうね。
本人はどう思っているのかな~。
賛否両論 (にゃんころりん)
2016-10-18 11:27:55
こんにちは。

ボブ・ディランがノーベル賞とは意外でしたが、確かに詩人というカテゴリーならそれもありかもと思いました。
そして、世界中で彼の受賞について賛否両論が飛び交っているようです。
でも、ノーベル賞の選考委員が選んだのだから、素直に祝ってあげればいいんじゃないの?と思ってしまいました。
さて、彼は授賞式に出席するでしょうか。そっちの方が気になます。
行方不明? (pukariko)
2016-10-18 11:44:56
>にゃんころりんさん

ノーベル賞のお堅いイメージがちょっと変わった気がしますね。
ところで、いまだ本人に直接受賞を伝えられていない状況というのは
いったいどういうことでしょう。
どこかに雲隠れ中?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。