明日は明日の風が吹く

60にしておひとりさまに。
これからの人生、どうしよう。まぁナントカなるよね。

陽気に浮かれて

2017-04-04 | ひとりごと

昨日の夕方、スーパーはどこかの会社の新入社員で溢れていた。
新人研修が終わったところなのか、
みんな同じような黒いスーツを着て、
お弁当やお惣菜を持ってレジに並んでいる。
これから寮or研修所に戻ってみんなで食べるのか。
まだお互いに慣れていない様子でおしゃべりもどことなく遠慮がち。
女性はヒールの靴をパカパカさせている。履き慣れなくて痛いんだろうね。
あ~初々しいなぁ。

自分の新人時代は
スーツなんか持ってなかったから、
初出勤は普通のセーターにスカートだったような。
どうせ制服に着替えるんだから、何着て行っても同じでしょと思っていたら、
周りがみんな気合入ってて、びっくりしたっけ。
今のコよりずっといい加減でお気楽な新人だったな~。

なんて、大昔のことを思い出した。






陽気に誘われぶらぶらと。

今年は桜が遅い。まだ五分咲きぐらいか。
雪柳がきれい。





カレーのお店を見つけた。→ここ
インド人のおじさんが一人でやってるお店。
駅からちょっと離れているからお昼どきでもガラガラ^^;
何か話しかけられたが、カタコトノニホンゴワカラナイ(おじさんゴメン

カレー2種にナン、ライス、サラダ、飲み物にラッシーを選んで1050円。
カレーは辛くなくておいしい。
ナンが大きくて、食べきれるか?心配したが、
すごくおいしくてペロリ完食。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 3月も終わり | トップ | 首が回らない・・・(T_T) »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
新人 (みどり)
2017-04-04 21:34:07
見ていても初々しいですね。
さすがにやる気に満ちていますし。

自分の新人の頃、オイルショックの直後で就職先など全くありませんでした。
とりあえず1名募集の長期アルバイトに応募して面接に行ったら50人以上の応募者があったみたいです。
もちろん不採用です。
スーツもへったくれもありませんでした。
我ながら苦労して、長く生きたもんだと思います(笑)

カレーのお店、最近あちこちにできていますね。
インド人?のシェフが作っています。
日本でカレー屋すること流行っているのでしょうか。

そんな時代でしたね (pukariko)
2017-04-05 11:08:13
>みどりさん

おそらく初めての一人暮らしっぽい若者が、
真剣な表情で肉や魚を品定めしている姿もよく目にします。
がんばれ! 群れるな! 自立せよ!
と心の中でエールを送ってます(^-^)

私らの時代はそんなでしたね。
企業説明会に行っても女子は最初から無視で、
鼻であしらわれました。
有名な某社などホントに外に追い出されましたし(怒)

インド人のカレー屋さん、流行っているのですか。

フレッシュマン (hirorin)
2017-04-06 10:07:22
私の辺は田舎だから、フレッシュマンをそんなに見かけないけど、御堂筋線あたりだとたくさんでしょうね。
なつかしいですね。

フレッシュマンになった講師が、毎日研修が予想以上に厳しくてよれよれになって帰ってるって。
でもそこは、某大手なんで一月かけてしてくれるそうです。
やっぱり、ちゃんと研修しないとね。
しても現場に出れば、全然違いますから。

ナン、おいしそうですね。
大きくてもペロっといっちゃいますね。

私、昨日夫が白内障オペで一日入院。息子は晩御飯いらないし。
となると、作る気なく。テキトーにその辺のものを。
絶対に一人やとしない派ですね。

今日は、夫取りに行かなあかん。入院費は払わなあかんし、夫連れて帰ってこなあかんし。
しばらく、置いといてくれないかしら。
新人研修 (pukariko)
2017-04-06 10:43:25
>hirorinさん

夫を取りに行くって(爆) 
たまにゴハン作らなくていい日があると、ヤッタ~!と嬉しいでしょ。
でも毎日だと張り合いなくなりますよ。
逆に、ちゃんと作って食べなアカン、となります(^-^)

新人研修、自動車メーカーのエンジニアの息子は
4カ月間、工場で汗と油まみれで鉄の塊運んだりの肉体労働をしたそうです。
やっぱり現場を知ると知らないでは大違いですから。
その間に辞めていくコもいたみたい。
ものすごくきつかったみたいですが、
研修最後の日に現場のオヤジさんがおごってくれた
鰻丼がめちゃくちゃおいしかったって。

娘は人材紹介会社ですが、いきなり飛び込み営業させられて。
それでも1件、契約取れたと喜んでいました。

最初は厳しいほうが本人のためですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。