気ままに♪遊歩と小生物の日々

北部九州海沿いの小さな城下町で小動物(海系、カメ系)と共に楽しく暮らしています。

ナマコが育つ!福岡の日

2015-02-27 18:28:58 | 日記
漁港のお祭りで水槽に展示してあった小さなナマコの子、もらってきたら、カキや岩の陰でいつの間にやら大きくなってきた。あんまりぬお~とでかくなって現れると、ちょっとビビる。砂の中の有機物だけでなく海草や、いろんなモン食ってるんだろうな。魚屋で売ってるように巨大化する前に海に放そう。海の家のおばちゃんはきっと、食べようや、と言うだろうけどね。
このごろ、庭のメジロ用のミカンがヒヨドリに横取りされるので困ってる。ヒヨドリが取れないようにプラスチックのかごをかぶせたけど、いつのまにやら周りから突いて落とし、隙間から全部食べてしまう。もちっと工夫せねば。

昨日は整体で福岡に行く日。終わったら高校の友人とランチ。整体は、肩首腕胸筋バリバリ!と。「何したですか?」「昨日、ボランティアでものすごく寒くて冷えて。カイロは貼って行ったんですけどね。」「寒いと、ぐーっと固まりますからね。」
そうなんだよ、9時から1時半まで飲まず食わずの立ち仕事、客が少ない時は時々座ったり、ストレッチしたけど。慣れぬ行動に、終わって家で昼ごはん食べたらどっと疲れてウトウト。プールに行く元気もなかった。
「あー、冷えただけじゃないです。もしかしてバタフライの練習したからかも。腰に良くないからって、気を付けて考えながらやってたら、足にきました。おー、つるかも…ってやめたりして。」「はー。どおりで、お尻の方もきてますねえ。」そーか、後ろの方の筋肉使うから慣れたらけっこうヒップアップかな?

昼過ぎに車で迎えに来た友人2人と合流。今回はいつも来るメンバーはお母さんの調子が良くないとかで、代わりに30年ぶりに会う1人と。長男が幼稚園くらいに福岡の小児科で偶然会ったのが最後かも?
ホークスタウンの(めったに行かないけど、いつのまにやら空き店舗が増えてさびしくなってた)パン食べ放題ランチでしゃべり、食べ。コーヒーは天神に行こう、と、グルメ、裏道達人の運転手の彼女はダイエーの地下駐車場へ。でスタバでコーヒー、解散。ワタシは映画「はじまりのうた」を見に。
これはなかなかいい作品だったね。音楽の楽しさ♪楽器できれば世界は広がる。アメリカ映画の臭さがあんまりなくて、自然と引き込まれていく。マルーン5のヴォーカル、いいねえ♪
後から、母も同じ日同じ映画館で別の日本映画見てたとわかった。元気でけっこう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にらみ合い?ゆんたく

2015-02-24 17:45:19 | 日記

町田川、アオサギとダイサギが正面向き合って固まってる。テリトリーめぐってにらみ合いか?ダイサギの方が明らかに大きい。写真撮ろうとしたら負けたと思ったかアオサギが飛び立った。
今朝は黄砂飛来との予報どおり、景色は濁ってかすんでる。猟犬さんがあずまやで一服しながら挨拶をする。猟犬たちはいつものように元気。
お城の売店のおばさんに、「今日は黄砂飛んでますね。」と言うと「そ、目の涙んごとなって何かずーと、おかしかとですよ。」お城の上は海からダイレクトに大陸の風が吹くからねえ。「サングラスしたらけっこういいごとありますよ。」「へー、サングラスでも?」「年いったらサングラスはした方が良かて言うですもんね。」そーか、明日からマスクに加え、サングラスだ。
海は静か、漂着物なし。上品わんこ奥さんが遊歩道の途中でスクワットしてる。海の家の前で声をかける。「昨日はごちそうさま!」
頼まれて昨日は朝から1時半まで近所の観光施設でひな祭りのボランティアで来客数のカウントをしていた。彼女は焼き物を出品してるので途中から様子を見に来て、時々おしゃべり。終わったらお昼ごちそうするから、とおなじみの喫茶店でランチをごちそうになった。会場でボランティアの人たちの肩書?○○の社長の奥さん、とか教えてくれたけど、ほとんどが社長夫人だよう。しっかり町のことを考えて活動してる人たち。えらい。話の通じる人もいたのでちょっとは地元人につながれたかな。つるんで何かするのは苦手だし、肩書付きのお付き合いはめんどう。うまくかかわらねば。
で、ランチの後、ほんとにすごい散らかってる家だから、覚悟してね、周りと床を見ないでね、と家でコーヒーを淹れて少しばかりゆんたく。センスのいいおしゃれな彼女の家からすれば、相当のカルチャーショックだと思うけど、面白がってくれた。

海の家のおばちゃんは昨日整体に行ってなかなか良かったとか。機嫌よく昔の町の様子、亡くなったお母さんの事、久しぶりにいろんな話が聞けた。

帰り道、久しぶりに花おばさんと立ち話。なんだかとても疲れた様子、話を聞くと、家族のことやなんかでいろいろ問題があるとか。ストレスで体中痛んだりお腹が痛んだり、そんな話をしばらく聞いて、大変ねえ、まあまああんまり頑張らないで、と肩や背中をさすってあげたら、にっこりして、良かった、パワーをもらった、と。ちょっとは役に立ったかな。
人さまざま。それでも前向いて歩いて行こうや
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鍋祭り♪

2015-02-23 19:40:00 | 日記
日曜は各店がテントを出して鍋祭り。1000円で3杯分のチケットを買って好みの鍋を賞味する、中華、イノシシ、トマト、鳥、魚介、肉等これでもかのバラエティー、食べ歩きの好きな食いしん坊にはたまらんだろうね。
で、ワタシらは二人で3杯分、行列の長さは人気のあかし、ぐるっと見て何にする?と相談、ワタシは虹ノ松原ホテルのブイヤベース!と決めた。二人で一個?と聞くので、いや、一杯ずつにしようと。これがその鍋、ちゅうか、普通のブイヤベースだね。エビとなんかつるっとなめらかなすり身のようなものが入って、サフランと魚介の香りが…バター塗ったフランスパンを浸して、旨かった!
次は相方の希望で自衛隊の作る「海軍カレー」。海軍だから?と聞いたら、うん、エリーを助けたから(朝ドラ、マッサンの)と。ま、カレー好きだからね。けっこうご飯もいっぱい、肉野菜もたっぷり入った普通のおいしいカレー、二人一個でよかったね。

子どもたちも夢中で食べる。
わんこはお預け。

出た!イノシシの丸焼き。イベントには時々出現するけど、大迫力。農作物に被害が出てるから、どんどん食べてもいいんじゃない?シカほど美味しくないけどね。
同時にカキ焼きもずらーっと出てにぎわって、そんなにカキって人気なんだねえ。不思議。ワタシはカキフライ2,3個で充分なんですけど。好みは人さまざま。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

庭の春♪

2015-02-20 18:10:47 | 生物、自然
小さな梅の木にもちゃんと花が咲いている。

ローズマリーは昨年からずーっと咲き続けてる。メジロがよく止まって花をついばんでるけど、花を食べてるのか、蜜を吸っているのか?この花、数年前長崎のグラバー園の植え込みからちょっとだけ折って挿し木ににしたのが、こんなにりっぱになって!よほど土地と気候が合ったんだろうね。
ハーブではうちでどうしてもだめなのが、カモミールとバジル。なんでかいつの間にやら消えている。

昨日は福岡集合日。いつもの姪と入院してる妹の代わりに失業中の姪が来てコーヒー淹れたり、母がどっさり買い込んでくる近所のパン屋のパンをかじりながらおしゃべり。母はホウレンソウのゆでたのを持ってきて独り暮らしの姪に「ほら、お野菜食べなくちゃ。」ワタシは徳島の甥にもらった鳴門金時芋を焼いて持ってきた。
妹は治療効果(数値)ははかばかしくないけど、本人は別に体調が悪いわけではなく、ほかの臓器にも異常はなく、ただ治療中の感染を防ぐため無菌室にいるらしい。予定より長引きそうな。ビルのラウンジから双眼鏡で鳥や博多湾の船の行き来を楽しんでいる。いろいろあるんだね。早く出られるように祈るしかない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続東京編

2015-02-18 14:25:06 | 日記
東京は雪とかみぞれとか寒くなってるようだけど、ワタシらがいた3日間は晴天でよかった!行きの飛行機で、まもなく左手に富士山がご覧になれます、とアナウンスあったけど、残念ながらワタシの席は反対側、しかも隣の大柄な男性がテーブルにPC乗せてうつむいてずーっと仕事してたので向こうの窓はどうやったって見えなかった。

2日目、土曜は渋谷Bunkamuraの「キャプテンクック探検航海とバンクス花譜集展」を見て相方と大興奮♪あの苦難に満ちた大航海のすごさ。英国人のこの情熱、粘りは何なんだ?東南アジアで乗組員大半が病死したり。それでも新しい世界の発見の喜びに突き動かされてたんだろうな。
その結果がこれらの美しい南半球の花々の精密な版画。図録まで買ってしまった。
で、渋谷もすごく久しぶりなのでウィンドウショッピングなどしながら昼はデパートの永坂更科で蕎麦。
ぶらぶらしてから夕方府中の姉宅へ。期間限定東京在住の次男も来て、狭いから弟の家に移動しようと言う話になり、姉手作りのビーフシチューの鍋やサフランライスの釜、サラダ、ワタシらがデパ地下で調達したから揚げとコロッケなど持ってぞろぞろ歩いて2,3分の弟宅へ。
弟は帰るのが遅いので、奥さんと姪で歓迎してくれた。久しぶりの一族大宴会♪と言っても飲んだのは姉と相方のみ。そういえば、焼酎なのになぜか湯割りじゃなくて水割りだったけど、九州以外ではそうなのかな?わいわい楽しい夕食になった。


帰る日は目黒の庭園美術館へ。2年ぐらい改装修復工事で閉鎖されてたからね。とても明るくきれいになってた。新しくショップやカフェもできてたし。庭園はまだ工事中、春くらいにオープンとか。
さてまた昼ごはん。蕎麦屋は?と駅から探しながら歩いて行くけど日曜で閉まってたり。諦めかけたときにワタシが地下の手打ち蕎麦屋発見!下りて行くと、満席!でも、カウンターのお客さんが席を詰めてくれて座ることができた。その中年カップルは常連さんらしく、かき揚げ、とか蕎麦の揚げたの、とか注文して日本酒を楽しんでる。東京の蕎麦屋って、昼からお酒で楽しむ人が多いのが粋だね。
蕎麦はとても美味しかった!!次回は絶対天ざるにしてみよう。
前回の写真がその蕎麦屋。今回の古い三階建て古民家の写真は泊まった入谷のホテル向かいの酒屋。

で、飛行機まで時間があるので目黒区美術館に行ってみた。さすが東京、ちゃんとした企画展で「所蔵品でたどるパリの日本人」、藤田嗣治の絵手紙がとても面白く美しく楽しく♪

帰りの飛行機は台風並みの風で1時間くらいの遅れ。家に着くのは10時過ぎになるので、福岡に着いて地下鉄で途中下車。相方が西新でたーっとスーパーに駆け込み、稲荷、巻寿司を買ってきてくれて恥ずかしげもなく(腹ペコ)車内で食べてホッ。無事帰り着いた。あー面白かった♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加