気ままに♪遊歩と小生物の日々

北部九州海沿いの小さな城下町で小動物(海系、カメ系)と共に楽しく暮らしています。

なぜかぐるくん?ふしぎな緑の魚

2013-06-28 17:58:24 | 生物、自然
今朝は少しパラパラ雨。浜の松林近くで上品わんこ奥さんに会った。島ぞうりの足を見て、「いいですねえ。」「これ、沖縄の島ぞうり。地元の人はたいてい持ってて。履きやすくていいんですよ。安いし。」「指がまっすぐで可愛か。私なんて外反母趾で。」ワタシのはいわゆるゲタ足。「かっこいい靴を履くんでしょ?」「昔はね。」「ワタシなんて、広い靴しかはかないし。」あと、プールに行き始めたこと、彼女はフィットネスに行くのが楽しみ、体は元気でなくてはね、そうですよね、ワタシも遊ぶために体力の維持を、などとしばらく他愛ない話して。

海は海草が波打ち際近くまで押し寄せ、雨の後上流から流されてきた根っこの付いた植物やゴミであんまり見えない。
小さいコチが砂にもぐるのを見つけてしばらく待ってから、小さい方の網で突いて出てきたとこを手網で取ろうとしたけど、あわてたコチがワタシの足にコチッとぶつかってあっという間に逃げ去った。泳ぐの速くて取れないなあ。
家の水槽にいるのと同じ小さい稚魚、また数匹すくった。違う種類のも一匹。細~い糸のような緑の海草?と思ったら、くねくねとヘビのようにうねって逃げて行ったのは何の魚だろう?初めて見たよ。少し深いところでは中くらいの魚がパシャッパシャッ!と時々跳ねる。稚魚を追いかけてるみたい。いろんな魚の群れが時々見える。
浜ではブルドーザーが風や波で凸凹になった砂をならしてる。もうすぐ海水浴シーズンだからねえ。
海の家の水道で足を洗ってると中からおばちゃんの声がかかった。旅行の後は雨だったし、昨日は9時過ぎに通りかかったし、久しぶりだ。「何日休んどった?」「旅行に行ったし、昨日は9時過ぎ取ったもん。」「昨日は9時過ぎまで寝とった。下痢してさ。夜。」「あらあ。」「コーヒー出さんね。」下痢したおばちゃんの作ったコーヒーに少し不安はあったけど(ごめん!)出してきてミッキーのカップに入れる。「あたしんとも入れて。」おばちゃんが自分のコップを出す。冷たいの大丈夫なのかな?「なんかに当たったと?」「ん~、カボチャをもろうてさ、ここに置いといたと。夜そのまま温めもせんで食べたもん。」「カボチャは傷みやすいからねえ。」「ようやっとようなった。昨日はここでこやーんして(椅子に伸びる恰好)4時まで、伊達公子と錦織見よった。」「えーっ、よく起きてられますね。」ウィンブルドン、見たくてもワタシは体力の限界知ってるから寝てしまうよ。「もう半分は目のふさがってさ、でも見よった。」すごいね。さすが!
湯布院旅行の話をしたら、昔別府の親戚の所に時々手伝いに行きよった、高速もないから4時間ぐらいかかった、そろそろ行かにゃ、顔も忘れられかけとる、などと。今日見た魚群の種類の説明と緑のふしぎな魚の話したら、緑のは見たことある、前からおるよと。獲物のチビ魚を見せてからお大事にねと帰ってきた。

1時半過ぎにプールへ。40分ほど泳いでからパンを買いに。それからドラッグストア、スーパーと買い物。スーパーの鮮魚部で、えっ?これもしかして…やっぱりグルクンだあ!「たかさご」沖縄産と書いてあるじゃないの。しかもこんなでかいの、150円だよ。買う人いないだろうなあ。知らないものね。どうして佐賀県まで持って来られたんかな?レジのおばさん、手にとってレジを打ちながら「ん?何やろか。見たことない…。」「沖縄のぐるくんですよ。から揚げしたら美味しいですよ。」「へーえ。」やっぱり。
巡り会わせだ、幸せに食べてあげよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大分の水族館♪湯布院

2013-06-26 10:04:38 | 旅行
日曜日、福岡の母を迎えに行って相方と三人でドライブ♪梅雨時期、天気はまあまあ、傘は積んであるし、天気悪くても足の遅い母でも大丈夫なようにまずは水族館!って、いちばん行きたいのはワタシだけどね。なかなか遠出のできない母は緑やアジサイや山、川の景色に素直に喜んでくれる。
高速のパーキングで蕎麦の昼食をとってから大分の水族館へ。何年ぶりだろう?とてもよくできた展示だよね。広すぎないところも混んでないとこもいい。座り込んで見る人のためにザブトンが箱に入れてある。
こんなタコが移動するとこも見られたよ。

ゆっくり見物して帰りにもちろんショップのガチャガチャ。300円の海洋堂のアカシュモクザメとセンネンダイをゲット!新しいシリーズが次々出るので楽しみ!

湯布院は相方の勤務先の保養所、3度目くらいかな。人気があって週末はいつも抽選、今回は土曜に取れなかったので日曜に。地元の上質の工芸品がいたるところに飾ってあって広々とくつろげる。今回も残念ながら食堂から真正面にばーんと見えるはずの由布岳がすっかり雲の中。でも、手をかけた上品な料理の数々に感動しつつ、87歳の母もぺろり完食♪食材を乗せた花いかだという丸い種?花?がついた植物の葉っぱは初めて、記念に持ち帰り。
温泉もゆっくりつかって。露天からの眺めはこちらも雲に覆われて見えなかったけど。

翌日は雨。由布院の町を歩き回るのはやめにして(観光客相手の店の立ち並ぶ俗な町並みは好きじゃないので)まっすぐワタシの気に入りのドルドーニュ美術館へ。地元中心の作家さんの作品が古民家を移築した館内に所狭しと並んでいる。最初に来たときは日田出身の宇治山哲平さん目的だった。もちろん、数多く展示してあるけれど、ほかの作家さんたちの作品も、それぞれの世界を見せてくれて、息づかいまで感じるような空間。昨年秋に来たときは美術部のOB展に何を描こうかと迷っていたところだったので、そうだ、自分にできる世界を表現すればいいんだなとヒントをもらった。今回も彫刻家であり、文筆家でもある館長さんが、ちゃんと覚えていてくださって、作品の説明やいろんなお話も聞けて、美味しいコーヒーを淹れてくださった。窓の外の緑の風景を見ながらコーヒーをいただき、ゆっくりくつろがせてもらった。あとで相方いわく、「ほーらまた、つかまった!すぐ話が長くなる。」「ちがうよ、向こうが話しをするんだよ。こっちも聞きたいし。」だから話ができる。絵やなんかの話をできる人は友人にはそういないので、だから小さなギャラリーの展覧会なんか作家さんとお話ができるので好きなんだな。絵に限らずいろんな場面でよく人に話しかけられるし、旅先でも道を聞かれる、多分警戒されないオーラ?があるのかな?

水族館といい宿とアートの旅。鼻水じゅるじゅるの母(風邪ではなくアレルギー)も調子崩れることなく楽しんでくれてよかったよかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨にヤマナメクジ

2013-06-20 13:57:42 | 生物、自然
夜中にけっこう降ったみたいだけど。朝は小雨。7時からサッカーイタリア戦を見ていて、おー、点取った!あー逆転かよ~!なんて、一人騒いで、でも、最後までは見ておれん、雨はとりあえず止んでるし、と8時過ぎに散歩に出た。駐車場を通り過ぎようとふと下を見たら、黒いポーチのようなものが。拾ってファスナーを半分開けたら、カードがずらりと…!大変!落とした人、青くなってるよ。遠回りだけどとにかく交番へ。おまわりさんが白手袋で中身を次々並べていくと、出るわ出るわ、クレジットカードにキャッシュカード。「わあ、お金持ちだ!」おまわりさんニヤリ。免許証、健康保険…千円札数枚。ギターのピック。若者だ。しっかりせいよ~!万が一落とし主が出なかったら中身はどうしますか、いりません、放棄ですね?相手の人に連絡先教えていいですか、などと書類を作るまで20分くらい。やれやれ、悪い人に拾われなくてよかったよ。

すっかり遅くなって海へ。お城の下の道で大きなヤマナメクジ発見。踏みつぶされないように葉っぱで包んでアジサイの下に移してやった。
風は東方向、さざ波。このごろ時々見かけるスラーとした女性が近付いてきて、「何かの調査ですか?」久々の質問。いや、遊んでるだけですと答えると笑って去って行った。

モゾと水を汲んで海の家の前で足を洗ってると、暗い店内から声がかかって、「今日は遅かねー?」「サッカー見とったから。」「今日は寄らんね?」警察なんか行ってちょと疲れたから休ませてもらおう。暗い中でおばちゃんはテレビの料理番組を見ている。「あやんか負ける試合は見らんでよか!」「負けたんですか?」やっぱ、見てたんじゃないの。椅子に丸まって場所取ってるキクちゃん。「上に座ってよか。」横から、ごめんねとお尻をすべりこませたら、隣の椅子に移ってくれた。自分でコーヒーを取り出して指定されたミッキーマウスのカップに注ぐ。財布を拾って届けた顛末を話すと、そやんとは捨てときゃよか、時間ばっかしかかって、お礼の一つも電話よこさん、ってさ。釣りの話。このごろは大物の釣りきらん、その、チヌ以来ね、と飾ってある魚拓を指差す。スズキ、チヌ、大物の魚拓が。スズキはどう料理したね?と、数年前浅瀬に乗り上げたスズキと格闘して取った話を前話したっけ。あの時は一人だったし、いつも行く喫茶店の人にあげた、と言うと、うちに持ってくりゃ半身もろうてしてやるとに、と。じゃあ、今度取ったらね、と約束。ごちそうさまと帰ってきた。

家で水槽の掃除していると、ピンポン♪と近所の娘さんが。見慣れない若者と一緒?なんと、拾った財布の持ち主だった!彼女の友人だそうで、お礼にと若者が和菓子の袋を差し出して、ありがとうございましたと。すぐ見つかってよかった!雨は降るけどなんかいい日だね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水槽、茶のみ友だち??

2013-06-19 11:35:28 | 日記
昨日は2度目、群れになってる種類不明の稚魚をすくった。小さいコショウダイの水槽2つに分けて入れたら、一つの方は1日で食われてしまった。もう一つの水槽は前に入れたのと合わせて今のところ7,8匹が元気にモゾを食べて泳ぎ回ってる。こちらのコショウダイはもう一つのヤツにいじめられて目を負傷したので別にしたから、気が弱いのかも?今朝水槽にクモヒトデ発見!カキの隙間からフンニャラ~と手が出てたので?と回ってみたら、りっぱにクモヒトデだった。カキの間で育っていたんだろうな。

昨日から南風が吹いている。今朝は台風前のような(確かに近付いてはいるけど)強風。お城の上から見れば南風だから海に白波は立っていない。
東のしっかりおばさんに久しぶりに会って、温泉話で古湯のいい情報をもらった!

海は白波はないけどさざ波が押し寄せている。モゾを取って帰りがけ、上品わんこ奥さんが遊歩道で立ち話してる。海の家で水道借りて足を洗ってると、おばちゃんが3匹のカメにエサをやってるところ。「もう起きとるとよ。」と出てきてコンクリ垣に腰掛ける。走ってきた上品奥さんのわんこと遊ぶ愛犬キクちゃんを見ながら3人でちょっとおしゃべり。奥さんが帰っていくと、コーヒー飲んで行かんね、とお誘い。このところ、連日ごちそうになっている。初めは「コーヒー飲まんね?そこに(水ボトル)置いて入ってよかよ。」散らかっとるけど、と言いながら店内へ。初めての家、マー、確かにモノであふれてる、人のことは言えんけどね。インスタントやけど、とペットボトルに入れたコーヒーを店用の冷蔵ケースから出してコップを持って来てくれた。全部飲んでよかよ、と。前はちゃんと豆を挽いたけど、業務用やから、もうしきらん、何回も飲むからアメリカンに薄うして作っとくと、と。「釣りん人がこやんか(大きい手振り)エイを釣って持って来て、料理するのにおおごとやった。」「北海道ではカスベて言って煮こごりができるから、煮付けに…。ちょっとクセがあるけど。」「いやあ、釣りもんは美味しかよ。湯がいてぬたにしてん、味噌煮んしてん。兄貴が持って帰るて言うけん、冷凍にして。バッカやん、新しかうちに食わにゃ、て言うたけど。」あ、1時間ぐらいワタシと立ち話した関東のお兄さんね。「いやいや、向こうでは手に入らんから大事に食べるんでしょ。」などなど魚や海やいろんな話を。パン、やろうか、美味しかと、と、くるみパンを切ってくれて。今日はもらったと言う豆パンを分けてくれた。太っちまうよ?アイスコーヒーは自分が糖尿だからなんとかシュガーだと言ってたけど。
また寄って、と楽しみにしてくれてるみたい。コーヒーのボトルが増えてたし、可愛いミッキーマウスのカップが出てたし。時々寄らせてもらうことにしよう。話聞くの、面白いけどね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

終わった!終わったあ!発表会♪

2013-06-17 12:12:19 | 日記
梅雨時期に毎年サックス教室の発表会。今までは雨の中、楽器ケース引きずって、長靴はいて会場にたどり着き、靴を履き替える。天気によって服も靴も考えどころだったけど、今年に限ってうまく晴天なので白っぽいロングスカートにサンダルでOK。
もう7,8年習っているので、今年で卒業することにして臨んだ最後の発表会。

2年続きで発表会が重なってお互いに見に行けなかったけど、今年は相方の合唱の演奏会は前日に福岡のS大学チャペルで見ることができた。古楽アンサンブルとの共演は今までで一番素晴らしい演奏だった!母、妹夫婦、姪夫婦、息子夫婦、友人と、みんな集合して感動を分かち合い。古楽器も初めて見る聞くものばかりで、ワタシらと息子夫婦は興味津々、終わった後見せてもらって説明してもらえた。

で、昨日の発表会。いつもの福岡のライブバーで、プロのジャズ奏者との出場者一回ずつのリハーサルの後、一部二部と一曲ずつ演奏。生徒の緊張をほぐそうと先生の軽妙な司会で、応援団もドキドキしながら暖かく見守ってくれる、いい雰囲気。一曲目、オルフェの唄、暖かい拍手をもらってなんとかクリア。2曲目、前もって共演の予定になっていた長男が呼ばれ、ピアノに向かう。ビリーズ・バウンス。ピアノソロではクレイジーピアニスト長男が盛り上げようと好き勝手に体を張って?弾きまくり、大受け。ワタシは失敗はちょこちょこあったけど、楽しく吹いた。ほかのメンバーの人と出番を待つ間ちょっと話したりして、(個人レッスンなので、年一回会うだけ。)皆さん、初心者でも堂々吹いて、たいしたもんだ!中学生だった男の子がもう高3って、大きくなったね!ワタシの応援団、友人たちは4人、(1人は長男が小学生の頃会ったことがあるので、まあ!大きくなったねえ!と。)整体の先生一家3人、相方と長男夫婦、おしゃべりしつつ楽しく聞いてくれた。感謝感謝♪
ここに入れ方わからないけど、音楽空間メジャーセブンのfacebookに動画がUPされてるので、興味のある方はどうぞ。

とにかく終わった。長男に車で送ってもらって、打ち上げだあ!と家の近くのステーキ店で夕飯。お手ごろオージービーフのセットメニュー、チョコレートムース?のデザートとコーヒーまで付いて美味しかった!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加