気ままに♪遊歩と小生物の日々

北部九州海沿いの小さな城下町で小動物(海系、カメ系)と共に楽しく暮らしています。

アヤメ

2017-05-17 11:54:13 | 生物、自然
いずれがアヤメかカキツバタと言うけど、これはアヤメよね。お城に毎年咲くやつ。久しぶりに上がったら咲いてた。途中の石垣の周りにクマバチがブンブン飛んでる。巣があるんだな。一度、出入り口の門のすぐ脇の石垣のすき間に丸い穴が開いてクマバチが出入りしてるのを見つけて掃除の人に教えたことがある。騒いだりばたついたりしなければそんなに恐く無いけど、知らないで触ったりしたら双方に不幸だからね。

海は今日も静か。釣り人一人。ちょうどキスが釣れたとこ。「釣れてますね。」「いや、小さくて。何か取れました?」ワタシの海水ボトルを見る。「まだヨコエビは少なくて。ワカメ、アワビのエサです。前にお祭りでこんな小さい養殖アワビを何匹かもらって、一匹だけ生き残ってて。」なんて話した後、海の家のカメとメダカにエサを入れて帰る。二の門堀の向こう岸の石垣のセンダンの大木数本が花盛り。ぼわあっと薄紫に、いい香り。フジが終わるころに毎年咲き誇る。

昨日から庭仕事。部屋の目の前の茂みの草を抜いて植木鉢3個を掘り出した。色の違うバラ。中でも薄いピンクの花が咲いて、気づかなくてごめんね。
ミントが生え放題のカメコーナーの草抜き。伸び放題の野生ツルバラの剪定。梅も剪定、薄い緑の丸々した実がいくつかなってた。あっという間にゴミ袋大いっぱい。まだまだ仕事はいっぱいあるけど、ぼちぼちね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日暈(にちうん)だって。 | トップ | 木曜は福岡集合♪マンガ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。