気ままに♪遊歩と小生物の日々

北部九州海沿いの小さな城下町で小動物(海系、カメ系)と共に楽しく暮らしています。

朝霧、正月のこと

2017-01-03 20:25:09 | 日記
 
松浦川河口、海に向かってどんどん流れ出ている朝霧。
お城の下をぐるっと回って浜に下りる。静かな海。遠くの浜で寒げいこしてるらしい道着の集団。散歩人ぽつぽつ。赤灯台の防波堤には釣り人いっぱい。海水汲んで海の家へ。
おばちゃんはもう電気ポットでお湯を沸かしてる。いつものようにネスカフェを入れ、ちょっとおしゃべりしてから帰る。

明日は長男が来るので午前中に2度目のがめ煮作り。相方に里芋をむいてもらい(手がかゆくなるし、爪は真っ黒になるのでいつもは商店街に野菜を持ってくるおばあさんがむいたのを買う)圧力鍋を圧力とふつうで煮て。相方は歯ごたえがある方がいいと言うのでニンジンとゴボウは圧力かけずに後から入れる。途中、あ、こんにゃく忘れとった!あわてて少し煮汁を取って別の子鍋で煮て合わせた。うむむ、こんにゃくは味が染みないから最初から入れんといかんのに。ま、仕方ないか。テキトーなワタシの料理。
がめ煮に黒豆、正月料理は食物繊維いつもより多め、おかげで二人ともお尻ラッパが♪

午後、母にあげる掃除機を持って福岡へ。ん?渋滞…あ、Uターンラッシュ?そうだった。しばらくノロノロノロ…。まーそれでも止まるほどでもなく、ピークの地点を過ぎれば走り出し、高速を飛ばして。空港が近づく青空の頭上は重そうな飛行機が次々と上昇してゆく。満席の帰省客とお土産と思い出をいっぱい積んで。うちは正月時期は混んで移動が大変なので子供たちがいた頃も帰省しなかったけど。

母は、まーピカピカの掃除機をわざわざすみません、と。古いけど、きれいなのはおとーさんが全部ばらして洗ったからだよ、と。美味しいコーヒーをいただきながら、(下の面会帳に書いてあったので)○ちゃん(妹)たち、1日に来たんだね、と言うと、そうよ、あの一家が4人来たらニョキニョキ大きくてさ、そう言ったら、みんな背を縮めて歩くの、と笑ってた。

帰りの道路はスイスイ。反対車線は前よりも一層混んで延々とつながってる。お気の毒。
夕焼けが美しい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新年のお城 | トップ | カメのごあいさつ♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。