気ままに♪遊歩と小生物の日々

北部九州海沿いの小さな城下町で小動物(海系、カメ系)と共に楽しく暮らしています。

ヒドリガモ到来♪

2016-10-31 11:10:34 | 生物、自然
冷えてきた。どんより曇り空の朝、町田川に来ると、あ!いた!ヒドリガモたち♪たったの8羽だけど、ちゃんと帰って来る。10年ぐらい前は30羽ぐらいいたけど。
可愛いなあ。長旅大変だったね。ゆっくりしていってね。

お城下の工事関係の小屋(といっても2階建て)横に植えられたヒマワリが寒そうに咲いてる。

昨日は背の高い韓国女性に、お城に上がりたいけど、と英語で聞かれ、(工事中なので坂道は登れない)まっすぐ、と指差して教えた。
松葉掃きのカメおばさんが、エレベーター横の階段に立ち止まり、向かい合って止まったハシブトカラスと何やら話してるので、おはようございます、カラスと会話?と声をかけたら、「わかるとですよ。名前も勝手につけて。」と笑う。カラスは頭いいからその気になればコミュニケーション取れるだろうな。
そのうち先ほどの韓国女性が追いついてきたので、「231steps!」と教えたら、笑ってサンキュー!と、あとから来た連れの男性も笑ってバイバーイ!と二人で手を振って歩いて行った。

今朝は札幌の知人(語学教室の仲間、元気な74歳)から歩いてるときに電話が入った。一緒に家の前で撮った写真とポルトガル、スペイン旅行の写真、地元の松露饅頭を送ったのが届いたお礼。「いやあ、あたしも20数年前だけどさ、行ったのさ。懐かしくてねえ。お饅頭もねえ、主人も好きだから、喜んで。」ひとりで海外も国内もさっさと出かける行動派、武勇伝も数々。さすがにこのごろは海外は行かないみたいだけど。元気な先輩は頼もしい。

今日の海は静か。

ミユビシギ(かトウネンか、いまだにわからない)がせっせと食事中。

海の家のおばちゃんは、転んで頭と目を強打して腫れあがってた顔が、日が経って腫れは引いたけど内出血が頬の方まで下がって広がり、「ゾンビのごとある。ちょうど今、ほら、」「ハロウィン?なっとるね。」と、昨日言ってたけど、今日はだいぶましになってきた。もう明後日からおくんちに突入するので、お店の準備やら気がせくけど、なかなか体が動かん、とぼやいてる。
町はおくんちが間近になり、夜はあちこちの町でますます笛、太鼓、鐘、お囃子の練習が盛り上がってる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鳥獣戯画行くぞ~♪ | トップ | メンテナンスも大変。おくん... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

生物、自然」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。