絵画全般

水彩画 油彩画 テンペラ画 アクリル画の技法 長嶋康雄の作品の紹介・お知らせ・気ままな猫コメントなど 随時更新します。

始まりました。

2009年10月31日 | 絵画
写真。夕陽と新幹線高架工事。

三角大岳小学校 廃校で美術展。明日から開催されます。

作品搬入の帰り道…放射冷却を予感させる雲ひとつ無い夕陽に、疲れをしばし忘れて一息。明日朝の冷え込みキツイかも知れませんね。(;∇;)/~~炬燵が欲しい季節到来です。

昼は冷房 夜は暖房熊本の秋は何処へ?絵の中にだけある 秋の景色かな。f^_^;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早すぎた画家の死か?。その1。

2009年10月30日 | 絵画
佐伯祐三。写真合成1988.3.美術の窓、中刷り写真より。

夭逝の画家…佐伯祐三。二十代で晩年を迎え死去、後々の青年画家達に多大な影響を与えた。作品は東京八重洲ブリジストン美術館で観ることができます。

独自に作った吸い込みが好く、刷毛後が残るざらざらしたキャンバスに、パリの街を歩いて探しだした場所・風景を、一気にナイフ、筆を走らせて 『入魂』 に成功した画家。
没後80年を過ぎて今なお、人々に臨場感を持って迫る希有な画家の一人です。
彼の後にパリに渡った日本人画家は凡て霞んで見えます。霞むのが日本の景色では有りますが…。後は明治から続く流行りのスタイル輸入…何処かの先生に終わった画家ばかりです。今も変わりませんね。

例外はフジタと佐伯くらいです。この希有な二人の作品制作の基礎、裏方的な共通点は地塗りに在ることを今日再確認しました。支持体は大切ですね。。。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

縛り・税金編。

2009年10月30日 | 絵画
作品。阿蘇谷の春。


タバコ 酒 ガソリン 消費 健康保険 市民 県民 事業 固定資産 土地家屋取得 自動車 所得 相続税など…数えるのが大変な税金の種類です。
大和建国以来 御上がシモジモに課す統治維持の為の 税金とその取り立て役所の図式は変わりませんね。税金が、国民の平等な健康維持に果たしてどれだけ遣われてきたか、雇用賃金、家屋取得、文妄、貧困率など、大和時代にまで遡り調べたらと思います。凄い数字が予想されます。

平成の時代の貧困率。これ観て平静でいられるか?

国民より国家優先の図。は以前にも書きましたが、遥か大和以前あのローマの教訓は、やはり生かされてない。税金が国を亡ぼすの図。
デフレスパイラルは拍車を駆け、ますます加速税収減になりそうです。

縦割りの縛りを止めて、タバコ税は全て癌の研究・治療に遣われて欲しいと思います。(;∇;)/~~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

縛り・絵画編。

2009年10月28日 | 絵画
作品。卓上。


セザンヌ、ゴーギャンからフォビズム、ナビ派を経てボナール、モランディ、ドスタールに至る色の対比・ブツカリと、色彩の階調・調和は…見る人の気を高めたり、心地好い優しい空間に誘ってくれる。
荒々しい物から始まり、時代を下ると調和にまで至る。色彩の持つ不思議な世界。
簡潔な表現は 意識した経験と努力です。ごちゃごちゃした現在の絵画も、飾る場所の無い大作主義の縛りから解き放たれて、小さいながらも世界観の大きい作品に向かえばと思います。 俳句のように …
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

加藤和彦氏追悼その3。

2009年10月26日 | 絵画
写真。


一週間が過ぎて NHK特別番組見て…オリオン座見て…合掌。
人は何を遺して逝くのか…次の人を育てて静かに去る。

勝海舟 横井楠南 吉田松陰 小松帯刀…

子供は大人を観て育つ…できればフランス風に アン ドゥ トロワ…自由 平等 博愛 トリコロールカラー 成熟した関係でお互いに育つ社会環境の下で。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝から見る顔に疑問。

2009年10月25日 | 絵画
写真。


日曜日の朝に限らず政治経済ニュース見て …気付けば司会者始め、コメンテーターずらりと白髪、染めた黒髪、アラカン過ぎた方ばかりです。


人生教訓に始まり思い出話に花が咲き、今の失業率・貧困率・政治経済を語る。
日曜日くらいもっと若い青年達も出て来て、意見を言う場が朝のテレビに有ればと思いました。

テレビコメントに関してわきまえてるから…放送局側の安心感でしょうか。際どい話をしないおじさんとは違う、青年達生の話も聞きたいものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不知火海。

2009年10月24日 | 絵画
廃校 大岳小学校の外壁。


不知火海に面した三角町底江地区に大岳小学校は在ります。底江はミカンの里でもあり果物の産地です。露店のミカン売り場も、ノッポのフェニックスも道沿いに在ります。

不知火の風を背に走る小学生の自転車は軽やかに天に向かいます。段々畑の中を駆ける少年は…いつまでも少年のまま過ごすかも知れません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

阿蘇の旅人その2。

2009年10月24日 | 絵画
湧水作品。未完。


火山灰の恩恵。雪解け水や雨水を見事に濾過し、ミネラルを豊富に含む地下水に変えて地表に湧き出す阿蘇谷。

多くを語らず…人間の営みや生態系に命を与える湧水。絵画作品もそう在りたいものです。

熊本に住む理由の1つに湧水あり。巨木あり。古里あり。里山あり。緑あり。ひのひかりあり。佳き人あり。

赤トンボ 舞う阿蘇谷に佳き人あり。

ホットコーヒーの季節到来です、湧水でたてる一杯のコーヒーに感謝します。

(^w^)(^з^)-☆Chu!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

阿蘇の旅人。

2009年10月23日 | 絵画
写真。湧水と絡むの図。


快晴 高い空 爽やかな風 手打ち蕎麦 軟らかい水 名画鑑賞 雀のお迎え 色づく紅葉…


短い時間でも…贅沢な旅人になれる阿蘇。

楽しい時間は短くても鮮烈な記憶を刻む。

と ここまでは白日夢のような現実。                            脱線 今、深夜映画放送で偶然 阿蘇ロケ デコトラシリーズをやってます。観光案内映画泣き笑いの図。

今日の熱い想いを優しくつつんでくれた阿蘇谷の霞と秋シオンに感謝します。…………………
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウィルスチェック。

2009年10月22日 | 絵画
写真。ナデシコ。


インフルエンザ蔓延にワクチン間に合わず。我々一般的なオジサンは年明け以降に希望者接種になりました(≧∇≦)。感染予防対策は…空気を吸わず 物に触らず (-.-;) えッ…。
一方パソコンウィルスチェックは 気軽に、頻繁に、また、時間予約も出来ますね。

寝てる間に毎日ウィルス退治するマシンと、蔓延するインフルエンザ対策の開き…を感じました。失うデータと、失う命の間の対策スピードの違いに 戸惑うオジサンです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加