広報邂逅記

広報宣伝に携わる私が、世の中の面白いこと、美味しいものを紹介します。(⌒∇⌒。)三(。⌒∇⌒)。

ブログ140523 大混雑 朝の東京駅

 | 食べ物



今日は11:00に大阪リッツに着かなくてはならないので8:00の新幹線に。
午前中に大阪に着く新幹線は大混雑で、昨晩予約したが、真ん中席しか空きがない。
さすがに朝早いしゆっくりとしたいので、EX予約のグリーン特典を利用。

東京駅でもう一度、隣りに人が来てないかチェックして、グリーン特典と交換。

東京駅の電光案内はこの通り、8時台の普通車は×マーク。
日本民族大移動だ

改札を抜け、電光掲示板を見たら、団臨(団体臨時列車)の案内が。
修学旅行の時期だからだ。
ちなみに英語だとgroup。
もうちょい捻りが欲しいところだ。

そして8:00発のぞみ207号大阪行きに乗車。

こののぞみにも、修学旅行生が乗っていたみたいで、名古屋到着前に、車掌アナウンスで「修学旅行生の皆様は停車時間が短いので、速やかな下車をお願いします」と言っていた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログ140524 関西出張 復路

 | 食べ物



大阪で食い倒れていたため、復路は最終の新幹線に。
本当は1本早い21:00の新幹線に乗れたのだが、EX予約で見ると、ほぼ満席。
真ん中席が少しだけ空いているだけだ。
グリーン特典は往路で使ってしまったので、諦めるしかない。
往生際が悪く、21:00の自由席も見たが、凄い人が並んでいるし、どうやら新大阪発ではないようなので、窓側は確実に埋まっているだろう。
しかもN700advanceだった。残念。
しょうがなく、21:20を待つことに。
この21:20も、真ん中席しか空いてなく、何回か検索で席を見ていたら、たまたま1席だけ出てきた窓側席だった。
14号車12番A席。
東京駅23:45着だ。
明日が日曜日で良かった
乗車後も真ん中は人が来なかったので、ラッキー。
ゆったりと帰路につけました。

向かいのホームの写真は下りのこだま。
東京駅だと列車が止まっていることが多く、なかなか向かいのホームの足元を見る機会も少ない。
枕木も大きく、駅用は茶色い。
また台車部分はカバーでほぼ覆われている。これも風の抵抗よけのためだろうか?
こんなに、足まわりが覆われているとは思わなかった。

なにはともあれ、鉄分補給たっぷりの濃い1日だった
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログ140528トワイライトEXとタウシュベツ川橋梁

 | 食べ物
今朝はトワイライトEXが来春までで廃止というニュースでショックで立ち直れません

来年の5月はトワイライトEXに乗って青海川の夕日を見て、北海道にあるタウシュベツ川橋梁を見ようと思っていたので残念です。
この橋梁は5~6月と1~3月しか湖面に現れない幻しの橋梁らしいのですが、出来れば、5~6月に見たかったので、本当にショックです。

西日本としては、新しい寝台列車は作るみたいですが、ななつ星みたいに、高いだろうから、手が届かない列車になってしまいそうです。

何とか、春までにトワイライトEXに乗らなきゃ

それにしても、寝台列車好きとしては、どんどん無くなってしまうので、とても悲しいです。

貨物に寝台列車、路面電車好きって変わってるのかなぁ~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログ140524 北新地で博多ラーメン

 | 食べ物
まだまだ、大阪食い倒れの旅は続く。
21:20が下り新幹線の最終なので(鉄分の高い方は分かると思いますが、新幹線はJR東海の持ち物なので、東京行きは下りなのです)、意外にゆっくりご飯を食べる時間がなく、北新地で友人おすすめの、博多豚骨ラーメンを食すことに。
何故、大阪なのに博多?と思う節もあるが、ここは素直に従う。
北新地のいつもの向かい合う花屋のT字路付近にその店はあり、ちょうど左手の路地奥に前回、とてもおいしかった鉄板焼き「宮生」がある。

しかしながら、この博多ラーメン屋だが、ビルの4階にあるのだが、そのビルはキャバクラビルで、ボールダンスの写真や「西洋館」とかかれた看板とキャバ孃の写真やら、ぼったくりビルにしか見えない。
よくこんなビルに、博多ラーメン屋があるなんて探し当てたもんだ。またまた感心。

エレベーターで4階まで上がると、キャバクラの一角に、そのラーメン屋はあった。

店の中は、博多ラーメンの屋台の雰囲気を醸し出していた。

さっき、ケーキを食べたばかりでもあるし、豚骨だしと思い、半ラーメンを注文。
これが意外。友人の言うように意外とサッパリしているし、元々麺の量も少ないみたいで、スルッと食べてしまった
考えてみれば、替え玉の世界だから、量が元々少ないのかもしれない。

美味しかった
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログ140524 谷6 チョコレートカフェ

 | 食べ物



ダシの土居から、谷6商店街をずっと下って歩くと、本当に古い家をオシャレに改築している店が多い。
東京の人は谷町6丁目に来ることはほぼ無いが、大阪では人気のエリアなんだろうかー
う~ん。東京でいう谷根千って感じか?

アーケード商店街が谷町というだけあって、ぐぅっと下っているのも珍しい。
結構な傾斜なので、お年寄りはお買い物が大変かもしれない。
そんなアーケード商店街から右へ折れ、住宅街へ行くと、大きな古いお屋敷が右手に現れた。
「練」? と書かれているのか。
中に入って右手は車寄せまであるお屋敷で、今は何店舗かのワークショップで形成されている。

玄関を上がると左右にハシゴにも近い階段がある。
商売をやっていたのか?それとも旅籠とか?

左手は蔵を改装して、チョコレートカフェになっていた。

大阪の友人はかなりコッテリが好きなのだが、グルメだけありジャンルの引き出しが広く、こんなオシャレな場所も知っているのだろう。尊敬。

カフェはととも混んでいて、大きな相席テーブルについた。
ただ、その後、お客様さんは来なかったので、大きなテーブルでゆっくり過ごせてかえって良かった。
窓からは向かいのお屋敷と木々が見え、凄く癒された。

将来、模型喫茶店をやりたいが、こんな落ち着いた蔵でできたら最高なのにな。
なかなか下町に蔵はないんだよね~。

チョコレート専門店だけあり、チョコレートケーキの種類もココアの種類も沢山ある、
ケーキは一番人気のものと、ココアはビターにしてみた。
ココアはほろ苦くビターで正解。

本当にこんな店が、近所にあったらいいのにと思う。



エクチュアからほり「蔵」本店。

からほりとは、豊臣秀吉が大阪城のために掘った堀の一つで、水の無い堀だったので「からほり」というらしい。
調べたら、このお屋敷はわざわざ神戸から移築したらしい。
詳しくは下記をご覧あれ。

http://www.google.com/gwt/x?gl=JP&hl=ja-JP&u=http://www.osaka-info.jp/jp/search/detail/course_18.html&client=ms-kddi-gws-jp&source=sg&q=%E8%B0%B7%E7%94%BA%EF%BC%96%E4%B8%81%E7%9B%AE+%E7%B7%B4
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログ140524 谷6 土居

 | 食べ物



大阪の友人が次に連れて行ってくれたのは谷町6丁目のアーケード商店街。
戦争で焼け出されなかったので古い家が残る街並みだ。

その中に、昆布を中心としたダシ屋があり、10倍ダシが美味しいと勧められ、購入。

また、梅昆布茶に白とろろ昆布も美味しそうなので、お土産に購入。
また、ダシパックまで購入してしまい4000円以上も使ってしまった

どうもこうやって、地物の美味しいものを食べたり買ったりするので、出張に出る度に貧乏になる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログ140524 大阪の地下鉄駅

 | 食べ物
こちらは四ツ橋駅。
大阪の地下鉄駅で共通しているのは天井が高く解放的でオシャレであること。
なんとなくワシントンの地下鉄駅の雰囲気に似ている。
電気もただの蛍光灯なのに、デザインによって、オシャレなシャンデリア風になる。
誰が蛍光灯を縦にしようなんて考えたんだろうか。
朝のNHK連続ドラマ小説 ごちそうさんで、大阪の地下鉄の話がでたが、あれは多少は実話が混じっているのだろうか?

車両のデザインも駅舎のデザインも無機質な東京の電車が寂しい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログ140528 伊勢丹のショーウィンドウ

 | 食べ物
伊勢丹のショーウィンドウはいつも、グッとくるデザインが多い。
今回は、ボッテガのカバンを持った等身大のブライス人形が。
なかなか目を引くディスプレイだ。
今日から6/10までらしいので、新宿にお越しの際は、ぜひ足のお運びを。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログ140528 今月のネイル

 | 食べ物



今月は何にしようかなぁ~と思っていたら、ネイリストのお姉さんのデザインが爽やかでとても素敵なので、同じにしてもらった。少し紫がかった青が上品で素敵だ。
ちょっとお皿っぽいが、エキゾチックでもある。
特に、単色の部分はシェルのパーツなのが凝っている。
シェルが入ることで夏らしさもかなりでている。
本当は真夏にしたいデザインだが、来月には忘れてしまいそうなので、先取りしてみました。

綺麗でしょ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログ140524 新世界の小便するべからずの看板

 | 食べ物
小便するべからずという看板はペットに対する警告も含め街中でよく見かけるが、新世界の看板はやはり一味違う。
さすがに、ここには書けないので、写真の2行目をご覧いただきたい(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加