広報邂逅記

広報宣伝に携わる私が、世の中の面白いこと、美味しいものを紹介します。(⌒∇⌒。)三(。⌒∇⌒)。

100314 特急ときの旅

 | 食べ物


お弁当と記念品を交換したので、もう安心。せっかくなので頭のヘッドマークも撮影しようかと先頭車両へ。
途中、パシパシと写真を撮るが、戴けないのは側面の表示が「団体」となっていることだ。規定通りで言えばもちろん特別列車だから「団体」なのだが、せっかくなのだからもう少し演出が欲しいものだ。「新潟行き」とかね
そして、やっと先頭車両へ。こちらも凄い人だ。撮鉄H氏の話だと、さっきのヘッドマークは急遽しつらえたシールで、こちらが唯一あった本物だとか。
それにしても、凄い。「危ないです」のアナウンスと、駅員さんの必死の形相はなかなか面白いまともにカメラを構えることは無理なので、こちらも手を伸ばして撮影。
結構、良く取れてます。車両をキレイに撮るのもいいけど、旅鉄としてはこういう絵の方が臨場感があってイイねぇ
騒ぎを尻目に食堂車に乗車。
食堂車と言うよりは、サロン車両って感じ。しかし、出発前の荷物搬入でダンボールでごった返している。お土産らしきものだが、特別列車に乗車するのは初めてなので、お土産の販売ルールも分からない。後で買い逃がしたら大変なので恥を忍んでお土産の購入方を聞くと、後でワゴンで回るらしい。在庫は大丈夫だろうか、、、ちょっと心配〓
それにしても、三拍子揃った鉄ちゃんが売り子のお姉さんを捕まえて話し込んでいる。
えっ?三拍子揃った鉄ちゃんって?そりゃあ、●び、●ぶ、げーはでしょ(笑)しかも、連れの表現を借りれば、売り子のお姉さんもプレミアつき。つまり、熟しているってことらしい。さすが表現力が違うね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

100314 特急ときの旅

 | 食べ物


あぁ〓送信しようとしたら誤って消してしもうた。気を取り直して書き直しですトホホ…

撮鉄H氏から3/14の復活特急ときの旅が本日ネット発売と連絡が入り、まあ、もう瞬殺で売り切れただろと、ダメモトでネット予約したら、何と翌日OK回答が来た。せっかくなので、グリーン車にと急ぎ連絡したが間に合わなかった。残念。
発売情報を与えておきながら、鉄ちゃん向けイベント電車は危険だ!危ないと言う撮鉄H氏のアドバイスを軽く受け流し、ワクワクの復活、特急とき 新潟の旅の始まり始まり
7:48上野駅発なので、お弁当の引換えなど並んでいると困るので7時早々に上野駅到着。アンデルセンでお気に入りのパンとJRカフェでカフェオレとクラムチャウダーを購入し、いざ改札へ。
まず、電光掲示板を撮影
特急専用乗り場かと思いきや、鉄ちゃんへのサービスか誰でも入れる在来線ホームだった。まずはお弁当と記念品を交換しホームへ行くとちょうど「とき」が入線してきた。
まさに、一昨日、見送った「能登」が「とき」になっていた。
入線の様子を写真に撮ろうとしたが、凄い人だ〓ファインダーは見ずに、手を伸ばして、何とか撮影。それにしても、車留めがあるのは、北の終着駅上野って感じで、哀愁漂っていてイイねぇ~
旅情がかき立てられます。
まだ、発車時刻には時間があるので、進行方向までテクテク歩いていき、正面のお顔もパチリと撮影。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

100312 能登&北陸 ラストラン

 | 食べ物
無事に尾久駅に着きホームへ。横を通り抜けるといアングルで尾久駅にしたのだが、意外に撮り鉄の姿は少なかった。
本格派撮鉄の邪魔にならないように、場所を確保し、列車を待つ。銀河の時もそうだったけど、寒いんだよね~哀愁をそそります。
上野に向かう能登を登りで見送り。続いて、北陸がやって来た。やっぱり、ブルートレインっていいなぁ
そして、深夜特急能登のお目見えだ。
ライトが眩しくてあまりキレイには撮れなかったが、やはり汽笛が物悲しかった。いよいよ、14日はあのボンネット形の車両がときと名を打って新潟まで私たちを運んでくれる。初の鉄オタ体験だけに楽しみだ。
尾久駅は家にも近いので、高崎線にそのまま乗って上野まで行き、楽々の帰宅でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

100312 能登&北陸お通夜

 | 食べ物
さてホワイトデイの戦利品をしこたま抱えて、いざ田端へ。今日はこれから本日で廃線になる能登と北陸のお通夜なのだ。
撮鉄のHさんの幹事で田端の美味しいお店へ大集合。
新鮮な魚が安く食べられると言うことで、お店は大混雑。しかも、メニューに売り切れが多発ポテトサラダが食べたかった。
女性陣はオバ記者とうら若きセブンちゃん。セブンちゃんは初参戦なの鉄分の高さにやられてしまうのではと、少々心配だか、馴染んでいるようで一安心
そして23時前に店を出て、尾久駅まで電車を見送りに行くことにした。
途中、尾久の操作場を通り過ぎるのだが、踏切があったり、色々な貨物があってかなり楽しい。しかも、セブンちゃんたら以前、地図を見てこの線が一杯あるのは何だろとずっと気になっていたみたいだ。引き込みの線路だったんですね
そして、怪しい昭和な感じの共同アパートの横を通り線路をくぐるトンネルへ。このアパート、窓も割れてたりして、人なんて住んでないんじゃない~と思っていたら微かに電気がついていた。まるで、お化け屋敷だ。さて、このトンネル以前よりキレイになったと周りの人は口々にいうが、これまた昭和な感じ。一体、尾久はどうなってるんだろうか?
しかも、能登&北陸のラストランと言うせいなのか、お巡りさんにトンネルで遭遇。危うく職質されそうだった。あるが野郎ばかりだったら確実に職質対象だっただろうなぁ~〓
そして、流行る気持ちを抑えて尾久駅の改札を抜けて、いよいよホームへ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

100312 ホワイトデイ

 | 食べ物
2月14日のバレンタインが終わりお返しの季節がやってきた。今年はバレンタイン同様、当日が日曜日のため金曜日のお返し大会となった。個人的には焼き菓子が好きなのだが、今年は残念ながら皆無に等しかった
そんな中、今年の一番さんはこれ。
一口サイズの桜のお饅頭オシャレ度、お味的にも一番だった。和菓子なのも意表を突いて良しだ。結構、オシャレな元ヤンキーのH部長様毎年ありがとうございます。
あんたが大将デス
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

100305フレッシュひたち

 | 食べ物
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

100305フレッシュひたち

 | 食べ物
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

100305フレッシュひたち

 | 食べ物
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

100305フレッシュひたち

 | 食べ物
復路はスタッフに大洗駅まで送ってもらい再び鹿島臨海鉄道で水戸へ。
水戸からは特急なのだが、飛び乗ればスーパーひたちに間に合うが、せっかくなので1本遅らせてフレッシュひたちに乗ることにした。
みどりの窓口でもスーパーひたちじゃなくていいんですかと聞かれてしまった(笑)鉄子の事情があるのだ。
時間を潰すためパン屋さんでお茶をして、持参したPシリーズでブログを作成便利だわ
さあ、いよいよフレッシュひたちの入線
外観はそうでもないが、内装がスタイリッシュビジネス列車って感じだ。驚いたことに、背もたれだけでなく、お尻部分もスライドするではないか。のぞみだって動かないのに〓感動だ!車両も新しいので綺麗だし乗り心地もスーパーひたちよりいい。
停車駅は多少多いが、水戸程度なら問題ない。どおせ停車駅が多いなら北千住にも止まってくれればなお良しだ。
内ドアがガラスなのと、背もたれのヘッドカバーが白ではなく黄色なのがよい。できれば、レールスターみたいに布地で刺繍してあれば最高なのになぁ~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

100407 コロプラと東京メトロ

 | 食べ物
コロプラの4月のイベントが始まった登録ユーザーが100万人超えして東京メトロとタイアップしてコロプラ1日乗車券がでるらしい。しかも、その発売を記念して今回のイベントはメトロ企画だそばにいる電車の距離が3種表示され、次の移動距離が表示された距離のいずれかとビンゴなら、その列車のスタンプがもらえる。距離感覚の強い私にはもってこいのゲームである。始めたその日に5種制覇し、東京メトロ風なフィールドテーマをGETこれがなかなか可愛い。そして、初投げ銭までして駅員さんの笛と言うアイテムをGETし、万全の体制でイベント参加です。できれば、朝昼晩のテーマを手に入れたいです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加