広報邂逅記

広報宣伝に携わる私が、世の中の面白いこと、美味しいものを紹介します。(⌒∇⌒。)三(。⌒∇⌒)。

ブログ101218 代々木 ラファエル シャンパーニュパーティ

 | 食べ物
今日は代々木にあるラファエルというレストランでクリスマスイベントを実施。


企画運営はcdcの嶋氏にご依頼。
シャンパーニュとワインを飲み尽くすという企画だ。
このラファエルは関東大震災や東京大空襲の被害に遭うこともなく平成の現代まで現存している貴重な建物である。
あと7年で築100年を迎えるらしい。(2010年12月現在)
最寄り駅は代々木八幡もしくは代々木公園なのだが、ご近所には安部元首相のご自宅があるという高級住宅街にある。


表は蔦のからまる洋館で中に入るとホールになっている。レストランとしてはこのホールのみなので、小笠原伯爵邸などから比べると規模は小さい。


中はクラシカルな桜の豪天井だが古い建物だけあり天井は低めであった。
食べ物のお味はまあまあ。
一度、外観もわかるランチの時間でじっくりと堪能に来るのもいいかもしれない。
評価としては
ラファエル<小笠原伯爵邸


シャンパーニュパーティだけあり、シャンパーニュをはじめこんなに飲み尽くしました

5分でわかるシャンパーニュ講座
シャンパーニュはフランスのシャンパーニュ地域で作られた発泡酒の中でも厳選されたものだけがシャンパーニュと呼ばれます。
ですので、ある程度のクオリティは保障されているので、
レストランでシャンパーニュを選ぶ時は、迷わず一番安い物を
頼めばいいそうです。
特に男性の方は、シャンパーニュをさりげなく選ぶことで
膨大なワインリストのプレッシャーからは免れるので
お勧めと嶋氏。
また、シャンパーニュは3種類のぶどうから作られるそうですが
ワインのように種類まで覚えることはなく、ぶどうの種類は
3種という数字だけ覚えれば十分だそうだ。

グレードも4種類とわかりやすい。

ワインと違いテイスティングの際にグラスを回すこともないし、
テイスティングを避けたい時は、早く乾杯したいから
そのままついでください。といえば、ワインのような
まどろっこしい儀式はせずに、すぐに会話とお食事に
入れる。なので、クリスマスでいつもより豪華なお店で
お食事を考えている男性には、乾杯はシャンパーニュが
お勧めであると嶋氏は力説しておりました。
ご参考にしてくださいまし。


Garden Cafe&Restaurant RAPHAEL(ラファエル)
住 所:東京都渋谷区富ヶ谷1-30-24
最寄駅:千代田線代々木公園駅 または
小田急線代々木八幡駅 徒歩7分
営業時間
ランチ :11:30~15:30(L.O. 15:00) 
ディナー:17:30~22:00(L.O. 20:30) 
*火曜日はランチのみの営業となります。
*夏季限定土日祝日のみ ティータイム:15:00~17:30(L.O. 17:00)
定休日:水曜日 第一&第三火曜日



ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブログ101215 JRスキー2010 | トップ | ブログ101211 サンライズ出雲 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

食べ物」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL